5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

皇室御一行様★アンチ編★part1264

823 :可愛い奥様:2008/07/04(金) 01:15:16 ID:2vgS6lAz0
ttp://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/080703/imp0807032334001-n1.htm
天皇陛下が皇居のタヌキを論文に

天皇陛下が皇居に生息するタヌキについて執筆された論文が、今月発表されることが3日、わかった。
ご専門の魚類以外の生物に関する論文が発表されるのは初めて。
論文は日本語で、専門誌に掲載される予定。皇居内に生息するタヌキの生態などを紹介。
豊かな自然が残る皇居にはタヌキが多数生息し、利用者が夜道にすれ違うことも珍しくないが、
天皇陛下はここ数年、関係者と協力しながら研究を進められていたという。
天皇陛下は魚類学上のご功績が評価され、昭和55年、常時50人に限られるロンドン・リンネ協会の外国会員となられた。
宮内庁によると、昭和38年以降、天皇陛下が和文、英文で執筆された論文は計30編が発表されているが、すべてがご専門のハゼ類に関するものだった。
天皇、皇后両陛下は6月12日、開園50周年を迎えた多摩動物公園(東京都日野市)を視察されているが、
天皇陛下が皇后さまに動物について説明されるお姿も見られた。
タヌキに関する論文を書かれたことについて、宮内庁関係者は「(魚類だけでなく)もともと自然全体に興味をお持ちだった」と話している。

339 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)