5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

::::読書好きの奥様 25冊目::::

1 :可愛い奥様:2008/06/30(月) 23:27:31 ID:atAyQVJF0
このスレは読書好きの奥様が本について語り合うスレです

前スレ
::::読書好きの奥様 24冊目::::
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1210850677/

次スレは980が立ててください。よろしくお願いします。

2 :可愛い奥様:2008/07/01(火) 00:04:21 ID:SRJQHvCm0
1さん乙です。

このスレでけっこう話題にあがるワイルドスワンを図書館で予約してきた。
次すぐだったので、来週には読めそうなので楽しみ。


3 :可愛い奥様:2008/07/01(火) 08:54:15 ID:JQsBHxVr0


久しぶりにジュンク堂に入ったら
本がありすぎて何も買えなかった。
年のせいか、棚を隅から隅までもうチェックできない。
セレクトショップみたいな本屋が体にいい感じ。

4 :可愛い奥様:2008/07/01(火) 16:47:44 ID:0GDaFHta0
下の段の文庫本とか、立ったままだと見づらいので、
立ってしゃがんでを繰り返してると、大体立ちくらみを起こす。
ソファのある本屋うらやましす。

5 :可愛い奥様:2008/07/01(火) 16:50:25 ID:0GDaFHta0
あ、1>>乙。

職場の人に今「東京島」を次々に貸している。
あんまり付き合いなかったんだけど、読んでると知ると貸してくださいと。
やっぱり新刊読みたいよねw 今更ながら売れてる作家なんだな。

6 :可愛い奥様:2008/07/01(火) 17:44:15 ID:XWPG0lBQ0
1さん乙です。

ああ、ズンの「あじさい日記」どんなものかとうっかり読んでしまった。
時間返せ!とはこのことだ。
こんな脳内の男は早くこの世から抹殺してほしい。
ついでにプロの物書きの看板を下ろして欲しい。
陳腐でおざなりで同じような表現の連続。正直気持ち悪いです。

7 :可愛い奥様:2008/07/01(火) 17:52:33 ID:DgiMNYal0
>>5
わたしもそばにいたら名乗りをあげてたいわw
図書館で予約しているけどいつになったら回ってくるのか…orz

とそれが理由というわけではないのですが、
源氏物語の現代語訳読んでみようかなと思っています。
しかしたくさんあり過ぎてどれにしようか迷っているところです。
漫画「あさきゆめみし」と「まろ、ん?」は読んだことがあり
ものすごく大雑把な流れだけは多分把握しています。

女性である与謝野晶子、円地文子、田辺聖子、瀬戸内寂聴から選ぶとして
あまり作者独自の解釈が加わってない方が好みだとすると
与謝野がいいのかな。読まれた奥様いらっしゃいますか?(与謝野に限らず)

8 :可愛い奥様:2008/07/01(火) 18:19:04 ID:dM3SKljm0
乙です>1

このレス読んでて読みたい本が山のように見つかった。
でもぜーーんぶ単行本で、単行本嫌いな私としては
あと3年待ちしなきゃならないのがとっても悲すぃ。
一応忘れないように、3年後に思い出すためにメモっておこ…。

9 :可愛い奥様:2008/07/01(火) 18:57:37 ID:yEIyLQ4G0
池田晶子、陸田真志
「死と生きる 獄中哲学対話」
死刑執行された陸田ってかなり頭良かったんだね。
池田さんとの書簡やりとりの中で変わっていくのが感じられた。

10 :可愛い奥様:2008/07/01(火) 18:58:29 ID:HbMzLbdk0
>>7
原語と訳が一緒になっている本を選んだらいかがでしょう。

11 :可愛い奥様:2008/07/01(火) 19:26:46 ID:wX3PqOud0
>>7
私は与謝野しか読んでないので比較はできないけど、
与謝野自体は悪くなかったと思います。
全体に文章がやわらかな印象で、好みでした。
もちろん、好みによって好き嫌いが別れると思いますが。

12 :可愛い奥様:2008/07/01(火) 20:53:27 ID:0GDaFHta0
>>8
ここの過去スレを遡る旅に出たら、
なかには文庫化されてる物も発見できるんじゃまいか。

13 :可愛い奥様:2008/07/01(火) 21:44:57 ID:DgiMNYal0
>>11
与謝野訳が青空文庫にあり読んでみたらよさそうでした。
文章がやわらかなという11さんの印象も好みだし、
わたしも与謝野源氏を読んでみます。

>>10
原語と一緒になってるとついついそちらを見て「これは○○の○○形で…」と
分解していってしまいそうなのでそれはもう少し源氏物語に
はまってからにしてみます。

14 :可愛い奥様:2008/07/02(水) 07:49:04 ID:cGgBBRxn0
谷崎が一番いいよ。
原文のイメージ壊さないまま文章が綺麗。

15 :可愛い奥様:2008/07/02(水) 10:38:06 ID:WQ6wbMon0
>>12
前スレあたりに読みたい本がざっくざく。
・ジバク(山田宗樹)
・東京島(桐野夏生)
・贄の夜会(香納涼一)他、永嶋恵美・薬丸岳…

調べたらぜーんぶ出たばかりで単行本ですた(泣

16 :可愛い奥様:2008/07/02(水) 10:52:55 ID:cACPxJbx0
もっと遡れってことだよ

17 :可愛い奥様:2008/07/02(水) 11:23:17 ID:lPDvOPtK0
平野啓一郎の「決壊」読んだら手が汚れた(小口と天地が
黒インクで着色してある)。話は、言い回しが大げさな
ミステリーって感じ。野沢尚あたりが同じ内容書いたらもっと
面白いんだろうな。

18 :可愛い奥様:2008/07/02(水) 11:28:31 ID:HvX+/Fec0
三浦しをんの「まほろ駅前多田便利軒」と「風が強く吹いている」を読んだ。
話はおもしろかったんだけど、ほのかに腐女子臭を感じたのと
少女マンガを文字にして読んでる気分だった。

19 :可愛い奥様:2008/07/02(水) 11:30:32 ID:zoE5IXbg0
都知事の「秘祭」読んじゃった。がっくり落ち込み気分がすごい…。
つまんない本なら今まで沢山読んだけど、こんなに心が塞ぎ込む話は
あんまりないや。。。昼ごはんつくろ。。。

20 :可愛い奥様:2008/07/02(水) 12:38:07 ID:n/a2tNeE0
そこまでつまんない本てめずらしいから
今度怖いもの見たさで借りて読んでみよう
かしら?



21 :可愛い奥様:2008/07/02(水) 12:43:32 ID:n/a2tNeE0
ああ、つまんないんじゃなくて
ふさぎ込むのか
なら、読むのやめるわ

22 :可愛い奥様:2008/07/02(水) 13:07:52 ID:eK3Ni8r/0
>>18
まさにそれが三浦しをんだと思う。 笑
そういうオハナシはとても達者に書ける人なので
安心して読めて私は好き。

まぁ、その辺がダメな人にはダメな作家さんかと。

23 :可愛い奥様:2008/07/02(水) 15:30:03 ID:v+btCVkT0
ほのかどころじゃない気がする、三浦しをん
でもエッセイは好きだ。


24 :可愛い奥様:2008/07/02(水) 16:38:20 ID:nk6F8hLX0
三浦しおんは、あの丸山健二を尊敬しているぐらいだからああ見えても
骨のある作家なんじゃない?


25 :可愛い奥様:2008/07/02(水) 17:18:42 ID:lPDvOPtK0
お父さんも文学方面の研究者だしね、しをん。
読書量もすごいし、力のある作家さんだと思う。
文章力があるのですきなんだけど、まほろはイマイチ。
「風が強く吹いている」は、10人も出てくる駅伝ものなんて
興味なかったけど、徹夜させられた。

26 :可愛い奥様:2008/07/02(水) 20:22:03 ID:LvpRVAFe0
>17
「決壊」買おうか買うまいか迷っていました
言い回しが大げさなミステリーですか
ますます迷いますね

27 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 09:08:27 ID:Fg47z+Jp0
前スレの1000近くで挙げられてた「きみの友だち」
新潮100冊のバッグ欲しさに買ったものの、深夜までいっき読み。
「花いちもんめ」はもちろんだったけれど
「ぐりこ」にやられた。

28 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 09:31:08 ID:+ViA2G4L0
第139回芥川賞・直木賞(平成20年度上半期)の候補作品が発表
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080701-00000023-oric-ent
●第139回芥川龍之介賞 候補作品
 磯崎憲一郎『眼と太陽』 文藝夏号
 岡崎祥久『ctの深い川の町』 群像6月号
 小野正嗣『マイクロバス』 新潮4月号
 木村紅美『月食の日』 文学界5月号
 津村記久子『婚礼、葬礼、その他』 文学界3月号
 羽田圭介『走ル』 文藝春号
 楊逸『時が滲む朝』 文学界6月号
●第139回直木三十五賞 候補作品
 井上荒野『切羽へ』 新潮社
 荻原浩『愛しの座敷わらし』 朝日新聞出版
 新野剛志『あぽやん』 文藝春秋
 三崎亜記『鼓笛隊の襲来』光文社
 山本兼一『千両花嫁 とびきり屋見立て帖 文藝春秋
 和田竜『のぼうの城』 小学館

◆参考 直木賞のすべて
 ttp://homepage1.nifty.com/naokiaward/

29 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 09:31:40 ID:+ViA2G4L0
「Web図書館」自宅で手軽に「閲覧」 複製・印刷は不可能 (1/3ページ)
ttp://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/080703/sty0807030748001-n1.htm

30 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 09:44:32 ID:MFNLabpZ0
>>28
「愛しの座敷わらし」直木賞候補になったんだ。
ここで話題になってたんで読んで、とても良かった。
本屋大賞向けの本かとも思ったんだけど。

同時期に篠田節子の「砂漠の船」も読んで、こちらは
逆に家族の崩壊を書いていた。こちらも面白かった。
篠田節子の作品に登場する男の人って、どうしてこう
愚かな人ばっかりなんだろう。
執拗なまでに男性の愚かさを書くので、「わかるわかる」って
なる部分もあるんだけど、あまりに突き放した書き方をされると
ちょっと可哀想になる時もある。

31 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 12:18:26 ID:HxqZv3Wr0
川上弘美と相性が悪いみたい。
「センセイの鞄」は、センセイが気持ち悪い爺さん以上に
思えなかったし「風花」の夫婦のキャラも魅力が感じられなかった。
特に夫・・・
対談とか読むと面白そうな作家さんなんだけどなぁ。

32 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 13:43:16 ID:Q9n9zmdX0
私の場合、読書エッセイを読む限りたいそう相性が良いのだが
作品がどうもピンとこないのが桜庭一樹。
いつか心を震わせてくれるものを書いてくれるんじゃないかと
読み続けてはいるのだが・・・。

川上弘美本人は好きなので、そのうちまとめて読もうと
楽しみにしているのですけど・・・。>>31を読んだらちょっと不安に。笑

33 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 14:01:55 ID:fZo4GaBP0
今更ながら江國香織を初めて読もうとしている者です。
お薦めの作品があったら、是非教えて下さい。


34 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 14:17:10 ID:UM0cHDRJ0
淡々としているけど「ホリー・ガーデン」が一番好き。

35 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 14:19:15 ID:8HEKkymi0
今日読み始めた、佐川光晴「金色のゆりかご」
期待してなかったけど面白いです。

研修医が軽度のうつ病で、休職中にコンビにでバイト。
そこへ客として来た女子高生が倒れて、一緒に救急車で病院へ・・・

36 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 14:19:46 ID:Vas6CG4W0
>>32
短いものから読んでみては?
クウネルって雑誌に掲載されてる掌編小説をまとめた『ざらざら』っていう本とか。
私はいつも掲載時に読んでるけど、合わないものもあればいいなと思うものもある。
川上さん本人が「自分の作品を発表する媒介として最適」みたいなことを言っていた場(クウネル)に
書かれたものであるだけに、短いながらも彼女の持ち味がじゅうぶん感じられる作品が多いと思う。
お勧めです。

37 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 14:36:01 ID:Uwl5JzZ80
テムズのあぶく、読んでみた。
経歴見たら自分と同世代(30代)で驚いた。
登場人物と同年代の人は「リアル」とか思うのか、それとも「違う」と思うのか、聞いてみたい。

私としては海外に住む日本人の姿(駐在組も非駐在組も)がリアルで、そこが良かった。
そこは作者がやはり駐在嫁だけあるな、と思った。

38 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 14:51:29 ID:ZXRUOoE/0
「霧のソレア」緒川怜
貨物室で爆弾が爆発。燃料タンクの残りわずか。満身創痍の上アメリカから狙われている航空機。キャプテンが死に、女性副操縦士は280名の乗客とともに生還できるのか?

すごく面白かった。ノンストップで読んでしまった。
手を広げすぎの感もあるが、デビュー作でこの力技、すごい。

39 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 16:46:05 ID:D72dioIi0
>>33
私は「落下する夕方」が一番好きだ

40 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 16:58:44 ID:rhpulp/e0
>>35
佐川光晴のそれ平積みされてたね。
ちょっと気になってたんだ。
買おうか図書館で借りようか迷うなあ。

41 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 17:26:04 ID:jeOW3ql60
DSの文学全集等をお持ちの方はいらっしゃいますか?
本が好きなので、DSで読むのはどうなのかなとも思うのですが、
昔の本を電車内で色々読みたい時に、ソフト一つで便利かもと考えています。
何かありましたら、教えて下さい。お願いします。


42 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 17:26:37 ID:LjK7vZSa0
>>39
私も「落下する夕方」が一番好き。
またこういう感じのを読みたくて読み続けていたけれど、もうあきらめた。
「落下する夕方」だけ手元に残して、他は処分した。


43 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 17:39:49 ID:9jlQrYeH0
江国香織は、「いつか記憶からこぼれおちるとしても」が好きかな。
あと「薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木」もすきです。
川上弘美は、作品によって、好きだったり合わなかったり。
『古道具中野商店』は好きでした。桜庭は七かまども、赤朽葉も私の男も
みんな好き。

44 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 19:15:37 ID:cnLd+iVI0
新野剛志がノミネートか。
しばらく避けていたんだけど甦ったのかな。だったら嬉しい。

45 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 20:01:43 ID:TWYljp1y0
私も「落下する夕方」に一票。
この頃がピークだったのかな、技巧も情緒も。

46 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 20:50:23 ID:y8XmIPVO0
間宮兄弟はイマイチだった。

47 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 21:12:10 ID:b7suh97q0
『神様のボート』までだな。これ以降の長編はもう
どれを読んでも金太郎飴っぽくて、食傷気味。

48 :33:2008/07/03(木) 22:14:42 ID:fZo4GaBP0
江國香織のお薦めの作品、様々に挙げて下さった奥様がたに感謝!
『落下する夕方』をまず読んでみようかな、と思います。

それにしても、江國さん、タイトルのつけ方巧いですね。
どれも読んでみたくなるタイトルばかりでした。

49 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 22:17:49 ID:y3Oq//EG0
ちょっと前書評やらネットでやたら話題になってた「償い」、
図書館の順番がなかなかまわってこないので
待つ間チャレンジャーな私は「本格ミステリ館焼失」を借りてみたよ!


相当ひどいw

50 :可愛い奥様:2008/07/03(木) 23:10:30 ID:cGaCWOGQ0
「ウツボカズラの夢」読み終わりました。
これといった事件は起こらないのですが、ぐいぐい読めてしまった。



51 :可愛い奥様:2008/07/04(金) 00:04:04 ID:7wGrcJqI0
人それぞれだね〜・・タイトルがこっ恥ずかしくて江国は未読。

52 :可愛い奥様:2008/07/04(金) 00:56:15 ID:JySalzmYO
20才位の時、江國香織大好きで全部読んでたが、最近再読したら
「何であんなに好きだったんだろ」って思った。
年を取ったせいか?

53 :可愛い奥様:2008/07/04(金) 09:00:09 ID:gXTXzgqk0
>>52
わたしは江國にプラスでよしもとばななも大好きだった。
何とも言い表せないその空間の空気まで表現できる作家だと思っていた。
いつからか読まなくなったけど(確か「不倫と南米」くらい)
自分がその空気を感じられなくなったのかも。

つぐみとか牧瀬里穂ごと好きだった。
そういえば落下する夕方は菅野美穂ごと好きだったw

54 :可愛い奥様:2008/07/04(金) 09:11:24 ID:KJ5XTcyS0
>>53
そんなあなたはいま何をお読みに?

55 :可愛い奥様:2008/07/04(金) 10:10:00 ID:NayOItIG0
吉村昭の「漂流」はとっても面白かったです。本当におすすめ。

江戸時代に無人島に漂着して、何年も生き延びた人の実話に基づいた
話です。はじめから様々な道具を持っていたロビンソン・クルーソーとは
わけがちがいます。湧き水さえもない島で、色々な工夫をしてどうにか
生活していきます。
この人の本は、実話に基づいたものが多く、面白いですよ。


56 :可愛い奥様:2008/07/04(金) 11:34:16 ID:MTRYss2v0
吉本ばななは私も好きだったなー
牧瀬理穂は良く役にあってたよね。
何時からか書かれる世界が妙に濁ってきて
こんな物が読みたいんじゃないよ、
と裏切られた気分になるので読まなくなった。
ストーカーについていっちゃう話とか、
14歳と中年男の恋愛物とか。
最後に読んで感動したのはみどりのゆび、だな。

57 :可愛い奥様:2008/07/04(金) 13:29:35 ID:UILfa3vZ0
江國も辻も嫌いだが「冷静と情熱の相田」だけ好き

この人の作品の登場人物の思考回路にイライラする

58 :可愛い奥様:2008/07/04(金) 13:34:05 ID:GDB2kU/n0
レイチェル・カーソン買っちゃった。なんでこの本買ったんだろう?
まぁいい暇つぶしになるのでこれから読みます。

59 :可愛い奥様:2008/07/04(金) 14:51:22 ID:85ooNSZF0
江國さんはハマる人ははまる物かもね。
私も読み漁った時期がありました。
作品中のふいんきに酔ったんだろうか。

それとも自分が、堕罪にはまってた厨二の頃とあんまり変わってないのかな…。

60 :可愛い奥様:2008/07/04(金) 14:53:40 ID:cBqyWIrc0
江國さんとか川上さんとかどうも読んでいて退屈だ。
また佐野洋子さんのエッセイ読み返しています。楽しい。

61 :可愛い奥様:2008/07/04(金) 16:15:38 ID:DjtVeFt60
小池真理子のエッセーはまあまあ面白かったけど
三島嫌いなのでそこだけは共感できませんでした

62 :可愛い奥様:2008/07/04(金) 17:19:52 ID:DIkVxung0
>>57
>「冷静と情熱の相田」

みつをが頭から離れてくれません

63 :可愛い奥様:2008/07/04(金) 17:30:55 ID:qTAh0J4Y0
情熱的な、ラテンみつを・・・・イイヨーイイヨー

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)