5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どうせモテないし読書でもしようぜ!

1 :彼氏いない歴774年:2007/09/30(日) 12:23:48 ID:kmlcnFA5
読んで面白かった本の情報交換とかしましょう!

2 :ありす ◆Alice//eqo :2007/09/30(日) 12:32:55 ID:cdCdyMXo
どこかのスレで見たwwwwww

3 :彼氏いない歴774年:2007/09/30(日) 19:29:25 ID:0mSBSTON
>>1
それマジでスイーツ?パスタあんならすぐ出せ

マジなら等身大の自分総力を上げて頑張った自分へのご褒美にするが

4 :彼氏いない歴774年:2007/09/30(日) 19:31:56 ID:8dhvNvnB
リラックマ買った
クマに共感できる。

5 :彼氏いない歴774年:2007/09/30(日) 20:35:41 ID:+/BHQqMs
今読んでる本

「マリア様がみてる いばらの森」

薔薇さま方を見ていると(ユミ除く)なぜ人間にはここまでの差があるのかと思う。
黄薔薇の江利子さまは小説ではヘアバンドをしてなかったので驚いた。
こっちの方がいいと思う。

次読む本

「白い巨塔」 1〜5巻

何か新しいの買っても勿体無いなと思って最近は古本に手を出すようになったけど
量を読む人は絶対に古本がいいと思う。質はちょっと落ちるし1冊だけなかなか揃わないって
事もあるけど(そう言う時は新書で買う)絶対に本は古本がいい。
今まで潔癖で手を出さなかったけど、あの時余裕に払った金でもっと読めてたかと思うと
悔しくてしかたない。

6 :彼氏いない歴774年:2007/09/30(日) 20:36:59 ID:Wqhiu9R+
>>3やべぇwwwwwwwwww


7 :彼氏いない歴774年:2007/09/30(日) 20:42:06 ID:yXojCtZ5
宮部みゆきの「楽園」読んだ。まあ良かった。
今はブレイブストーリー読んでる。

8 :彼氏いない歴774年:2007/09/30(日) 20:57:31 ID:e4jZToXs
村上春樹を読み返してる
海辺のカフカ、世界の終わりとハードボイルドワンダーランド、
ノルウェイの森、ねじまき鳥クロニクル、アフターダークときて
今は羊をめぐる冒険に入った
ちなみにその前は伊坂幸太郎を読み返してた

最近気に入った本がなかなか見つからないから
読み返してばっかりだ

9 :彼氏いない歴774年:2007/09/30(日) 21:11:17 ID:+/BHQqMs
>>8
爽快感を味わいたいなら千里眼シリーズがオススメ
あんまり好みじゃなかったらごめん
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%83%E9%87%8C%E7%9C%BC%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

10 :彼氏いない歴774年:2007/09/30(日) 21:16:00 ID:rq7qGhE+
田辺聖子さんのユーモア小説と古典読んでるよ。
 田辺聖子さんの作品は、ほんわかできて、好きだ。

11 :彼氏いない歴774年:2007/09/30(日) 21:18:55 ID:pi+ptHKQ
森博嗣おもしろいよ

12 :彼氏いない歴774年:2007/09/30(日) 21:23:34 ID:PFfrupn9
高田崇史と綾辻行人ばっかり読んでる
新規開拓したいけど何がいいのかさっぱり…

13 :彼氏いない歴774年:2007/09/30(日) 23:50:35 ID:GVbVe8X2
厨臭いけど西尾維新好き
あとさくらももこのエッセイ

これといって読みたい物がないときは目録もらってきてそこで面白そうなのをチェックしてから買うお

14 :彼氏いない歴774年:2007/10/01(月) 00:00:42 ID:ItnrTx/A
折角だしなんか簡易テンプレがあったほうが良くない?

【タイトル】
【作者】
【内容】
【感想】

みたいな感じで。

なんか良い案ないかな?

15 :彼氏いない歴774年:2007/10/01(月) 00:04:36 ID:+/BHQqMs
そのテンプレいい!
今まで読んだ本あさってくるわ!
面白かった本の紹介するぞ〜〜〜〜〜〜〜〜どうせ無職だし

16 :彼氏いない歴774年:2007/10/01(月) 01:21:06 ID:lfePNY5o
藤沢周平が大好き
時代小説萌え

17 :彼氏いない歴774年:2007/10/01(月) 01:34:24 ID:OpD4oiIT
作品:ツイラク
作者:姫野カヲルコ
内容:中学生の恋物語
感想:喪女におすすめ!
登場人物が多すぎてあれだけど、恋愛気分を味わうには良い本。
これでもかという位様々な登場人物の気持ちを描いているから誰かに感情移入出来ると思う。

18 :彼氏いない歴774年:2007/10/01(月) 08:49:31 ID:XaSMFXJU
【タイトル】猫城
【作者】南條竹則
【内容】主人公は貧乏詩人で詩を作るために就職はしない主義。
しかしそんな事では生活できるはずもなくアパートを追い出されてしまう。
お金が無くてはどうしようもない、
そこで友達の紹介である温泉街に出稼ぎに行くこととなるがー…
【感想】
内容が簡単で2時間位で読める。
猫好きにはちょっとうらやm(ry
…主人公ごめん

しかしこの作者猫好きにも程があるw


2冊目
【タイトル】鬼仙
【作者】南條竹則
【内容】仙や霊等との恋物語。オムニバス形式。
【感想】昔漢文の授業が好きだった人にはオススメ!

19 :彼氏いない歴774年:2007/10/01(月) 15:46:29 ID:vOf9HcLR
【タイトル】 メタボラ
【作者】 桐野夏生
【内容】フリーターの生態(?)と、記憶喪失青年の過去について(?)
【感想】 去年の朝日の連載小説。根暗でゲイ自覚のある青年に親近感もった。
    女子高生が携帯小説をリヤルと言うのなら、工場で働く喪女にとって
    業務請負業界の登場するこの小説は貴重。  

20 :彼氏いない歴774年:2007/10/01(月) 20:28:54 ID:kR6k07IR
【タイトル】こころ
【作者】夏目漱石
【内容】物語は、主人公の「私」と、他人を拒絶し孤独な人生を送る「先生」の出会いと交流から始まる。
    決して語られることのなかった「先生」の過去にある、彼の孤独の理由――
    人を翻弄する「こころ」が描かれた作品。
【感想】以前読んだ学校教材では、「先生」の過去のみが語られていて、
    ただ単に人の「こころ」の残酷さが辛い話だと思いましたが、
    その前にある主人公「私」と「先生」の交流の中で、
    過去に自身の「こころ」残酷さによって受けた傷が、
    今、手にすることのできる幸福を、自ら遠ざけてしまうという描写が、
    とても切なかったです。
    人は「こころ」を所有することなんてできなくて、
    捨てることもできないそれに、翻弄されてしまうんだな、と思いました。

21 :彼氏いない歴774年:2007/10/03(水) 18:09:06 ID:P3wfgirh
>>16 うん、藤沢周平よかった
思ったより読みやすかった。

前に司馬遼太郎読んだときは、時代背景が難しくて登場人物が多くて
途中で投げ出しちゃったけど、
市井小説はそういうこと考えなくていいからいいよね。
【タイトル】夜消える

>>16さん、おすすめがあったら教えてください♪

22 :彼氏いない歴774年:2007/10/03(水) 18:16:05 ID:cWTg9gP9
藤沢周平は蝉しぐれ好き。
原作元にして映画化してる監督いるけど
原作にかなうはずないからやめろと言いたい
キムタクとか使ってるあいつとか

23 :彼氏いない歴774年:2007/10/03(水) 18:27:09 ID:2vUQtMBO
作品 慟哭
作者 貫井徳郎
内容 児童誘拐事件のを捜査することになったエリート警察官の話と
ある宗教団体にはまっていく男の話が同じに進んでいく
この2つの物語がどう絡むのか知りたくなってどんどん読んでしまった


24 :彼氏いない歴774年:2007/10/03(水) 20:24:35 ID:6151Wl0C
【タイトル】ダヤンタシルへ帰る
【作者】池田あきこ
【内容】ダヤン長編シリーズ最終刊
天真爛漫な猫ダヤンと落ち着いた賢く強い猫ジタンが主役のファンタジー
【感想】
相変わらず文章が下手だった…。誤字が多すぎてびっくりした。
せっかく設定は面白いのに盛り上げる文章が書けない人なんだなーと思った。
物書きさんじゃないから仕方がないけどこれは長い絵本レベル。
無限ループって怖くね?っていう状況を打破した点がわかりにくかった。
一番切なくて大切な部分だと思うのに。
ジタンが好きだから読めたようなものだったなあ、アニメ化したらさぞかし面白そうだ。
そしてMOEでのインタビューwww行き当たりばったりにも程が(ry

25 :彼氏いない歴774年:2007/10/04(木) 00:53:11 ID:0IsyeZKN
【タイトル】POLLINATION
【作者】 木原音瀬
【内容】谷脇の勤務する病院に急患が運び込まれてきた。怪我をしたその少年・佑哉の
    頼りなげな顔立ちに、心を激しく揺さぶられたかっての恋人を思い出した谷崎だったが、
    佑哉に強く拒絶され・・・。(中略)愛や恋、そういう気持ちを二人で覚えていこう―― 。
【感想】BL小説です。BLって文字を見ただけで不快になる人多いと思います。
    私もそうです。(この作家以外のBLは読みません)でも、自閉症関連の書籍で
    お勧めされていて、読んでみたところとんでもない傑作でした。
    特に、自閉症のため愛や恋などの抽象的感情を理解できない少年の目線で書かれた
    同時収録の『NEED』は作者の筆力にただただうなるばかり。
    かなり才能のある人なのに、BLというだけで一般人の目にふれないのはもったいなさすぎです。

26 :彼氏いない歴774年:2007/10/04(木) 01:16:48 ID:sn95NOXh
遠藤周作『海と毒薬』
人体実験に関わった人達や状況の描写がすごくて
ドキドキしながら読んだ。
分厚くないし、漫画か自己啓発本しか読まない
私もすぐに読めたのでオススメです

27 :彼氏いない歴774年:2007/10/04(木) 13:25:43 ID:cng0mv+R
>>26
なつかし〜高校の時読書感想文書いたわ。
後書きを適当にまとめて提出したら表彰された、苦い思い出。


【タイトル】ひとりぐらし
【作者】赤川次郎
【内容】福岡から大学へ進学するために上京してきた新女子大生が色々な事件に巻き込まれ
ながら成長していく話。
【感想】
赤川次郎って推理ものの印象があったんだけど、こういう他愛のない話も書くんだなーって
新鮮だった。
作中では真面目でしっかりした子ってあるけど恋愛方面に関してはかなりルーズに思えた。
妻子ある俳優とあやうく不倫関係になるところだったし…しかも思いとどまった理由が
妻子のことを思ってじゃないというところが…おhる。
こういう子が真面目でしっかりした子なら私が喪なのも当然だわww(顔はさておいて)

28 :彼氏いない歴774年:2007/10/04(木) 21:13:55 ID:+x8G6E++
【タイトル】河童

【作者】芥川龍之介

【内容】河童の国に迷い込んだ主人公。そこでは自分は完全な第三者でいられるが……。

【感想】メジャーな作者のメジャーな作品だが好きだ。短いし読みやすい。
人間社会を皮肉ったファンタジー。
人間とは異なる社会や常識をもつ河童が、なぜかすごく人間臭い。
読むうちに河童の世界に引き込まれる。


29 :彼氏いない歴774年:2007/10/04(木) 22:10:45 ID:hLa3fKGA
日本のホモ小説での最高位は長野まゆみだろ。
文体が美しいから、日本人に生まれてきてほんとに良かったと思う。
あの世界観もBL作家じゃ到底真似できないだろうな。
あー読みたくなってきた…ちょっと読んでくる
テンプレでなくてごめん

30 :彼氏いない歴774年:2007/10/04(木) 23:34:25 ID:Pb0sDpZN
【タイトル】鴨川ホルモー
【作者】万城目学
【内容】謎のサークル京大青竜会に入った主人公が謎のホルモーに
振り回されつつ恋したりする青春話
【感想】
タルい大学生活と青くさい人間関係が魅力的だった。
こういうキャンパスライフを送りたかったなあ

31 :彼氏いない歴774年:2007/10/05(金) 00:36:43 ID:DNVG4GfT
>>27
海と毒薬で読書感想文書くのはなんかいやだなぁ

【タイトル】春琴抄
【作者】谷崎潤一郎
【内容】Mな男が献身的に師匠の春琴に仕える話
    春琴が顔にやけどを負いその顔を見ないように
    するため自分の目を針でさす・・・


32 :彼氏いない歴774年:2007/10/05(金) 19:25:21 ID:gye8TFKq
【タイトル】そらまめくんのベット
【作者】なかやみや
【内容】フワフワベットに寝るそらまめ君のほのぼのした絵本。

【タイトル】リラックマ
【作者】コンドウアキ
【内容】ダラダラした干物クマたん。自分にそっくり

33 :彼氏いない歴774年:2007/10/05(金) 20:30:39 ID:JJVF2PQA
>>29
長野さん、食べ物の描写に関しては私も好き。
夏夏至の黒パンをミルクに浸して食べるとか虹鱒のソテーとか
べつにたいしたものじゃないのにすごく美味しそうに感じた。
あと三日月少年漂流記の市場のシーンとか(超うろ覚え)

【タイトル】ゆかいな生物学
【作者】フランク・H・ヘプナー
【内容】アメリカの大学での生物学の講義をまとめた本。
【感想】すっごく読むのに疲れた。まるで深夜の通販番組みたいなノリでやられても…
実際に講義を受けたら楽しそうだけど本で読むには辛かった。
訳者、お願いだからもっとうまくまとめてください。
いちいちどんなポーズとったとか、HAHAHAHAHA☆とかいらないよー。

34 :彼氏いない歴774年:2007/10/05(金) 20:51:49 ID:yFTT313l
>>31
春琴抄って、そんな話だったんだ……
谷崎は倒錯した愛がモットーなのか

【タイトル】痴人の愛
【作者】谷崎潤一郎
【内容】真面目だが冴えない主人公は、カフェで働く美しい少女ナオミを見初め、
    彼女を淑女に育てようと試みるが――
【感想】読んでて痛い話。ナオミは好きになれないし、主人公も気持ち悪い。
    でも人を好きになってしまうということの、
    愚かさというか、悲しさというか……そういうものが味わえる本です。
    文章はものすごく読みやすいです。

35 :彼氏いない歴774年:2007/10/08(月) 01:31:22 ID:20PcZu6I
【タイトル】 青い鳥
【作者】 メーテルリンク
【内容】 チルチルとミチルは幸せの青い鳥を探すために、犬や猫、光などの仲間と供に色々な場所を旅する。
     日常では忘れている世界が沢山。
【感想】 ロマンチックな本が読みたくて読み返してみたけれど、この本は小さい子が読むものではなく、大人が読むべきものだと思った。
     私たちが普段意識していないところに、大切なことが沢山あると思えた。それは大勢の人が忘れていたりすることだったり。
     青い鳥の世界に引き込まれて、まるでチルチルとミチルと一緒に旅をしていたようで楽しかったし、
     とにかくためになった。
     堅苦しくないし、劇だからかわいい。

36 :彼氏いない歴774年:2007/10/08(月) 22:39:55 ID:C8IVyxKe
【タイトル】 もっと面白くても理科
【作者】 清水義範・西原理恵子
【内容】 小説家でもある清水氏が文系にも分かりやすく理科の薀蓄を述べつつ、漫画家の西原氏があまり関係ないカット絵を挿入した構成。
【感想】 ちょっとだけ賢くなった気がしたよ。
進化って何がきっかけで起こるのかまだ分かってなかったのか。
ビックバンや宇宙の拡張ってそういうことだったのか。
あと西原氏のくだらなさにワロタ。

【タイトル】 ダレン・シャン
【作者】 ダレン・シャン
【内容】 色々あってバンパイアになってしまった少年の、戦い・試練・出会い・別れの話。
【感想】 グロ有りの少年向け小説って感じ。
世界観がしっかりしてるし、キャラクターは分かりやすいし、伏線は上手いし面白いけれど、色々とやるせない。特にラスト。

37 :彼氏いない歴774年:2007/10/09(火) 10:55:09 ID:QTDRMWmA
【タイトル】 冷血
【作者】 カポーティ
最高
喪ならクラッター夫人かペリーに感情移入するはず

38 :彼氏いない歴774年:2007/10/09(火) 11:13:40 ID:p1AdbnoS
>>27
中学の読書感想文で同じ事やらかして賞とっちゃった事あったwwwwww

ちなみに私は前書きでやりますだp^д^q゙

39 :彼氏いない歴774年:2007/10/09(火) 14:46:42 ID:tmjNENiA
喪女的に江國香織はどうなのか分からんけどおすすめ投下↓

【タイトル】きらきらひかる
【作者】江國香織
【内容】ホモの夫とアル中の妻の話
【感想】
 男と女っていう次元を超えて、一人の人間として誰かを真っすぐ好きになるっていいなあと思った。
章ごとに二人が交互に語っていく形式なんだけど、相手への「好き」が痛々しいくらい純粋で、それが切なすぎて泣ける。
二人の幸せな姿は微笑ましくて、読んでてこっちまでうれしくなった。


40 :彼氏いない歴774年:2007/10/12(金) 02:01:29 ID:YCigf22k
まろまろ記でググれ

41 :彼氏いない歴774年:2007/10/12(金) 02:08:47 ID:6O86PvDz
>>39
薬師丸ひろ子主演の映画版も良かった。

42 :彼氏いない歴774年:2007/10/14(日) 17:06:56 ID:33UNoNu+
【タイトル】葉桜の季節に君を想うということ
【作者】歌野晶午
【内容】ヴァイタリティ−溢れる○○○の話(ネタばれにつき伏せ
【感想】
2004年度ミステリ最高峰って帯がついてたんで衝動買いしてしまった本。
ぜんっぜんミステリーじゃない気がするんだけど…。
でも正直YARARETA感は拭えない。まだ1回しか読んでないけどもう一度読んでみて
本当にうまく誤魔化してるのか確認してみようと思う。
タイトルも今考えてみると伏線だなあ・・・YARARETA!!
途中男女の動行がうざすぎて放棄しそうになったけど我慢してよかった。
でも買うほどのものじゃなかったなあ

43 :彼氏いない歴774年:2007/10/17(水) 00:21:57 ID:7LGzxgnF
【タイトル】池袋ウエストゲートパーク 灰色のピーターパン
【作者】石田衣良
【内容】池袋のくだもの屋兼なんでも屋の真島マコトがいろんな事件を一挙解決
【感想】やっぱ面白いわ〜一気に読んだ!
石田衣良のはどれも読みやすい(池袋は特に)。
頭の中で鮮やかにマコトが走る走る。
ヤ○ザにもチーマーにも警察にも顔がきくマコっちゃん、人脈が広い人って憧れます尊敬ですかっこいいです結婚してください

44 :彼氏いない歴774年:2007/10/17(水) 00:31:48 ID:yTrtxQtb
【タイトル】グロテスク
【作者】桐野夏生
【内容】高齢喪女が主人公のどろどろした話
【感想】登場人物の性格が揃いも揃って気持ち悪くて
イライラするけど面白いwいろんな意味できっついので
合わない人には合わないかも。私はすごく面白かった

45 :彼氏いない歴774年:2007/10/23(火) 19:22:58 ID:6Vx/ELLe
【タイトル】溝鼠
【作者】新堂冬樹
【内容】復讐代行会社を運営するケチで小者の英二と、その姉と父による騙しあい。
【感想】感情移入できる人物皆無。みんな揃って屑でワロス。
おかげで誰がどんな酷い目にあっても突き放した気分で読めた。
喪女的には姉ちゃんが異星人でした。

46 :彼氏いない歴774年:2007/10/30(火) 13:34:34 ID:dz//segH
>>39
きらきらひかる好きだ!
恋愛小説は嫌いだけどなんでか江國香織は読んでしまう
なんていうか言葉の選び方がうまいと思う

47 :彼氏いない歴774年:2007/10/30(火) 20:49:23 ID:Jh0H/oxq
三浦しをんのエッセイ読もうぜ

48 :彼氏いない歴774年:2007/10/30(火) 21:30:11 ID:WzKPI7KJ
【タイトル】 村田エフェンディ滞土録
【作者】 梨木香歩
【内容】 時代は19世紀末。トルコへ歴史文化の研究をしに行っている村田の滞在記。
    イギリス人のディクソン夫人が営む下宿やに住まう日本人・村田、ギリシャ人ディミトリス、
    ドイツ人オットー、下働きのムハンマドが織成す日々について書かれている。
    国籍も宗教も違う彼らが、歴史研究という共通の仕事で友情を育んでいく。

【感想】ヤングアダルトのコーナーに置かれていたので、中学生あたり向けかなと思っていたが、
    トルコの革命、当時の女性の苦悩、宗教観の違いなど丁寧に書かれていて、面白かった。
    ラストはけっこうホロリときました。
    好きな児童文学作家さんだったけど、こんな作品もあるってことを知れてよかった。

49 :<>:2007/10/30(火) 23:00:03 ID:VY0rfZrt

【タイトル】 おのぞみの結末
【作者】 星新一
【内容】 堅苦しくないSF短編集
【感想】 2〜3ページくらいで終わる小説集だが、最後の一行で綺麗にオチがつくのには脱帽。

50 :彼氏いない歴774年:2007/10/31(水) 00:14:06 ID:B/tozt1f
>>48
家守綺譚もいいよね

51 :彼氏いない歴774年:2007/11/01(木) 10:43:30 ID:POoTibdT
>>21
私も司馬遼太郎挫折したw
挫折した本なんて始めてだよ。項羽と劉邦なんだけどさ。

今は京極夏彦の京極堂シリーズ読んでる

52 :彼氏いない歴774年:2007/11/02(金) 06:57:04 ID:f6q/ZSi+
【タイトル】密やかな結晶
【作者】小川洋子
【内容】孤島から鳥が、花が、そして腕や脚が順に消えていったりする
【感想】
小川作品は結構集めてるけどこれが一番好き。
孤島から物が消えていくさまと、作中の主人公が書く小説の内容が重なっていく辺りで
背筋がぞくぞくした。
編集者のK氏の為に小さな隠し部屋を作り生活するところは
なんとなくアンネの日記を思い出す。

53 :彼氏いない歴774年:2007/11/02(金) 06:59:00 ID:f6q/ZSi+
×K氏
○R氏

54 :彼氏いない歴774年:2007/11/03(土) 15:27:42 ID:qbe7bXwq
恋愛小説でも読めば彼出来る?byかよ

55 :彼氏いない歴774年:2007/11/08(木) 13:03:23 ID:07p4bkuM
三浦しをんのエッセイ面白い

56 :彼氏いない歴774年:2007/11/11(日) 15:01:33 ID:73D4qiTo
喪女的に喪女として信頼できる作家って誰?

57 :彼氏いない歴774年:2007/11/11(日) 16:24:20 ID:AjXr01gm
豊島ミホとか?でも何だかんだ元のコミュ力はあるっぽいな…底辺女子高生おもしろかったけど

罪と罰読んだ、ソーニャ萌え

58 :彼氏いない歴774年:2007/11/11(日) 16:31:37 ID:ohW4fZXa
>>37
この作者が元になった映画ならDVDで見た
機会があればこの本読んでみたい

59 :彼氏いない歴774年:2007/11/11(日) 17:48:36 ID:++mw/NiZ
【タイトル】女の一生 サチコの場合
【作者】遠藤周作
【内容】淡い切ない恋物語。
【感想】ナチスとか出てきてちょい難しい部分もあるけど、
    基本的に喪にもやさしい恋物語。
    今みたいなDQN話とはかけ離れてるから、読みやすいよ。
    最後が衝撃。泣きたい時にどうぞ。


60 :彼氏いない歴774年:2007/11/11(日) 21:27:08 ID:c1j7zsTS
【タイトル】ドールハウス
【作者】姫野カオルコ
【内容】姫野による処女三部作の第一部。
    毒親にがんじがらめにされる29歳喪女の恋愛と失恋。
【感想】 毒親を実際に持っている人が読んだら
     頭がぐらぐらしてきそうな本。
     主人公の「私が幸せになってはいけない」という強迫観念に泣きそうになる。
     


61 :彼氏いない歴774年:2007/11/12(月) 22:50:34 ID:OfGE89Uw
【タイトル】いつか記憶からこぼれおちるとしても
【作者】江國香織
【内容】女子高に通う女の子達が主人公の短編集
【感想】暗い高校時代を送った私には眩しい話が多かったけど
それなりの生活を過ごした人なら共感できる部分もあるかも。
かなり読みやすいから、今の若い子も携帯小説じゃなくて
こっちを読めばいいのにと思った。

62 :彼氏いない歴774年:2007/11/13(火) 18:05:23 ID:4P4yT3YE
>>60
読んだよ〜、でも主人公は喪女ではない気がした。
ただただ家庭環境の特殊さが残酷すぎた。私も泣きそうなったよ
>>61
喪女だけど江國香織の描く感覚すごい好きだ。
私も暗い高校時代だったけど、何故かいつも寂しい感じとかはわかる。

【タイトル】 明日はうんと遠くへ行こう
【作者】 角田光代
【内容】 ある根暗ロック好き駄目女の駄目半生
【感想】 恋したり同棲したりガンジャ吸って奔放なセックスしたり、
私とは全く違う人生だけど、痛いほど共感できる。
この主人公はいつも幸せに慣れてなくて受身で不安定で惑っていて
ひどく自分と被る。ぐいぐい読めるし読後の倦怠感もいい。
私的に角田光代は神!




63 :彼氏いない歴774年:2007/11/13(火) 23:45:45 ID:9DkDgMUI
【タイトル】女という病
【作者】中村うさぎ
【内容】女が起こした犯罪についていろいろ。
事件のあらましとか、犯人の経歴とか、作者の犯人に対する考察とか。
【感想】この本に書かれてる犯罪者の女の人は、喪女とはほど遠いタイプが多かった。
作者がそういうタイプの犯人を選んだだけだろうけど。
喪女の犯罪史よりは美女の犯罪史のほうが需要あるだろうしなぁ。

読後に作者の名前をググったら何とも言えない気分になった…。

64 :彼氏いない歴774年:2007/11/14(水) 19:29:46 ID:MCfcx5o1
>>63
中村うさぎのゴクドーくん漫遊記には昔お世話になったなあ

うさぎはもう少し生き方自重してもいいと思うww
あとゴクドーくん完結させて欲しいw蜘蛛にされたまま放置とかあんまりだw

65 :彼氏いない歴774年:2007/11/15(木) 20:18:52 ID:m/KR8ZpR
夏目漱石の自分と架空の女の人が出てくる話が好き。
高校生の頃、国語の教科書に出てた。

66 :彼氏いない歴774年:2007/11/17(土) 12:50:36 ID:mfQm1fLM
小説を読むときにいちいち話の中にはいりこみすぎるから
読書ってものすごく疲れる
その上勝手な話だけど自分の気に入らない結末だと余計に疲れる

67 :彼氏いない歴774年:2007/11/17(土) 16:27:12 ID:bbolWYhX
すごく分かるその気持ち

68 :彼氏いない歴774年:2007/11/18(日) 23:43:51 ID:5y823l0s
age

69 :彼氏いない歴774年:2007/11/18(日) 23:58:13 ID:Urd9gnBJ
【タイトル】 裁判長!ここは懲役4年でどうすか
【作者】 北尾 トロ
【内容】 傍聴マニアの裁判傍聴記
【感想】ちょっと、というかかなり不謹慎な発言も多いものの
つっこみどころ満載の弁明や、筆者の心の中でのつっこみは面白い。
内容はかなり薄い方だが短時間でぱぱっと読めるので空き時間に読むには最適。


小説よりもこういう本の方が好き。
今は”裁判官の爆笑お言葉集”が気になる。

70 :彼氏いない歴774年:2007/11/19(月) 00:20:43 ID:rRwgYVYe
>>28
割りと前に読んだけどやたらと外国著名人の名前が出てきてその度に注解見なきゃいけなかったからちょっとイラっとしたなぁ。内容自体は好きだけど

71 :彼氏いない歴774年:2007/11/19(月) 18:17:50 ID:SXqnWIoC
このスレ何気に遠藤周作が出てきて嬉しい

【タイトル】沈黙
【作者】遠藤周作
【内容】日本にきた神父がキリスト教の弾圧を受けて踏み絵を踏む話。
【感想】周作に慣れてないと読みにくいかもしれないけど凄く面白い。
読後、思わず喪の気持ちもすくってくれるような心地になるw
小耳に挟んだ情報によると今度映画化もされるらしいし
読書好きさんには是非読んでみて欲しいな。

72 :彼氏いない歴774年:2007/11/23(金) 02:14:20 ID:T2sin8m0
>>71
へえ〜。遠藤周作って読んだことないけど、ちょっと興味出た。
図書館で探してみるか…。

73 :彼氏いない歴774年:2007/11/29(木) 15:20:34 ID:bQj7uMjn
宮部みゆきの模倣犯よみおわった
すっごいおもしろかった
たとえイケメンに声かけられても絶対についていくまいと誓ったw

74 :彼氏いない歴774年:2007/11/29(木) 15:51:08 ID:66SPtXTX
喪女なら山本文緒オヌヌメ。

悔しかったり、やり切れない所に共感できる。

75 :彼氏いない歴774年:2007/11/29(木) 20:03:03 ID:k/5vW+vk
私も山本文緒好きだ
恋愛の話ばっかだけど、けっこう共感できるとこもあるよね

76 :彼氏いない歴774年:2007/11/30(金) 00:55:55 ID:nCOHe+jA
鏡の国のアリス(高杉一郎訳)読み終わった
海外小説は、同じ原作でも翻訳家によって
がらりと雰囲気が変わるから面白い

77 :彼氏いない歴774年:2007/11/30(金) 02:11:17 ID:ROR5u+ZG
武者小路実篤の『友情』を読んでみた。
タイトルから「俺たちっていつまでも友達だよな!」
的な話かと連想していたが、想像以上に喪な話で鼻水出た。

主人公は男だが、喪ならそれなりに共感できると思う。


78 :彼氏いない歴774年:2007/12/09(日) 10:39:39 ID:iKn0voXk
最近ライトノベルに嵌まってる
マリア様がみてるとかキノの旅とか面白いよ〜

79 :彼氏いない歴774年:2007/12/12(水) 18:28:16 ID:s9DJ+B29
モーパッサンの女の一生読んだ
リゾン叔母は喪女中の喪女

80 :彼氏いない歴774年:2007/12/13(木) 02:18:39 ID:qhrxndKy
本の中には喪がいっぱいいるよね。
本は私の友達。

81 :彼氏いない歴774年:2007/12/14(金) 12:12:56 ID:6umXYQ9S
【タイトル】半島を出よ
【作者】村上龍
【内容】福岡が北朝鮮のテロリストに占領される話
【感想】小説の中の日本の対応にイライラした。だけどこうなる可能性もあるんだろう。
世界における日本の立場の味方はあながち間違っていないと思うが、政府や公務員を皆同じタイプと決め付けて書かれるのには正直ウンザリ。
ただ最後それなりのカタルシスを感じられるので満足。爆破シーンのグロさに過呼吸起こりそうになった。

82 :彼氏いない歴774年:2007/12/14(金) 17:56:56 ID:O72QCY/8
本を読む女(林真理子著)読んだ!!
こんなに素直に共感できたのは久しぶりだ。
目的なんか見つからないけど強く生きていきたい、
そう思った一冊。
かなりオススメ。

83 :彼氏いない歴774年:2007/12/15(土) 21:19:27 ID:1XM3Iz7b
ageてみんな本読もうぜ

84 :彼氏いない歴774年:2007/12/16(日) 00:18:09 ID:nJJp7GDC
テンプレ弄ってみた

【タイトル】
【著者】
【あらすじ】
【評価】★★★★☆(5つ星でこんな感じ)
【感想】
【こんなタイプの喪女におすすめ】

分かり難いかな

85 :彼氏いない歴774年:2007/12/16(日) 04:17:37 ID:Ro6dJH/a
【タイトル】『翔ぶが如く』と『坂の上の雲』
【作者】司馬遼太郎
【内容】どちらも明治時代の物語。
 『翔ぶ…』→維新から西南戦争あたり。
 『坂の…』→初期から日清・日露戦争あたり。
【評価】★★★★☆
【感想】面白かった!!私の苦手な学生時代の歴史教科書とは違って、
 この時を生きる人々の生き様、時代の雰囲気や気分、流れみたいなものを、
 色々な角度から丁寧に描いてあるので、とてもイメージし易いと思う。
 明治って、まさに「激動の時代」だったんだなぁ…。
【こんなタイプの喪女におすすめ】喪女とは全く関係ない。
 歴史好きな人はもちろん、私のように学生時代は歴史が苦手だったという人も
 一度読んでみると良いかも。上に書いたように、教科書より絶対面白いと思う。
 ただし長い長い物語なので、時間と多少の根気が必要。

長文失礼。

86 :彼氏いない歴774年:2007/12/16(日) 04:29:23 ID:nJJp7GDC
【タイトル】 嫌われ松子の一生(上)
【著者】 山田宗樹
【あらすじ】 東京で大学生活を満喫していた川尻笙は、突然の父の訪問で三十年以上前に
       失踪した伯母・松子の存在と、彼女が最近東京で何者かに殺されたことを知る。
       部屋の後始末を頼まれた笙は興味本位から松子の生涯を調べ始める。
       それは彼にとって凄まじい人生との遭遇だった……。
【評価】★★★☆☆
【抜き出し】「先生、龍君に罪を着せようとしたって、ほんとなんですか?」
        いまにも泣きだしそうな顔で、わたしを見る。
        わたしは、その幼い顔を張り倒したい、という衝動に襲われた。
       「先生?」
        わたしは、唇の片端を吊りあげた。金木淳子に、見くだすような視線を投げる。
       「ほんとうよ。このままだったら、先生、学校にいられなかったから」
        金木淳子の目に、涙の玉が膨らんだ。背を向ける。足を踏み出す。
       手で目元を擦る。だんだんと早足になる。駆けだした。角を曲がり、見えなくなる。
       泣き声が、聞こえてきた。
        なんということを言ってしまったのか。十五にもならない子を傷つけ、その様を見て
       快楽を感じている。金木淳子は、わたしを信じてくれていたかも知れないのに、あの子だけは
       わかってくれたかも知れないのに、わたしは自分から、拒絶してしまったのだ。
        どろどろとした感情を引きずったまま、自転車置き場に向かった。ミニサイクルを引き出したが、
       またがる気力はなかった。ミニサイクルを押して、一歩一歩、歩みを進める。
        校門を出るとき、振り返った。校舎の窓という窓から、生徒や教員たちが、わたしを見おろしていた。
       何かがぷつんと切れた。

        馬鹿馬鹿しい。
      
       (pp.173-174)
【感想】 映画化されて有名な作品だけど、読んでたら鬱入る。
     最初は父に認められたくて努力しお上品な優等生の学校の先生、川尻松子だったのが
     ふとした不器用さがきっかけでどんどん転落していくお話。
     読んでいて「ああ言えばいいのに!」とか「こうすればいいのに!」とやきもきするけど
     実際自分が同じ立場になった時、松子のようにならないと言う保証はない。
     過去と現在の出来事が少しずつ淡々と明かされる様は他人の日記を読んでいるような気にもなる。
     不器用な誰かに共感したい喪女にオススメ。
【こんなタイプの喪女におすすめ】
     川尻松子と言う人間はどちらかと言うと美人だし喪女ではないけれど、性格は喪女そのもの。
     何度殴られても踏まれても裏切られてもまた人を信用してしまうどうしようもない松子を見て
     最初はイライラするかもしれないけど、多分殆どの喪女は私のように下巻に手を出してしまうんじゃ
     ないでしょうか…。淡々とした文調なので移動中の一冊としてドゾー

87 :彼氏いない歴774年:2007/12/16(日) 15:15:01 ID:6XdNt1WA
>>81
私もこの間それ読んだよ
まぁ、日本のお偉いさんたちはあんなもんかもしれないなーと思った

確かに爆破シーンはすごかったな

88 :彼氏いない歴774年:2007/12/16(日) 17:19:49 ID:AF3ieRd0
乙一「ZOO」

良かった。次の展開が楽しみですぐ読んじまった。

89 :彼氏いない歴774年:2007/12/17(月) 03:41:06 ID:tqfZv/Yz
【タイトル】 美しい夏
【著者】 パヴェーゼ
【あらすじ】 「孤独な青春」と書いてあったから読んでみたけど…
【評価】★★☆☆☆
【感想】主人公が他人を見下しすぎで彼氏のことも「農家の出だから」と
馬鹿にしてるのと、そのわりに貞操観念がしっかりしてるのは
時代的なものなのかなあ。
まあしっかりと言っても喪女からすればかなりの早熟だけどね…。
彼女に邪魔者扱いされてるロドリゲス(名前的に若い頃のアントニオ・
バンデラスで想像した)が少し可哀相だった。

90 :彼氏いない歴774年:2007/12/18(火) 03:36:09 ID:3+gBt9+W
角田光代は喪女受けしそう。

91 :彼氏いない歴774年:2007/12/18(火) 17:19:10 ID:A/5RZxjX
サガン読むと
「あー中年になったら私も金に飽かせて若い男を囲おう」
と妄想して元気になる

92 :彼氏いない歴774年:2007/12/18(火) 18:08:48 ID:DOa2t2VX
>90
本人も喪女っぽいよね?
>91
サガンの何を読むとそう思うの?


93 :彼氏いない歴774年:2007/12/18(火) 18:13:22 ID:1CQjmSR2
水滸伝読んでる
人物多すぎるからメモとってるw

94 :彼氏いない歴774年:2007/12/18(火) 18:16:49 ID:9Q9otmZM
愴海に眠れ(愴の字に自信がない)
ミッドウェー海戦の犠牲者の人生を追った感じのノンフィクション
すごく興味深かったが、何より出征前の新婚夫婦のやりとりや手紙の内容に悶えてしまった
愛っていいな…。

95 :彼氏いない歴774年:2007/12/18(火) 18:30:52 ID:IPDAVmBn
【タイトル】最後の一球
【著者】島田荘司
【あらすじ】探偵のシリーズものの1つ。
【評価】★★☆☆☆
【感想】推理がショボイwしょぼすぎるww
だけど熱血ものが好きな人、今頑張りたい人にはおすすめ。
血反吐を吐いて頑張る登場人物がいい!

96 :彼氏いない歴774年:2007/12/18(火) 18:37:36 ID:yah9BYiz
山本周五郎全般
短編とかべったべたなのもあるけどあるけど(・∀・)イイ!
人間っていいなって思うお

97 :彼氏いない歴774年:2007/12/18(火) 19:40:03 ID:A/5RZxjX
>>92
短編集の「絹の瞳」に入ってる「ジゴロ」が一番そのまんまかな。
「優しい関係」とか「熱い恋」、「ブラームスはお好き」とか
中年女性が若い男と恋する話は多い。
メインじゃなくてもそういうエピソードはよくでてくるよ。

フランス人に生まれたかったな

98 :彼氏いない歴774年:2007/12/18(火) 20:19:34 ID:RJBWus1Q
マリみてはガチ
この作品に出会えてほんと良かったー\(^0^)/
せーすじのばーしてあるーくー♪

99 :彼氏いない歴774年:2007/12/18(火) 21:12:21 ID:0H9PoUQ5
最近は「ムジナ探偵」とか児童書が面白い。
久しぶりに「きつねの窓」も読んだら切なかった。
自分なら懐かしい景色って何が見えるだろう。

100 :彼氏いない歴774年:2007/12/18(火) 23:37:16 ID:x7lbuuMc
酒見賢一「陋巷に在り」
漫画みたいな展開だけどちょうおもしろ。
ときどき話が脱線して作者が自分語りしたりするが。
ただ登場人物の名前が覚えらんねw

101 :彼氏いない歴774年:2007/12/19(水) 00:48:49 ID:O4v7hMBt
>>92
でも角田光代は結婚してるよねw

102 :彼氏いない歴774年:2007/12/19(水) 09:04:59 ID:HJQtXnBq
喪女といったら、笙野頼子さんに尽きるでしょう

103 :彼氏いない歴774年:2007/12/19(水) 09:10:45 ID:AMot/Sz1
二百回忌 レストレス・ドリーム 母の発達 といった
いちおう筋立てがあるものはすごく面白く読めるんだけど
自動書記みたいなワケわからないのは完全にワケがわからない。
素朴すぎる読者なのかな?

104 :彼氏いない歴774年:2007/12/19(水) 17:52:48 ID:sxeBvJVr
【タイトル】 死の代理人
【著者】 ロン・ハバート
【あらすじ】 奇妙な夢をきかっけに主人公の周囲の人々が次々と死んでいく
【評価】★★☆☆☆
【感想】 主人公の性格が最後まで嫌いだった。
ローラもなんでそんなすぐ結婚しちゃうの?わけがわからない。
勝手に置いていくし、2ヵ月何もないから(最低でも1年は待つべきだろ)
会いたくなっただと?自分勝手すぎる。それを許容するローラもおかしい。
同時収録の短編のほうがおもしろかった。

105 :彼氏いない歴774年:2007/12/22(土) 02:06:34 ID:IlgLOTx/
よーしマノン・レスコー読むぞー

106 :彼氏いない歴774年:2008/01/02(水) 17:38:35 ID:pYS2WohE
みんな、お正月は読書してないの?
私は、いつも通り小説読んでるけど。


107 :銀雅ぬこ ◆6w6SkgnOxo :2008/01/02(水) 19:16:07 ID:557hv4c8
がきっぽいけど重松清の作品が大好き。

108 :106:2008/01/02(水) 21:41:48 ID:pYS2WohE
>>107
私もこの間、「熱球」読んだけど、なかなか良かったよ。


109 :彼氏いない歴774年:2008/01/03(木) 00:13:50 ID:/H4Rb2hA
スティーヴン・キング「死のロングウォーク」
読んだ。これがキング初体験
今「スティーヴン・キングって面白いんだよ!」と
誰もが知ってそうなことを言ってまわりたい気分。

110 :彼氏いない歴774年:2008/01/03(木) 15:53:29 ID:vUw10dGK
【タイトル】 女生徒
【作者】 太宰治
【内容】 実際の女生徒の日記をもとにした、女生徒の1日
【感想】 太宰が女口調で書いてる話はいい。その中でも一番好き。
ぐだぐだ考えてることがなんとなく喪女くさい。
妙なセンチメンタル感とか…
「私は、王子さまのいないシンデレラ姫。」とか名文じゃない…!?

111 :彼氏いない歴774年:2008/01/07(月) 01:44:43 ID:QCVKSiTc

喪女のバイブルっていったら、姫野カオルコ一択です

112 :彼氏いない歴774年:2008/01/07(月) 02:06:26 ID:ga0V3QBR
>>107
重松清って重い話のイメージが強いな
短編集でいじめ描写がきつすぎて辛かった記憶が…
いじめものとかじゃなければ読みやすいんだろうけど
以後どうしても避けてしまう

113 :彼氏いない歴774年:2008/01/07(月) 02:57:50 ID:LbE54lKD
>>107
重松さんいいよね!
ヴィカス・スワラップ
ぼくと1ルピーの神様
クイズ番組で全問正解し、史上最高額の賞金を勝ちとった少年ラム。
警察は孤児で教養のない少年が難問に答えれるはずがないと、インチキ容疑で逮捕する。
しかし奇跡には理由があった。

最後のオチが気持ちいいくらい決まってる、と思う。映画化決まってるから絶対見に行くぜ。

114 :彼氏いない歴774年:2008/01/07(月) 03:25:57 ID:xYs6B2s+
>>110
もうお目にかかることはありません
だっけ?ラスト一文は名文!
太宰サイコー!恥の多い人生でした!

115 :彼氏いない歴774年:2008/01/07(月) 03:57:25 ID:qZYqtXRe
斎藤綾子
やってる事はセクロスなんだけども、なんとなく喪臭が漂う
結核病棟物語と欠陥住宅物語が面白かった

116 :彼氏いない歴774年:2008/01/07(月) 13:14:41 ID:hGqFFfiG
太宰治は斜陽しか読んだことねぇや
私の脳内では主人公は椎名林檎風…

117 :彼氏いない歴774年:2008/01/07(月) 13:26:18 ID:8V24VTdP
島本理生が好き
主人公が根暗っぽいのが多いからw
まぁ根暗でもモテるところが違うんだが…

118 :彼氏いない歴774年:2008/01/07(月) 16:26:54 ID:JH9HAWTt
蒼穹の昴がガチでオススメ
本はあまり好きじゃないがこれは最後までもの凄い勢いで読めた。読後感も何とも言えなくて素晴らしい。
久しぶりにまた読みたくなってきた…

119 :彼氏いない歴774年:2008/01/07(月) 17:15:12 ID:2y6sfiro
村上春樹「羊をめぐる冒険」「世界の終りとハードボイルドワンダーランド」
が好き。

120 :彼氏いない歴774年:2008/01/07(月) 22:06:05 ID:a3Cobtju
江國香織の小説はさらっと読めて好き。
主人公になる女は大抵甘え上手でモテで読んでてイラッとするけど
それ以上に飄々とした様子や小物使い(飲み物やベッドなど)
がいかにもオンナノコって感じで好きだな。


しかし、江國香織の短編集で朝起きると足にブツブツができて
皮膚科に行ったけどひどくなるばかりでブツブツを数えたら九十何個
あったというのを呼んで「うわっ・・。お気の毒に・・・。」
と思ってたら、その3日後自分も同じ症状になっちまった。
それから今まで2ヶ月放置してたらブツブツが潰れてきもい事に・・・。

皮膚科いこうかな、

121 :彼氏いない歴774年:2008/01/07(月) 22:15:45 ID:a3Cobtju
>>120です。

災難の顛末という話でした。

122 :彼氏いない歴774年:2008/01/09(水) 05:45:56 ID:5AHpXIva
>>121
あれ怖いよね
お大事に

江國香織は小学生の時から読み続けてる。
小物の使い方とか雰囲気もいいけど
「もてようが愛されようが結局どうにもならないのよ」
って考えが根底にある感じが好きだな。

123 :121:2008/01/09(水) 22:29:41 ID:Ec+pBfIn
>>122
d。


124 :彼氏いない歴774年:2008/01/14(月) 18:58:47 ID:RVmJ5T3c
ドグラマグラ読み終わらねえええええ
夢野久作の文体が苦手過ぎる…内容はすげえwkwkするのに

125 :彼氏いない歴774年:2008/01/18(金) 04:21:51 ID:4v52TFnc
ベルリン発プラハ
おすすめ

126 :ドクダミ ◆OG7wmuNGbs :2008/01/23(水) 17:49:17 ID:Kx0Qr0HA
本読む子多そうなのに、このスレは過疎っている不思議

村上龍のアンダーグラウンドを読んだ
分厚いけど、するする読めてよかったよ
改めてこんな恐ろしい事件が現実に起きたんだなぁ、と思った

それ以外の最近読んだおすすめの本↓
・「温室デイズ」
・「ひきこもりの社会学」
・「卒業式まで死にません」
・「夏と花火と私の死体」

127 :彼氏いない歴774年:2008/01/23(水) 18:57:43 ID:zgOZtVNW
【タイトル】ファースト・プライオリティー
【作者】山本文緒
【内容】31歳の女性をめぐる短編集
【感想】喪女っぽい話が多く共感出来る。一話一話が短く読みやすい。

山本文緒大好きなんで広報してみる。
長編よりも、読みやすくサッパリした短編集がお勧め。


128 :彼氏いない歴774年:2008/01/23(水) 19:04:56 ID:Eo7vTya8
>>125
ドリアンだー。

129 :彼氏いない歴774年:2008/01/23(水) 19:14:34 ID:5NbgyjKb
Theマンコ

130 :彼氏いない歴774年:2008/01/23(水) 20:43:47 ID:rZ8xutFp
>>126 
春樹、春樹ーーー!!!!>アンダーグラウンド


131 :ドクダミ ◆OG7wmuNGbs :2008/01/23(水) 21:03:13 ID:Kx0Qr0HA
>>130
ん、本当だ
春樹さんのほうだったわ教えてくれてありがと

普段あんまり真面目な本を読まないことがバレるな

132 :彼氏いない歴774年:2008/01/23(水) 22:07:06 ID:OCG5m/aC
もじょは谷崎潤一郎がおすすめ。
ドロドロしてて、エロくてうつくしい。

133 :彼氏いない歴774年:2008/01/23(水) 22:10:57 ID:gDOanlUi
【タイトル】ランナー
【作者】あさのあつこ
【内容】走るの大好きな高校生が家庭の事情で長距離走者をやめる
【感想】ランナーズハイの描写がとても良かった。

山田詠美の僕は勉強が出来ない、とカドノコウヘイがすきだ・・

134 :彼氏いない歴774年:2008/01/23(水) 22:14:50 ID:KK0uuvKC
【タイトル】オーディション
【作者】 村上龍
【内容】一人の女に引き起こされるサイコサスペンス
【感想】こ、こ、怖かったよ……

小説で怖かったの久しぶりだなぁ。映画あるみたいだし今度かりよう

135 :彼氏いない歴774年:2008/01/24(木) 21:52:40 ID:jGWIvlgd
【タイトル】クワイエットルームにようこそ
【作者】 まつおすずき?
【内容】精神病棟の中の話
【感想】まだ全部読んでないけど面白いのは確実

136 :ドクダミ ◆OG7wmuNGbs :2008/01/28(月) 05:19:36 ID:9v68jo5i
【タイトル】ストロベリー・ナイト
【作者】忘れた
【内容】殺人ショーをする殺人犯と、犯人を追う女刑事の話
【感想】
描写はわりとグロい
推理ものとしてはいまひとつ
いろんな意味で気持ち悪さを感じたいならおすすめ

137 :彼氏いない歴774年:2008/01/28(月) 05:22:12 ID:tflOFt5Z
>>126
中二病なセレクトだ

138 :彼氏いない歴774年:2008/01/28(月) 21:57:59 ID:L+pFURG+
卒業式まで死にませんって南条あやだっけ?
中2のときに読んだ記憶がある。

139 :kai611jin ◆chzSF7f99k :2008/01/28(月) 22:04:49 ID:T3o8HCdo
南条あや婚約してたとか…もうね
【タイトル】愛と資本主義
【作者】 中村うさぎ
【内容】多重人格のソープ嬢がてんやわんや
【感想】見栄張るとろくなことないな


140 :彼氏いない歴774年:2008/01/28(月) 23:19:31 ID:KONZ6q3N
いつも、どうせライトノベルの話題ばかりだろう・・・
とスルーしていたが、こんな良スレだったとは!!
ここは一つ

富嶽百景、太宰治
富士山が好きになる。
とにかく風景描写が美しい
特別好きな小説ではないけどこの季節にいいよ。
春を待ってる時期に


テンプレ無視してごめんなさい

141 :彼氏いない歴774年:2008/01/28(月) 23:23:51 ID:R3reE0iK
いじめじゃない重松さんの本は
卒業・日曜日の夕刊・ビタミンF
などがオススメ

142 :彼氏いない歴774年:2008/01/28(月) 23:30:32 ID:R3reE0iK
あと気になってた名作読んでみた

【タイトル】 舞姫
【作者】 森 鴎外
【内容】 美少女ドイツ人との恋と、立身出世とで葛藤するエリート日本人の話
【感想】 こんなラストだとは…
これ高校生の教科書に載せていいのかな…?

143 :彼氏いない歴774年:2008/01/29(火) 00:40:16 ID:svrRJI7q
>>109ですが、またキングの「ミザリー」
人気作家の映画化もされた有名な作品ってことで、
そこまでひどい(陰惨な)話じゃないだろうと油断してた。
重い…。でも面白い。小説内小説って好きだ。

144 :彼氏いない歴774年:2008/01/29(火) 02:39:08 ID:kxUzAr8a
【タイトル】 羊たちの沈黙
【作者】 T・ハリス
【内容】 監獄にいる元精神病医の力を借り、連続殺人犯を追う
【感想】さすがはレクター博士、キャラ立ちまくり
でも作中の犯人よりモデルになった人の実録のが怖かったかなーと

145 :彼氏いない歴774年:2008/01/29(火) 16:14:10 ID:5a5UIika
>>144
実録kwsk

146 :彼氏いない歴774年:2008/01/29(火) 17:31:36 ID:kxUzAr8a
>>145
http://profiler.hp.infoseek.co.jp/edward.htm
グロ注意

147 :ドクダミ ◆OG7wmuNGbs :2008/01/29(火) 18:50:36 ID:vaDWUzfW
明日は久しぶりに図書館に行くぞー


ついでに感想
【タイトル】ステップファザー・ステップ
【作者】宮部みゆき
【内容】双子と義理のお父さんもどきの、なぞなぞみたいなミステリー
【感想】
魔術は囁くとか今夜は眠れないとか同じような、読みやすい宮部みゆき作品だった
双子が可愛いとみせかけて軽くウザいかも

148 :彼氏いない歴774年:2008/01/29(火) 23:00:34 ID:5a5UIika
>>146
thx

149 :彼氏いない歴774年:2008/02/02(土) 18:06:24 ID:TIsiQ4vI
喪板文芸部
ttp://modern.jf.land.to/index.html

おまいら突撃しる

150 :彼氏いない歴774年:2008/02/03(日) 11:19:36 ID:QN6b4Lqb
本屋で見つけてあ…って思ったからこの喜びをおまいさんがたにも
http://imepita.jp/20080203/403790

151 :ドクダミ ◆OG7wmuNGbs :2008/02/03(日) 11:25:57 ID:kqGkraNC
>>150
世の中にはいろんな本があるもんだ…

しかし、カバーつけたまま人前では読めねぇぞ

152 :彼氏いない歴774年:2008/02/03(日) 12:49:53 ID:YaIfxpaa
>126 →村上春樹

153 :彼氏いない歴774年:2008/02/03(日) 21:31:09 ID:Ei74KWNP
>>150笑ったwww
私が読んでたらpgrされそうだ。

154 :彼氏いない歴774年:2008/02/04(月) 21:12:49 ID:OuinSul2
明日図書館行きたいんだけど、何かお勧めの本無い?
読んだあと気分爽快になれるようなのがいいんですけど・・・。
最近欝っぽい本ばっかり読んで疲れた\(^o^)/


155 :彼氏いない歴774年:2008/02/04(月) 21:33:49 ID:bTan1pfg
クローズド・ノートは、映画観てないけど本は面白かったよ!
あと、原田マハの「カフーを待ちわびて」とか。
喪の分際で恋愛ものばっかでサーセン\(^O^)/

156 :彼氏いない歴774年:2008/02/04(月) 22:12:51 ID:gJT5V7EO
>>154
ロバート・A・ハインラインの夏の扉

157 :彼氏いない歴774年:2008/02/04(月) 23:02:35 ID:3fSqdqAA
意外とさわやかなものって思いつかないな…

158 :彼氏いない歴774年:2008/02/04(月) 23:16:14 ID:GfjzKdCD
>>154
結構前の作品で図書館にあるかどうか微妙だけど
姫野カオルコ「ひと呼んでミツコ」。
喪女目線で痛快であることは確か。

159 :彼氏いない歴774年:2008/02/05(火) 02:10:12 ID:b0RTYS0j
>>154
中島たい子「漢方小説」
主人公の変化につられて自分もすっきりした。確か

160 :彼氏いない歴774年:2008/02/05(火) 06:25:44 ID:KC6BUsro
>>154
児童書だけど
「クローディアの秘密」
いつもの生活にうんざりした主人公が、弟と一緒に家出して
美術館にこっそり住み始めていると、奇妙な美術品に気がついて・・・
「魔女ジェニファ」
友達がいない主人公が同級生の「魔女」ジェニファから
魔女の修行をうけるうちに、自信をつけていく話

161 :彼氏いない歴774年:2008/02/05(火) 17:48:05 ID:N15rJOsZ
>>154
夜と霧

162 :彼氏いない歴774年:2008/02/05(火) 17:57:04 ID:ImW8/rDV
みんなありがとう!
教えてもらったの1冊も見つからなかった・・・。
ひとまず上の方で出てた間宮兄弟借りてきた!
次はもっと都会の図書館に行ってみるよ

163 :彼氏いない歴774年:2008/02/06(水) 18:22:00 ID:3krTYmSd
>>161
これこれw


164 :kai611jin ◆chzSF7f99k :2008/02/09(土) 10:49:03 ID:YlJX9EDC
【タイトル】名前のない女たち 3
【作者】中村 淳彦
【内容】オムバニズム形式になっている AV女優達のルポルタージュ
【感想】スケベな本とみせかけて真面目な本 実の親に虐待強姦された人
東大落ちた為にこの道を選んだ人 自宅と仕事場の往復だけという人
もうこれ以外に収入を得るしか方法のない人が出てくる
いくらAVが愚かだとしてもこの本を読むと決してpgr出来なくなる
体調や気分が落ち込んでるときに読まない方がいい

165 :彼氏いない歴774年:2008/02/09(土) 23:07:32 ID:Q+xewro8
【タイトル】春琴抄
【作者】谷崎潤一郎
【内容】ドM奉公人の佐助が盲目の美女なお嬢様、春琴に尽くすお話。
    ある事件によって顔に火傷を負った春琴が「私の醜くなった顔を見ないで」を言った
     ことにより自分も目に針をさして盲目になる。
【感想】武者小路の「初恋」といいこれといい、純文学の主人公は喪男じゃないといけないという
     決まりでもあるのかと思った。
     佐助の奉仕っぷりと春琴のわがままっぷりにはこっちがドン引きするくらい壮絶で
     官能的。佐助は子供のころからずっと春琴の世話をしてるんだけどそれが50代とかに
     なっても続くのよ。しかも途中で両方共盲目になってるし。盲目の大人が
    盲目の大人の世話をするっていう図を想像するとなんか壮絶。
     子供のうちならまだ普通に想像出来るんだけどね。
    思えるんだけどね。

166 :彼氏いない歴774年:2008/02/09(土) 23:10:50 ID:Q+xewro8

わー、入力ミスった。最後の一行無視してください。

167 :彼氏いない歴774年:2008/02/10(日) 16:12:09 ID:RENPVQ/6
>>165
谷崎は痴人の愛もMっぷりが良かった。春琴抄も読んでみよう。

168 :彼氏いない歴774年:2008/02/10(日) 23:59:26 ID:OkX0qHCJ
2ちゃん
アイドルヲタ

要するに自分みたいな男は嫌

169 :168:2008/02/11(月) 00:02:00 ID:OkX0qHCJ
ゴバクサーセンorz

170 :彼氏いない歴774年:2008/02/18(月) 02:44:43 ID:boKSeW0L
【タイトル】僕の心臓を盗まないで
【作者】T.ジェリッツェイン
【内容】臓器移植を巡る医療サスペンス
【感想】なかなか濃密。そして読みやすい文章。
真犯人が予想だにもしてなかった人だったので軽くショックだった。
作者が元女医というだけあって手術シーンがリアル。
あと刑事の純情さに思わず萌えた

171 :彼氏いない歴774年:2008/02/18(月) 03:34:31 ID:yVTAIQQt
「スタイルズ荘の怪事件」アガサ・クリスティ
ポワロたまんねー!推理ものとしては十分面白かったです。情報が錯綜する感じが良い。
クリスティ自身は淡々とした文体だけど、語り手である所のヘイスティングスは
愛される間抜けなので読んでも文を冷たく感じ過ぎないのもいいな。
その冷たさがかえって良い方に作用したのは有名な「そして誰もいなくなった」。
こっちもお勧め。某サウンドノベルゲームを思い出します。

暇に明かして文庫本を読みすぎて食傷気味なので、最近はもっぱら
ハードカバーで外国ファンタジーor低学年向けの本しか受け付けない。
ここをざっと見ていいなと思ったのはいくつかあるけど、やっぱり
もう少し時間置かないと読めなさそうだ。悲しい……

172 :彼氏いない歴774年:2008/02/18(月) 03:45:26 ID:j/Zmd+AR
クリスティなら『春にして君を離れ』お薦め。ミステリーじゃないけど。

173 :彼氏いない歴774年:2008/02/18(月) 04:09:18 ID:w5PVm/5+
なんか中世を舞台にした魔女とか出てくるファンタジー物ないすか?
ハリポタ以外で

174 :彼氏いない歴774年:2008/02/18(月) 11:38:18 ID:FsVvW63j
タイトル】 罪と罰
【作者】 ドストエフスキー
【内容】 引き篭もってぐちぐち考えてたらタイミングよく殺人までの流れに乗れて実行。
その後も街徘徊、独り言に加え予審判事にも追われる。
【感想】 ラスコーが孤独のあまり愚かな考えに支配されていく過程がシャレにならない。
自意識過剰で自惚れ屋だが賢く、ここぞというところで攻撃に転じたり
魅力的な主人公だった。ソーニャも惚れるよ。
最後の最後でやっとデレになる。壮大なツンデレだった。

175 :彼氏いない歴774年:2008/02/18(月) 16:00:31 ID:JjJ2s9a2
>>173
魔法学校ものならサークルオブマジックとかどうだろう
舞台は(多分)中世、主人公は新手の才能ある魔法使い見習い
派手なドンパチより魔法に魔法を被せる駆け引きが面白かった
全体的に王道な作りなので王道ファンタジー好きにおすすめ

あとはバーティミアス
舞台はロンドン、中堅の妖霊が全編に渡って語り部をつとめる
ページ下部の説明書きとか、緻密な設定がとにかく凄い
最初の数巻、主役である魔術師に好感を持てないが、そこも含めてこの物語の魅力

176 :彼氏いない歴774年:2008/02/18(月) 16:18:58 ID:tsaLTyW7
黒魔女さんが通る
若おかみは小学生!

面白すぎる。

177 :彼氏いない歴774年:2008/02/18(月) 17:21:34 ID:O3P3TZ48
【タイトル】人は見た目が9割
【内容】非言語コミュニケーションの話
【感想】今更ながら読んでみたけど、意外と面白かった
大学で心理学やってるけどかぶる部分もあったし
見た目っていうから外見かと思いきや非言語コミュニケーションの話だった
ただ自分ヒキだから役に立たないかもwww

178 :彼氏いない歴774年:2008/02/18(月) 17:23:13 ID:fL5bbvWf
しゃばけシリーズおもしろすぐる

鳴家がかわゆーてかわゆーて
もうぎゃっぎゃしてしまう。

179 :彼氏いない歴774年:2008/02/18(月) 19:08:40 ID:VJ0+1sAM
屍鬼
今まで読んだ推理・サスペンス小説で一番面白かった

180 :彼氏いない歴774年:2008/02/18(月) 19:25:57 ID:kP3uHehF
怠惰な喪女を戒めてくれるような本ありませんか?
お説教くさくてもよいです。
ちなみに29歳・喪・彼氏いない暦=年齢

181 :彼氏いない歴774年:2008/02/18(月) 20:00:51 ID:xJ4Z9u8Q
>>180
香山リカ【老後がこわい】

182 :彼氏いない歴774年:2008/02/18(月) 21:03:06 ID:JjBQOHof
米原万里さんの「ヒトのオスは飼わないの?」
犬猫大好きな方にお勧めです
米原さんはちょっと喪女っぽいかも。この本読んで「猫って人間語が分かるのね…」
と納得させられた。ロシアの猫事情の話なんかもおもしろい!

183 :彼氏いない歴774年:2008/02/18(月) 21:39:05 ID:uMWZngfu
>>173
ピーターSビーグル作、最後のユニコーン。
世界でただ一頭残ったユニコーン、年を取ることすら許されない無能な魔法使いが
軸になっている情緒的で美しい物語
深くて最高

184 :彼氏いない歴774年:2008/02/19(火) 01:20:57 ID:tzP4hoYX
>>178
私も大好き!
若だんなが可愛いすぎる。

185 :彼氏いない歴774年:2008/02/19(火) 17:38:37 ID:EoI4YyvZ
これってなに?
ttp://entryplug.info/2ch/01_info.html

186 :彼氏いない歴774年:2008/02/19(火) 19:33:04 ID:vuGjqBhu
米原さんは相当喪女っぽいユーモアセンス持ってるよね
あのひとの本好きや

187 :彼氏いない歴774年:2008/02/19(火) 23:14:07 ID:Kfu8rn9K
喪女っぽいセンス…好きなんだけど考えたこともなかった
『旅行者の朝食』を読んだ人間は100%ハルヴァの虜になると思っている

188 :彼氏いない歴774年:2008/02/20(水) 08:11:36 ID:Be+me4zs
喪女文学の大家は姫野カオルコだと思う。
最近読んでみてあっという間にハマってしまったんだけど、
リアルじゃ「姫野カオルコ好きなんだ」とは口が裂けても言えない…
高らかに喪女宣言してるようなものだもの。
姫野先生すいません。
モテ子で姫野文学にハマる人ってあんまいなそうだな…

189 :173:2008/02/20(水) 11:59:12 ID:/rKOHZtB
>>175、183
遅くなったけどありがとう!
検索してkwsk知ってみまつ。
でも今はハルヒの溜息−憤慨を買うのを優先せねばw

190 :彼氏いない歴774年:2008/02/20(水) 12:41:15 ID:2eC3zNTw
>>188
カオルコは喪文学の基本のきだね。
処女三部作と受難が大好き。
自分はリアルでも結構好きだということが知れ渡っていて、
「喪子さんってカオルコが描く女性そのものだよね」
と有難いお言葉を頂戴してます…
喪の香りプンプンってことか。

米原さんも好き。
嘘つきアーニャはもてるとかもてないとか言ってる場合じゃないよな、
という内容がかえって喪の日常を忘れさせてくれるぞ。

191 :彼氏いない歴774年:2008/02/21(木) 12:52:53 ID:PG/sKZef
【タイトル】 アルジャーノンに花束を
【作者】 ダニエル・キイス
【内容】 知的障害者の主人公がどっかの大学の知能うp実験に付き合ってみたら天才的に頭が良くなってしまった。
高すぎる知能のために、他人に理解されず孤独を感じる主人公。そんなとき、衝撃的な知らせが・・
【感想】 知的障害者にも人格があるということを改めて感じた。私はとても残酷な話だと感じたけど、見方によっては救いがあるようにも思える。

192 :彼氏いない歴774年:2008/02/23(土) 21:28:46 ID:LWHaslGP
みんなくだらん作品ばかり読んでんのな

193 :ドクダミ ◆OG7wmuNGbs :2008/02/23(土) 21:33:54 ID:CSmB1yzp
読んで楽しいと思えるなら、くだらなくてもいいんじゃない
最近、本読めてないなー

194 :彼氏いない歴774年:2008/02/24(日) 04:05:42 ID:HEW/smoC
姫野カオルコは整形美女が好きだったな。久しぶりに読み返したくなった

195 :彼氏いない歴774年:2008/02/24(日) 12:35:10 ID:YQ1bUCwU
>>192
192は何読んでいるの?
論語とか?

196 :彼氏いない歴774年:2008/02/24(日) 12:36:52 ID:xpvM5gaQ
貴志祐介/新世界より
おもすれー
ページをめくる手が止まらん
引き込まれる

197 :彼氏いない歴774年:2008/02/24(日) 17:15:25 ID:Hv23bLHs
>>180
岸本葉子「がんから始まる」
40代、独身、マンションに一人暮らしでエッセイストの著者が癌を患い入院・手術を経て
再発の可能性と戦いながらも日々を生きていく様子を淡々と語った闘病記。

人間いつかは死ぬしいつ病気や事故にあうとも限らない、
そのときたった一人でどういう風に目の前の現実に立ち向かうかということを考えさせられる。
入院の準備、仕事のこと、老いて一人暮らしをする父親を案じ父より先に死ねないという気持ち、
それでも自分の死後のことも考え身の回りの整理もしておき、一人で不安と向き合う葉子さん。
女が一人で生きてて不安なこと一杯あるのに怠惰なんてやってられないぞ。

198 :彼氏いない歴774年:2008/02/24(日) 23:57:04 ID:uxWrsPge
>>165
すごくよかった。教えてくれてありがとう!

これと似た感じでツン9割デレ1割なワガママお嬢様と下僕の小説を読みたいんだけど、知ってる人いたら教えて下さい

199 :彼氏いない歴774年:2008/02/25(月) 00:21:18 ID:TAPpUug7
下僕なかんじなら同じ谷崎の「痴人の愛」
個人的に最強のツンデレ小説は「たけくらべ」
もし歴史ファンタジーがOKだったら小野不由美の「図南の翼」

ttp://dain.cocolog-nifty.com/myblog/2006/04/post_5d2c.html
このブログ参考になるかも

200 :彼氏いない歴774年:2008/02/25(月) 13:19:10 ID:n97Wg9Ky
最近マクベス読んだ。シェイクスピアすげえ。
台詞回しはめちゃくどくて笑えるけど、心情が一言の言葉で分かるように出来てる。
演劇として舞台で見なくても、役者がどんな感じなのか分かるってすごいよなあ。

最近読んで、面白くなかった本:「私が語り始めた彼は」三浦しをん
まず、題の英訳が嫌い。「I'm telling about him」って題の良さぶち壊しじゃん。
三浦しをん自体はエッセイ読んで、面白かったから好き。
小説はエッセイの時に感じた熱さがなくて、綺麗にまとまってて嫌だった。

今は梨木香歩の「沼地のある森を抜けて」を読んでる。
主人公が毒親に育てられた(?)みたいなところまで読んで一旦読むのを止めた。
展開が辛そうで怖いなー

長くてごめんね。

201 :彼氏いない歴774年:2008/02/25(月) 15:12:32 ID:ETxGPkrD
山崎ナオコーラの「指先からソーダ」っていうエッセイ集が面白かった
小説よりエッセイのほうがいい

202 :165:2008/02/25(月) 15:45:10 ID:Ja8px260
>>198
わー、参考になったようで私も嬉しいです!

203 :彼氏いない歴774年:2008/02/25(月) 15:56:25 ID:XqIcUXIi
>>199
ありがとう。
でも本当はツンデレ萌えよりワガママが過ぎるお嬢様と下僕の関係に萌えてるんだ
とりあえず痴人の愛とたけくらべは読んでみるよ

そういえば昔国語教師に勧められた『ライ麦畑でつかまえて』、自分には合わなかった
主人公のホールデン少年は若干中二病のどこにでもいそうな喪男

204 :彼氏いない歴774年:2008/02/26(火) 22:27:26 ID:3uZoTPE4
お嬢様でなく若奥様でしかも漫画だけど
「沈夫人の料理人」はどう?
美しくわがままで食いしん坊の奥様と料理をつくることで奥様に仕える男、季三の話。
季三の純情と健気さ、料理の才能と奥様心酔っぷり、気弱さと下僕度はかなりのものだぞ。
奥様の食いっぷりと悪女度も。
男女の関係を超えた不思議な主従関係なんだけど漫画だからやっぱりスレ違いか・・・・。


205 :彼氏いない歴774年:2008/03/02(日) 09:50:59 ID:Jki9eUHr
↑その漫画おもろいよね
おんなし系列の雑誌なら「玄人の独り言」とか「五月原課長」も好き

206 :彼氏いない歴774年:2008/03/04(火) 00:00:42 ID:ODyePDZU
中島らも「ガダラの豚」まじおもろいから読んで!まんじでおもろいから!
らもはどれも面白いの。死んじまったけどね・・・。

207 :彼氏いない歴774年:2008/03/04(火) 00:45:04 ID:MqPa3t4s
らもさん亡くなっていたんですか?
私も高校生ながら、父の中島らもの本を読んでました。
明るい人生相談室とか、つぼでした…

208 :彼氏いない歴774年:2008/03/04(火) 00:48:27 ID:uDosyWbA
>>207ドラッグ所持で逮捕されて釈放されて階段から転落して死んじゃったんじゃなかったかな

209 :彼氏いない歴774年:2008/03/04(火) 16:30:11 ID:b28lgLu6
>>208
アル中だったみたいだしね。惜しい人を亡くした

210 :彼氏いない歴774年:2008/03/05(水) 19:16:24 ID:0km99JOq
なぜ、モリミーがおらん!

森見登美彦
「有頂天家族」お薦め
あー、京都逝きたいよ、京都。

211 :彼氏いない歴774年:2008/03/06(木) 13:21:35 ID:0PK+3B5/
女とヤってお金が貰える♪
まさに男の夢の仕事!
出張ホストっておいしくない?
ttp://rideonme.com/2ch/01_info.html

212 :彼氏いない歴774年:2008/03/06(木) 18:51:45 ID:eyxzsp8U
女とヤってお金が貰える♪
まさに男の夢の仕事!
出張ホストっておいしくない?
ttp://rideonme.com/2ch/01_info.html

213 :ドラドリの弟子@東大生:2008/03/06(木) 18:53:07 ID:K2WUtLZh
東大生ですよ?
これから小熊英二の本読みますよ(*^_^*)

214 :彼氏いない歴774年:2008/03/06(木) 19:03:54 ID:44DhqqsC
中島らもが早くに亡くなったのは本当に惜しまれるね。
短編集の「人体模型の夜」がいい具合に奇怪な感じで面白かった。

全然系統違うけど、トリイ・ヘイデンの「〜の子」シリーズが好き。
特に、オカルト要素のあるな「幽霊のような子」が好きだな。
あと、重松清の「ナイフ」は、痛くて苦しくて読むのが辛かった。

215 :彼氏いない歴774年:2008/03/06(木) 19:49:22 ID:BYaxZiy6
テレビを面白くない・・・と、見なくなり
暇つぶしに読み始めたら活字中毒になり図書館に通ってます。
最近は、時代小説にハマッてます。
自分は前世、江戸時代のごく一般の娘さん&おかみさんだったのでは
と思うくらいです。



216 :彼氏いない歴774年:2008/03/06(木) 22:23:24 ID:4Mq3+YUO
図書館じゃなくて病院に行け

217 :彼氏いない歴774年:2008/03/06(木) 23:38:15 ID:paKuaGWr
>>210

こないだ図書館で、「きつねのはなし」読んで面白かったから、「有頂天家族」借りたよ。

鹿男の万城目学も好きだ。

218 :彼氏いない歴774年:2008/03/07(金) 00:34:22 ID:p8PmhVbb
モリミーなら太陽の塔もいいよね
ゴキブリキューブwww

219 :彼氏いない歴774年:2008/03/07(金) 02:42:17 ID:N/wUWX+i
モリミー、四畳半も地味に好きだ。

時代小説なら半七捕物帖とか宮部みゆきの初期のが読みやすい。
宮部みゆきはブスが嫁入りする時代小説短編を書いていたな…
ブスが幸せになる話がなんか逆にせつなくなったw

220 :彼氏いない歴774年:2008/03/07(金) 09:33:52 ID:uzCEghZc
正直、宮部の小説は美人で億万長者が上から目線で書いた感があって苛々する

221 :彼氏いない歴774年:2008/03/07(金) 10:04:46 ID:Cilqf1OL
時代小説かー
山岡荘八の「徳川家康」は10巻越せたことないw
5巻完結とか、短いのは読み通せるんだけど

222 :彼氏いない歴774年:2008/03/07(金) 23:04:25 ID:p8PmhVbb
三浦綾子の塩狩峠は泣ける。氷点シリーズも面白い

223 :彼氏いない歴774年:2008/03/08(土) 15:35:22 ID:dFW6WsVo
氷点は好きだ
ドラマは見なかったが

224 :彼氏いない歴774年:2008/03/08(土) 23:00:28 ID:t5ss2UyR
おー、ちょうど氷点読んだところです。
ドラマとか見てなかったので「なんか名作らしい」という気持ちだった
のだけど、なんじゃこのラストは。
作品のせいじゃなくて私の想像力の問題なんだけどね。
原罪や心の闇より、殺人者の娘を育てる親の苦労に感情移入してた。
でも大江健三郎の「個人的な体験」を読んですぐだったから、
また「重い問題に悩む主人公にハラハラ→ご都合主義な結末にがっかり」の
パターンかよと思ってしまった。

225 :彼氏いない歴774年:2008/03/09(日) 01:12:52 ID:+9NxeLmM
狐狸庵先生がすきだなー。マリーアントワネットとか

226 :彼氏いない歴774年:2008/03/09(日) 17:10:16 ID:LVlCNXGF
昨日、王様のブランチで紹介されてた「結婚しなくていいですか?」
みたいな感じの題の本に興味持ったんだけど、クグっても出てこない。
題名知ってる人いませんか?

227 :彼氏いない歴774年:2008/03/09(日) 17:58:28 ID:LVlCNXGF
ごめん。自己解決した。「?」が余計だったらしい。

228 :彼氏いない歴774年:2008/03/10(月) 21:49:50 ID:XzTmGYPI
小川洋子の「薬指の標本」
なんかエロい。直接的な表現は殆どないのに。
大浴場で標本技師に靴を履かせてもらっている場面や、一晩中床に落ちた文字盤を
拾わされ、標本技師が黙ってそれを見つめている場面にハァハァ…。

229 :彼氏いない歴774年:2008/03/11(火) 10:18:17 ID:AnXZ/rOS
弟子丸氏いいよね。同じとこでハァハァしました。
冒頭の指が機械で切断されたところも事故なのになぜか美しいと思った。

230 :彼氏いない歴774年:2008/03/13(木) 18:40:59 ID:4w/aSp76
時代小説なら、諸田玲子とか面白いな。

こりあん先生が唐沢某俳優とコーヒーのCM出てるけど
あれって合成だよね?????

231 :彼氏いない歴774年:2008/03/13(木) 19:05:37 ID:rl3JY4AO
>>228
フランス映画にもなってるよね。
確かに下品さは一切ないのにエロさがある。

最近は宮本輝とか重松清がおすすめ。泣ける。


232 :彼氏いない歴774年:2008/03/13(木) 19:21:27 ID:k3Qc9S15
>>228
私も小川洋子好きだ。映画もエロスだったよ。
フランス映画だから活字じゃなく麻雀牌拾ってた。
最近読んだのは、らもの『寝ずの番』、太宰治の『女生徒』。
今はちくまの宮沢賢治を読んでる。この名作シリーズを全巻揃えるか悩む…。
何でちくま文庫と講談社文芸文庫って割高なんだろう。

233 :彼氏いない歴774年:2008/03/13(木) 20:36:30 ID:HmJeDvTS
>>118
亀だが私も好きだ。
ものすごく泣いたな。
続編の中原の虹も途中まではめちゃくちゃ良かった。
作り込まれた話が好きな人には結構オススメだ。

234 :彼氏いない歴774年:2008/03/14(金) 08:53:15 ID:Qevz6fpZ
川上弘美が好きだ

あの空気はくせになる
「いとしい」とか

235 :彼氏いない歴774年:2008/03/17(月) 03:47:00 ID:O+fv2ASY
島本理生「ナラタージュ」
主人公に全く共感できず、むしろ腹が立ったのは自分が喪女だからなのだろうorz


236 :彼氏いない歴774年:2008/03/18(火) 17:01:28 ID:SpYr6HcX
>>235 むしろ島本理生自身は喪だと思う
外見も喪女っぽい
私も全く同じで腹立ちました
セリフや男とのやりとりが喪女が精一杯頑張って思い浮かべた
ぬるい幻想に思える


237 :彼氏いない歴774年:2008/03/18(火) 19:25:26 ID:bBudseco
嘘をおりまぜたほうが美しくみえるからね
でもナラタージュ売れてるみたいだね
短編集のほうがすきだな

238 :彼氏いない歴774年:2008/03/18(火) 23:14:46 ID:EAdPmJmw
島本理生結婚してるんだね…。

恋愛小説は好きだけどセクロスシーンがあると萎える。
セクロス無しだけどどこかエロい小説が読みたい。

239 :彼氏いない歴774年:2008/03/19(水) 14:49:47 ID:QWAYIB4W
>224
亀レスだが私も氷点読んだとこ。
ちょうど続・氷点上下巻を昨日読み終えた。
…けど、うーん…まぁ面白いんだけど
何だかんだでこのひと、宗教色が強すぎてスッキリしない。
言ってる事は分かるんだけど、個人的に神、といわれるような存在を全く信じていないし、
神を通じてしか正しいと思われることを説けないのか?と思ってしまう。
塩狩峠も同じく。
それでも物語としては楽しんでたんだけど、
ラストはやっぱりイマイチだったなぁ。不完全燃焼だった。

240 :彼氏いない歴774年:2008/03/19(水) 15:00:37 ID:dDPFEAGM
兄じゃないほうとくっつくんだっけ

241 :彼氏いない歴774年:2008/03/19(水) 15:04:16 ID:+KQuHsJc
桜庭一樹「私の男」読んだ
ラノベ出身者ってことで先入観があったんだけど、いい意味で裏切られた
時系列が逆になってて、過去にさかのぼればさかのぼるほど
犯した罪が暴かれていくっていう仕組みになってる
自分の中で最初の章だけ上手く繋がらなくてちょっと消化不良ではあるけど
小説らしい小説でおもしろいと思う

父が買ったのを読ませてもらったんだけど、
近親相姦がメインの話だからちょっと気まずいwwww

242 :彼氏いない歴774年:2008/03/20(木) 11:01:26 ID:T+WKQCVP
さてと、風呂につかりながら読書してきます。
発汗入浴剤入れてね。毛穴の汚れ出してきますわ。

243 :彼氏いない歴774年:2008/03/20(木) 14:30:20 ID:HHBmPEhH
遠藤周作の沈黙を読んだ。ずっと読もう読もうと思いつつタイミング逃してたんだけど、時間作ってでも読んで
良かったな…と思える作品でした

244 :彼氏いない歴774年:2008/03/22(土) 19:56:04 ID:O/yAgAD3
貴志祐介
この人の創造力は凄い。世界観に引き込まれる。
瞬かわいいよ瞬。

245 :彼氏いない歴774年:2008/03/22(土) 22:27:30 ID:HQeOJwAM
>240
あんまハッキリはしてないような。
兄じゃないほうは遠慮してる感じだったし
曖昧なままだったよーな。

>241
私もよんだよ〜。
結構賛否両論で、これはどーなの?って部分もいくつかあったけど
母親に枯渇した男が家の中の小さな女の子に母を求め、
女の子は自身の保護とひきかえに自身を提供→それが自分のアイデンティティにみたいな流れが
家族間での異性依存についての深い部分を突いていると思う。

246 :彼氏いない歴774年:2008/03/24(月) 15:52:23 ID:BUDTdxVi
It'sと呼ばれた子を読んで号泣した

247 :彼氏いない歴774年:2008/03/26(水) 01:22:13 ID:XYWtOjC7
桐野夏生「グロテスク」読了。
なんか喪女が見たくない、この世に蔓延る差別を
一気に見せ付けられた気分。
特に和恵(東電OLをモデルにしたキャラ)の精神崩壊が進んでいく
様子の描写は圧巻だった。

248 :彼氏いない歴774年:2008/03/26(水) 09:30:58 ID:jNVAtnB9
>>247
桐野夏生、こっちでも話題になってるよ。

::::読書好きの奥様 23冊目::::
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1205797529/

249 :彼氏いない歴774年:2008/03/26(水) 15:23:58 ID:onYU6jOm
なんで鬼女板?どうでもいいじゃん

250 :彼氏いない歴774年:2008/03/26(水) 17:19:27 ID:VIrZ0D3F
あっそ。

251 :彼氏いない歴774年:2008/03/27(木) 21:19:30 ID:D13J8VI3
グロテスクだと百合子の姉にそっくりな性格です、私。

252 :彼氏いない歴774年:2008/03/27(木) 23:11:38 ID:rj441FAA
皆で同じ小説を読むスレ(3)
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/campus/1206509089/

今投票やってるから興味ある人は是非どうぞ

253 :彼氏いない歴774年:2008/03/28(金) 00:23:29 ID:g7qdxr5o
>>251
あの人、主人公なのに名前すらないよね。Q高校の先生も「名前は忘れました。貴方のクラスにいた
地味な人です」って・・・。
ちなみに、私は和恵に似てる・・・。

254 :彼氏いない歴774年:2008/03/28(金) 00:25:17 ID:e/G9oJj+
【タイトル】天翔るバカ
【作者】須賀しのぶ
【内容】 第一次世界大戦のイギリス空軍傭兵部隊を中心とした熱血青春群像劇
【感想】タイトルのぶっ飛ばしぷっりに惹かれた
この人はもっと有名なのあるけど一番好きなのはこの作品
コバルトで登場人物の九割が男なのに全くホモ臭さを感じさせない奇跡の作品w
主人公達よりも敵のドイツ空軍がとても魅力的に描かれて後半は彼らが主役のような気分になってしまった
この小説の影響でレッドバロンやドイツ空軍について知りたいのになかなか資料がなくて困ってる…

255 :彼氏いない歴774年:2008/03/28(金) 02:09:39 ID:gEa3yAB8
「グロテスク」物語全体に悪意が蔓延しすぎてて怖すぎ
和恵の転落人生も極端で恐怖だけど、名前もない主人公が静かに狂気に陥っていく過程が怖かった



256 :彼氏いない歴774年:2008/03/28(金) 02:17:33 ID:WiJvolV+
映画にもなった「東京少女」はよかったよ。
読者苦手なワタクシにも読めたし、純粋な恋愛だったから少し泣いた。
初恋ってやっぱ…叶わないよねぇw

257 :彼氏いない歴774年:2008/03/28(金) 08:35:18 ID:WiJvolV+
うわorz
×読者
○読書

258 :ドクダミ ◆OG7wmuNGbs :2008/03/28(金) 13:06:26 ID:Lsq/X6jl
桐野夏生のリアルワールド読み終わったところ
>>255のグロテスクもだけど、この人の作品って何ともいえない読後感がある……

259 :彼氏いない歴774年:2008/03/29(土) 15:50:40 ID:U/FCAw6T
「グロテスク」は嫌な気持ちになるけど、不思議なことにたまに読みたくなる。

山田宗樹の「嫌われ松子の一生」読み終わった。
松子の転落っぷりがどうにも切なくて読むのが辛かった。
松子は全然喪ではないけど、死ぬ直前の暮らしは自分の未来みたいで
リアルに怖くなった。
今は半村良の「どぶどろ」読んでる。
江戸時代の人は嫁き遅れてたら勝手に相手あてがわれて楽だなぁとか思ってたけど
なんかそうでもないなあ、とオモタ。
もうなんでもかんでも喪な自分に当てはめて考えてしまう自分オワタ


260 :彼氏いない歴774年:2008/03/29(土) 17:11:57 ID:Ll6OHngJ
喪な自分に当てはめちゃうのわかるわ
ブサ喪なので宮沢賢治の「よだかの星」は人事ではない
本じゃないけどマッキーのhungry spiderなんかも
それなんて私wwwwwで泣きたくなる

261 :彼氏いない歴774年:2008/03/29(土) 17:18:54 ID:zyMpEr12
よ〜だかよ〜だか、
お前の顔はみそだらけ

262 :彼氏いない歴774年:2008/04/01(火) 16:00:15 ID:nafe8Ldt
【タイトル】ララピポ
【著者】奥田英朗
とにかくエロばっか
短編だけど全員変に繋がってる
電車では読みにくいほどに露骨な描写

263 :彼氏いない歴774年:2008/04/01(火) 20:24:14 ID:mNKOHvku
>>262
あ〜それ好きだ
エロはあんまり好きじゃないけど、なんか読後感がいいんだよね

切ないっていうか虚しいっていうか

エロ描写だけ見て下品だって言う人もいるけど、私はそういう話じゃないと思うなぁ

264 :彼氏いない歴774年:2008/04/01(火) 22:02:58 ID:1ZyR5lma
エリザベス・キューブラー・ロスの「死の瞬間」について
www.aammss.com

265 :彼氏いない歴774年:2008/04/03(木) 03:02:21 ID:20IU+Mpf
TUGUMI読了あげ

266 :彼氏いない歴774年:2008/04/04(金) 01:51:42 ID:6AIGZmzX
私もつぐみ好き〜^^

267 :彼氏いない歴774年:2008/04/04(金) 18:03:44 ID:CMvauJla
奥田英朗好き

268 :彼氏いない歴774年:2008/04/04(金) 20:13:58 ID:tqc+/ymp
自分もTUGUMI好き!ばなな作品で一番好きだ
つぐみは喪にはまぶしいんだぜ…舞台になってる街のふいんき(ryも素敵

デッドゾーンも面白かったから、また読みたいな

269 :彼氏いない歴774年:2008/04/04(金) 22:14:20 ID:6MVKr6VZ
>>267
奥田英朗は「邪魔」が一番好きだ。主婦のはっちゃけっぷりが清清しい。


スティーブン・ミルハウザー「ナイフ投げ師」読み途中。
なんか中高生の国語の教科書に出てきそうな感じの話があったりして
微妙に読みづらい。
明日返却日だから早く読まないと・・・

270 :彼氏いない歴774年:2008/04/04(金) 23:25:54 ID:w9p3wSbN
万城目学『鹿男あをによし』読了。ドラマ見てたから全編ドラマのキャストで脳内再生。
綾瀬はるかの藤原君は原作では男でした。
今は文庫の森見登美彦『四畳半神話大系』と太宰をちょいちょい読んでる。
流行りの作家が続いてるな。


271 :彼氏いない歴774年:2008/04/04(金) 23:30:06 ID:YCPMph2s
広く浅く色んな作家の本読んでるけど好きな作家っていうのが見つからない
この人の本読みたいっていうのがない
なぜだろう

272 :彼氏いない歴774年:2008/04/05(土) 02:35:23 ID:BkgKxqHa
>>271
なかなか見付けにくいよね。私も広く浅く色んな本読んでるんだけど
ハマる作家さんってあんまいない

ただ気に入っちゃうとその作家の作品読むだけ読んで満足するまで他の本が読めなくなる

273 :彼氏いない歴774年:2008/04/05(土) 13:40:10 ID:Dc4zLl/o
ショーペンハウアー読んだが、これ私じゃん!ってのが沢山あった。

274 :彼氏いない歴774年:2008/04/06(日) 22:16:34 ID:fp1wqHQu
姫野カオルコ「ツ、イ、ラ、ク」
なんだこの主人公は。
弄ばれた男子生徒二名に同情。

275 :彼氏いない歴774年:2008/04/07(月) 00:50:30 ID:K6wYRxvI
田辺聖子 ジョゼと虎と魚たち 収録のうすうす知ってたって話を読む度に鬱になる
だけど読んでしまう不思議

276 :彼氏いない歴774年:2008/04/08(火) 18:23:48 ID:a2Cod3bN
>>270
私も鹿男読んだよー面白かった!
ドラマのキャストはみんな合ってたな〜と思った

277 :彼氏いない歴774年:2008/04/09(水) 11:42:30 ID:QKLGaej+
>>271
町田康は数年前までハマってたけど今は熱が冷めてしまった。
ハマってた時期に刊行された本は今でも繰り返し読むけど
冷めてから刊行された本は全然読まない。

スティーブン・キング「第四解剖室」読み終わった。
久々に時が経つのを忘れて読みふけってしまった。
「黒いスーツの男」は読みながら頭の中で自然に情景が浮かんできた。
キング自身の文才もそうだけど、この人は翻訳者に恵まれているので
結構毎作ひきこまれる。

278 :彼氏いない歴774年:2008/04/10(木) 20:45:55 ID:uJFTpE7h
鈴木おさむ ブスの瞳に恋してる

今さらなんだが。うらやましいと思ってしまった。
女はブスでも喜怒哀楽が激しいほうがいいんだろうね。

279 :ドクダミ ◆OG7wmuNGbs :2008/04/10(木) 21:03:57 ID:xiHE8Fot
よしもとばななの「みずうみ」読んだ

主人公の恋人と家族(というか母親)と仕事の話…、恋愛小説のようなそうでないような
恋愛の話の部分より家族の話の部分のが面白かった
恋愛小説は、現代が舞台でもファンタジーのような気がしてしょうがない

280 :彼氏いない歴774年:2008/04/13(日) 03:54:02 ID:9/0H+vXX
「グロテスク」「嫌われ松子の一生」みたいな波乱万丈ドロドロもの
が好きなのですが、何か他にもこういう感じの作品ってありますか?

281 :彼氏いない歴774年:2008/04/13(日) 22:32:12 ID:7mnLJv43
>>280
重松清「疾走」
町田康「告白」
姫野カオルコ「ツ、イ、ラ、ク」
奥田英朗「最悪」
戸梶圭太「CHEAP TRIBEベイビー、日本の戦後は安かった」「下流少年サクタロウ」
とかかな。戸梶は大分ふざけてるけど・・・
あと山田宗樹の「ジバク」は嫌われ松子の男版らしいよ。


西尾維新「ネコソギラジカル下」もうすぐ読了。
なんかこの人の本はいまいちダメだ・・・
シリーズものってことで意地になって読んでしまった。
あ〜長かった・・・

282 :280:2008/04/14(月) 01:15:58 ID:dcNJW8Kh
>>281
ありがとうございます。
さっそく探して読んでみます!助かりました

283 :彼氏いない歴774年:2008/04/14(月) 21:03:04 ID:0Ji2VkEQ
奥田英朗
ウランバーナの森
途中まで読んだけど、なんかいまいち…

284 :彼氏いない歴774年:2008/04/14(月) 21:16:52 ID:krm2AoYn
三島由紀夫の金閣寺読んでます
葛藤の部分が読んでて恥ずかしくなった

285 :彼氏いない歴774年:2008/04/14(月) 21:24:25 ID:MKgXxZQW
萩原浩 噂
構成しっかりしてて結構あきない
ラストが良かった(^0^)
既出だったらごめんね

286 :彼氏いない歴774年:2008/04/14(月) 21:35:01 ID:qJspP8UL
トリィ・ヘイデンのシリーズ

今は[シーラと言う子]と言うのを読み終えたけど
本当に考えさせれる重い話しで
読み終えた後、あまりの酷く辛い話しに対して自分は幸せって口に出したとたん涙がせきを切って溢れ出た
自分だけ幸せなのはヤダって。
グロイ表現や描写があるため苦手な人は読まないほうが良いかも
けして、楽しい話しじゃないけど良かったらご覧下さい。長くてごめん

287 :彼氏いない歴774年:2008/04/14(月) 22:10:05 ID:eEOx5Lbw
>>280
戸梶だったら「あの橋の向うに」の方がオヌヌメ
主人公が自分すぎて泣ける

288 :280:2008/04/15(火) 07:18:19 ID:7Hov/yqT
>>287
読んでみますね
ありがとうございます。

289 :彼氏いない歴774年:2008/04/20(日) 01:22:10 ID:jkj5v8t7
僕たちの戦争 作者ど忘れ
吾一の話しか読んでいないがいかに今の時代が裕福か、いかに戦中の人が大人だったかよくわかった。
そして吾一の純粋さにやられたw

290 :彼氏いない歴774年:2008/04/20(日) 01:59:03 ID:JZUQ+kWQ
群ようこが自分に似ている

291 :彼氏いない歴774年:2008/04/20(日) 09:42:48 ID:Pal5wqYa
群ようこは避けてる。読むとおばさん度がますます増幅しそうだから・・・

奥菜恵の「赤い棘」を本屋で立ち読みした。写真が綺麗だった。感想無し。それだけ。




292 :彼氏いない歴774年:2008/04/20(日) 13:29:46 ID:0LWCk296
もう既出かな?
福井晴敏の「亡国のイージス」はかなり好きだった。スパイ?とか好きな人にはオススメです。
どうせならもっと女らしい本読みゃいーんだが。携帯から失礼しました

293 :彼氏いない歴774年:2008/04/20(日) 14:19:47 ID:cyrWgYYK
養老孟司の本
歌野晶午のブートゥーチャイルド
井上夢人のおかしな2人
が好きだ。
大体がマニアック過ぎて引かれる…

294 :彼氏いない歴774年:2008/04/20(日) 14:21:21 ID:eMhRdLoz
自分の読む速度が遅くてもどかしい!
ってくらい面白かった本はありますか?

295 :彼氏いない歴774年:2008/04/20(日) 16:23:34 ID:1gi9DZNp
>>254
亀でスマソ つ「複葉の馭者 バーンストーマー」笹本祐一
大戦後、払い下げの複葉機で運び屋を開業したパイロットが
トンデモな注文に右往左往する話。
レッドバロンの亡霊とかも出てくる。

>>294
神林長平「膚の下」が自分にはそうだった。
早く進みたいけど一字もおろそかにできなくて
目ぇ血走らせて読んでたw

今はチベット問題で興味がわいて
ダライ・ラマの「幸福になる心」読んでる。
非暴力って強いな…。

296 :彼氏いない歴774年:2008/04/20(日) 16:30:20 ID:JfMK/Vwl
坂口安吾「風と光と二十の私と」
ttp://www.aozora.gr.jp/cards/001095/files/42615_21291.html
坂口安吾の小学校教師時代を書いた自伝的短編、かな?
女生徒の山田のことを書いている下りを読んで、
自分のことを書かれていると思うくらいショックを受けた。
喪女の特徴と不幸を客観的に明確に綴っています。。。

297 :彼氏いない歴774年:2008/04/20(日) 17:34:02 ID:NPcAQssb
さとうさくら「スイッチ」
26歳処女フリーターの主人公が出てくる

298 :彼氏いない歴774年:2008/04/21(月) 22:33:09 ID:hGP2AFgi
>>293
養老孟司のは私も好き。
あとさくらももこと三浦しをんと米原万里のエッセイもツボ。
逆に唯川恵とか林真理子とか恋愛論を延々と語るようなのは読めない。読まないんじゃなくて読めない。
恋愛脳と真逆の脳の作りをしているせいか、源氏物語の良さなんて文章の綺麗さ以外は全く分からない・・・。
漫画の「あさきゆめみし」でさえ最初の五巻で挫折した・・・。

小説は近代名作を少々。
各出版社から出てるアンソロジー風の名作集で読んでる。
図書館行っても社会問題系の本ばかり目が行くのは自分が駄目人間だからか。
面白いと思ったのは「スタンダード反社会学」「さよなら学校化社会」「国家の品格」

299 :彼氏いない歴774年:2008/04/27(日) 17:42:12 ID:LKE15xUG
あげ

300 :彼氏いない歴774年:2008/04/27(日) 19:15:09 ID:8GE17eUO
原田宗典 東京困惑日記
佐々木倫子 heaven
↑動物のお医者さん描いた人

301 :彼氏いない歴774年:2008/04/27(日) 22:48:57 ID:BkYSIJP/
菱沼さんって喪女っぽいよね・・・・

302 :菱沼聖子:2008/04/28(月) 18:58:23 ID:c/Q6tC0s
きたよ〜。


宮部みゆき/レベル7
遠藤周作/私が・捨てた・女
連城三紀彦/戻り川心中
田辺聖子/私的生活
森茉莉/贅沢貧乏のマリア


あ〜、実験に戻らなきゃ〜。

303 :ドクダミ ◆OG7wmuNGbs :2008/04/28(月) 23:05:24 ID:3d1KYhXy
現実逃避に童話の秘密の庭読んだ

主人公が典型的な卑屈喪女だったのに、中盤から両手に花状態
個人的に序盤の主人公の病んだ感じのセリフが好きだわ

304 :彼氏いない歴774年:2008/04/29(火) 01:45:49 ID:EQ0Uds49
良スレ

喪女の描写なら中原昌也の「あらゆる場所に花束が…」が素晴らしかった!

305 :彼氏いない歴774年:2008/05/04(日) 16:53:56 ID:cxLDKE+E
>>304
あれ、それ最近読んだんだけど、喪女ってどんなだっけ?
主な登場人物は男3人くらいだったような。
読んでる最中から既に誰が誰だか混乱してしまって、
ストーリーも覚えてない。
今必死に思い出せたのは、下手な絵はがきのエピソードだけだ…。
それでも全体的な雰囲気が好みの本だった。

306 :彼氏いない歴774年:2008/05/04(日) 22:28:13 ID:7+zu5lqU
神林長平ブームが来てます。

魂の駆動体、戦闘妖精雪風・改を読んで、
今グットラック戦闘妖精雪風を読んでるところ。
鏡像の敵は積んでいる。
作品テーマと登場人物同士の掛け合いの雰囲気が好きなんだよなー



307 :彼氏いない歴774年:2008/05/04(日) 23:41:59 ID:SsDnFgVy
三島由紀夫の春の雪らへんは私の大好物の話

今度買ってみる

308 :彼氏いない歴774年:2008/05/08(木) 16:37:02 ID:QzQffOUb
「嫌われ松子の一生」読み始めた。
冒頭、松子の甥とその彼女のラブラブリア充っぷりに
しょっぱなからテンションが下がった…

309 :彼氏いない歴774年:2008/05/08(木) 17:31:11 ID:aoRWYSL2
清水義範『遺伝子インフェルノ』
短編集だからすぐ読める。SFって何となく避けてたけど、この人のは読みやすい。
他の本もオススメ

東野圭吾『悪意』
どんでん返しにどんでん返しを重ねてきて最後まで楽しめた。
ただ結末に納得いかない人もいるかも。

310 :彼氏いない歴774年:2008/05/08(木) 17:57:53 ID:/KfCVE4d
赤瀬川源平の新解さんの謎は面白おかしい。

新解明和辞書(?)のトンマな意味解釈を分析している。
編纂者の主観が随所に見られる辞書らしい。
使っている人いるかもね。

311 :彼氏いない歴774年:2008/05/08(木) 17:59:15 ID:GaYrDWkr
桜庭一樹「青年のための読書クラブ」
同じ女子校なのにマリみてと差ありすぎwwwでも面白かった
聖マリアナ消失事件が好きかな

米澤穂信「インシテミル」
小規模のバトロワ+ミステリみたいな感じ
古典ミステリヲタクとしては結構楽しめた

312 :彼氏いない歴774年:2008/05/08(木) 18:30:47 ID:eUOo/4Ik
唯川恵の「息がとまるほど」
短編集だけどその中のひとつに中年喪女の話がある
自分の将来を読んでいるようで戦慄が走った…


313 :彼氏いない歴774年:2008/05/08(木) 21:43:30 ID:h42OT80U
舞城王太郎「世界は密室でできている」
展開強引だしところどころグロ描写があるし人死にすぎ!と思ってたら
ラストで目から鼻水出てしもた。
ルンババ、イ`

314 :彼氏いない歴774年:2008/05/08(木) 22:17:03 ID:JO4fnfoN
今日「スイッチ」と「四畳半神話体系」買ってきてスイッチ読んでる。
我ながらなんという喪チョイス

315 :彼氏いない歴774年:2008/05/10(土) 02:38:16 ID:6QVPaaov
>>314
四畳半文庫化されてると知らずに、ブクオフで900円の単行本買ってしまったorz
これでまた積み本が増えてしまった…

ドグラ・マグラ、二十世紀旗手、ファウスト、行人、赤と黒、幸福について、星を継ぐもの etc…
読むの遅いから全部読了するのに半年ぐらいかかるわwww

316 :彼氏いない歴774年:2008/05/11(日) 15:40:15 ID:VnTgyteb
>>313
舞城好きだ!

317 :彼氏いない歴774年:2008/05/15(木) 23:46:20 ID:e3f3FzIq
>>310
辞書好きなんで私もそれ買おうかと思ってた。
でも私は積読専門です。

318 :彼氏いない歴774年:2008/05/16(金) 15:57:21 ID:TAwwxIyb
フロム『愛するということ』

うーん、思ったのとは違った

319 :彼氏いない歴774年:2008/05/16(金) 21:05:32 ID:LB4kuUUU
>>315
文庫の表紙イマイチだから単行本で正解。もちぐまを外すなんて信じられん。
私はやっと『夜は短し歩けよ乙女』買ったよ。
ソローの『森の生活』が難しい…。読書の筋トレだ。

320 :彼氏いない歴774年:2008/05/17(土) 19:41:12 ID:tafjBWS7
冲方丁 マルドゥックヴェロシティ
スクランブル読んだのはだいぶ前だけど、やっと読んだ
面白い、けどやりきれない話だ。読むのにすごくエネルギー消費した気分
通勤電車の中で読んでたら一日気分が沈みっぱなしだった…

このスレで自分の読んだことある本見つけるとなんだか嬉しいなw

321 :彼氏いない歴774年:2008/05/18(日) 16:25:03 ID:Pg9o5oYF
HOW TO READ A BOOK買ってきた(密林で通販だけど)
いまから読むね、英語の勉強にもな…らないか

322 :彼氏いない歴774年:2008/05/19(月) 00:31:49 ID:OcNfRSji
小川洋子「薬指の標本」

エロい。マジでエロい。
よく「直接的な描写はないが匂い立つようなエロスがある」とかいう
書評があるが、オンラインエロノベルも読む自分には
「なーに言ってんだ。喘ぎと挿入がなければエロとは言わない!」とか
思ってたんだけど、やっと理解した。
「匂い立つエロ」。コレだ。でもラストがやけにあっさりシテタ。

昨日、いまさらナラタージュ買ってきた。
今週はナラタージュ週間ktkr

323 :彼氏いない歴774年:2008/05/19(月) 06:24:49 ID:Iwx7C3LJ
諸富祥彦『孤独であるためのレッスン』

もうちょっとで読み終える

324 :彼氏いない歴774年:2008/05/19(月) 18:18:33 ID:gH4ztcyh
>>322
その2冊どっちもよんだ。
「匂い立つエロ」っていうのすごく分かる!
浴室のシーンとか、靴を握りつぶされる所とか
本当にエロいと思った。

ナラタージュは、なにかと先生が非難されるが
自分はもろ好みだった。なかなか面白かったよ。


自分は今、「グロテスク」を読んでいるんだけど
これ読んでると性格悪くなるw

325 :彼氏いない歴774年:2008/05/19(月) 20:50:39 ID:jN3OOzW/
喪女は本読まないのか?
喪女といえば本だと思ってたのにage

326 :彼氏いない歴774年:2008/05/19(月) 21:54:19 ID:ydqdLYD4
都筑道夫のなめくじ長屋シリーズを図書館で見つけてまとめ読み中。
なんかいいなあこういう共同生活。
寄りかからないで寄り集まって、それぞれができることだけして
金が入ったらみんなでぱあっと飲み食いして
誰かが独り占めすることなんて誰も考えもしないその日暮らし。
すげー楽しそうだ。

327 :彼氏いない歴774年:2008/05/20(火) 23:11:53 ID:ej+rQDe4
今更ブレイブストーリー
異世界へいくまでに300ページ以上かかるとは
でも面白い

328 :彼氏いない歴774年:2008/05/21(水) 01:01:15 ID:KaQp05y8
ゲーテ『ファウスト』

お堅い本かと思ってたけど意外と読みやすい。

329 :彼氏いない歴774年:2008/05/21(水) 01:09:56 ID:Te12D8mL
畠中恵のしゃばげシリーズが好き。江戸時代ktkr!!
付喪神(だったかな)可愛いw
早く続きでないかな〜。

330 :彼氏いない歴774年:2008/05/21(水) 01:20:45 ID:417A2vUV
我孫子武丸の、殺戮にいたる病。
ちょっと変わった変態が好きな人にお勧め。
小川洋子の、博士の愛した数式
家族愛が好きな人にお勧め。
重松清の、流星ワゴン
家族愛が好きな人にお勧め。
重松清の、疾走
重い話が好きな人にお勧め。

どれも面白くて大好き。

331 :彼氏いない歴774年:2008/05/21(水) 01:24:42 ID:Ta5kPAzC
死神の精度読んでるけど面白い
これ読み終わったら小野不由美読むんだ・・・

332 :彼氏いない歴774年:2008/05/21(水) 01:47:07 ID:Nh+QFmUI
高橋克彦の「火怨」
アテルイかっこいいよアテルイ

333 :ちょうひ ◆nn6IsWhQGY :2008/05/21(水) 02:07:46 ID:bUd27cKB
少年舞妓千代菊がゆく!


(´・ω・`)マイコ-

334 :彼氏いない歴774年:2008/05/21(水) 02:13:20 ID:tkCXenGM
島本理生ほとんど揃えた
恋愛小説(笑)だけど、主人公が皆陰があるから好き

335 :彼氏いない歴774年:2008/05/21(水) 21:22:54 ID:iJIc6SUB
>>322だが、ナラタージュおもしれえ
でもなんでか若い人の書いた恋愛小説ってラノベ臭がするよね
だから読みやすくて人気になるのかな 浅いってわけじゃないんだけど。

正直、島本リオって見た目がすっごい喪臭がするひとだなぁとか思ってたんだけど、
やっぱそれなりに色々経験してるのかなぁ
リトルバイリトル時よりも恋愛描写が緻密な感じがして
好きになって付き合ってハッピー♪ってだけじゃない何かを見てきた人っていうのを
感じさせるよナラタージュは。
まだ読み終わってないけど。

私、綿矢と島本と同い年なんだよなー

336 :彼氏いない歴774年:2008/05/22(木) 02:14:38 ID:71bKMPX2
有川浩 図書館戦争
たまには恋愛もありかな。
基本、軍隊的なのが好きでこれ読んだ。



337 :彼氏いない歴774年:2008/05/23(金) 06:33:29 ID:d7r8s1c7
>>328
私も今読んでるよ〜ノシ
と言うか途中で放置しとる……。いい加減読まなければ。

因みに誰の訳?

338 :彼氏いない歴774年:2008/05/23(金) 09:13:38 ID:FLIzJZlk
>>337
高橋義孝って人
新潮文庫です

339 :彼氏いない歴774年:2008/05/23(金) 20:04:23 ID:2HZaPe3f
>>281
「下流少年サクタロウ」読んだ。
この人の本、何冊か読んだけどこれが1番おもしろかった。

内容はすごくひどいけど。

340 :彼氏いない歴774年:2008/05/24(土) 01:55:07 ID:snqOB8yK
>>338
同じだ〜。これ装丁格好良いよね。金と銀で。訳も読みやすいし。
後でちくまの鴎外訳と読み比べてみる予定。

341 :彼氏いない歴774年:2008/05/25(日) 17:31:10 ID:xmXGadNh
今頃になって夢枕貘の陰陽師にハマった
時代物って面白いね

342 :彼氏いない歴774年:2008/05/27(火) 00:27:37 ID:oQGB9DCO
ロバート・グレーヴズ『この私、クラウディウス』
ユルスナール『ハドリアヌス帝の回想』


塩野七生から入ってこっちに来た
背景知識必要だけどいいものです

343 :彼氏いない歴774年:2008/05/27(火) 02:02:59 ID:NlbqoxXK
>>322
なんかエロいよね。上品なエロスというか…フランス映画化は納得だ。
女流作家あんまり読まないけど小川洋子好き。

移動中は澁澤龍彦、
寝る前に星新一か阿刀田高

344 :彼氏いない歴774年:2008/05/27(火) 05:18:24 ID:koVkkPzX
295 :名前は誰も知らない :2008/05/27(火) 00:06:39 ID:1hlqEgbe0
読書なんて時間の無駄です。書物のなかに至高の歓びはありません。
うまいもん食いまくって、酒飲んで、いい女とヤリまくる、
これぞ豊かな人生ってもんです。一度しかない人生を心に木なんか植えながら浪費するのは辞めましょう。
書を捨てよ街に出よう

345 :彼氏いない歴774年:2008/05/27(火) 07:19:38 ID:P+2e6xgb
>>336
同じ作者の「レインツリーの国」は、すごく好きだ

考えてるな〜、賢いな〜って思う

346 :彼氏いない歴774年:2008/05/27(火) 08:28:04 ID:+uVkLHLi
高校の教科書読返してみた
森鴎外の舞姫読んでる

教科書に載せていいのかこれは

347 :彼氏いない歴774年:2008/05/27(火) 19:57:18 ID:sNRuFn6k
>>346
森鴎外って確か自身の性体験を綴った小説も出してなかったっけ

いま嶽本野ばらの本を片っ端から読んでる
「きめえwwwww」だの「ねーよwwwww」だのと思いながらも結局のところは楽しんでます

348 :彼氏いない歴774年:2008/05/28(水) 03:44:41 ID:ewuGcUn5
普段恋愛小説とか読まないんだけど、
エロさが気になって薬指の標本買って来た
これから読むのが楽しみだ

349 :彼氏いない歴774年:2008/05/28(水) 11:12:57 ID:R3lhqxkd
>>348
官能小説とはまったく違うエロスだから気をつけて…

森鴎外読みたくなってきた

350 :彼氏いない歴774年:2008/05/28(水) 14:53:08 ID:L4nBeUi2
>>347
『ヰタ・セクスアリス』かな?
野ばらの『エミリー』は結構面白く読めた。

351 :彼氏いない歴774年:2008/05/28(水) 15:37:02 ID:Y/fSGuq9
>>335
私もナラタージュ読んだ。後からジワジワ来て、すごいおもしろいわ

楡井亜木子の始まりの空と言う作品が、シンプルで読みやすかった

352 :彼氏いない歴774年:2008/05/28(水) 20:01:14 ID:H9FFquKC
舞姫といえば、郷ひろみが主役で出演してるドラマ版を授業中に見たの思い出した

353 :彼氏いない歴774年:2008/05/28(水) 23:33:33 ID:nReSwyoo
我孫子武丸の殺戮にいたる病を読んだ。

ちょ…グロいグロい!とんでもねーサスペンスだぜ……フゥ。と思ってたらラストでとんでもねー展開になった。
私は本当にこういう展開に弱いなあ……今まで大丈夫だった試しがない。

354 :彼氏いない歴774年:2008/05/29(木) 00:03:46 ID:f2MddtWm
ファウストや罪と罰は手塚治虫のマンガでよんだ。

誰か橋のない川なんか読まないか?

355 :彼氏いない歴774年:2008/05/29(木) 02:00:25 ID:2AHyE9nl
萌えるような恋愛小説ってない?
全く恋愛系の話読まないからさっぱりなんだ…

356 :彼氏いない歴774年:2008/05/29(木) 17:59:28 ID:EtehH1X3
>>355
じれったいラブコメが見たいなら図書館戦争おすすめ
最初のほうは恋愛色薄いけど、話が進むごとに濃くなっていく
ちなみに番外編のアオリ文句は「ラブコメ度100%」でした

357 :彼氏いない歴774年:2008/05/30(金) 05:37:00 ID:CQzWiRok
>>356
今アニメもやってるよね?
近々買いに行ってくる


358 :彼氏いない歴774年:2008/05/30(金) 06:24:58 ID:vZ78jMd0
>>352
私も見たことある!
郷ひろみがめちゃめちゃ流暢にドイツ語話してて感心したような…
あとエリスがワキ毛ジャングルでビビッたw
国語で読んだけど、結局責任逃れしたくせに
勝手にナルシスティックに嘆いてんじゃねーよ馬鹿って感じだったな

359 :彼氏いない歴774年:2008/05/30(金) 10:32:13 ID:WWCprqZW
NHKでやってた『狂人日記』読んでみたい。興味が湧いた。

360 :彼氏いない歴774年:2008/05/30(金) 21:45:14 ID:psiDRBtV
最近気づいた。気分が特に「マンドクセ('A`)」なときにはレズビアンものの
小説に手がのびる(自分は同性愛者ではないけど)。

男女ものの恋愛とかねーよwwwむしろ早く本筋進めろ(ミステリや探偵物の場合)
みたいな気持ちのくせに、レズの恋愛は素直に応援できる。
歪んでるのかもしれないけど、アウトサイダー的な要素が心地いい。

361 :彼氏いない歴774年:2008/05/31(土) 00:34:17 ID:QeR8HYdB
ビアン小説といえば中山可穂が好きだ。
読んでいて苦しくなるけど。
『弱法師』は特に好き。

362 :彼氏いない歴774年:2008/05/31(土) 02:13:46 ID:J8hAaP07
>>359
NHKのは見てないけど狂人日記は読んだよ。
高校の教室に忘れたまま卒業したから手元にないけど中国だよね?
魯迅だったかな…おもしろかった。笑える


>>356
図書館戦争評判いいね。まだ読んでないんだけどライトノベル?

363 :彼氏いない歴774年:2008/05/31(土) 14:54:44 ID:CWFoY22z
>>362
見た目ハードカバーだけど出版社が出版社なので人によってはライトノベルに分類されるかも
作者は別の出版社から軍事ものの小説出してるから、ラノベが苦手でも大丈夫だと思う

364 :彼氏いない歴774年:2008/05/31(土) 16:38:22 ID:J8hAaP07
>>363
ググりもせずに聞いちゃったのにありがとう!
ライトノベルは読んだことがないので
次本屋行ったらラノベコーナーも覗いてみる

>>355
ラブコメ系はちょっとわからないけど
江戸川乱歩とかの恋愛絡みも実はおもしろいよ。
悲恋だけど宮本輝「星々の悲しみ」もいい。
と、今ちらっと本棚見て目に入ったのを書いてみた

365 :彼氏いない歴774年:2008/06/01(日) 06:27:32 ID:BhQ/iGzh
>>226
もう遅いし、見つけただろうけど‥‥
「結婚しなくていいですか。すーちゃんの明日」/益田ミリ
多分これだと思う。

366 :彼氏いない歴774年:2008/06/01(日) 11:00:48 ID:Z/qBLFcK
上橋菜穂子さんの「狐笛のかなた」と「精霊の守人」
かなたの方は読みにくい文章だな…でも異種間恋愛萌え!って感じだったけど
精霊の方は凄く読みやすかった


367 :彼氏いない歴774年:2008/06/02(月) 00:13:25 ID:bRIFb7tY
本を買ったり借りたりする量が多くて、読んでない本が溜まっていく・・・

368 :彼氏いない歴774年:2008/06/02(月) 09:51:56 ID:eRUkjEqC
>>367
私も、読みたい本が多過ぎて追いつかない。


369 :彼氏いない歴774年:2008/06/03(火) 20:27:45 ID:HG66SjfM
>>360
「卍」読んだことある?あれやばいエロスだよ。

「カラマーゾフの兄弟(上)(中)(下)」のうち、
さっき(上)を読み終わった。精神的、教会的なやりとりが多くて面白い。

小説を選ぶとき、とりあえず文学書を選んでしまう。
好みはあるけど完成度としてハズレがないし、
他人と話も合わせられるから…という実用的な理由もあったりして。

370 :彼氏いない歴774年:2008/06/03(火) 21:34:08 ID:JfprUr+t
江国香織がいちばんで、川上弘美も好き。
リアルなものよりも、一ミリくらい現実から剥離してるほうが読みやすい。
面白いのは乙一。夢中になって読んでしまう。

あと、小説もいいけど旅行記もいいね。
インドの旅行記、3人分くらい読んだけど、人によって注目する所が違っていて面白い。
共通の感想のところもあるし。旅行行く金も時間もない自分が見聞を広げるにはぴったり
とはいえ百聞は一見にしかず書を捨てよ町へ出ようって言葉もあるがね

371 :彼氏いない歴774年:2008/06/03(火) 22:38:05 ID:HG66SjfM
外国ってだけで、「当たり前の生活」そのものが違うから面白いよね。
ちょっとしたいい話とか、マメ知識も知ることができるし。
(そしてこのマメ知識が使う機会ないんだけどね)

何年か外国で暮らしてる人の滞在記とか、外国人が書くエッセイも好きだな。
写真がたくさんあるのもいいね。

372 :彼氏いない歴774年:2008/06/05(木) 10:43:00 ID:u5I2Q151
良スレage

田辺聖子の小説に突撃しようかと思ってる

373 :彼氏いない歴774年:2008/06/05(木) 11:25:47 ID:MUoamcvH
>>359
同じくNHKで紹介されてた「故郷」に興味わいた
作者も同じく魯迅

374 :彼氏いない歴774年:2008/06/05(木) 17:51:28 ID:KLS4ZAb4
『カラマーゾフの兄弟』分厚すぎだろ…びっくりしたよ
でも、いつかは読んでみたいと思うんだけど

ここ最近では、森見登美彦の『走れメロス』が面白かった
文章も読みやすいし、京都に住んでたこともあり、
「あぁ〜あの辺走ってるのか」とイメージしやすかった


375 :彼氏いない歴774年:2008/06/05(木) 20:42:24 ID:2OrSIiKH
最近アホのようにに雨宮処凛とかの貧困問題本を読みまくってる。
自分自身底辺の人間でこういう本読んだところで何の解決にもならないんだけど世界のどこかに自分と同じような状況にあって、それを受け止めてくれる人がいると思わないと苦しくて発狂しそう。

376 :彼氏いない歴774年:2008/06/05(木) 22:08:21 ID:/nkc4z1E
このスレで話題に上った『女生徒』買った。
え?水野さんって普通に水着買えたの?主人公の取り越し苦労?

377 :彼氏いない歴774年:2008/06/06(金) 15:56:36 ID:m2prkhDF
R・マキャモンの遥か南へ を今読み終わったよ
主要登場人物が世間から迫害されてきた人間ばかりでただのフィクションとして読めなかったよ
なんか切ない本だったわ
でも最後は救いがあって、好きな本になりそうだ

378 :彼氏いない歴774年:2008/06/06(金) 16:01:54 ID:o9GC6HQt
スレタイが「遺書」に見えた\(^O^)/

379 :彼氏いない歴774年:2008/06/06(金) 16:04:30 ID:uC76IfbO
風神の門おもすれー忍者かっこいいです

380 :彼氏いない歴774年:2008/06/06(金) 22:02:46 ID:lDLDH/xd
「芥川龍之介 短編集ジェイ・ルービン篇」読んだ。
「地獄変」が「藪の中」みたいでなんかモヤモヤする・・・
語り部は殿様マンセーだけどどう見ても殿様あやしすぐる。
死ぬ直前に書いた短編が有名なドッペルゲンガーの事も書いてあったり支離滅裂で怖い。

381 :彼氏いない歴774年:2008/06/07(土) 02:55:00 ID:FdNAOsnR
斎藤綾子の本は綺麗なエロじゃないけど無茶苦茶おもしろい

382 :彼氏いない歴774年:2008/06/07(土) 03:07:03 ID:wBKtDiyO
匂い立つエロさで言ったら、
川端康成『雪国』もエロス。
でも、それ以上にデカダンス。

谷崎潤一郎『刺青』とかもエロかった希ガス。
谷崎は倒錯した愛って感じだから、ちょっと違うかもしれんが。


383 :彼氏いない歴774年:2008/06/07(土) 03:30:49 ID:qy1IC5P+


384 :彼氏いない歴774年:2008/06/07(土) 03:41:49 ID:qy1IC5P+
最近はもうずっと重松清ばっか読んでる
終りがはっきりしてなくて、
この人の人生はまだ続くんだって思わせられるとこが好き
あと単純に重松氏と同郷なので方言で喋ってんのがいい
落ち着く

385 :彼氏いない歴774年:2008/06/07(土) 23:21:47 ID:UeGxV8tf
谷崎はスカトロとかあったなぁ……。
あの人は基本変態なんだよ。文章の美しさ故に許されてるってだけで。悪魔主義とは良く言ったもので。
ただ、ひたすらに日本語が美しい。

386 :彼氏いない歴774年:2008/06/07(土) 23:31:17 ID:w4aUAXLT
>>379
才蔵が格好いいんですよね、わかります

387 :彼氏いない歴774年:2008/06/07(土) 23:36:52 ID:w4aUAXLT
氷室冴子さんが亡くなられたそうで…ご冥福をお祈りします
学生時代に、なんて素敵にジャパネスクとか、ざ・ちぇんじ!
とか読んでたなぁ

388 :彼氏いない歴774年:2008/06/08(日) 12:11:54 ID:soo71kB4
女の子向けの文庫本が人気なくて、男なのに読んで悪いなと思いつつも勉強の為
「もじょさん」スレを朝から見てるんだけど読んでいる本も幅広いし女の子だからって
勝手に決め付けて恋愛モノを!て考えなくても良いんだなぁ。384さん地元ぽいし。

なるほどなるほど・・・ありがとうございました。お世話になりました、では失礼します               

389 :彼氏いない歴774年:2008/06/08(日) 22:03:58 ID:uaDdSe36
このスレで名前があがっていた「下流少年サクタロウ」面白かった。
最初はこんな学校ねーよwwwと思ってたけど、だんだん
本当のことも書いてるよなあ、てか自分のことじゃ…
とか色々考えさせられた。
笑えるけど真面目な怒りみたいなものも感じる。
戸梶圭太の本は昔読んで少しだけ苦手意識があって避けてたから、
このスレなかったら読んでなかったと思う。
紹介してくれた人ありがとう。

390 :彼氏いない歴774年:2008/06/08(日) 23:19:22 ID:neelALxo
長野まゆみの
天体議会
魚たちの離宮
テレヴィジョン・シティ
夏至祭
はお勧めです。特に少年・幻想的な雰囲気が好きな人にいいかも。


391 :彼氏いない歴774年:2008/06/10(火) 21:10:47 ID:veuSfBZ5
スメル男オヌヌメ

392 :彼氏いない歴774年:2008/06/10(火) 23:09:02 ID:bqKwhKAk
>>391
原田宗典の?タイトル知ってるけど読んだことないや…読んでみよう

でもあの人の小説の短編集は好き
綺麗だったり気味悪かったり皮肉っぽかったりアホみたいだったりシュールだったり
すごく読みやすいし
人間が固結びになって道路に転がってる話とか好きだったな
めちゃめちゃ短くてシンプルだけど怖かった

393 :彼氏いない歴774年:2008/06/11(水) 03:00:06 ID:bVErPeY8
ラノベ?なのでちょっとアレだが…
零崎双識の人間試験を読んだ。
泣いた。
双識さん…。

394 :彼氏いない歴774年:2008/06/11(水) 22:27:06 ID:cmqbIBtx
今更だが桐野夏生のOUTを読んだ。
止まらなかった。

395 :彼氏いない歴774年:2008/06/11(水) 22:28:38 ID:400MjfYs
>>393
戯言シリーズ大好きだ
友人に借りて読んだけど文庫版が出たので買い占めますふひひ^p^

396 :393:2008/06/11(水) 22:41:11 ID:bVErPeY8
>>395
同志よ…!!!
今まで全巻は持ってなかったんだが私も文庫版を機に揃えちゃおうかと思ってる
イラスト新しいし!

しかし戯言シリーズに感情移入しすぎな自分はちょっと頭逝ってる気がしないでもない\(^o^)/

397 :彼氏いない歴774年:2008/06/12(木) 21:35:16 ID:fzf4JKVP
「吐きたいほど愛してる」新堂冬樹
題名からすでにアレだし新堂冬樹なんでそれなりに覚悟したつもりだったが
初っ端からすごい破壊力wwww
主人公の名前が毒島(ぶすじま)で吹いた
○○チャーハン、人形(?)とセクースの部分とかマジ吐きそうになった

「夢野久作全集 第10巻」
『二重心臓』が突っこみどころ満載なのも含めおもしろすぐる
つーか呉羽、19歳とかねーよwwwww



398 :彼氏いない歴774年:2008/06/13(金) 00:47:32 ID:Ikg5kxIX
三浦綾子の氷点。オススメ。
今から続氷点読む所!
生きる事とか、愛情について考えさせられる作品です。

399 :彼氏いない歴774年:2008/06/14(土) 06:40:13 ID:uYgx5LxY
ラズミーヒン

400 :彼氏いない歴774年:2008/06/14(土) 12:43:41 ID:shDdJKVl
>>388
今更だけど、喪女板の女性はあくまでマイノリティで、
そういう人が集っているということだけ言っておくよ。
自分が彼氏いないから現代の恋愛モノ読んでも辛いっていうこともあるし。

喪女板だけでなく色んな板の読書スレでもみてみてください。

401 :彼氏いない歴774年:2008/06/15(日) 03:53:49 ID:h0xrd9cs
電車でいやに文庫本の吊り広告多いなと思ったら、そろそろ夏の文庫商戦開幕?
いつもは古本屋だが、この時期はグッズ目当てに新品購入しちゃうんだぜ

402 :彼氏いない歴774年:2008/06/16(月) 18:56:00 ID:J85u/jhG
はやいなーもうそんな時期か
毎年新潮文庫のグッズ集めてるよ
去年はブックカバーだったけど今年は何かな?

403 :彼氏いない歴774年:2008/06/18(水) 00:54:07 ID:UqB1zYYP
>>400 レスありがとう、他のスレも参考にしてみます。

404 :彼氏いない歴774年:2008/06/20(金) 09:56:22 ID:wTdaKeu/
高慢と偏見読みおわったお。読み出したらとまんなかった。

405 :彼氏いない歴774年:2008/06/20(金) 10:54:09 ID:bbHsNatn
海外物ですみません。

作家の名前は忘れましたが、
中国で発禁になった、

「上海ベイビー」

は、ちょっとディープな恋愛小説なので
お勧めですよ。

406 :彼氏いない歴774年:2008/06/20(金) 12:10:00 ID:vjHYmWv+
井上ひさしの「父と暮らせば」読んだ。

喪女には身につまされるところがあるなぁ。。。
どちらも過去のトラウマに囚われていて、自分は恋をしてはいけない、恋なんかしていない、と思
いこもうとしている臆病さとか。まあ原爆の惨禍と、過去に全くモテなかった事実とを同列に較べ
るのは不謹慎だろうけどww
全編かなりコテコテの広島弁というのも、かなりいい味だしてるとおもう。


以下エディターズ・レビュー
「うちはしあわせになってはいけんのじゃ」愛する者たちを原爆で失った美津江は、一人だけ生き
残った負い目から、恋のときめきからも身を引こうとする。そんな娘を思いやるあまり「恋の応援
団長」をかってでる父・竹造は、実はもはやこの世の人ではない。。。「わしの分まで生きてちょ
んだいよォー」父の願いが、ついに底なしの絶望から娘をよみがえらせる、魂の再生の物語。

407 :彼氏いない歴774年:2008/06/20(金) 12:33:52 ID:nHlE7kip
長山靖生「人間嫌いの言い分」
新書だけど面白い。
独りで行動するのが好きで、人との関わりを出来るだけ持ちたくない自分は
これを読んで安心したというか、無理にリア充になる必要はないんだと感じさせられた。


408 :彼氏いない歴774年:2008/06/20(金) 15:19:22 ID:HQOL6uXr
>>397
のレス見ておもしろそうだったから買って読んでみた
まだ初めのしか読み終わってないけどこれはひどいwwww
顔をしかめながら読んじゃったわ

409 :彼氏いない歴774年:2008/06/21(土) 13:50:16 ID:CkHLuE3Y
>>407
何かすごく面白そうだけど、男と女だと人間嫌いの尺度とか、
許される範囲が違うような気がするんだけど、その辺は違和感ないのかなあ?
でも興味あるからチェックしてみよう。

410 :彼氏いない歴774年:2008/06/23(月) 14:48:36 ID:636z18BU
>>397
どっちも今机の上に置いてある。
夢野作品はもはやなにがあっても驚かないけど
新堂冬樹は忘れ雪のイメージが強かったからビックリした…
毒島もひどいけど最後のじいさんがもぅラストまで救いようがない…

>>407
本屋は行っても新書は最近買ってなかったから
この時期だし買ってみようかな。

このスレ、好きな本がよく出てるし
未読の本は興味を持てるものばかりで好きです

411 :彼氏いない歴774年:2008/06/24(火) 21:53:57 ID:sEkOzgOX
マルドゥック・スクランブル 冲方丁
まだThe First Compression 圧縮しか読んでないけどおもすれー
バロットとウフコックの繋がりがなんだか泣ける

九つの、物語 橋本紡
ライトな村上春樹ですか
細身黒髪眼鏡男子な彼氏とかイケメン兄貴とか
淡々としてるのになんだか知らんうちにモテてる主人公とかwwwwムカつくwwww

412 :彼氏いない歴774年:2008/06/26(木) 22:41:43 ID:nkiYkqOe
精霊の守人(上橋菜穂子)
児童向け?っていうシビアさが面白かった。
ファンタジーだからってごまかさない、土臭さがある。
あと出てくるご飯がいちいちおいしそう。ほんとどれもおいしそう。

同じく純日本産児童文学の勾玉シリーズも面白かったけど
あっちは恋愛メインだね。

413 :彼氏いない歴774年:2008/06/27(金) 00:17:11 ID:33IewRI1
勾玉シリーズはよい
安心して読める奇麗な文章の少女小説
こういうの、他にないかな?

414 :彼氏いない歴774年:2008/06/28(土) 00:40:38 ID:af+MU4to
ずっと文学っぽい内容の本は嫌いで、推理ものとかホラー、物語性の強い本ばかり読んできたけど
このスレに影響受けて、文学に手を出してみるかな。
ただいつも文学系を読むと内容にかかわらず軽く鬱になるからそれが嫌だ。
あまり暗くならない文学でオススメはありますか?

415 :彼氏いない歴774年:2008/06/28(土) 13:17:49 ID:t8p9xxiu
>>414
町田康とか綿矢りさとか長嶋有とか軽く笑える感じものや
筒井康隆の実験的なものを読んでみたらどうだろう?
私のおススメはゴールディングの「蠅の王」。暗くなるけどな!

416 :彼氏いない歴774年:2008/06/28(土) 23:19:43 ID:VBN0q4Bm
小川洋子の比較的最近出してる本とかどうよ

417 :彼氏いない歴774年:2008/06/29(日) 00:24:34 ID:i4keVHAo
三国志に手を出してみたんだけど思いのほか読みやすくておもしろい
最後までがんばってよもうかな…どんどん人が増えてわかんなくなるかな

418 :彼氏いない歴774年:2008/06/29(日) 17:50:55 ID:Nx5QoXQQ
>>414
文学ってやはり、書き方はあっさりしてても、
「軽く鬱」に繋がる描写はどれにも含まれると思う。
人間的にでも社会的にでも自然的にでも、どこかしらに深く切り込んでいるから。

アンデルセンの「絵のない絵本」はどう?
地球で起こった人間の出来事を、ずっと見ていた月が、
数ページの小さな物語として語り連ねていく感じ。
空いた時間に少しずつ読み進められると思う。
ただ海外ものとかファンタジーな世界観が苦手な人には読むの辛いと思う。

419 :彼氏いない歴774年:2008/06/30(月) 06:42:07 ID:ti0oBeE7
容疑者Xの献身

とあるキャラに感情移入しすぎてボロ泣きした
この感覚はリア充にはわかるまい

420 :彼氏いない歴774年:2008/06/30(月) 22:36:43 ID:JrRKLKgs
>>419
私も泣いた。本に涙落とした。

421 :彼氏いない歴774年:2008/07/01(火) 21:18:03 ID:n3WBmYga
自分も最後の手紙は泣いた
あの人はやってはいけないことをした訳だけど、それでも涙が止まらなかった(´;ω;`)

422 :彼氏いない歴774年:2008/07/05(土) 23:49:43 ID:hAiBeZor
保守

「匣の中の失楽」 竹本健治
読み途中
登場人物多すぎて一気に読まないと忘れちゃう

423 :彼氏いない歴774年:2008/07/06(日) 00:02:05 ID:D7j6S2iP
奥田 英朗「インザプール」「空中ブランコ 」
超適当な精神科医の話なんだけど患者が身近に感じられる。
笑えるし読んでてスカッとする。
一応続編モノだけど何処から読んでも大丈夫。
って今調べたら三部作目が出てた・・・買わなければ・・・

424 :彼氏いない歴774年:2008/07/06(日) 00:34:31 ID:bMzeSDYP
星新一の文庫本の「ボッコちゃん」を読んだ
宇宙とか科学の発達した社会とか舞台設定はよくあるやつなのに、すごく面白い
個人的に「暑さ」と「闇の眼」がすごく後味悪かった

425 :彼氏いない歴774年:2008/07/06(日) 01:01:47 ID:dsjlf7rD
自分は赤川次郎さんの『密告の正午』。あれは暗いけれど濃厚。今まで読んだ中で面白くなかったのは『のぶた。をプロデュース』あれは小説じゃない…。

426 :彼氏いない歴774年:2008/07/06(日) 03:17:08 ID:AMDMQV+b
春樹訳のキャッチャー・イン・ザ・ライ読んだ。
ホールデン・・・・・・・・大好きさ。

427 :彼氏いない歴774年:2008/07/06(日) 10:04:31 ID:7y/3gli4
>>423
最近よんだけど二作目の後半からマユミちゃんツンデレまるだしでかわいかった
奥田英郎はガールも読後につんとこみあげるものが

428 :彼氏いない歴774年:2008/07/06(日) 12:48:36 ID:Q/Li4jDM
>>426
いかにもモテなそうな好みですな。

429 :彼氏いない歴774年:2008/07/06(日) 12:59:14 ID:fyN6RCzS
夏の文庫フェアはじまったね

新潮のエコバック欲しいけど毎年ラインナップに変化なくて何を買うかすんごく悩む


430 :彼氏いない歴774年:2008/07/06(日) 18:01:57 ID:AMDMQV+b
>>428
orz
でも面白かったよ・・・

431 :彼氏いない歴774年:2008/07/06(日) 22:20:51 ID:r91RwoyA
柳美里「山の手線内回り」
あまりのひどさに途中で読むの断念してしまった。
これは人に読ませる代物じゃないだろ・・・
どうしちゃったんだ、柳美里
二番目の話とか柳まんまで気持ち悪いのなんのって・・・


432 :彼氏いない歴774年:2008/07/07(月) 01:19:21 ID:0GRZcRuN
>>429
私も絶対何冊か買う。エコバック可愛いよね

433 :彼氏いない歴774年:2008/07/07(月) 17:52:02 ID:0V4RnjRo
ライ麦も罪と罰も主人公があまり好きでないタイプなので読んでてイライラ
してまう・・・
そんな自分におすすめの作品はなんかありますかね

集英社文庫から人気の漫画家たちが表紙の絵を担当している文学作品
なんかは、動機が不純だけど買いたい。

434 :彼氏いない歴774年:2008/07/07(月) 22:25:18 ID:+cVS7p2c
村上龍、読んでる人少なそう。あまり、名前が出てこない。
日本経済と恋愛の警鐘とか、サッカーとか書いてるから面白いと思うけど。
今は『恋愛の格差』読んでる。いいと思う。

435 :彼氏いない歴774年:2008/07/08(火) 13:26:14 ID:LlXO6EwA
>>434 5分後の世界しか読んだことないな

最近、読書に集中できなくなってきた…
小川洋子や京極夏彦なんかだと読めるんだけど…読みやすい作家でおすすめありませんか?

436 :彼氏いない歴774年:2008/07/08(火) 15:39:23 ID:29rsLRxA
純文学一辺倒に飽きたから、最近ミステリーも読み始めた。
江戸川乱歩読みやすくて面白いね。新潮の文庫がお洒落な表紙で素敵。
あとコージーミステリーもちょいちょいと。
これから大崎梢読むよ。

437 :彼氏いない歴774年:2008/07/08(火) 15:51:22 ID:dI9+RdqV
最近、松本清張を読み始めたけど、文章がすごく易しくて読みやすい
「点と線」の鳥越刑事とか、キャラが魅力的だったから
シリーズ物がないのがちょっと勿体無いなぁと思ってしまうけど
どの作品からでも読めるのが初心者に嬉しい・・・

438 :彼氏いない歴774年:2008/07/08(火) 22:51:55 ID:aA40OV8d
>>434
村上龍読んでるよ。
好きかどうかって言われるとちょっと微妙・・・
「半島を出よ」より「昭和歌謡大全集」の方が好き。

>>436
朱川湊人はどう?
「わくらば日記」「花まんま」とかサクサク読めて泣ける。
あとは吉村昭とかも読みやすいかな。鬱になるけど。

439 :438:2008/07/08(火) 22:53:02 ID:aA40OV8d
間違った・・・
>>436じゃなくて>>435へのレスでした



440 :彼氏いない歴774年:2008/07/10(木) 00:52:00 ID:KmT2D+al
コインロッカーベイビーズは読んだ。
村上龍とか石田衣良がレギュラーでテレビに出て
普通に喋ってると違和感を感じてしまう。
いや、小説家でTV出てる人は多いけど。

441 :彼氏いない歴774年:2008/07/10(木) 08:41:57 ID:JGfu5hnB
石田衣良は見慣れた。
それより京極夏彦は雑誌に出てるだけで未だに違和感。
まぁ、どちらの作家も未読ですが。
雑誌で見ても素敵だと思うのは、堀江敏幸。作品も好き。
堀江先生の授業受けたい。

442 :彼氏いない歴774年:2008/07/13(日) 13:30:12 ID:s0j+zcKM
なんでこれが出ないかなネ
恋空はオヌヌメ!!

443 :彼氏いない歴774年:2008/07/13(日) 21:06:42 ID:2ta0zy9n
近藤史恵の「茨姫は戦う」が、結構面白かった。
この人の時代物に出てる花魁がカワイイ。ツンデレ好きにはたまらん。

ここで紹介されてるのみて空中ブランコ読んだ。
面白かった。

444 :彼氏いない歴774年:2008/07/14(月) 18:37:20 ID:k8rKYAxI
ドロドロした恋愛ものよみたいと思いながらも、
唯川恵的な女の醜さ全開ってわけではなさそうなのを探して
今日から海猫よみ始めた。なんだか明治文学のかほりがする…


その中で主人公が、
「昔は修道院に入ろうと思って、何度も修道院の門を叩いたものだが
性の激しい喜びを知った今(脱処女した)、修道院の生活など耐えられそうもない」
みたいな一文があって
そんなにあっさりと人の価値観を変えうる力を持ってる
出来事を私は経験できてないんだなぁと久々に鬱った。

でもオモロイ。映画見たくなってきた

445 :彼氏いない歴774年:2008/07/14(月) 18:51:20 ID:PfFMoOfL
海猫は濡れ場期待してがっかりした記憶が。

瀬戸内さんの濡れ場ありの小説読むと瀬戸内さんで脳内再生されるから困る。

446 :彼氏いない歴774年:2008/07/14(月) 19:41:29 ID:k8rKYAxI
映画の配役で読むのが面白い
結構イメージ通りでイイ

濡れ場多いと電車で読みづらいんだよねー

447 :彼氏いない歴774年:2008/07/15(火) 02:40:56 ID:+rTsTGpW
石田衣良 『Gボーイズ冬戦争 池袋ウエスト・ゲート・パークW』 を読んだ。
1話ずつが短いし、文章も読みやすい。

Gボーイズって書いてあったから、ボーイズ(ryを少し期待していたのは内緒です。


448 :彼氏いない歴774年:2008/07/16(水) 00:35:24 ID:zcoAJySk
IWGPは面白いよ

449 :彼氏いない歴774年:2008/07/16(水) 22:01:14 ID:nudtOvL2
>>446
あるあるw無駄に周り気にして結局ちゃんと読めないんだよね

筒井康隆の「魚藍観音記」と新堂冬樹の「カリスマ」「溝鼠」でオナってしまった orz

450 :彼氏いない歴774年:2008/07/17(木) 01:31:46 ID:EEhTvIOm
>>447-448
同士ー。
自分はIWGPシリーズを順番に読んでて
(超のんびりペース、初刊読んだの5年くらい前w)
やっと反自殺サークルまできた。
あんまり読書慣れしてない人には読みやすくてお勧め。

451 :彼氏いない歴774年:2008/07/17(木) 23:08:25 ID:XMNcUUrT
『ニューヨークの魔法使い』読了。面白かった!
密林で続きを注文しようとして、三作目のレビューを読んだらあっさりネタバレが…。
こういうのってハーレクイン系のおばちゃんが読むのかと思ったけどそうでもないのかな。
あと推理文庫なのに全然推理じゃない件。

452 :彼氏いない歴774年:2008/07/18(金) 22:41:59 ID:gmNb9GMr
「独白するユニバーサル横メルカトル」平山夢明
どの話もなんかの映画をインスパイアしたって感じだけど
いい具合に作者のオリジナリティ出てて面白い。
てか、この人ってレクター博士好きなのかな?かな?
「すまじき熱帯」と「溶けた時計のようなお頭の男と怪物のような顔の女」が最高。
「地獄の黙示録」が観たくなってきた。ツタヤ行ってこよ。

453 :彼氏いない歴774年:2008/07/19(土) 20:32:19 ID:n42IEFBn
「新耳袋」角川文庫で文庫化。
短い実話怪談が一杯でこえー。

454 :彼氏いない歴774年:2008/07/19(土) 21:36:57 ID:PER6IJsI
筒井康隆の「薬菜飯店」読んだ。
どの料理もおいしそうだけど、スズメの舌とおこげが特にうまそうだった。
おいしくて目に見えて健康になれる料理なんていいな。
もしこの店行ったら鼻炎と慢性疲労治してもらいたい。
でっかい鼻糞とか出るのかな。


455 :彼氏いない歴774年:2008/07/20(日) 02:24:31 ID:P8BK01LQ
このスレには合わなそうなんだけど
加藤諦三「自分のうけいれ方」
自己啓発系?
苦しくてどうしようもなく病んでいたので読んで泣いた
自分を褒めてあげられない人、他人と比べてしまう人
責められてるように感じる人、理想と現実のギャップに苦しんでる人
ちょっと鬱っ気があって真面目な人なんかが読んだらいいと思う
主張や論理や文章はめちゃくちゃだけど、救われた
大事なことなので何回も言いましたって感じがしてくるw
筆者もきっと苦労したんだなと思ったよ


456 :彼氏いない歴774年:2008/07/23(水) 21:56:38 ID:tjF3vC8V
最近読書していないな

457 :彼氏いない歴774年:2008/07/23(水) 23:05:33 ID:MA2Gmw1i
クワイエットルームにようこそを読んだ
ある意味笑えた

458 :彼氏いない歴774年:2008/07/24(木) 22:30:55 ID:v20WaUfo
あげ

459 :彼氏いない歴774年:2008/07/24(木) 23:03:51 ID:AN0ZNdDO
なかなか「これは!」ってのに出会えないもんだよね
オススメの恋愛小説教えてードロドロはいや

460 :彼氏いない歴774年:2008/07/24(木) 23:34:25 ID:L1HZbzNc
パパンから譲り受けた百舌シリーズ読んでる。
なんか、登場人物にイラッとくるのは何故だろう。

461 :彼氏いない歴774年:2008/07/25(金) 20:49:38 ID:WqErnf5x
島尾ミホの「海辺の生と死」おもしれー
しまおまほにはあまり興味ないけど
彼女のおばあちゃんはとんでもない人だったんだな
今度は島尾敏雄の本を読んでみるか

462 :彼氏いない歴774年:2008/07/27(日) 22:05:09 ID:PyXGkXfC
ちょっと前に出てた新堂冬樹の吐きたいほど愛してるを読んだ
きめぇえええwwと嫌悪感がむくむく沸くのにページをめくる手が止まらない不思議
最後の短編のじいちゃん、
最初は可哀相と思うが読んでくうちに感情がガラリと変わるな


463 :彼氏いない歴774年:2008/07/28(月) 14:08:50 ID:w4VBwIj6
病院に置いてあった新潮45にハマってしまった
ビートたけしと専門家の対談やヤリババvs蜘蛛の巣嬢の話のコラムとか面白かったなぁ

464 :彼氏いない歴774年:2008/07/28(月) 14:11:27 ID:w4VBwIj6
雑誌だけだとナニかな

異形コレクションも面白いよ
上であがってた平山夢明も書いてる
筒井好きにもオススメ

465 :彼氏いない歴774年:2008/07/28(月) 23:25:41 ID:2FoGMj6v
レイ・ブラッドベリの『死ぬときはひとりぼっち』
主人公に癒される……
この作家の『華氏四五一度』もすごく良い。大好き。

466 :彼氏いない歴774年:2008/07/29(火) 20:17:03 ID:h6LSHitm
読書家の同僚がプレゼントしてくれた宮部みゆきの本所深川ふしぎ草紙
時代小説読んだことなかったからとっつきづらかったけど、
ちゃんと読んだら面白かった〜

江國香織が大好きで、久々に読んだらまたはまってしまった
落下する夕方は映画を昔見て、よくわからなかったけど
小説はだいぶ印象が違って、すごく面白かった。
菅野美穂の華子がぴったりすぎる

467 :彼氏いない歴774年:2008/07/29(火) 20:23:22 ID:h6LSHitm
>>423
あー私も好き。
悩んでいるのが馬鹿らしくなって元気が出る。
人間、多少壊れててもいいんだよねって感じで。

468 :彼氏いない歴774年:2008/07/30(水) 21:09:49 ID:AunLiqpi
>>453
一冊読んでみた!百話読み終わったら何か起こった人もいるとか…怖いよ\(^o^)/

あと宮部みゆきの「楽園」読んだ
一度読み出すと止まらなかった


469 :彼氏いない歴774年:2008/07/30(水) 21:47:40 ID:MhM5rZTe
お盆休み、なんも予定ないからって今日図書館で10冊一気に借りてみた。
「13日までに返却してください」て言われた。あばばばば。
なんかカレンダー読み違えてたwwwwww
ちなみに借りてきた本たち↓
「セル」上下 スティーブン・キング
「きつねのはなし」「太陽の塔」「夜は短し歩けよ乙女」森見登美彦
「メタボラ」桐野夏生
「壊れるもの」「廃屋の幽霊」福澤徹三
「殺人鬼」「殺人鬼U」綾辻行人
読み終わる気が全然しないZE☆
綾辻と桐野は次回に回すか・・・

470 :彼氏いない歴774年:2008/08/01(金) 18:08:26 ID:RcIbHIOy
「嫌われ松子の一生」
何回も読んでるから今回は読みたいところだけ。
いつも「お前なんで空港行かなかった!赤木さん追っかけなかった!」と
もやもやして本を閉じる。

471 :彼氏いない歴774年:2008/08/01(金) 18:51:15 ID:ZxEsGdVU
男のほうが年下の不倫ものの本ありましたら教えてください。東京タワーとか
よかったです。どなたかお願いします。

472 :彼氏いない歴774年:2008/08/01(金) 19:14:20 ID:0EBA2xGi
>>471
獣の戯れ/三島由紀夫

473 :彼氏いない歴774年:2008/08/01(金) 19:21:54 ID:WhjSbsNu
ノルウェイの森、読んだことある人いる?
あれ読んで感動しないどころか、エロさが気まずかった。
男性からの理想的な恋愛ってこんななのか、くだらねえって思ってしまった。

474 :彼氏いない歴774年:2008/08/01(金) 19:22:17 ID:2GyABdPE
図書館で黒い家を発見したんで早速借りて読んでる。
なんか怖いオーラ満載だね。
楽しみだ。

475 :彼氏いない歴774年:2008/08/01(金) 22:16:47 ID:E8RLurPE
怖かったよ…

476 :彼氏いない歴774年:2008/08/01(金) 22:41:41 ID:KwCHI1M9
>>471
立原正秋「永い夜」


ここのスレに何回か書き込ませてもらってるけど、
自分のカキコ見て「興味出たんで読んでみた」ってレスつくとなんか嬉しいな

477 :彼氏いない歴774年:2008/08/02(土) 01:41:17 ID:UzhCXaKW
>>473
8年前くらいに読んだよ。
当時は、ものの喩え方や説明の仕方、
文体が新鮮で衝撃を受けてしまって、
エロイはとは思いつつも、あまり気にしてなかった。
というか恋愛モノとして見てなかったのかもしれない。
恋愛として考えると、確かになんだかなぁって感じする。
また読み直してみるか。

478 :彼氏いない歴774年:2008/08/02(土) 19:47:09 ID:tVH+C2P1
>>471
山田詠美「A2Z」

479 :彼氏いない歴774年:2008/08/02(土) 20:22:54 ID:UpbzvO9J
だめ人間がでてくる小説が好きだけど、
女性作家(山本文緒、桐野夏生)が書いたのだと鬱になる。
男性作家(町田康、滝本竜彦)はおもしろい。


他にもダメ人間が出てくる小説あったら教えて下さい。

480 :彼氏いない歴774年:2008/08/02(土) 21:44:34 ID:9aLz/sl8
>>479
太宰治これ最強
私は嫌いだけど

481 :彼氏いない歴774年:2008/08/02(土) 22:32:07 ID:QBugNn2k
>>479
だめ人間に限った話じゃなくてすまんけど私も女性作家が苦手
女性作家=恋愛メイン話か、メインじゃなくても恋愛色濃い目っていう
先入観があるからかな

482 :彼氏いない歴774年:2008/08/02(土) 22:49:08 ID:tOLFsjr0
>>471
サガン「ブラームスはお好き」

483 :彼氏いない歴774年:2008/08/02(土) 23:50:48 ID:lOVN0648
>>473
私も同じこと思った…
なんか気持ちわるいっていうかこんな女いねーよっていうか。

でも人気作家みたいだから他のは違うかもと思って海辺のカフカ読んだけど
こっちもダメだったw
エロイ部分が無ければまあまあ好きなんだけどね

484 :彼氏いない歴774年:2008/08/02(土) 23:57:02 ID:aRScs/bL
>>479
森見登見彦の太陽の塔オススメ


恩田陸のロミオとロミオは永遠にとか米澤穂信の古典部シリーズみたいな
サクサク読めてノリのいい青春モノが好き
きっと学生時代に非リア充だったからだ

485 :彼氏いない歴774年:2008/08/03(日) 00:12:25 ID:iokdP3bU
北方謙三を読みなさい。彼こそハードボイルド作家の頂点。全ての作品が面白い。初心者はとりあえず「水滸伝」を読みなさい。全19巻。1巻を読んだら抜け出せなくなります。是非。世界が変わるから。

486 :彼氏いない歴774年:2008/08/03(日) 00:30:58 ID:GRfKwmEV
松井今朝子の吉原手引草と家、家にあらずを読んだけどおもしろかった。
さっき海猿みてたら亡国のイージス再読したくなった。

487 :彼氏いない歴774年:2008/08/03(日) 00:34:12 ID:F2TOXMOs
夏目漱石のそれから、読みやすかった
嫂いい人


小野不由美の十二国記シリーズが好き
でもアニメがさいうんこくとか魔王っていうアニメ枠でやってたからか、ライトノベルだと思われてて何だか…
十二国記ってライトノベルなのかな
友達に「面白いよ!貸そうか?」って言ったら
「え…!?いやだってそれすずみやハルヒ?とかみたいのでしょ…私そういうのちょっと」
とか言われてショックだったorz
普通の小説だよぉぉお

488 :彼氏いない歴774年:2008/08/03(日) 01:00:55 ID:1tE2AzqP
>>473
春樹は悪くないけど信者がキモくて読まず嫌いでいる
男の信者って学校の先生が多いような気がする
英語とか国語教師

489 :彼氏いない歴774年:2008/08/03(日) 02:33:21 ID:SY7EHBiX
>>487
自分もラノベでも何でも読むし、もともとヲタっていうのもあって薦められても遠慮されることあるよ
最近は面倒くさくなって、それ面白い?って言われない限りは薦めないことにしてる

最近のオススメはミミズクと夜の王だなあ
面白い本ある?って聞かれるとずっとこのタイトルで答えてる

490 :彼氏いない歴774年:2008/08/03(日) 06:45:10 ID:F2TOXMOs
>>489
いや私はライトノベル1冊も読んだことない…
そうだね、あんまりこちらから薦めたりはしないようにするよ

491 :彼氏いない歴774年:2008/08/03(日) 08:52:14 ID:4tKIffMg
小野不由美は、面白いけど、十二国が放置過ぎて泣ける。

宮部みゆきの「名もなき毒」
こういうコピペどっかで読んだな、と思いつつ読んだ。ゴリゴリした読感で宮部っぽい。

492 :彼氏いない歴774年:2008/08/03(日) 13:18:03 ID:dAnE7jRM
ラノベのレーベルから出てたら、ラノベ。
一般的な感覚はそうなんじゃない?
中身がちゃんとしてれば、それなりの読者がつく。
むしろ、そこのレーベルを否定して失礼な感じがする。

493 :彼氏いない歴774年:2008/08/03(日) 20:51:52 ID:m3RXfwTY
479です。
>>480
太宰の「人間失格」。読んでみようと思います。ありがとう。
>>481
私も女性作家苦手。
桐野と山本は読みます。
女性歌手も恋愛ばかり歌ってて、聴かないです。
>>484
森見さん、名前は知ってたけど読んだことないので
今度読みます。ありがとう。


494 :彼氏いない歴774年:2008/08/03(日) 22:06:22 ID:6X+fy7pg
人気の恋愛小説作家(女性)って自己顕示と自己陶酔が強いのが鼻につくなぁ
「こんな恋愛観の私、素敵でしょ?」みたいな押し付けを感じていやだ

495 :彼氏いない歴774年:2008/08/03(日) 23:24:22 ID:vwibMOi+
あぁ分かる。
初期の江國が好きだったのに不倫が多くなりすぎてげんなり。
最近は女性は海外作家、男性は国内になってる。
森見私もお勧め。ダメ人間でとっつきやすいのは『四畳半神話体系』だと思う。
中島らもの『今夜すべてのバーで』もダメ男で面白いよ。ほぼ作家本人。
高野秀行?の『ワセダ青春〜(忘れた)』もダメで良かったよ!
文学的ダメ度は、らも、森見、高野かなぁ。

496 :彼氏いない歴774年:2008/08/04(月) 02:26:20 ID:grjVjECa
女性作家といえば 姫野カオルコ

497 :彼氏いない歴774年:2008/08/04(月) 10:35:00 ID:G7dA2f+7
>>496
特に「受難」くらいまでは、喪女の鏡だと思う。
名前で勘違いされがちな作家さんなのかな。
最近の「ああ正妻」も笑った。

498 :彼氏いない歴774年:2008/08/05(火) 19:49:21 ID:7S1GCwGt
age

499 :彼氏いない歴774年:2008/08/05(火) 22:01:59 ID:rTNT3x17
>>487
あんなに漢字多いのに「ライト」って言われたら泣くよ私が!

このスレ住人には今更だろうけど京極堂シリーズ読んでる。
関口いいよ関口。奥さんいるのは納得できないけど。

500 :彼氏いない歴774年:2008/08/05(火) 22:07:00 ID:tLBI1b+A
北森鴻読んでる人いないかな?
クセがあるけどそこが好きだ

501 :彼氏いない歴774年:2008/08/05(火) 22:55:11 ID:z1WfG4xC
密命面白かった。時代劇版24みたい。

502 :彼氏いない歴774年:2008/08/05(火) 23:34:24 ID:r9xY6AG2
>>62
明日はうんと遠くへ行こう
読んでみたい!角川文庫になっているんだね

503 :彼氏いない歴774年:2008/08/08(金) 15:07:35 ID:F8NWXGhN
人間失格読んだ。今は斜陽読んでる
次はこのスレでも上がってる女生徒読みたいなー

504 :彼氏いない歴774年:2008/08/10(日) 02:45:09 ID:y2lr+MLQ
太宰の二十世紀旗手(新潮文庫)読んだけど、カオスすぎて何が何やらワケワカメ\(^o^)/
人間失格や斜陽と比べると全く別の作家が書いたみたいな感じがしたw
自分も女生徒読もうかなぁ
新潮文庫だと走れメロスに載ってるんだっけ?

てか、モンテ・クリスト伯を積んでるから、しばらくはおあずけだwww

505 :彼氏いない歴774年:2008/08/10(日) 11:44:25 ID:rqN42pbI
Nニーチェ 善悪の彼岸
ニーチェ女性恐怖症過ぎてバロスwwwでも結構ロマンチスト。皮肉屋で神経質で生真面目で寂しがりな感じがした。
思想の本を読んだ感想としては間違った感想かもしれない。
この人が仏教に出会ってたらどんな本を書いてたんだろうか。

506 :彼氏いない歴774年:2008/08/11(月) 20:30:19 ID:ffjXOAez
ニーチェは喪男だったらしいw

507 :彼氏いない歴774年:2008/08/13(水) 15:04:13 ID:cyCeeZyp
蟹工船読みたいけど、妙なブームになってしまったせいで、
ひねくれ者の私は、買えない、借りれない……。青空文庫は読みにくい。
どうしろと!

508 :彼氏いない歴774年:2008/08/13(水) 15:31:57 ID:68a+6mTf
>>507
青空文庫をワードファイルにし、自分の読みやすいフォント&サイズにする!…とか。
それかブームが終わるのを、このスレに出てきた本達を読みながら待つ。

509 :彼氏いない歴774年:2008/08/13(水) 16:06:58 ID:6qBc4vq8
オススメの本はいくつかあるんだけど、どれか一つと言われたら、
東野圭吾の「白夜行」しかない。
とにかく騙されたと思って、読んで欲しい。
ただ、これ読んじゃうと、他の作家が凄くつまんなく感じちゃうのが残念。
とにかく別格。
勿論、「秘密」「手紙」「時生」など、他のも抜群に面白いので是非。
信者の痛いコメントに成っちゃうけど、
つまんない小説を10冊読むよりも、東野作品1冊読んだ方が断然、有益。

あと、太宰治がたまに出てるけど、個人的には「東京八景」という短編が
一番、太宰らしさが凝縮されてて完成度が高いと思う。

あと、モリミーは「四畳半神話体系」が一番、完成度が高いと思う。
特に「四畳半自虐的代理代理戦争」「八十日間四畳半一周」の二編は秀逸。
そして、小津と樋口師匠のキャラの濃さは異常。

510 :彼氏いない歴774年:2008/08/13(水) 16:18:40 ID:+AHEAHGE
中田永一さんの『百瀬、こっち向いて。』(祥伝社)が良かった。

恋愛小説なんて読めっか、ぺっ(°Д°´)と思っていた自分でも後味よくさっぱりと読めました

ドロドロした恋愛なんかなくて、少し物足りなさがあるくらいさっぱり気持ちのよい短編ばかり。
ちょっとした謎がラストで明かされる感じが良かったよ〜

511 :彼氏いない歴774年:2008/08/13(水) 20:34:25 ID:oaVsb1H8
>>505
善悪の対岸なんて読んでる人いるんだ・・すげえ
>>506
そのネタ元2発の本?なんだっけ喪男のなんたらっていう題だったような気がする
ニーチェも死んでから脚光を浴びてるから本人案外涙目だったりしてねw

512 :彼氏いない歴774年:2008/08/13(水) 21:38:26 ID:6qBc4vq8
>>511
本田 透「喪男の哲学史」


513 :彼氏いない歴774年:2008/08/13(水) 22:11:27 ID:pek/5rn+
サド侯爵の悪徳の栄え
長い上に主人公の胸糞悪さといったらもう…。
それでも最後まで読み進めてしまった。
主人公の姉に自分の姿を投影してしまったよ。

514 :彼氏いない歴774年:2008/08/13(水) 22:34:01 ID:DGK2/u04
>>484
亀だけど恩田陸と米澤穂信、自分も好きだ
上のが好きな人には西澤保彦の匠千暁シリーズもおすすめ
推理に推理をかさねてく過程が面白い

515 :彼氏いない歴774年:2008/08/13(水) 23:22:25 ID:hWLFzsNd
ニーチェは図書館で借りて全巻読んだ。あげく書き写した。余計喪女になった。みんなこんなの何の役にも立たないぜ!

516 :彼氏いない歴774年:2008/08/14(木) 00:55:32 ID:5gGp4O+A
>>510
気になって今さっき買ってきて読んだけどおもしろかったよー
淡々とした文章があっさりしてて好みだった
通読して思ったけど、この作者ペンネームは男性名だけど実際は女性なのかな?
喪の描写が的確すぎるw

517 :彼氏いない歴774年:2008/08/14(木) 01:14:01 ID:Ejgp0LAN
光浦と大久保さんの「不細工な友情」が面白かった

518 :彼氏いない歴774年:2008/08/14(木) 10:07:07 ID:wjGZgwlr
>>510
中田永一さんは乙一だって噂があるんだよね。
乙一は面白い。
ラノベが嫌な人も、普通の文庫でも出てます。

519 :彼氏いない歴774年:2008/08/14(木) 18:41:25 ID:j+VVoQtm
乙一は、しあわせは子猫のかたちがよかったな。
自分でも何で泣いてるかよく分からんけど泣いた。

520 :彼氏いない歴774年:2008/08/14(木) 20:24:17 ID:9R9jS/VE
乙一は、刺青犬の話が好きだな。

始末屋ジャック 悪夢の秘薬
翻訳モノ。シリーズものなんで、前作の設定とかを引きずってる部分はあったけど、単品でも面白かった。
B級映画とSFとホラーにヒーローモノを混ぜた感じ。

521 :彼氏いない歴774年:2008/08/15(金) 03:51:17 ID:oL+8Q6gF
>>518
そんな噂あるの?おもしろいね
乙一好きだし中田さんってひとの本読んでみようかな

522 :彼氏いない歴774年:2008/08/17(日) 11:59:05 ID:G2qZPydD
かまいたちの夜のシナリオ考えた人の

殺戮に至る病

が今まで読んだ中で一番衝撃を受けた
他のミステリを読み始めたけど複雑すぎてムズイ

523 :彼氏いない歴774年:2008/08/17(日) 13:07:27 ID:RMLko2T3
残像に口紅を
読んでたけど途中からだるくなってきた…

524 :彼氏いない歴774年:2008/08/17(日) 15:36:39 ID:MQIvxAIU
>>523
自分も3分の2までで放棄した

525 :彼氏いない歴774年:2008/08/17(日) 15:40:04 ID:QB9G64cP
片桐はいりのやつなんだっけ?

あれ面白かった

526 :彼氏いない歴774年:2008/08/17(日) 15:41:29 ID:RMLko2T3
>>524
「ぶ」でやめた
多分同じようなところで止まってると予測wwwww

527 :彼氏いない歴774年:2008/08/17(日) 19:14:39 ID:eT0LEwdo
>>522
貫井徳郎オヌヌメ
多分最初の本
どんでん返し好きならドゾー

death note知っているなら、西尾維新のdeath note another storyもいい!

528 :彼氏いない歴774年:2008/08/17(日) 20:08:01 ID:5IxSuCF+
江国香織(漢字違うかも)よんだ
この人の作品に出てくる女の人はだいたいサバサバしてていいなー
でもやっぱ喪女だから100%は臨場感味わえなくて悲しいかな。

喪女で恋愛小説ってだけで批判してる奴は経験したこともないくせにどうかと思うわ。
わからないからこそ想像で楽しめばいいのに。
まあケータイ小説(笑)みたいなのはもはや文学とは呼べない世界だから別だけど

529 :彼氏いない歴774年:2008/08/17(日) 21:21:03 ID:EmK1ZktX
江國香織のかく女のひとは「きらきらひかる」の笑子さんが一番好きだなー
恋愛小説も良いけど昔の童話が凄い好きだ
「つめたい夜に」の文庫、読み返しすぎてボロボロになってる

久々に読みたくなって乙一の「銃とチョコレート」かってきた
今夜から読み始めるぞーwktkが止まらない!

530 :彼氏いない歴774年:2008/08/17(日) 21:36:11 ID:Tub5oj0k
谷崎潤一郎の「痴人の愛」を読んだ。おもしろくて一日で読んでしまった。
主人公が溺れていくさまが実によくわかる。
女を育てようとして、逆に翻弄されてしまう。
最後まで本当おもしろかった。

あとミオとジュリエットを最近読んでる。

531 :彼氏いない歴774年:2008/08/18(月) 17:52:45 ID:qA3vSxzP
>>522
あ〜なた〜の〜夢〜を〜♪
って聞くと自動的にその作品が出てきてしまって鬱になる

532 :彼氏いない歴774年:2008/08/18(月) 22:54:34 ID:YLXfDjX4
屍鬼面白かった
「呪われた町」も読んでみよう…

533 :彼氏いない歴774年:2008/08/18(月) 23:28:19 ID:Hw0LjFYs
>>531
作中の歌って実在するものだったのか!!聞いてみよう。
殺戮病はグロいとこあるからなあ

534 :彼氏いない歴774年:2008/08/19(火) 20:02:17 ID:CvxwBnyt
東野圭吾の「さまよう刃」読んでる
まだ途中だけど、すごくやるせない
 
しかもこういう事件って全くのフィクションじゃなくて、現代で起こり得ることだから余計に…
鬱だけど最後まで読みたい作品だな

535 :彼氏いない歴774年:2008/08/19(火) 20:55:09 ID:IRIGyCrt
宮沢賢治のよだかの星
高校生の時に授業でちょっと扱って、その後図書館で宮沢賢治短編集で読んだ。
よだかの気持ちに共感してしまう。

536 :彼氏いない歴774年:2008/08/19(火) 20:58:17 ID:+BfriHlt
山本文緒の新刊「アカペラ」すごくよかった。

うつ病からの復帰小説で、今までとは何だか雰囲気変わっている。
新作は力強さというか、生命力があるという感じ。
長い間楽しみにしてい新作、大満足です!

537 :彼氏いない歴774年:2008/08/19(火) 21:31:42 ID:+lK63a05
>>530
私はそこから谷崎潤一郎にはまったよ。

以前は三島由紀夫にはまってた。片っ端から読んだけど
気に入ってるのは「スタア」という短編。
しかし豊饒の海四部作だけは読んでない…
後のお楽しみにしておいたら、気づけば三島に飽きていた。

538 :彼氏いない歴774年:2008/08/19(火) 21:54:47 ID:egoEZdsN
豊島ミホの書く女の子同士の話が好きだな
可愛い子とそうでない子の関係とか、話のリアルさに泣ける
でも、辛くならない感じがいい
個人的には自分のアルバムを見てるような気持ちになる

539 :彼氏いない歴774年:2008/08/19(火) 22:55:00 ID:oOE4ey+G
塩野七生「ローマ人の物語」
ハンニバル戦記は面白くて一気に読んでしまった。いま「ユリウス・カエサル」前編


540 :彼氏いない歴774年:2008/08/19(火) 23:24:09 ID:DRgVDUh+
吉村昭の高熱隧道、熊嵐、三浦綾子の塩狩峠を読んでる。
ダムヲタ&鉄ヲタだからさ。
あと生き抜きに、絵本だがお菓子の街をつくった男。帯広の六花亭の話。

541 :彼氏いない歴774年:2008/08/20(水) 02:20:56 ID:1ZZkE4Ln
容疑者Xの献身はやるせない…泣いたよ
映画キャストで主人公喪男がイケメンで吹いた
東野圭吾はいいなぁ

542 :彼氏いない歴774年:2008/08/20(水) 02:21:09 ID:2Lye5y0s
>>534
私も読んだよ

最初の娘が暴行される描写と父親が慟哭するシーンが壮絶すぎて泣いてしまった
ああやって残酷な描写を思いっきり入れておきながらも文章の裏に作者の主張を感じさせないのがすごいと思ったわ
社会問題がテーマの作品はどうしても作者の『こうあるべき!』みたいな主張が見え隠れすることが多いから
そしてサスペンス的な面白さも十分にあって、本当東野圭吾は天才なんじゃないかと思ったわ
今まで秘密しか読んだことなかったから…他に東野作品でお勧めありますか?

543 :彼氏いない歴774年:2008/08/20(水) 03:25:35 ID:kM+Gv0va
>>542
同じく社会問題がテーマの作品なら手紙
東野作品で唯一のあほ主人公が出てくる時生
白夜行も長いけど読み応えあるよ

544 :彼氏いない歴774年:2008/08/20(水) 23:13:40 ID:anp1HCCU
初めて京極作品に手を出した
キャラクターは面白いけど量子力学の講釈とかムズイ・・・
なんとか100ページ程読めたけどこの調子だとドグラマグラのように投げそうだw

545 :彼氏いない歴774年:2008/08/20(水) 23:23:44 ID:0A1hCDOl
奥田英郎の家日和みたいな
ほんわか幸せな本教えて

枡野浩一のショートソング、ヤバい
素晴らしいです
何度読んでも発見がある

546 :彼氏いない歴774年:2008/08/21(木) 00:57:58 ID:TdvHXpLs
あげ

547 :彼氏いない歴774年:2008/08/21(木) 01:09:42 ID:7/QVkj7O
どうもしゃばけシリーズとか有頂天家族とかとぼけた妖が出て来る話が最近つぼだ
ああ妖とか見てみたい

548 :彼氏いない歴774年:2008/08/21(木) 21:30:12 ID:zXX2WIa8
読んでない本があるのに本屋に行くとつい買ってしまう。
今日は海辺のカフカ、かもめ食堂を買ってきた。
しばらく新しい本は買わないというか買えないorz


549 :彼氏いない歴774年:2008/08/21(木) 22:28:53 ID:3GPW0DHx
>>548
あるある
最近は積み本を消化してる
(新しい本も買ってしまうけど)

瀬戸内訳『源氏物語』を読み始めた
解題の「男性読者にとっての理想の女は夕顔」というのが意外

550 :彼氏いない歴774年:2008/08/22(金) 23:46:45 ID:U9BKZ80j
「インディヴィジュアル・プロジェクション」(ハードカバー版)阿部和重
ブックオフの100円コーナーにあったから試しに買ってみた
内容はさておき著者近影がありえない・・・
阿部頑張りすぎwwww

551 :彼氏いない歴774年:2008/08/22(金) 23:56:43 ID:LNjZCWMp
墜落遺体という日航機墜落事故のドキュメントを読み始めたところ
他の板で実際の事故の写真が何枚もうpされてて見たけど、凄惨だわ
特に子ども(らしい…)が地面に突き刺さって木というか地蔵のように立っている焼死体
映画でも描かれてた木にぶら下がってる手
中身が飛び出て皮だけになってしまった人
投げ出された人が重なるように倒れて山を築いてた
一人にかかったGが980tって、どれくらいなんだろうなと思ってたけど、写真見て納得した
読み終わったらリアルにニュースを見ていた父ちゃんにも読ませてみようと思う


552 :彼氏いない歴774年:2008/08/23(土) 00:57:55 ID:51Qnpwbi
>>551
それ私も読んだ。
あまり表に出ないような悲惨さが書いてあって読んでいて考えさせられたよ。
事故現場で仕事をしていた人達尊敬する
映画も見てみようかな

553 :彼氏いない歴774年:2008/08/23(土) 02:05:50 ID:Fp9gak1D
江國香織あんまり得意じゃないけど「きらきらひかる」だけは別格

最近、平岩弓枝を読んでる
しかも「御宿かわせみ」とかじゃなくて、女が結婚して幸せになりましたって感じのやつ
出てくる主人公がちょっといいとこのお嬢さんとかで、少し古い香りを残した日本に生きてて
読んでて幸せになる

554 :彼氏いない歴774年:2008/08/23(土) 02:51:22 ID:6zB16ePa
御宿かわせみのるいの周りのマンセーっぷりや
すぐヤキモチやくとこが可愛いと思えず腹立たしくさえ感じる
まったくもって私は喪女だ

149 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)