5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本人は働きすぎなんだよ、マジで

1 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/02(土) 23:54:02 ID:KXjvFxvE
全員5時上がりにするべきだろ、常識的に考えて。

2 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/02(土) 23:54:56 ID:cdAq89My
これは同意せざるを得ない

3 :モソモソ ◆GOZItAWJOQ :2007/06/02(土) 23:56:10 ID:lTdSta9N
                 /⌒ヽ  空を飛びたいモソ
              m⊂( ^ω^)⊃
            ⊂c  ノ__,,,....,,ノ
         /⌒ヽ  | .|  | .|
        ( ^ω^) i i二 .ノ
       (´  二二二 ノ
       ヽ    /:
        i==ロ=〈
       ノ:::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::へ:::::::::ヽ
     /::::::_/   \:::::::)
   /::_ '´      |::::|
   レ          しつ


4 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/02(土) 23:56:41 ID:KXjvFxvE
残業してまでやらなきゃならない仕事なんて本来無いはずだ。日本人は馬鹿

5 :イタチ ◆f6mQ/sFGBw :2007/06/02(土) 23:58:33 ID:swf3ug+G
残業してもいいけど、1分単位で残業代をつけるべき。

6 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 00:00:55 ID:KXjvFxvE
いや、残業なんて必要ない。基本給で暮らせるようにするべき。

7 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 00:09:10 ID:uXVdLjkM
8時間の労働で生活できないはずがない。
できない人がいるのは、どこかでお金が抜かれてるからだね。
世界第2位のGDPは誰の財布に入ってるの?

8 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 00:12:40 ID:qZ+izC6o
大体忙しい忙しいというけど
最初から一日の仕事量を越えた量をやろうとしてるから忙しいだけだ

9 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 00:19:00 ID:orLOO1zU
そもそも汗水流して働く事が美徳とされてる国だからね。
大袈裟に言えば、生きる目的が「働く事」とかいってる国。



10 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 00:21:08 ID:fQvhBKxE
ウンコな国だぜ

11 :ツルコ&ニートス ◆MVNZsqUu2. :2007/06/03(日) 00:21:38 ID:6xRu0Gqf
>>2は働いてんのかよ

12 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 00:31:50 ID:mttVdTUn
完全フレックスなら、俺はむしろ20時出勤がいい。始発で帰宅。

13 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 00:42:10 ID:ZWKIb+vI
>>1
1日で終わるだけの仕事量ではなくて、終わらない仕事量を押し付けられている

>>9
フランスやイタリアでもし、日本みたいな企業があれば、皆次の日は出勤せずにストライキ。
日本人がそれだけ経営者やお上に弱いゆえんだね

14 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 00:46:28 ID:qZ+izC6o
日本人の悪い癖
我慢する事、文句言わない事を美徳、大人と考え
不満な事を言ったりデモを起こしたりする事を民度が低い、愚かと言ったりする

奴隷気質なんでしょうか

15 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 01:00:03 ID:d+40f96M
うむ、奴隷気質だろうな。Mっ気強いから、この人種は。

16 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 01:08:03 ID:VP3oVK5t
自分が働くのは、働きたいからだろうから別にいいけどさ、
働かない人間を非難するのは止めて欲しいよな。

17 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 01:08:45 ID:d+40f96M
Mっ気気質強い反面、下っ端には厳しいのもこの人種のさが。

おかしい人種だな。

18 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 01:12:25 ID:OzTmzRSb
しんどいことはいいことだ
これ日本の基本

19 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 01:14:09 ID:uXVdLjkM
「厳しい国際競争に打ち勝つために企業が人件費を抑制するのは仕方がない」
(だからお前らは低賃金の奴隷に甘んじるべきだ)って宣伝を以前は大々的に
やってたが、最近は聞かれなくなったな。
国際競争がどうした?恥ずかしくて言えなくなったか?百万遍言っても嘘は嘘。

20 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 01:22:08 ID:orLOO1zU
>>16
国家の策略なのかね。働く事もそうだけど
人と違う事をすると「恥」を感じるような国民性を
植え付けられたからね。そうやって集団意識を持たせて
国民を統制してるのかもね。

21 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 01:28:55 ID:HBM/ODVI
>>18苦労を金で買えって言うしな('A`)

22 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 01:34:15 ID:JidfTrbs
こんなサイトがあって、漏れも感覚的に変だなとは思うんだけど、何か
覆すデータってある?

ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/world/ranking/workt.html

ただ、欧米のホワイトカラー(まあエリートって意図だろう)は日本人よりよく働く、
とは聞くけどね。

23 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 01:38:48 ID:OzTmzRSb
金を得るために苦労してるのに、なんでわっざわざ苦労を買い戻さないといけないのか

>>22
残業時間含めてない気がする

24 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 01:45:37 ID:qZ+izC6o
一日8時間も働けば充分だろう。一日の1/3だ。
それで出来ない仕事は所詮最初から無理なんだ。
サビ残とか「皆もやってるし仕方無い」という発想がもう腐っているね。

25 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 02:05:21 ID:1uj7Yi0n
5時でもおそすぎだろ
帰ったら真っ暗ってどないやねん
3時ぐらいでいいよ

26 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 02:11:51 ID:JidfTrbs
そういう発想の人はパートをやってるのかな

主婦層に多そう

27 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 02:28:15 ID:vl9Xxg47
文明開花してから狂ったよ。この国は
江戸の町民は一日四時間労働のフリーターだから
明治以降、富国強民の名のもとに国民を奴隷に仕立てたんだ

28 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 02:29:34 ID:GdQBEeqP
日本人が働き過ぎって、それ昔の話w
週休2日が定着した今、日本人なんて欧米人より働いてないよ

29 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 02:32:03 ID:JidfTrbs
そう言えばかなり昔の日本の中高生は勉強し過ぎって言われてた気がする

今やそんな事は無いだろうし、社会人も一緒なのかも

30 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 02:34:12 ID:5V57cjWp
物が売れない売れないっていうけどさー、低賃金で長時間労働してりゃー時間も金もないわけで、
無駄なもんに金を落とさなくなるし。そうなると無駄なもん作ってる会社は潰れるわけだし。
その辺わかってんのかなー。

31 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 02:59:14 ID:qZ+izC6o
明らかに働きすぎです。5時で帰ってるのは役所の人間くらいだろ

32 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 03:17:58 ID:mUbrNMP5
24時間帰宅してますが何か?

33 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 03:56:26 ID:mWRs+6DC
「私は、1988年にユーゴスラヴィアで暮らしたことがあるのだが、そこでの生活は、まさしくラファルグの
言っている社会であった。内戦勃発前のユーゴスラヴィアでは、実際に労働者の平均労働時間は3時間程度と
いわれていた。労働者の大半は、午後3時頃までには帰宅し、ゆったりと遅い昼食を食べシャワーを浴びて、
その後は、のんびりと昼寝をし、夕方には街の大通りに出かけて、友人たちとおしゃべりや散歩を楽しむというのが
日課だった。

3時間の労働などというと、よほど貧しい生活をしているように思うだろうが、実際にはまるで違う。
最新のコンピュータは自動車などは日本人より手に入れにくいことは明らかだが、日常の食品や衣料は、貧しいなどと
という概念とはほど遠いものだった。日本より科学技術水準のはるかに低い社会で、1日3時間程度でこれぐらい
のんびりとした生活ができるのなら、われわれ日本人は何のために働いているのかと考え込んでしまう」

「仕事のくだらなさとの戦い」 佐藤和夫 大月書店 P37

34 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 04:03:39 ID:GdQBEeqP
いやいやいやいや〜

じゃあ、そういう生活で満足なのかとw

ネットのない、ゲームも出来ない、漫画も読めない
確かに1日に3時間の労働だが、喰って寝るだけの生活w

そりゃそういうのが良い人もいるだろうけど、俺は嫌だね

都会の消費社会が好きだよ

35 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 04:52:13 ID:kNOxkvbu
2073年の未来社会は
朝10時出社 昼4時帰宅がデフォになってるらしい

36 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 07:18:27 ID:CmpqFL+4
古代ギリシア貴族はネットも漫画もなかったのに
ネット依存症患者の100倍は文化的な生活を送ってたよね

37 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 07:19:39 ID:wCEWNtXz
日本は資源無いんだから忙しくていいんですよて誰が言ってた

38 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 07:23:46 ID:oxuTHFLK
過当競争なんだよ。
だから客をとるために、余計なサービスをして、仕事が増えるんだ。
例えば、ドイツでは一番偉いのは客ではなく労働者だからね。

39 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 07:35:10 ID:4FKYA+gp
一日5時間くらいでいい仕事ないかね
仕事に人生のほとんどを費やすのは悲しすぎる
月15万もらえれば十分

40 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 07:41:59 ID:nbj+SRSW
>>39
派遣で時給1500円の電話系の仕事なら5時間でおkのところもあるんじゃない?
1500×5時間×20日=15万円

41 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 07:45:22 ID:nbj+SRSW
ユーゴスラビアのような生活がしたければいくらでもできるじゃん。
銭金でやってる自給自足貧乏がまさにそれ。



42 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 07:49:47 ID:Ub2TvbvB
オートメーション化、機械化→楽になる→人余る
微妙だね

43 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 07:55:09 ID:nbj+SRSW
働き杉だって言うけど、みんな仕事以外に何をしたいのさ?
2ちゃんか?w
たいしてやりたいことなんて無いんじゃないの?

44 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 08:54:35 ID:Yv2e7rxI
オートメーション化で人を削減したのがそもそもの失敗だ。
機械化であまった余剰人員は、他へ回して全社員の労働時間を減らすように
配置しなければならなかったのに、何を勘違いしたのか人員をきっちまっ
たんだ。だから忙しいんだよ。

45 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 08:56:56 ID:fZSxYEit
一般労働者は株主と経営者を儲けさせるために働いてるんだからな

46 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 08:59:52 ID:4FKYA+gp
>>43
やりたいことがあるんじゃなくて
働きたくないんだよ

47 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 09:49:49 ID:ETOyZHOv
まあ俺も一時期リーマンやってたがアホらしくてやってられん。
今はどこもそうだと思うけど、恐ろしく人を削ってる。もうね、ぎりぎり。
一人でも風邪で休もうものなら(てゆうか休むということができない)もうガタガタでどうしようもなくなる。
調子悪くても薬のんでフラフラでもでなければならない。
誰か休んだらカバーするということができない。狂ってる。


48 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 09:57:19 ID:orLOO1zU
>>47
雇用状況や景気なんて良くなってないですよね?

49 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 10:36:56 ID:YHMEdjmX
だからぁ、そんなに働くのが嫌なら田舎で農業でもしてろよ負け犬。


50 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 10:47:01 ID:fXTSqVtI
適度な労働ならいいんだけどね

51 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 10:51:38 ID:MHyj0klc
やりたいことか
山ほどあるけど特にやりたいのはジム通いとドライブや旅行だな
やりたいっていうかやってるけど




52 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 11:18:17 ID:qZ+izC6o
儲かっているくせに社員に還元しない。
その社員も人数ギリギリで余裕が無い。
経営者に甘い国だよ。
派遣業なんて認めて本当におかしくなった。あんな仲介屋が金を儲けちゃいけない

53 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 12:41:39 ID:9QaClIWO
ピンハネ社会

54 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 13:37:57 ID:yrjS6Vgz
日本人は「日本会社教」の信者で占めてるからな。
残業三昧、有給休暇は悪、サビ残、休日出勤、上司との飲み会・ゴルフ、
朝礼でラジオ体操、教訓を連呼・・・

55 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 13:39:29 ID:mWRs+6DC
日本の会社の常識

・上司や先輩に対してきちんと敬語を使い、礼儀を尽くすこと。
・若いうちは、とにかく上司や先輩から可愛がられるようになること。
・新入社員のうちは、上司や先輩の机を拭くぐらいの謙虚さが必要。
・職場の人間関係を大事にするべし。飲み会には必ず参加のこと。
・若いうちは時間のことを気にせずに仕事に打ち込むべきこと。
・新入社員は一日も早く仕事を覚えて給料泥棒から抜け出さなければならない。
・「石の上にも三年」といわれるように、どんな仕事も一人前になるために苦労があるもの。
・仕事は先輩から盗むものだ。
・「一芸八年、商売十年」といわれるように、一つの仕事に打ち込んでいると、後半にぐっと伸びるようになる。
・同僚より1時間早く出社しよう。出だしが早ければ、必ずいい仕事ができるようになる。
・整理・整頓・清潔・清掃・躾に努めよう。品質は5Sから始まる。
・朝のラジオ体操は、身体を柔軟にするので労災事故の防止のために必要。
・始業前の10分間清掃は、自分の職場を綺麗にするのだから常識。

列挙し出せばキリがなくなるが、これらのことは日本の会社の常識だったはずだ。
ところが最近のワカイモンは、このような常識がまったく身に付いていないのは困ったものである。
最近は家庭でも学校でもなんにも躾をしていてくれないから、会社は躾をしっかり叩き込もう。

「製造業崩壊 苦悩する工場とワーキングプア」 北見昌朗 東洋経済新報社 P143-144

56 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 13:42:00 ID:OzTmzRSb
年配が過剰に礼節に敏感なんだとは考えないところが流石日本

57 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 13:44:18 ID:68M4Cpis
働き杉の割りには労働生産性が低いんだよね、日本って
売上げに対して管理間接比率も多いし
儲からん無駄な業務が多いんだろうな

58 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 14:11:07 ID:Ub2TvbvB
人が足りてないのに、また一人辞めさせた上は頭オカシイとしか思えない。
人件費は削れるだろうが、生産性が落ちてる。

59 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 14:16:45 ID:lZJ8fut6
>1日本に脅威を抱いてる外国人がよく使う言葉だよねえ

事実はピンキリ、それでも比較すれば働いてる、それは日本人のリズム、普通の感覚
海外の連中が怠け者なことが実態

60 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 14:20:56 ID:ZWKIb+vI
でも、終身雇用制の時代ならまだ少々、多少のサービス残業程度なら許容できただろうが、
今のような成果主義方式じゃやっていられないよね。


61 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 14:27:54 ID:k+8iSHbC
要するにさ、資源や先祖の遺産で左団扇の国(人・家系)以外は、世界中何処の国でも
大抵は一生懸命に働いてる、って事でしょ?

働きたくても働き口の無い国を除いて

62 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 14:59:05 ID:qZ+izC6o
一日8時間も働けば充分だろ馬鹿。
8時間で怠け者呼ばわりする時点で脳味噌が洗脳されちゃってんだよ

63 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 17:18:30 ID:d+40f96M
ほんとに奴隷気質が高いな。日本人は。
それをまた美徳とし捉える時点で以下略。

64 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 21:53:48 ID:qZ+izC6o
本来フリーターこそが人間のあるべき姿だと思う。(フリーターがいいと言うわけじゃないぞ)
仕事が終われば仕事の事はパッと頭から離してプライベートを楽しむ。
それが本来の人間のあるべき形だろう。
仕事が終わっても仕事の事を考えて家に帰り食事を取り風呂に入る。

何の為に生きているのか。生活の為に仕事してるのがフリーターで
仕事の為に生活してるのが正社員、本来はフリーターの姿こそ正しい姿のはずだ

65 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 21:57:34 ID:0XMRtmRx
外人がどれだけ働いてるかなんてまったくわからない


66 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 21:58:21 ID:VUPgwgw6
>>64
仕事が終わったらプライベートを楽しんでる正社員とか
生活のためにバイトをいくつも掛け持ちしてるフリーターとかもいるわけだが。

67 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 21:59:06 ID:OSaaSVGn
何時間働こうが勝手

68 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 22:03:31 ID:NbGvEzJ+
>>59
んなわけないw

69 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 22:06:37 ID:ec83KwQ+
他の国のリーマンはすげー働いてる
今の日本人はよく休むし、効率も悪いし
学生は勉強しないというのがデフォ

70 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 22:12:58 ID:NbGvEzJ+
と、何もわからない、たかがアウトソーシングが偉そうにほざいておりますw

71 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 22:56:43 ID:KxsuS7Jw
まあ・・・俺は無職だ。
アウト。

72 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 23:06:32 ID:7ZnGb5J+
大体分かった。

「自分は悪くない。日本がおかしいんだ。外国を見ろ。(ただし外国の事はよく知らない)」が
発想の基準なんだな。

こういうのを企業や政治にも当てはめて発想するんだね。

73 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 23:07:45 ID:ngTmc1wr
働くことは美徳だ、プッ、笑わせるぜ

74 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/03(日) 23:58:54 ID:xi1mJNoa
働きたいやつが働けばよい
俺らはお呼びじゃないよw

75 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/04(月) 01:58:06 ID:R422NcqO
今の企業の経営者たちは労働者をコマにしか見てない。これ真実。
労働者は我慢ばかりせずに、日本全国で一斉に仕事放棄するべき。
経営者どもはあせるぜ?

76 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/04(月) 08:02:57 ID:mGDL2Zgg
経営苦しい

人件費削ろう

持ち直した

また傾いた

人件費削ろう

社員Aが倒れた、生産性が少し落ちた

社員を雇う金無いし、派遣やバイトで埋めるか

以下スパイラル

77 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/04(月) 10:09:39 ID:hxVznWFD
まともな賃金払ってたら倒産するってんならその程度の企業だって事だ

78 :名無し募集中。。。:2007/06/04(月) 11:03:15 ID:xeAIPgzB
8時間半働いたら死ぬかと思った
やっぱ6時間半ぐらいがベストだね

79 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/04(月) 11:17:31 ID:R52TnrFI
>>78
今時、8時間半の仕事ってあるか?
それこ普通のリーマンだと10時間はザラ。酷いブラック企業だと
1週間で6日出勤、12時間労働。さらに午前様とかもある

フランスじゃ7時間労働になってたが、猿孤児の大統領が小泉みたいな
パフォーマンスで見事に国民をあおって資本家優遇策へ転換しようと
しているので、どうなるんだろう。

80 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/04(月) 21:22:07 ID:txCJhkUd
労働者に人権はない。

81 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/04(月) 22:31:56 ID:UhGVjQlK
10時間も働いていて有意義な人生が過ごせるはずもない

82 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/04(月) 22:49:29 ID:AGmjiXci
>>79
フランスはシラクの頃から手遅れだとしか…
移民に関して緩くしちゃうとバランス崩壊ってのを見せつけられてますな。

83 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/04(月) 23:03:24 ID:267ysKrl
前職 営業 年収580万(ただし280万は残業代、過労死寸前)
現職 工員 年収300万(残業ほぼなし)+嫁さんの年収250万

結婚か同棲して互いが無理せず働く。
一番簡単に出来るワークシェアリング。





84 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/04(月) 23:10:01 ID:BLOAGDFg
日本人は働きすぎって言ってる人は他の国の人がどれくらい働いているのか
ちゃんとわかって言ってるんだよな?

85 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/04(月) 23:32:47 ID:t+LJizRB
世界中ってもう

86 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/04(月) 23:58:17 ID:txCJhkUd
>>84
全体の話か?
それだったら、休みが増えてるんだから下がっただろうよ。

87 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 00:22:39 ID:K6LH+fTx
>>84
他の国ってのは、当然先進国同士の比較をしないと逝けないよ。
あと、職種も形態も合わせないと逝けない。

88 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 01:52:07 ID:8DYizA8C
9時〜5時(途中1時間休憩)

これが基本であるべきだしこれを限界にするべきだ

89 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 01:56:18 ID:iOQRxbT5
ふと思ったんだが、有能で単価の高い層は長時間働くから、より一層高所得。
低能で単価の低い層は仕事嫌いで短時間しか働かないから、より一層低所得。

そして有能な層は更に単価が上がって行き、低能な層は更に単価が下がって行く
どころか首を切られ、パートへ向かって行く。

ってな構図も格差の一側面・原因なのかな?

90 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 02:01:32 ID:zGpF/Bfm
一側面であることはたしかだろうけど。どうなんだろう

91 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 02:03:42 ID:8065ap6b
>>89
有能で長時間働いても、業種やその会社によって高所得かどうか違ってくるんじゃない?
無能でも仕事処理速度が遅くて残業代もらって高所得になり得るケースもあるだろうし。

92 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 02:06:13 ID:iOQRxbT5
>無能でも仕事処理速度が遅くて残業代もらって高所得になり得るケースもあるだろうし。

まあ、それはそれで、今時貴重な会社だよね。

公務員になら多そうだけど(w

93 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 02:11:14 ID:8DYizA8C
成果主義とか言ってるけど
そんなのは転職が当たり前の土壌があって初めて採用されるべきシステムだろう

年功序列、終身雇用を前提にした日本の社会ではとても適用できない。
そもそも成果主義の「成果」を正しく査定できる企業がどれだけあるか怪しい。

94 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 02:20:42 ID:iOQRxbT5
>>93
殆どないっしょ。
単にアグレッシブな風土を生みたいだけじゃない?
まあ、難癖つけて切りたい奴を切れる理由にもしたいのかもだけど。
社員評価システムを売ってる会社は儲かるだろうな(w
別に無能な高齢(年代)層が居なくなるだけでも、かなり良くなると
思うんだけどね。

95 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 02:25:26 ID:8065ap6b
実際高齢層のひとってリストラされてる?
思うに、若年層が派遣やらバイトといった形で半リストラされてるような気がする。
半リストラっていうのはいつでもクビ切りと低賃金が混在してるっていう意味で。

96 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 02:25:54 ID:lJKjQZ0E
韓国は日本より労働時間は長いけど、確か自主的なもので、残業代が入るかららしい

少なくともサビ残は日本だけだろう

97 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 02:31:42 ID:isUXEbuQ
■キミが経営者なら、今のキミをどう思うだろう?

我慢ができないと言うなら、それは絶対に我慢できないことなのか、社会的におかしいから我慢できないのか考えます。
例えば、入社後、営業に配属されたばかりのA君。夜の9時、10時まで残業をしていても残業手当が全然付かない。
それには納得がいかないと言うのです。  

「納得がいかない理由は何?」
「だって、皆5時に終わって、その後は残業手当が付くじゃないですか」
「キミ、営業でお給料はいくらもらってるの?」
「19万円です」
「入社早々で19万とはすごいじゃない。キミの営業先の会社は日中に訪問できる会社かな?
営業時間が終わってからしか話ができないのではない?それなら、キミの営業訪問時間が遅くなるのは仕方がないことではないの。
経験ゼロで入社したばかりで、19万円の初任給なんてすごく高いほうだよ。キミ、営業で一件でも獲得した?まだ、見習いなんでしょう?
見習いの人間が会社の賃金体系がどうのこうのって言える?批判するのは簡単だよ。キミの労働に正当な評価がされていないなら言えるだろうけど、
そうでないなら言えないと思わない?」

そうすると黙る。若者達はものすごく権利主張はする。

「今のキミの段階で言える立場なのかな?」 「キミが経営者ならキミを雇うの?」 「キミが先輩ならキミをどう思うだろう?」

こういうことまで聞くと言葉が詰まります(このとき、もちろん問い詰めるような口調で聞きません)。
すると、ようやく理解できるのです。

■「我が子をニートから救う本 ニート或いはニートの予備軍の親たちへ」小島貴子 すばる舎 P147-148

小島貴子ブログ「Career Care キャリア徒然」 http://blog.careercare.jp/
小島貴子プロフィール http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/supple/etc/profile.html
小島貴子・・・立教大学 大学教育開発・支援センターコオプ・コーディネーター http://www.pref.saitama.lg.jp/room/hatsugen/taidan050731.html

98 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 02:38:08 ID:NtIiIbbF
NEET  「リーマンは金持ってるからいいよなー、あー金ほしー」
リーマン「俺は毎日毎日身を粉にして働いて稼いだんだぞ、金欲しいならお前も働けよ」
NEET 「働いたら負けかなと思ってる」
リーマン「はぁ?」
NEET 「労働者なんて資本家に搾取される奴隷じゃん、犬じゃん」
リーマン「だったら努力して稼いで資本家になれよ」
NEET 「そんなの本来の自分じゃなくなるじゃん、努力厨ウゼェ」
リーマン「わけわかんねえよ」
NEET 「そもそも資産家の子に生まれなかった時点でもう運が無かったとしか」
リーマン「みんな初代は努力して財をなしたなだ、天から札束ふってきたわけじゃないぞ」
NEET 「あーもう、金ほしーなー」
リーマン「だから働けよ!努力しろよ腹立つなーコイツは!」


99 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 02:39:48 ID:iOQRxbT5
>>95
高齢層はあんまりリストラされてないと思う。
だって団塊の世代って仲良しだもの(w

鼻に付く、気に食わない若手を退職に追い込んだケースが一番多いと思う。
それと、確かにパートの人が切られたと思うね。
最近は復活してるようだけど。

100 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 02:44:21 ID:iOQRxbT5
>>96
サービス残業って言うか、年俸制とか契約制の会社だと残業代が
付かないんじゃない?

そしてそういう会社は、いわゆる北欧以外の欧米系の会社に多い、
って感じで。

そんな流れが日本にも来るのか来ないのか、来ないで欲しいな、って
状況かな、と。

101 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 02:44:43 ID:8065ap6b
>>99
そうだよね。平成不況のときも確かに高齢層でリストラされた人もいるだろうけど、
若年の採用をしなかった方が多いと思う。採用されない=入社前リストラって形で。
今、雇用が増えたっていうけど、派遣での雇用が増えたって聞いたことあるし。

102 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 03:20:25 ID:FvKUuvie
働きすぎない村を作ればいいと思う

103 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 03:21:05 ID:3fa1s1jL
>>97
本気で言ってる?日中訪問出来ないて何なんだ?それを時間外手当というんだろ?
頭いかれてるじゃ済まないぞ喪舞。

104 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 10:02:43 ID:0eVbC6pT
9 名前:名無しさん@引く手あまた[sage] 投稿日:2007/04/03(火) 23:17:10 ID:XHe1l6tg
毎日残業ある会社で
働いて、たまに定時で帰ると、上司や周りの奴が、
『他に何か仕事してるの?』って聞いてきた事があった。働きすぎで頭おかしくなってるな。

105 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 10:33:22 ID:doj5I//i
日本には資源が無いから仕方ない

106 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 11:09:26 ID:+nqDoVNH
だなあ、朝から晩まで会社の仕事してるとまともな判断できなくなるね。

107 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 11:45:15 ID:3lkRrSRt
日本人は働きすぎと言うより、働かされすぎというのが正しい。

日本人はまじめなんだが、奴隷の素質と才能がある。


108 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 11:54:58 ID:3lkRrSRt
いまの日本の労働時間8時間は、昔の労働8時間と違うのではないか?
効率がよくなったせいで、異常に体を動かさなくてはならなくなってる
ように思う。(とくに工場)

どうせ、働きすぎても、環境破壊がすすんで、巨大台風が来て、家やクルマがぶっ壊れる
だけなんだから、一日6時間労働でいい。




109 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 12:09:25 ID:3lkRrSRt
結局のところ、人間社会は、金持ちのための世界になってる。
(よい金持ちもいるかもしれんが・・・)
金持ちが、さらに金を集めるために、労働者は犠牲になって、ローンをはらって
働きつづけなければならない。

政治がかわれば、すこしは世の中改善されそうなものだが、政治自体、金持ち優遇
体質なので、なかなか変化しないし、国民の民度も関係してると思う。

国民全体が、どうしたら世の中が改善されるのか考えないと、政治が変わることがない。

政治家にすべてまかせてれば、金持ち(資本家)と組んで、もっと働けという社会が
できて当然。




110 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 12:26:58 ID:3lkRrSRt
こうしたらどうか?

結局のところ、人間社会は、金持ちのための世界になってるので
それを変えるためには・・・・・

まず、日本国民は生まれた時点で、個人個人の土地を与えられるようにする。
その土地は死ぬまで売買することができない。
その土地の税金はすべて免除される。
その土地は交換することができる。

お金の金利をもっともっと安くする。
金が金を産むシステムを排除する。

国は、値段が安い家を作りだし、改良し、国民に提供する。

これで、かなり金のかからない=働きすぎの社会から解放されるのではないか?



111 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 13:47:56 ID:8GRLOoVG
なんか、頭悪そうですね。

112 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 15:03:53 ID:7L/9e8q5
>>111
じゃあ、アタマの良い君の意見を聞こう。



113 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 15:06:00 ID:8Xy5ZU6B
サラリーマンの生涯年収が4億だっけ?
そのかわり、朝はどんなにつらかろうが必ず起きて出かけるんだぜ。
割に合わないことやってんなー

114 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 15:10:36 ID:Al/X88Uf
どうせ人生にゴールなんてねえのにな

115 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 15:20:41 ID:ExfDZoWM
>>113
3億程度だよ。4億もない。
ただ、3億を40年(20歳から勤務して60歳で定年と仮定。)
で割ると1年あたり750万になる。1ヶ月あたりでは62万5000円
多分、1流企業で3億だろうな。あと当然、退職金込みで。
退職金も将来的にどうなるか分からないしね。

普通の中流企業なら2億くらいが関の山。

116 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 15:27:00 ID:WTHuk+wz
戦時体制がビジネス界にそのまま残ってしまったのが原因だな。
滅私奉公、上に習えの悪習が今日まで蔓延ってしまった。
バブルの人手不足の頃は、相当改善されたんだがな。

117 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 15:28:24 ID:8pzSpllh
■教育改革国民会議の提言

ソース:首相官邸公式サイト
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html

・子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう
・家庭教育について対話できる土壌をつくるため、企業やテレビと協力して古来の諺などを呼びかける
・「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う
・名刺に信念を書くなど、大人一人一人が座右の銘、信念を明示する
・遠足でバスを使わせない、お寺で3〜5時間座らせる等の「我慢の教育」をする
・地域の偉人の副読本を作成・配布する
・学校に畳の部屋を作る
・学校に教育機関としてのシンボルを設ける
・有害情報、玩具等へのNPOなどによるチェック、法令による規制
・バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う
・団地、マンション等に「床の間」を作る
・警察OBを学校に常駐させる
・文部省、マスコミが1、2週間程度学校で過ごす
・教育基本法を改正を提起し、従来の惰性的気風を打ち破るための社会的ショック療法とする

<小学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
<中学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
<高校生>満18歳で全ての国民に1年ないし2年間の奉仕活動を義務づける

118 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 15:31:23 ID:h04h0Kt+
退職金、昇給賞与無しの場合、正社員になるメリットって職歴が付く事ぐらいか

119 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 15:43:12 ID:ehls7BuG
創価学会の集団ストーカーで人生がメチャクチャに荒らされた


120 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 15:45:55 ID:ZNfGLTOs
117 キモーなんじゃこりゃ(笑) はよ糞日本は脱出しなきゃな〜

121 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 15:51:16 ID:jO/y92hZ
朝鮮人は
日本からはよ
出て行って下さい

122 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 15:54:29 ID:N9A/FPZ4
5年間ほぼ休みなしで働いてきたけど 来月で終わり・・・



123 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 16:19:16 ID:8GRLOoVG
>>112
中卒の意見を聞くとは、お前は良い奴だな。

>>107-109は、同意出来る。
でも、>>110だけは無理。
国民の負担を減らしただけで、何も解決しない。
日本が稼げなくなったら、金持ちは外国に行くだろう。
それを防ぐ為に、上は抜け道を作ると思うし。
それに、土地を国に任せたら日本の農業はどうなるか。
そもそも、これ事態に現実味がない。

働きすぎの社会を変えるには、企業と労働者が変わるしか無いよ。
国なんて、現場を知らんのだから当てにならん。

124 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 17:21:10 ID:ExfDZoWM
>>117
・警察OBを学校に常駐させる

これってなんて言う戦前の憲兵?
それこそ戦前の軍国主義化?

125 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 19:52:38 ID:7L/9e8q5
>>土地を国に任せたら日本の農業はどうなるか。

それは、たしかに危険だね。ある程度の農地は確保したいところだ。
もらった土地で個人個人で野菜をつくる。

地球環境のためには、経済活性化は危険だ、ある程度縮小するのもやむをえない。

国民の負担を少しは減らすシステムをつくることで、国民のストレスも減り、
持続可能な地球も維持されると思う。

まあ、労働時間を減らすしか、持続可能な地球を維持できないと思う。

たしかに、普通に考えたら現実味がないかもしれない。






126 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 19:54:42 ID:IRqTraoK
>>117
これは教育じゃなくて洗脳って言うんだよ


127 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 20:05:17 ID:7L/9e8q5
経済とか日本を世界トップの工業国にするとか、考えていたら、
もうなにも変えることができない。

国民は疲弊するばかりだし、地球もぶっ壊れる。

地球温暖化が促進されて、農作物が取れなくなって、最後には戦争
するしかなくなる。

国のトップは、国同士の生き残りゲームで勝ち組になればいいとか
考えてるかもしれんが、世界中で農作物がとれなくなったら、
そら恐ろしいよ。
現代の科学力で大国同士の戦争はじまったら・・・・・。





128 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 20:41:15 ID:XxUdpNDX
イエス ユア ハイネス

129 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 21:34:07 ID:BAJcRwxE
地球温暖化が促進されると、農作物が豊かになるんだがw
高温多湿で二酸化酸素が多い環境が植物の生育にもっとも適している事も
知らない馬鹿低学歴。

130 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 21:48:32 ID:ajiD0Bh2
>>129
馬鹿か!問題は二酸化炭素だけじゃねぇ。
水が干上がり、水蒸気になって雲になる。しかし、大量の水が含まれた雲は風に流されにくい。
その結果、雨が多かったトコはさらに多く、少なかったトコは更に少なくなる。そして、干ばつと洪水の二極化される。
それは、どっちにしろ作物が採れなくなることを意味する。

131 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 22:21:54 ID:BAJcRwxE
馬鹿だなw
雲が増えれば降水量も増えるし、地球は自転してるんだから
雲はどんどん移動して満遍なく雨を降らすのにw
雲が重いって馬鹿かよw
現に地球全体の農産物生産量はどんどん上がってるよw

ま、所詮破滅を妄想するしかない低学歴無職だw
すきなだけ巨大隕石が落ちてくるのを汚い部屋にヒキって待ってろよw


132 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 22:22:53 ID:XgNjx2o0
妄想バトルをするスレはここですか?

133 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 22:29:10 ID:ajiD0Bh2
>>131
増えりゃいいってモンじゃない。必要な場所に降らなくなるんだ。
オーストラリアでは小麦が凶作だ、明らかに温暖化による干ばつのせいだろ

134 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 22:33:59 ID:0Nqmm1DY
か、漢字ばかりだ!

135 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 22:37:09 ID:BAJcRwxE
>>133

地球規模でみれば他のとこが豊作になってるだけw
ま、せいぜい「必要な場所に降らなくなるんだ」って妄想してれば???????

無職ヒキに出来る事って破滅を祈る事だけだろうからwwwwww
そんな事してる間に俺らはますます豊かになっていくんだけどねw
最近の食材が安くて無茶苦茶生活が楽になってるよw

136 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 22:39:20 ID:E4yhB/ar
他のところに常に人が住んでいるわけではないんだが・・・
人間がいるところに雨が降らないといけないわけで

137 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 22:41:21 ID:cgW8LOi+
ここにいる人たちは一日何時間働いてるの?

138 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 22:43:49 ID:BAJcRwxE
もちろん、雲が多くなれば人間の住んでるとこも住んでないとこも
降水量は多くなりますよw
地球は一日に一回自転するから、地面は最大4万キロも一日で動く。
固体だからその動きについていけるわけで、たかが雲の重さでついていけるわけ無い。
だから一日中雲が移動して満遍なく雨が降ってるんだけどねw
雲が重くて動かないなんて、まさに小学生レベルの馬鹿低学歴wwwwwwwwww

139 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 22:44:04 ID:E4yhB/ar
人間がいるいないにかかわらず温暖化は起きるべくして起きると思うんだが、
地球の環境は有害な廃棄物などで疲弊の度合いを強めていることはたしかだろう。
とにもかくにも経済は今の世も基本は自然からの収入でなりたっているわけで、
上の問題と各種資源の枯渇になんらかの対策を施さねば破綻することは目に見えている。
ってこのスレと全然関係ない

140 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 22:44:50 ID:E4yhB/ar
砂漠っていうものを知らない人がいるな

141 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 22:48:45 ID:BAJcRwxE
砂漠は、単に地質が砂だから水を含めなくて植物が生えないだけで、
別に雨が降らないわけじゃない。
砂漠に人工的に植林したら立派に森になるぞw

それと、雨が少ない土地は地形的に雨が降りにくいところであって
地球温暖化とは無関係w



142 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 22:54:31 ID:E4yhB/ar
すごく楽観的です

143 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 23:27:41 ID:bIWsrE0g
>>141
>砂漠は、単に地質が砂だから水を含めなくて植物が生えないだけで、

まぁ、これはおkとする

>別に雨が降らないわけじゃない。

地学(かな?)を勉強しよう
正のフィードバックみたいなとこがあるんだけどね

>砂漠に人工的に植林したら立派に森になるぞw

「地質が砂だから」という理由により、「植林したら立派な森」とは安直にはならない

高吸水性樹脂を土壌に含ませて・・・という実験はやってたんじゃなかったかな?

144 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/05(火) 23:34:03 ID:8065ap6b
農地に適量に雨が降らないと農作物はダメになるよ。
温暖化すると海流が変化して気象条件が変化する。
いままで台風があまりなかったところに台風がきたりして農作物が吹っ飛んだりしてダメになるよ。

145 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/06(水) 00:11:00 ID:80hvGz3w
仕事楽しいじゃん。会社や取引先では女の子と知り合えるし。
ついつい長居しちゃうよ(w

146 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/06(水) 00:57:04 ID:x9iwmrwa
銅見ても働いたこと無い人のレスに見える

147 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/06(水) 02:44:58 ID:QUCrSg85
今更一人一人がエコを心がけたって手遅れだろうな。
無駄なあがきをして不安を消すだけ、エコをするより工場や船や車を
なくさない限り無駄な努力で終わるだけw
さっさと地球滅亡しちゃってよ

148 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/06(水) 02:47:06 ID:QUCrSg85
スーパーの袋を一人一人が使わなくなるだけで何トンの節約になりますとか、
それ以上に何万トンも消費してるとこ隠してるんジャマイカ

149 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/06(水) 02:50:15 ID:80hvGz3w
>>146
見る目がないんだね(w

150 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/06(水) 16:32:43 ID:0qvrlPJ0
>>129 地球温暖化が促進されると、農作物が豊かになるんだが

これ基本的にまちがってます。


151 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/06(水) 16:37:42 ID:0qvrlPJ0
残業と労働時間を短縮すれば、地球温暖化は遅らせることができます。

それをしないと、いつか人類は、普通の生活ができなくなり、大量死します。




152 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/06(水) 17:14:08 ID:7IgIRNdd
とりあえずパソコン消せよ

153 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/06(水) 17:21:01 ID:WCDEAMUL
パソコン消す暇あったら働け

154 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/06(水) 17:57:17 ID:Q1MX0t5U
年金で文句を言ってる奴は自衛隊に監視されてるぞ。

>自衛隊が市民団体を監視=「内部文書」公表、共産指摘
>文書は、自衛隊のイラク派遣に反対する団体、個人の調査結果が中心だが、
>年金制度や消費税に関する集会の報告もあった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070606-00000104-jij-pol

>年金制度や消費税に関する集会の報告もあった。
>年金制度や消費税に関する集会の報告もあった。
>年金制度や消費税に関する集会の報告もあった。
>年金制度や消費税に関する集会の報告もあった。
>年金制度や消費税に関する集会の報告もあった。

155 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/06(水) 18:20:18 ID:wejN/jkp
全く、破滅を妄想することで現実逃避するニートどもはとことん馬鹿だなw
地球温暖化なんてなんの危機でもないのに。

少しはココを見て勉強しろよ低学歴w

http://psychology.jugem.cc/?eid=57

156 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/06(水) 19:53:45 ID:lNfLWNxY
>155
マジでそう思ってるの?

157 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/06(水) 20:35:18 ID:wlFlgApl
今の20台あたりまでなら地球温暖化は関係なく寿命で死ねるだろ。
俺らの子供あたりの世代はこのままだとやばいけど、そんなもん関係ないし

158 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/06(水) 22:26:14 ID:fIVFkjpR
【報告】 労働生産性、米国を100とすると日本は71.1、欧州11カ国は88.1…内閣府報告書★2
1 :うし☆すたφ ★:2007/06/06(水) 16:42:21 ID:???0
★労働生産性、米国が日欧引き離す・内閣府報告書

 内閣府は5日、海外の経済情勢をまとめたリポート「世界経済の潮流――2007年春」を公表した。
米国では90年代後半にIT(情報技術)によって労働生産性が上昇したが、
2000年代に入ってからサービス業を中心に生産性上昇の「第2の波」が到来していると指摘。
米国の労働生産性は依然として日欧を引き離している。

 リポートは、将来の経済成長を左右する「生産性」に焦点を当てた。
労働者が働く時間あたりでどれだけ付加価値を生んだかを示す労働生産性の水準について
米国を100とすると、05年時点で日本は71.1、ドイツ、フランスなど欧州11カ国は88.1にとどまった。

 米国とそれ以外の先進国の生産性の格差は90年代半ばまで縮小傾向にあった。
ここに来て再び格差が広がってきたのは、米国の生産性の上昇が加速しているため。
米国の全産業の労働生産性上昇率は90―95年の年率1.2%から95―2000年に2.1%、
さらに00―04年に2.8%に高まった。 (23:24)

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070605AT3S0500Z05062007.html
前スレ http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181081532/

▽関連リンク
・内閣府 http://www.cao.go.jp/
●世界経済の潮流(ポイント)
 http://www5.cao.go.jp/keizai3/whitepaper.html#sekai-s


159 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/06(水) 22:44:31 ID:wejN/jkp
・地球温暖化により南極の氷は厚くなっています。
・北極の氷が溶けても水位は変わりませんがシロクマたんがピンチです。
・温室効果の主役は水蒸気で二酸化炭素は脇役です。
・二酸化炭素が地球の温暖化に影響している根拠はありません。
・二酸化炭素が増えると植物がよく生長します。
・環境学者はいいかげんです。
・揺るやかな地球温暖化が進むと色々得します。




160 :日本はデフレだったんじゃないの?:2007/06/07(木) 00:48:25 ID:HYSXL9ys
【社会】長時間労働自殺:両親が妻や上司を提訴 宇都宮地裁
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181142292/

161 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/07(木) 01:01:02 ID:tMPCJbdB
>>今の20台あたりまでなら地球温暖化は関係なく寿命で死ねるだろ。

まったく危機感がないね、信じられん。
もう、地球温暖化の影響がでてるんですけど・・・・・。
今年の台風、水害ひどいだろうね。
大型台風がくると、農作物が取れなくなることが、わからんのかな?
水位なんか、問題じゃない。
あと、5、6年で顔が青ざめてくるよ。
揺るやかな地球温暖化が進むわけないじゃん、台風、竜巻、水害、寒波がくりかえし
おそってくるようになる。





162 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/07(木) 01:07:32 ID:tMPCJbdB
どうも、地球温暖化陰謀説にはまってるようだが・・・

たしかに、それを利用している輩がいることはたしかだが・・・。

しかし、地球温暖化説を全面否定してるのは、どうかと思うが・・。


163 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/07(木) 01:15:55 ID:LFq2hh+q
もう地球には住めなくなります。
って今から数年以内にそうなったら何十億もポンと出せる人間しか
宇宙へいけないよな。

164 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/07(木) 01:22:38 ID:Q0Pu0EzF
とりあえず、ノアの箱舟かスペースコロニーか宇宙戦艦ヤマトでも作るか?w

165 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/07(木) 01:29:59 ID:IspKjg9+
>>1同意。


とりあえず、参院選は行け

166 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/07(木) 01:30:54 ID:IAYfo5B5
有給は使わないものという暗黙の了解が気に入らない
何のための有給だ!

167 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/07(木) 01:31:37 ID:LFq2hh+q
いいねー、社会に染まってないニートだからこそノアの箱舟に乗る資格があるしなww

168 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/07(木) 01:32:38 ID:LFq2hh+q
そうだねえ、有給使わないのが当たり前っていう雰囲気どうにかならんのか。

169 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/07(木) 02:14:31 ID:OqyMJGT4
俺が前に働いてたとこは有給とっても問題なしだったよ。
ただし、仕事はチームワークでやる種類のものじゃなく、一人で解決しないといけない。
だから、仕事が速く正確にできる人は有給取り捲ってたよ。

フレックス制だったからヒマな時期は3時か4時くらいで帰る人もいたし。
でも絶対に有給取るのが不可能な忙しい時期があって、そのときはみんな会社に連日徹夜で泊り込みで仕事してた。

170 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/07(木) 08:10:52 ID:K2N/pN6E
台風なんか毎年日本やアメリカを直撃してるけど、
食料不足になるほど農作物に被害無いんですけど・・・・

なんか必死に地球温暖化で破滅ってのに縋ってニートしているみたい。


171 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/07(木) 08:30:02 ID:MINS4Rsm
自己責任自己責任

172 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/07(木) 08:58:09 ID:HYSXL9ys
【社会】長時間労働自殺:両親が妻や上司を提訴 宇都宮地裁
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181142292/

173 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/07(木) 20:07:06 ID:Q0Pu0EzF
さて、温暖化なんかはどうでもいいのだが・・・

174 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/08(金) 11:22:31 ID:EGCKnaZh

温暖化問題を解決するために、労働時間短縮は絶対必要不可欠。




175 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/08(金) 11:25:07 ID:EGCKnaZh

日本人が働きすぎなのは、資本家がもっと金を集めたいからだけの理由


176 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/08(金) 12:40:03 ID:sJTNnEtU
>>175
コム○ンとかIT系の経営者ってそんな感じがする。
若い経営者やベンチャー経営者って労働者をコマ扱いしてる傾向があるように思う。
労働者には低賃金重労働させて、経営者自身は大金をせしめるみたいな。

177 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/08(金) 12:47:01 ID:KPTXfTsi
カツカツで働いて、誰かが休んだら他が死にそうになる。
人件費けちるな。

178 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/08(金) 13:04:48 ID:sEPY4zUM
>>176
派遣会社じゃ派遣のことをタマと呼ぶしな。
鉄砲のタマだよw

179 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/08(金) 18:49:21 ID:qX/Vmkw0
俺は請負なのでポチと呼ばれている。

180 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/10(日) 18:41:26 ID:p8vpHxUF
>>177
辞めた会社がまさにそれだった
人件費けちらなきゃ成り立たないようなビジネスだったらやるなと言いたい

181 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/10(日) 18:53:00 ID:BBy2QAOm
>>177
ウチの場合は「他が死にそうになる」んじゃなくて「業務遂行が不可能」レベルだからなぁ…。
一人休む=ガソリンの入ってない車を走らせるようなもんだから終わってる。

182 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/11(月) 02:17:36 ID:r6yXwmj9
ライオンは一日4時間しか起きてない事もあるらしいってご存知?しかも捕食のためにしかたなく起きてるって学説もあるらしい。
同じネコ科ペット飼ってる人は心当たりない?
生き物(哺乳類限定?)は寝るために生きてるってすごくメランコリックでない?
反撃は覚悟の上だけど。

183 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/11(月) 02:36:25 ID:iapYqRX8
この前、映画で県庁の星ってやつ放送してたけど
消費期限ギリギリの売れ残りを加工して別の商品にして売り出してたけど
そこまでしないと黒字にならない経営って本当なのかw

184 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/11(月) 02:40:59 ID:iapYqRX8
>>182
そういえば日曜の日中ずっとうちの猫ちゃんは丸まったりして寝てたな
頭撫でると目覚ますけどまた寝るみたいな

185 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/11(月) 07:15:38 ID:1wZZvKgf
水土日祝休みにすれば。

186 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/11(月) 12:09:50 ID:iapYqRX8
なんで水曜日が休みになんだよw
土日祝日休みがベストだろう
これプラス休日出勤たまにありまでは許容範囲でしょ

187 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/11(月) 12:21:52 ID:TSFtSA+N
だな、金土日祝日休みだよな。

188 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/11(月) 12:35:08 ID:cGauU53M
経営者の経営能力が低下していると思う

189 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/11(月) 13:34:29 ID:4BuvS27B
>>183 いわゆるリパックです。本当ですね。惣菜が終着駅ですよ しかし覆面よりチクリで問題が表面化するのが現実かな
 

190 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/11(月) 14:30:27 ID:HMm6KzOJ
俺らはちっとも働いてないけどな

191 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/11(月) 19:43:26 ID:NDKKyMw3
>>189
首になった奴とか、辛くて辞めた奴が腹いせにするんだろうな。

192 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/11(月) 22:40:22 ID:7euqdyTh
それで、資源の無い国の人間がまともな暮らしを望むんだったら真面目に働いて当然、
でオッケー?

まあ国内だけで言えば遺産の無い者が、に置き換えても良いんだろうけど。

193 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/11(月) 22:43:41 ID:q+8fhMBK
日本って、毎年ものすごい額の貿易黒字稼いでいるんだよね。
だから日本国内では毎年毎年金の総量は増えてるはずだと思うんだ。
それを何十年も繰り返しているのに、なぜ未だに生活が苦しい人がいるんだろう。


194 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/11(月) 23:49:51 ID:l7Rbmdnk
だから9時から5時で十分真面目に働いてるだろ奴隷野郎が

195 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/11(月) 23:54:23 ID:uyQw7D9Z
俺は午前7時から午後9時まで働いている社畜だが、これでも
まだ足りないと思っているな。
仕事をやっていると思っているバイトの尻拭いの仕事も相当
あるけどね。

196 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/12(火) 00:07:14 ID:Dc+E5/AF
>>195 真似したら死ぬわ
せめて9時開始なら7時終了だな

197 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/12(火) 00:10:01 ID:x9av/izW
給料のことだけ考えれば定時だけ働いていれば良いように思うが、
仕事を覚えて独立する能力をつけようと思ったら、もっと働くべきかもな。

(そう思った時期もありましたw)

198 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/12(火) 12:34:33 ID:mAE3naiU
俺様(25歳)の1日

AM8:00 起床
    朝食はちゃんととる(牛乳、卵、飯、ヨーグルト、ハムなど)
    シャワー浴びる
    Yahooニュース、2chなどをみる
AM10:00 出社
    アルバイトWebデザ、オフィスは綺麗なビルの一室、夏でも涼しい
    時給1000円
    昼食は軽め、豆乳とパンとか。
PM4:00 仕事終了
    週に3回、ジムに通ってる(ヨガ、ウェイトトレなど)
    行かない日はPM6時まで会社に残ることも。
    ジャグジー、サウナ入ってまったり。身体洗ってすっきり。
PM6:30 友達とか呼んで飯食って遊ぶ
    夕食は、野菜多めに肉類。

PM9:00 お疲れリーマンを横目に帰宅。
    やつら、毎日残業残業、狂気の沙汰としか思えない。

        帰ってからは趣味のことやったりして過ごす
PM12:00 就寝

福利厚生付きで月14,5万の収入です。
主な使い道は服、遊び、などです。
心身とも健康で満足してます。

199 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/12(火) 16:00:05 ID:vrzKio2M
働き過ぎでスレが伸びないね

200 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/12(火) 16:19:38 ID:dcfx2f7R
労働を疎んじて共産主義がはびこる
そして国家は滅びる

201 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/12(火) 16:23:28 ID:mI9pJtgm
働かないと金がもらえないとかw

202 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/12(火) 21:38:47 ID:9/jgHwA0
リアルで言ったら?

203 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/13(水) 10:47:00 ID:5Zjflmq7
日本国の主権を国民ではなく栗山千明様にして欲しい

204 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/13(水) 11:14:32 ID:TqRN1LvV
>>202
リアルでも普通に言ってますけど何か?

205 :文句ある奴はかかってこいや:2007/06/13(水) 11:23:13 ID:GD54rfmM
http://prophet-5.seesaa.net/

206 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/14(木) 21:30:10 ID:cdfEsd3O
>>198
理想的な生活だけど
経済的に結婚はまず不可能だな

207 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/15(金) 00:36:24 ID:xLavzj5P
きょうも13時間働いちゃったw
残業代零
零零零

208 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/15(金) 11:48:03 ID:rUVU4mV4
>>198
蓄えが全然出来てないんじゃね?
ある程度資産を作ってからそういうスローな生活するのはいいが
これから資産形成しなければならない25歳がそんなんでいいのか?

とはいえ、働いてて、友人との交遊がキッチリとあるのなら全然ダメ人間じゃねーな。
ある意味すれ違い。

209 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/20(水) 16:57:45 ID:4E4NQZN5
結婚とか子づくりとか老後とか一切無視するなら>>198は勝ち組

210 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/20(水) 17:11:37 ID:a+XAYr20
俺は働かなさ杉なんだよ馬路で

211 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/20(水) 17:12:32 ID:J09BqbNs
>>206
結婚とかする方が馬鹿だろw

212 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/20(水) 17:13:35 ID:zZ7DPjSl
結婚5年経過して子供二人
子供寝かした後、ベットでイチャイチャするのが未だに楽しい俺
趣味はなくなったけど子育ては何よりも楽しくやりがいがある
やっぱり俺幸せ者

213 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/20(水) 17:18:21 ID:J09BqbNs
激しくスレ違い

214 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/22(金) 23:50:41 ID:x7n1W8e3
いや、子供が出来て労働観や実態に違いが生じたかどうかを書いてくれればオッケーじゃね?

215 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/23(土) 15:32:45 ID:1h20CrWa
子供は無条件にかあいいお
それはいいとしておれは子供なんぞ欲しくない
おれの遺伝子を受け継ぐなんてそんな不良債権抱えさせたくない
まあそれ以前にそんな変わり者の女なんていないがなww

216 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/23(土) 15:42:00 ID:R663jXvF
機械化、或いは海外移転などして労働力が不要になるのに
どうして残業だの劣悪な条件だけあるんだろうな
労働は美徳の時代は終わっちゃってるのにさ

217 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/23(土) 16:24:41 ID:DpZTFp8X
>>215
無理にワープアが子供を作っても養育とかできるか?最後は赤ちゃんポストに捨てるだけ。

それこそ、子供1人公立高校(普通)・国立大学(文系)まで卒業させるだけで、最低2500万近くは掛かる。
(当然、出産費や塾代や嗜好品(玩具・お菓子等)やら病気した時の自己負担やら考えたら最低でも3000万はいるだろ)
正社員で生涯賃金が約2億。ワープアでパートだと約8000万、大体パートだと
60歳まで働かしてくれる事業所ってあるか?(もっとも正社員でもリストラとかあるけど)

>>216
>どうして残業だの劣悪な条件だけあるんだろうな
それだけ、資本家が銭ゲバのように金の亡者で労働者は単なる部品としてみていないから。

218 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/23(土) 16:45:10 ID:R663jXvF
>>193
それが米国債になっちゃってるから
アメリカは金を一旦払うが代わりに国債を買わせる
だから何時まで経っても豊かになるわけがない
それを許さなければどうなるかは判ってるだろ?

219 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/23(土) 23:26:51 ID:xw2u30Js
>>198
何の仕事?

220 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/23(土) 23:40:41 ID:PexR3fKL
webデザって書いてあるじゃんw

221 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/28(木) 22:42:29 ID:a+GlDXuR
世界各国の会社の夏休み

オーストラリア・・・1ヵ月半
スペイン・・・1ヶ月
スウェーデン・・・年齢に応じて25日から32日
オーストリア・・・35日
フランス・・・5週間+労働時間が半分になる日が2週間
ポーランド・・・46日 ※10年以上働いてる人は+10日
ドイツ・・・最低33日・最大37日
イタリア・・・最低32日・最大42日
ノルウェー・・・平日だけで25日
日本・・・5日

222 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/28(木) 22:48:14 ID:y8y+ejDz
アメリカ、中国、北朝鮮、韓国、インド、etc

223 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/29(金) 00:31:50 ID:zh3u3yGU
そこになんでアメリカが入るんだ?
他の国はわかるけどw
それにしても5日って、、、一体どうなってるんだよ



224 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/29(金) 00:47:01 ID:8KaHha1J
そのぶん白人は搾取してんじゃねーの?
白人がズルイんだ

225 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/29(金) 00:54:31 ID:PQuTMZzu
もう日本の国自体がDQNに思えていやになってくる
そして、DQN国の底辺の俺らって一体

226 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/29(金) 01:00:15 ID:fK3ZvXue
年間休日だとどうなの?
漏れなんか年間休日119日+有給休暇(+慶弔休暇)で、年の1/3は休みなんだけど(w

227 ::2007/06/29(金) 01:11:34 ID:2SEbCTDJ
死ね

228 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/29(金) 01:18:35 ID:henrCxAa
>>226
馬鹿だなこちとら毎日が日曜日だ

229 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/29(金) 01:32:24 ID:cFVgE2/j
1日働いて2日休みがベスト


230 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/29(金) 02:00:40 ID:DvOUclQh
こういうスレ立てるのは働いてないやつだろ明らかに


231 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/29(金) 07:17:55 ID:79GfVc10
>>229
そこまで夢物語じゃなくてもいいが、せめて3日働いて1日休みにして欲しい。
労働モチベーションを保つのは3日が限界だよマジで…。

232 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/30(土) 09:37:11 ID:/tqOWFu+
週休2日で
休暇は年に14日〜21日は欲しい


233 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/30(土) 10:08:22 ID:nU1vdDrd
いいでうか!人が動くと書いて働くと読むんでう。

心に台を載せると怠けるって読むんでう、心が問題なんでう。

しっかり働きんしゃいよ。

234 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/30(土) 10:22:28 ID:ptS1zO90
週休3日ほしい

235 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/30(土) 14:37:19 ID:z5kkYsw8
欧米みたく移民を増やさないと、日本人の労働時間は減らないよ

236 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/30(土) 16:41:32 ID:18Y3tdaD
【話題/自動車】クソ暑ッ フィアット従業員が生産ラインを放棄--イタリア [06/29]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1183128132/

イタリア南部シチリア島にあるフィアット工場で、工場従業員が猛暑のために作業を放棄し、
家に帰ってしまう事態が発生した。場所はパレルモ郊外にあるフィアットのテルミニ・イメレーゼ工場。

イタリア各地で気温が40度以上を記録した25日、多くの生産ライン従業員が猛暑のため作業が
困難だとして、帰宅し始めた。翌26日も同様に、暑さのため従業員が揃わず、車両の生産が
ストップしてしまった。

従業員の多くは日給70ユーロ(約1万1000円)を返上してでも休みたかったようで、労働組合幹部は
作業環境の早急な改善を求めている。

テルミニ・イメレーゼ工場は、南部の工業振興も兼ねて、1970年に操業を開始した。マフィアによる
支配に長年悩んできた地域に健全な労働環境を提供する場として、地元にも歓迎されたプロジェクト
だった。

しかし数年前フィアットが経営危機に陥ると、工場閉鎖の対象として取り沙汰され、一時はトヨタに
売却されるとの噂さえ流れた。

現在の従業員数は1400人で、ランチア『イプシロン』を生産している。

ちなみにイタリアでは15日、フォード『フォーカス・クーペカプリオレ』や三菱『コルトCZC』を
生産しているピニンファリーナのバイロ・カナヴェーゼ工場が竜巻に襲われた。人的被害はなかった
が、工場棟の一部が損壊し生産が停止したほか、納車用デポーの車両も被害を受けた。

イタリア自動車業界にとって今月は、天災に悩まされた1カ月だった。

◎ソース carview
http://www.carview.co.jp/news/0/41709/

237 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/06/30(土) 16:41:41 ID:wKuPozl5
3国人が増えない制度なら賛成したい

238 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/07/01(日) 01:31:12 ID:uuKLjHSp
日本にイタリア人が増えれば少し楽しくなるかも

239 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/07/01(日) 05:40:23 ID:DN6iZ2j0
オレは工場の夜勤専属に勤務してるが、正直夜勤で残業しても
製品が無くならず、更に新たに他の製品を裁くには、夜勤班で
稼動するラインを増やしても無くならんくらい忙しくなったぞ。
でも定時に上がり給料7万少なくなるのは嫌だね。派遣や契約を
増やして一致団結して乗り切るぜ。見てろよ貴様等。負けねぇぜ

240 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/07/01(日) 19:16:51 ID:R4/RE832
>見てろよ貴様等。負けねぇぜ

ん〜と、労働時間の短縮には反対って事ですかな?

基本給が上がれば無問題だとは思うけど、そんな甘い事は考えてないって事ですか。
ご立派です。頑張ってね。

241 :237:2007/07/05(木) 00:30:05 ID:3m0Kzdp6
>>240
♪ひれへら〜w♪

242 :名無しさん@毎日が日曜日:2007/07/05(木) 00:40:49 ID:CFCfOm44
基本給が低すぎ。どこも残業代が無ければ生活できないような金額
結局嫌々でも残業せざるをえない

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)