5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【嫁姑】義理親子間の争い84【嫁舅】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 01:44:43
前スレ
【嫁姑】義理親子間の争い83【嫁舅】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1186011809/
・義理親子が争っていない話は別スレでヨロ 。
・次スレは>>980あたりが立ててくれ。

気団マナーを守って話そうぜ。



2 :可愛い奥様:2007/08/27(月) 02:13:52
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 02:38:27
マーキング乙

じゃねえ、帰れ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 04:04:01
運転係の嫁が基○外なんだろ。それ以外に考えられん。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 05:43:28
ってかさ、藻前ら釣られすぎだろ。
おに禁よりひどいぞ、これ。文章が。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 07:37:55
女だと思ったら男だったことがあるので(画像うpさせた)
文章だけでは男か女かはわからなくなった今日この頃だが
あまりにも酷いとネタかなと疑うようにはしている。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 09:06:00
ネタかどうかなんてどうせわからないのだから
楽しめばいいのではないか

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 09:14:21
ライブチャットでもなければ男だ女だ言われたところで信用ならん

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 10:39:07
>>6
ネタかどうかはともかくあの流れで嫁擁護??
いかにキジョ率高いかは画像なんて見なくたって一目瞭然。

うちも同じだし運転係の気持ちはよーく分かる。
嫁親のアポなし突撃や嫁家族の予定に勝手に組み込まれてる
のはまるで当然のこと。
でも、俺母は自分が買ってやった息子の家に上らせてすら
もらえない。経緯も運転係と一緒。事前にだと嘘くさい理由で
断る。だったら、アポ無で来ようとすると、凄い剣幕で切れる。
だから、母や妹夫婦などが甥っ子連れて遊びに来る時などは
一々嫁に言わないことにした。

これで何度も大喧嘩してるけど、最終的には「あてつけなのか?
私の家族と会うのがそんなに嫌なら、うちの家族もこさせないから
そっちの家族を家にあげないで!」となる。でも舌の根も乾かない
うちに自分の家族は呼ぶ。感情から何から振り出しに戻る。
根っこから違うから、話し合いなんてきっと意味が無いんだな。

本来男が我慢するか別れるかの二択なんだろうね。でも、二人きり
の時は普通にしおらしくしてるんで日々の生活は問題無いんだよなぁ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 11:03:33
キチガイな嫁持ちばかりだなw
そんなのに耐えて生活して楽しいの?
結婚生活って我慢を重ねる事なのかね

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 11:09:30
>>10
それは八百屋に行って、「ここは野菜ばっかりだなw 肉ぐらい置いておけよ」
というようなもんだ。
人間関係がうまくいっていない家庭の話ばかり集まるスレなんだから、
そりゃ変な嫁の話も沢山でてくるわな。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 11:15:47
>>10
結婚生活は我慢の積み重ねだよ。
長持ちの秘訣は、互いの妥協と我慢。

結婚してないのか?お前が我慢してないとしたら
相手が我慢しているんだぞ。ちょっとは気づけ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 11:20:57
>>11
その例えで言うなら、女は全部野菜(基本がダブスタ)だったってことじゃね?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 11:24:57
>>12
我慢を重ねなきゃ成り立たない結婚生活に意味はあるのかね?
例えば、仕事の我慢は「生活の為、金の為」だ
だが、昔ならともかく現在の結婚は、
無理に維持しなきゃ行かんものだとは思わんよ

結婚してるけど、我慢はしてない
「我慢」ってのはよくない事だぜ
本来の仏教用語では、してはイカン事なんだよ
「我慢」を美徳と考えてるのなら考え直した方が良い

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 11:28:14
男友達ともやってるんだけど、女と回し飲みしてると
異常に腹立つ。彼は意識してないとは言うものの
本当ですか?男の方がそういうの意識してるんじゃないのかなぁ。

現に私とは中出しするくせに回し飲みをしてくれないし。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 11:32:49
なんでネカマって自分の文章が自然だと信じられるのだろう

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 11:38:28
>>14
とりあえずお前は結婚してからそれを語れ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 11:45:02
>>14じゃないが我慢なんてしてねー。
結婚は我慢なんて発想が出る事自体がもう何とも。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 13:43:45
そういや以前生活板かどこかに
「サバサバぶる女が嫌い」とかいうスレがあったな。
さばけてるように見せかけて
本質はスゲー陰湿な女がいるとか。

運転手嫁、このタイプなんだじゃねえの?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 13:44:02
運転係の話は、最初のうちは運転係に問題ありと読めたので
俺は嫁擁護の書き込みしてたけど
後出しがダラダラ出てきたあたりから、嫁ヒドスとは思った。
ただ、後出しすぎて、そういう要領の悪さが運転係自身の首を絞めてる。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 13:47:36
突然尋ねてきても満足にもてなせないし
完璧じゃない状態を見せて「あら、まあ、まったく」と言われても
嫁親なら、親子の愛情フィルターで言ってるのが解るが
俺親なら、絶対にそうではないのが解るから嫌だとは言われたなあ。

女って、口に出さないでも、他人の家を訪ねると
ものすげーいろんなところ見てるよな。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 14:12:49
だからといって嫁親だけアポなしOKという訳じゃないしな

別世帯にアポなしなんて常識あればしないわな

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 14:41:18
「俺が我慢してるんだから、お前も我慢しろ!」は通らんわな。だって我慢できんって言う
方から見りゃ、「ウチの家族はマトモだから我慢と言っても知れている。我慢の程度が
違うわ!」ってことになるんだから・・。
それよか、「嫁親にもアポ要求&アポ取ってきたら断りまくり」作戦の方が効き目が
あると思う。まあ、しかし、運転係が「嫁親とは近くに住んでて世話になるし、何とかうまく
やりたい」と思ってるうちは無理だろう。要は嫁&嫁家族に足元見られてるってことよ。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 15:44:05
>>23
しかも運転にとっては我慢じゃない、と本人が言い切るのだからむしろ
「お前だけ我慢しろ」って言ってるようなもんだしなw
まあ>>20と同じで後だしで嫁が真性キティだと思ったが。本人も充分オカシイがw

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 15:56:17
でも、嫁と母の対立って往々にして母が悪いケースの方が多いよな?
日本の男ってどうしてこう妻をたてれないんだろうって恥ずかしいよ。
だからマザコンの国みたいに言われるんだぜ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 16:01:34
>>25
マザコンの国?同じアジアでも
朝鮮人ほどではないだろう

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 16:02:02
>>25
マジで言っての?
イタリアの事とかを知らないのなら恥かし過ぎる
キジョで無いなら無知だな

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 16:03:40
そして「ら」抜き言葉

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 16:03:45
>>25
俺は妻の味方になって、母親を敵にまわしてますが。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 16:07:13
ここに出てくるキチガイ嫁持ちか、
キチガイ母の息子ならどっちに付こうと同じだろうね
たぶん本人もキチガイだろうから

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 16:24:15
>>9
嫁にさあ
「俺の親が買ってくれた家なのに俺の親が入るのはまかりならんというのは申し訳ないので
 この家の代金を来月から月賦で親に返していこうと思う」
と言ってみてくれ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 17:51:34
両方の実家は平等に扱う。
だから俺の親がこの家に遊びに来るのが駄目ならお前の親も駄目だ。
俺の親の所にお前が行かないなら俺もお前の親のところには今後行かない事にする。
と宣言して断固として実行すればいいじゃないか。
しっかりしろ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 18:27:56
>>31
「それいいね。ぜひそうしよう。」と言われたらどうするよw

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 18:32:07
「お前の親だって孫に会いたくて来るんだろう?
うちの親だって同じなんだよ」と言えば良いじゃんw
それで理解できない嫁なら人間として終わっているので
見る目が無かった自分を反省しつつ親不孝な一生を送るか
離婚して新しいスタートでも切れば?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 00:06:44
ヘタレすぎて情けなくて、同じ男としてとことんムカつくわ。
「惚れた方が負け」っていうけど、事実だな。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 06:04:23
>>33
そんな嫁なら大嫌いな姑に買ってもらった家などに住むかw
狂ったように怒ると思うぞw

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 10:07:55
>>36
いや、その場の感情だけでそうしようとは言うと思うよ。
っていうか言われたことがある。

だから「金返していけなくなったら無権利(以前相談もなしに
無職になった)なお前から先に家を出ろ」って返してやったんだ。

そしたら「そんなつもり無いのに大見得切ってんじゃねえよ」
って言われた。もう返す言葉無いね。向こうは剪定鋏み握ってたし。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 10:35:24
>>37
悪い、イマイチわからん
言葉の暴力と鋏で脅されたのか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 11:21:39
>>37
すまんが、お前の話の流れが解りづらい。
続けるならまとめ直してくれまいか。
チラウラのつもりでレス不要なら結構だが。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 11:48:53
>>39
チラ裏というか運転係にレスしたつもり。
家の件に関しては「そんなに嫌いならその人が買ってくれた家に住むのは
おかしい。家を返すか金を返すか決めよう。」と言った。
すると嫁は「望むところだ。」と返した。
>>37へつながる。

「そんなつもり無いのに・・・」って台詞は嫁から俺へ。
『お前の安月給でできるわけないだろ?自分でも分かってるくせにw
いきがってんじゃねえよwwバーカ』そんな意図があったんだと思う。

嫁は俺実家を嫌いとははっきり言わない。その辺りは賢い。
ただ、俺実家の話が出るとそれをスイッチに急に口汚くなったりする。
その時の顔つきからして、狐が乗り移ってるんだと思ってた。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 13:43:44
金に汚い
プライドが無い(嫌いな人間からの施しを受けれる)
しかし無駄な方向にプライドが高いので施してくれる相手に無礼を働ける

人間として最低じゃないか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 14:03:48
目糞、鼻糞を笑う

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 16:12:21
嫁は旦那家族が嫌いってデフォ?
逆はどうなんだろ?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 16:19:33
俺の嫁は、俺が居なくても一人で俺の家に行く。
嫁から連絡とって二人で出かける。
そんな嫁もいるって事で

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 16:24:05
昔ながらのイエ制度では、
結婚した女はイエに属して、その風習にひれ伏すの普通。
その風習が残っているかいないかで、嫁の態度は違う。
逆でも、嫁一族の意識で差がでるだろう。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 16:52:09
うちの嫁も、別に俺実家キライじゃないらしい。
子供が出来たんだから毎月顔を出すのは義務だとはりきってる。
でも嫁が自分なりの距離感をつかむまでは毛を逆立てたようにぴりぴりしてたぞ。


俺も嫁実家は別に嫌いじゃない。
行き道で超綺麗な川とか海とかあって、鮎とったりできるんで
ウハウハしながら毎年行ってる。(遠方)


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 17:00:07
>>45
つ【新民法】

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 17:05:02
新民法なんてクソの役にもたたんよw

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 18:35:30
義理親子どころか親同士にも争いが飛びそうだ。

子供は二人生むのがデフォの時代の母親が
三人目妊娠中の嫁と三人娘の母親である嫁母の前で
「三人なんて多すぎる。子供は二人が一番なのに」と言ってしまった。
嫁母は「今後は顔を合わせたくない」と言うし
嫁も「最低限の付き合いはするけど…」と言う。

俺の母親は「そんなつもりじゃなかった」と嫁と嫁母にはいい訳したけれども
「あんなことで気分を害するほうがおかしい」とこれまた立腹。
これから赤ん坊も産まれるというのに大人がイザコザってどーよ?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 18:41:20
>>49
そもそも三人目ができるのは息子が中田氏したからだろうが
息子には言わない所がカーチャンの本音だろうな

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 18:44:36
受け取り方にもよるが、49の母親にとっては今嫁のお腹の中にいるのは「余計な子供」だと
いってるようなものだな。幾ら悪気がなくても言って良いことと悪いことがある罠。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 18:48:46
大人がイザコザって・・・
おまいのカーチャンがイザコザ持ち込んだだけなんだが。
最低限の付き合いはしてくれるっつーんだからイイ嫁じゃん。大事にしろ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 18:54:55
嫁は三人姉妹の何人目なんだろう

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 18:56:11
釣れますか?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 18:58:49
>>49
まずお前さんが母親〆てこい。それからだ。

悪気がないのに言ったら最後というのを言えるのは
もともと頭おかしいんだよ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 19:00:35
三人の子持ち(予定)の文章とは思えないな。
本当なら世もマツだw

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 19:01:26
悪気はないか…
言って良いことと悪いことの区別も付かない、馬鹿なだけなんだよな
まぁ、釣りなんだろうがな

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 19:07:18
嫁舅争いは少数派?

うちは父親が電話魔でさ。
父親の電話に付き合うのが嫌になった嫁が
「猛暑で孫の体調が心配だ。こっちは心配しているんだから
毎日どういう具合か連絡くらいいれろ」と嫁に怒鳴った父親に
「心配するのがそんなに偉いんですか?」と言い最悪の結果になった。

後で父親が詫びの手紙を書いてよこしたけど嫁は読みもしなかったよ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 19:14:11
ウザ!キモ!
お前の親父、定年後で暇を持て余してるってやつか?
電話の頻度はわからんが、嫁がイヤになるくらいだから毎日か?
ダメだ、実の親でもそんな事やられたらキレるな俺は。
てか、そこまで行く前になんでお前親父を止めなかったんだ?
最悪の結果になるまで放っておいて、何かお前人事な感じに見えるぞ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 19:22:06
>>58
なぜ自分の息子に電話しないんだ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 19:27:57
>58
お前が、自分で連絡したら
嫁舅争いは避けられると思うぞ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 19:34:09
>>61
んーそれがさ、父親は母親が出かけて暇になった時間に
人寂しくて電話するもんだから俺が朝7時とかに電話しても
昼間電話してくるんだよ。

って文にするとうちの父親ヤバスだな。
なんか手を打つわ…

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 19:36:58
濡れ落ち葉族って奴か? 自分の嫁さんに粘着してうっとおしがられたもんで、
息子の嫁に粘着してんだな。
かまってーかまってーかまってーと言い続ける幼児にも似た行動だ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 19:45:28
>62
父親が嫁以外に電話する相手がいないのが問題。
健康体操とかゲートボールとか何でもいいから出かけるネタを設定しろ。
嫁舅争い以前ボケるぞ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 19:59:36
>>62
息子の嫁に鬱陶しがられているうちはまだいいが、
自前の嫁に見限られて熟年離婚にならないようにな。
親父さん、フラグたってるぞ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 20:17:23
離婚はないだろうけど、
父親は母親に見捨てられてるな。
今後の将来設計に、そこらへんは考慮しとけ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 20:26:21
まさに鬼嫁・・・。

【社会】殺虫剤「氷殺ジェット」を寝たきりの姑(84)に半年かけ続けて死亡させた嫁(57)が逮捕(東村山市)
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/goki/1185694781/

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 20:30:22
>>62
家電は着拒しろよ。
つながらなくても電話しなきゃ死んじまうほど淋しけりゃ
真っ昼間にお前携帯に電話してくるだろ?
でお前が根気よく話し相手してやるなり、「忙しいのにしつこく電話して
くんじゃねぇ!!」って〆るなり好きにすればいい。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 20:34:40
>>49
>これから赤ん坊も産まれるというのに大人がイザコザってどーよ?
他人事なんだな……。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 20:40:33
一人にされると寂しさに耐えられず死んでしまうリスザルのようなおとっつぁんだな。
2ちゃんでも勧めてみたらどうだ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 21:00:09
自分の妻や子に構って攻撃もせず、
この全世界でただ1人、息子の嫁にだけ構って攻撃。

ゾッとする・・・。
息子が自分の為に、嫁を買ってくれたと思ってる子供かよ・・・。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 21:33:35
うちの親父も近いとこがあるので他人事じゃないな・・・orz
「もっとこい。なんでこない」をずーっと嫁に言うんだよな。

俺とおかんが毎回〆ても直らない。
嫁が行きたくないって言うようになったらもう行かないかも。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 23:13:52
うちの舅もかなり近い
以前から夫や義兄が全く相手にしないんで
結婚前から長々 指令・キチガイメールがきてたよ。
結納後、嫌気さして私のみ着受信拒否したら
今度は夫に攻撃始めた。
夫がいらつくのをみてるのみかねて
夫に内緒で二日間のみ携帯・メール着受信拒否したら
舅はかなりこたえた模様。
三日目は元に戻した。
それ以来かなり大人しくなったよ。

話かわるがここは夫のみのスレ?




74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 23:16:28
マダーム、ここは「既婚男性」でございますぜ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 23:17:35
>>73
そう。
もう来んな!


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 23:21:28
>71
多分、自分の妻や子には「うるさい!」って言われるってわかってるんだよ。でも
嫁は遠慮があるから、よほどじゃなきゃそんなにはっきりとは言わないからなあ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 23:32:13
俺は自分の両親が嫌いだ
二人のイヤなところはよくわかってる
それでも嫁が色々されて訴えてきても
「ああいう奴等だから」とか「聞き流せ」とかずーっと地雷踏みまくってきた
結婚5年目あたりから嫁も何にも言わなくなってきたので
わずらわしい事に巻き込まれなくて、ホッとしてた

今年結婚10周年なんだが、昨日いきなり嫁から
「ちょうどキリも良いから離婚しましょうね
お金さえ出せば何を言ってもやっても良いと思ってる舅姑さんにも
自分がイヤな思いしなければ良いと思ってるあなたにもウンザリ」と言われた

どうすりゃ良いんだ?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 23:39:36
判子ついてサイン

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 23:40:53
財産分与に慰謝料もよろすく

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 23:50:21
>>77
寺に行って【逃げられ男にならないための八か条】でも読んだら、もう遅いけどね。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 00:04:33
>>77
ほらよ。
【ロケの十八番】逃げられ寸前男の駆け込み寺【院卒・ママン】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1187917617/

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 01:11:06
そこは踊るスレに誘導すべきかと。俺面倒。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 01:22:12

            ∧_∧
            ( ・∀・ )   来なさい>>77
      パンパン /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_
       ε( ̄⊂人 //⌒  ノ  ヽ)
       ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃
【ネタの夏】プリマ既男が独りで踊るスレ64【ポロリの夏】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/intro/1187354283/

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 01:45:14
>>77































( ゚_ゝ゚)プッ


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 02:21:04
>>50
堕胎しろと遠まわしに言っただけだろ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 10:19:04
〆なきゃいけない俺母の報告レス早く誰か投下してくれ〜

退屈だから俺から一つ。
義実家はすごく人懐っこく温かい人が多い。
子供の誕生日に「そろそろ○○も分かる頃だから」
って事でうちらの結婚式の映像を見せてやることになった。
で、俺実家も誘ってもらえたのに、母から一言
「いい大人が集まってやるようなことか・・・。お前も
あんまり無理すんな」と。(私は親だから分かるのよ、とでも言いたげなお節介)
それだけならいざ知らず、嫁が誘った時に
「涼しくなったらやりましょうよ。」とぬかしやがった。
おたくの孫の誕生日は夏なんですけど・・・

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 10:31:50
>>86
気を悪くしたらすまんが
86母が人前でそんなことを言うのは悪いが
子供に自分たちの結婚式の映像を見せる、のに
両家の親まで揃って鑑賞会ですか…
俺も正直なところいい大人が集まってやることとは思えない

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 10:39:49
結婚ビデオの鑑賞会に誘ったわけじゃなくて
子供の誕生会に誘ったんだろ。鑑賞はそのオマケなんだろ
まあ孫にあんまり興味ない親ならそれはそれでサバサバしてて楽でいいんじゃね

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 10:43:06
86夫婦の結婚記念日に、子供に披露宴のビデオみせるならわかるが、
子供の誕生日にビデオみる意味が分からん。子供が主人公だろ?
子供の誕生日を、涼しくなってからすれば?って言うのは頭おかしいがな


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 10:44:14
このスレを見ている人は〜ってIEで表示されるんだっけ?
見事に家庭板ばかり揃っている
トメって姑?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 10:47:24
>>86
両方の親呼んで誕生会か
確かに、あまり無理すんなって感じはする
口にする人間は基地外だが

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 10:51:00
嫁が呼んでくれる時に行かなければ、
以降のお誘いは無くなると思った方がよいぞ。息子の親。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 10:55:38
>>92
そういうことだな
俺のところも息子ばかりだ


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 10:58:36
その計画自体がキモイとしか思えん
俺夫婦は、結構結婚が遅かったので
友人の結婚後に結婚式のビデオを見せられる事の苦痛さを
存分に味わってたので、二人揃って「ビデオは無し」で一致してた
本人達は満足してるのかも知れんが、見せられる方は
「強制的に公開オナニーを見せ付けられてる状態」
あと、子供の御遊戯ビデオとか運動会ビデオもな

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 11:06:53
>>94
じいさんばあさんも、孫の何かならまだしも
あれを何時間も見せられるのは間が持たない
あんたと嫁さんの感覚が正しい

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 11:23:36
〆なきゃいけない俺母の報告レス早く誰か投下してくれ〜

ここはそういう趣旨だったのか

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 12:32:57
ちなみに、〆る俺母ってどんな内容だっけ?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 12:43:10
>>94
他人の結婚式のビデオを見せられるのと、実の子どもが「お父さんとお母さんが
結婚したときのビデオだよ」と親の結婚式を見せてもらうのを一緒にする時点で変。
子どものお遊戯ビデオだって、子ども自身は自分や知り合いが映っているから
喜んでみるだろ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:04:09
>>98
ガキが黙って糞面白くもねえのを見るかよ
持って3分だな
喜んで見てると勘違いしてんのなら言っといてやるが、
子供に対する虐待行為だぜ
ちびまる子で、タマちゃんの父ちゃんがネタにされてんの見て
何とも思わないのか?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:25:33
親父が嫁の風呂覗いて大問題に。
面倒臭い。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:32:16
結婚式のビデオは
本人にとっても恥ずかしかったりするしな

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:32:24
あー、んじゃほっとけ
ほっといてもそのうち終わる、ってことだけは確実だ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:34:15
出産シーンの記念ビデオを親類に見せたら
嫁に酷く怒られた…。あれは夫婦だけで見る物らしいと反省したよ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:35:07
大問題になってしまったら仕方ない、さっさと別れろ
米倉涼子似のきつそうな大女だったら紹介してくれ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:36:39
>>103
うちは嫁が出産を控えた俺の妹に見せたがっていた
人それぞれなんだなあ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:37:10
どっちにしろ見せられる親類が気の毒だろ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:38:00
>>105
いいなあ、お前の嫁さん心が広いよ。
俺なんか、キチガイ扱いされて離婚問題まで発展する勢いだったよ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:38:55
>>106
何でだ?叔父も従兄弟もものすごく見たがったぞ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:39:04
>>106
同意
これは罰ゲームとしても相当のものだ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:40:27
マムコが見えてるか見えていないかでも嫁の反応は違うんじゃね?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:40:51
そりゃ見えるだろwアホかw

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:43:30
俺んちのは、局所ドアップ撮影なんで男友達は結構見たいやつ多かったよ。
貸し出ししたら、なかなか手元に戻ってこなかった。
好きなやつもいるんじゃね?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:45:33
>>112
嫁に無許可で?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:46:52
>>113
そりゃ言うのはマズイだろ?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:49:20
嫁のマムコを自分の友人に見せようという気持ちがわからん。
出産を控えた妹ならわかるが、伯父さんとかの親類に見せる気持ちも
わからん。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:52:56
いやらしい気持で見なきゃいいだろ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:54:21
俺はわざとじゃなくて、間違えて友人に貸した事があるww
凄い物見ちゃったよ…と言われて恥ずかしかった。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:55:27
お前らケツの穴かっぴろげて
大便するところのビデオを他人に見られてどうなんだ?
それで平気なら文句言わないが

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:57:19
>>114
嫁に言ってマズいと思うなら貸すなよw

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:58:03
>>119
小遣になるんでwつい

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 14:58:14
>>115
意識の差じゃねーかな?
医学的とか生物学とかで考えると別にどうとも思わんな
性的に考えると他所の男には見せたくないな
まあ俺は基本的におっぱいの方が好きと言うのがあるけど、
他人のマムコを見たいとも思わんけど

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 15:01:36
別に平気だろ?出産は神聖な物で皆で見て、喜びを分かち合えばいい。
嫌がる嫁は心が狭すぎる。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 15:03:42
なんなんだよ、釣りが多いのか?

どうかんがえても他人に見せるのは異常だろ。
嫁がどうしても見せてくれって願うなら別だけどよ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 15:03:47
ハメ鳥貸し出しの方が金になるんじゃ?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 15:04:35
>>124
出産の方がなかなか手に入らないんじゃないか?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 15:04:53
>>116
どの段階から撮影されてるかによる。
もうこんにちはしてる段階からなら
どんないやらしいチンポも一瞬で萎えることでしょう

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 15:05:51
でもなあ、クリトリスも丸見え、肛門ちゃんも丸見えだもんなあ。
やっぱ女としては恥ずかしいだろ?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 15:06:32
>>122
煽って楽しむのはチャーハンだけにしとけ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 15:07:25
俺が立会いの時は、ビデオ撮影はおろか
局部が見えるほうには立たせてもらえなかったけどな。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 15:09:21
>>129
そういや、ふっくんの嫁の出産ビデオ見たけど頭の方からだったな

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 15:11:31
俺んとこも、立会いなんてとんでもない!誰も部屋に入るな!って言われたよ。
だからビデオとるなんてとんでもない、もし撮っても誰にも非公開になったろうと思う。

普通に考えて、おもいっくそプライベートなエリアを、赤の他人に見せたいわけ無い。
「感動の生命の誕生」だの「学術的に貴重」だの言っても、俺だって痔の手術を
嫁さんの友達とか親戚とかに見せたいとは、思わんもんなあ。

まあ、嫁さんの許可があるならいいんじゃねーの?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 15:41:00
>>131
おもいっくそ、というのは方言?
それともおもいっきり、のことか?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:05:58
嫁の肖像権とか存在しないわけ?
つーかよ、嫁可哀想過ぎて、他人なのにすげー同情した。

手術シーンのビデオだって、本人の承諾必要だろ。
しかも出産とはいえ、局部。
全く知らない他人なら逆に割り切れるかもしれないが
半端に知ってる知人だぞ。
今後何かの拍子で顔を合わせたり
家に遊びに来る友人達は、嫁の顔を見たら
次の瞬間には出産局部を思い出すわけだ。

俺の娘がこんな目にあってたら、
事実を知ったと単に、娘の夫に殴りかかるね。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:10:42
嫁が頼んだから撮ったが何か?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:12:32
>>133
全力で釣られるオマイに幸あれ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:16:11
>>133
お前みたいに、全てをいやらしい目で見る男には見せたくない。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:16:44
>>133
ここまで釣られると清々しい
誤字には気を付けろよ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:19:26
おもいっくそ、ってへんかな。
方言かもしんね。
関西圏内であちこち越してるから、どのあたりの方言かわからん。ひょっとしたら
仲間内だけで通じるのかも知れんし。

関西弁で「おもくそ」って「思いっきり」って意味だよな?な?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:20:51
おもっきしだ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:22:29
>>138
どこの関西人だよw


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:26:13
>>133
感性は人によって違うから何とも言えんけど
そんなに怒らなくてもw
つーか、それはお前が変態だと言う事を証明してるぞ
例えば、AV女優見たらその体を思い出してる訳で、
他人の嫁の出産ビデオを見たらその人の顔を見ると局所を思い出すわけだ
立派な変態ですなw
実際の所、嫁が嫌がるなら止めれば良いだけで、
本人が良いって言うなら良いんじゃないの?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:28:12
そうか、釣られただけか。
そんな可哀想な嫁さんは居なかったんだな。
良かった。

娘が生まれたばかりで、ガルガルしちまった。
今は反省している。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:28:49
>>141
嫁に内緒でってのがネックだろ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:31:15
遊びに来た友達も、嫁さんの顔見るなり
裂けたあそこから子供が出てくるシーンを想像してウヘア・・・

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:34:34
>>144
それが普通の人の感覚だ
連れの嫁の出産シーンは引くというか
こんなの見せられたら付き合い方を考えるよ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:35:21
1人だけ、お前の嫁さんマンコ黒いなwwと笑ったやつがいたよ。
あいつだけはもう貸さない。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:41:01
>>146
黒いかどうか判定してやるからうp!

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:42:28
さあ早く宿題の山を片付ける仕事に戻るんだ!

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:43:08
写メならあるけど、ここに載せるとマズイだろ?w

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:44:31
>>149
ピクトで良いよ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:44:50
何で写メまであんだよwww
持ち歩いてるのか?ww

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:45:55
営業でも、飲み屋でも話題に詰まったら
結構便利に使えるぞw

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:52:01
ん?なに?
壮大な釣堀?

キジョ様たちは、この時間はお忙しいぞwww

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 16:59:34
喪男を釣ってるにきまってるだろうがw

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 17:02:32
そのうち友達のどこかから流出して、俺らの目に触れるところにも
流れ着くだろ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 17:06:47
出産時のマンコを見たがる奴なんているわけないだろ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 17:21:19
独身時代に出産ビデオをみて、EDになった俺が('A`)

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 17:23:57
立会い出産ででEDになった俺が(ry

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 17:47:00
おじさんは、高校の生物の時間にビデオで人間の出産シーン見たぞ。
日本人じゃなかったけど。もうそらド正面から、こんにちは赤ちゃんw
女子は感動したとか何とか言う子もいたし、割と平気そうだったが、
男子はリアルorzになる奴とか、顔が白くなる奴とか色々。
今もそういうのあるんかな。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 18:01:31
>>159
嫁は高校の家庭科の授業で、コンドームのつけ方実習、てのが
あったらしいw


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 18:32:51
>>169
模型でもあったのか?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 18:47:51
そういやローカルTVでもあったな

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 18:48:47
ばななつかうんじゃね

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 19:00:16
俺は高校のHRの時間に担任の発案で性教育のビデオを男女一緒に見た。
膣内での射精の瞬間の動画映像があったことだけは鮮明に覚えている。
どうやって撮影したのか、謎だ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 19:01:43
>>161 先生に…

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 19:04:35
>>164
川口隊長のスタッフがカメラ構えてたんだよ

167 :160:2007/08/29(水) 19:05:58
嫁に詳しく聞いてみたw
・使ったのはすりこ木棒
・グループにコンドーム1個を渡して、誰かがつける、という形
・ばれると首になるかもしれないので、黙っているように、と
教師に念を押された
・ゴミの数までチェックして実習終了
・いらん事を言ったせいで、恥をかいたクラスメートがいた

らしい。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 19:15:49
>・ばれると首になるかもしれないので、黙っているように、と
>教師に念を押された

ちょwww命がけの指導www

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 19:34:49
>・いらん事を言ったせいで、恥をかいたクラスメートがいた

ここkwsk

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 19:47:58
>・いらん事を言ったせいで、恥をかいたクラスメートがいた

狂おしくkwsk

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 23:19:32
>>160 が降臨するまで
●予想1
先っちょの液だまりを「ここつまんで空気入らないようにするんだよ」などと指導してしまい、
「なんで知ってんの?」と突っ込まれた

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 23:23:15
>>160マダァ?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チンチン!

え?もっとイボイボが付いてんじゃないの?
と、とんでもない事言った。

173 :160:2007/08/29(水) 23:33:18
再び嫁に聞いてみた。
どうやら、クラスで微妙な嫌われ方というか、何でもかんでも仕切りたがる
人が、その実習の数日前に、どうやら彼氏と初体験をしたらしい。
が、当時堂々と「セックスしたの!」とは言いにくく、でも誰かに
言いたかったらしく、実習の前日くらいから「生理が遅れていて…」と
吹聴して回っていたらしい。
そして実習の日、一応女子高生だった嫁を始め、みんななかなか手を出さず、
実習はなかなか進まない。
そしたら教師が、その「生理が来なくてぇ〜」と触れ回っていた生徒を名指しして、
「お前生理がこないんだって?ちゃんと彼氏がつけなかったのか?
正しいつけ方を教えてやるから、こっちに来いw」といって、教壇に
登らされた挙句、手取り足取りゴムのつけ方をレクチャーされた。

以上です。
ちなみに嫁と嫁の友人は、「バラの花がプリントされて、匂いまでついている
ゴムがあるらしいw」と言う話で盛り上がっていたとか、おさるのもん吉の
ゴムが流行っていたとか、とても懐かしそうだった。
その先生が、妊娠出産と産後のレクチャーをかなり詳しくしてくれて、
手作りだけど手抜きができる離乳食とか、実用的で大変助かった、と
嬉しそうに教えてくれた。
そして、会陰切開は図解までしてくれたとか、裁縫実習で産着を縫ったとか、
(うちの長女が生まれたときにそれを着せたらしい)話が長くなって、
ついさっき終った所w

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 00:45:23
お前、嫁本人だろ…

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 02:18:56
俺も高校の保険の授業で、ゴム付け実習あったなあ。
ぶっとい試験管みたいなやつの、底の丸い方を先っちょに見立てる。
積極的に、女子にやらせたw
アノ手つきだけで、1週間は困らなかったww

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 02:22:01
性病に関するビデオを見せられて、クラス中が一時期潔癖症のように
なっていたw
電車通学のやつも、吊革に触れなくなったりとか。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 10:21:50
>>173
トンクス
俺も>>171みたいなこと想像してたw

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 10:28:56
>>175
擂粉木棒にしても試験管にしても割と太かった記憶がある。
男の人ってあんなに大きいのかっておののいたもんだけど
何のことはないねww

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 11:43:43
>>178
言うてくれるな・゚・(ノД`)・゚・。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 13:44:47
>>178
キジョ様はスレ違いの上に一言多いな。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 14:16:29
>>178 奥様、書きたいことがあったらヲチスレにいらして

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 15:09:58
出産前の両親教室かなんかで外人の出産シーンを見せられた
ありゃ拷問だろorz

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 15:39:08
なあに、あんなビデオ。
急遽帝王切開になってしまい
それに立ち会わされた俺にしてみれば、屁でもない orz

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 17:26:21
>>183
教室が漂流しても大丈夫だな!

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 18:43:56
>>184
昨夜、キモイクイズ番組見ただろう?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/30(木) 19:03:08
>>185
そんなもん観るかよ。
漂流教室は紳士のたしなみだ!

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 00:44:19
>>173
今の時代なら、その教師の発言は、処分ものだよなあ。

俺の嫁は、早く結婚して子供が早くできた友人の息子が色気づいた
ショックだといわれたときに、「中学生でオナニーするのは、ごく自然なこと。
オナニーしないと、男の子は将来、女性の中で射精できなくなるぞ」
「穴があったらどんな穴でも入れたい年頃なんだから、
干渉せずにあきらめろ!」とはっきりアドバイスしていて

俺が、びびった。嫁、お前子梨の上に、男性経験も少ないといっていたのに
なんでそんなにはっきりいえる?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 00:59:49
そこに生きた標本が。
成れの果てではあるがw

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 02:56:48
>>187
つ嫁の兄弟・従兄弟

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 03:03:00
>>187
嫁がねらー

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 03:47:28
実は嫁は男

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 07:00:11
>>187
オナニーしないと膣内射精できないってことはないだろう。
つかなんか的外れなアドバイスじゃないか?

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 07:08:18
したいなら すればいいじゃない ホトトギス

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 08:18:08
>>187
男性がオナニーをやり過ぎると膣内で逝けなくなると言う報告がある
また早い時期にオナニーやセックスを覚えると知能が低くなると言う報告もある
嫁さんに「嘘教えたら駄目だよ」って言っといた方が良いよ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 10:03:16
子供が病気、怪我のたびに、お袋と嫁に火花が散るんでうんざり。
嫁はすぐ病院へのタイプだし、お袋は手かざしで治る、薬はダメの人。
折り合うわけないんだよな。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 10:09:47
手かざし…宗教か?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 10:11:25
>>195
手かざしって・・・。単におまえの母親が機知外なだけ。
本来なら火花が散る要素ですらない。
お前がきちんと母親〆るべきだろ。子供殺す気か?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 10:12:02
>>196
まあ宗教ちゃそうなるか。俺もガキの頃から病院はあまり行かなかった。
不思議と治ったもんだがなあ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 10:13:20
>>197
俺は治ればどっちでもいいんだよな。
ひどい熱なら連れて行くべきだし、まあ嫁が37度台で大騒ぎしてる
時は手かざしでもいいじゃんと思うんだが?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 10:15:59
現代医学に頼り過ぎるのは良くない。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 10:17:27
どっちもどっちな感じだな。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 10:18:30
手かざしって何だよw

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 10:19:05
>>195
何言ってんだか?中立きどってろよ。あん?

つーか、子供の事かわいくないのか?早く母親を〆ろ。
可及的速やかに〆ろ。

たまーにいるんだよな。根拠も無く薬服用が恐いってのよー。
まぁ若いのにもいるから母世代が必ずしもわるいわけじゃないけど
薬に過剰に反応するのはきもいよ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 10:20:13
病気などの悪の根源を、ハンドパワーで除去するみたいなもん。
自然治癒能力があがるんだってさ。
薬なんか飲んだら悪くなるってのが教えだからね。
折り合わないわけよ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 10:20:48
〆ろというのはキジョの決まり文句。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 10:21:08
>>195
おまいもその宗教なのか?
そーだろうな、あそこは10歳で入信らしいしな。洗脳されてるんだろw

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 10:21:29
>>203
お前の方がキモイ気もするがw

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 10:22:07
>>206
入信?何か違うのと勘違いしてるんじゃないか?
そんなのないぞ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 10:26:02
>>195
で、どこの団体名はなんだ?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 10:28:28
>>208
えwww
手かざしって他にどっかあったっけ?w

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 10:40:05
>>208
入信ってたって別に必ず水かけて祈ってもらわなきゃならんとか、
儀式があるってわけじゃないからな
特定のドグマがあってそれを信奉する態度をとってりゃ十分入信してるわ
手かざしの連中は、近所に重病人が出たと聞けばすっ飛んできてああしろこうしろと
はた迷惑なことこの上ない
嫁さんもとんだ不良債権を掴んだよな。まあそれに気づけばもう折り合いもへったくれもないだろ
宗教ババアごと不良債権息子を捨てて終わり。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 10:41:46
むやみと病院に連れていくと、いらん菌をもらってきて
別の病気になる、って説もあるな。
でも手かざしはどうかと思うw 気合いや根性にも限界あるしなあ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 10:59:55
>>198 そりゃーたまたまお前が丈夫で、熱とか出してもたいしたことにならなかっただけだろ
子供も基本的に丈夫ならいいけどさ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 11:16:25
ま、そのうち離婚フラグ立つだろうから、ゆっくり構えてたらいいさ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 11:27:18
手かざしで治るわけねーだろ。
熱があったら病院にくらい連れて行けよ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 11:31:21
>>208
おまい10歳くらいの時、キャンプとかセミナーとか行ってない?
行ってたら入信してる事になってるよ。

つーか、おまいの嫁に目の前の箱を渡して検索方法教えてやれ
このままじゃ子供も入れられるぞ
おまい本当に入信してないんだったら危機感無さすぎ
元信者の俺が言うんだから間違いない

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 11:41:45
科学や医学と宗教は対立するもんでは無いのだよ
ある種の信仰でストレスが軽減がされる場合に
自己治癒があがる事もあるし、
「プラシーボ効果」と言うのも考えられる
子供の頃のおまじない
「痛いの痛いの飛んで行けー」も強ち馬鹿に出来無い訳だ
参考までに言っとくと、精神科の療法の本質は宗教と何ら変わらない
カウンセリング等は宗教そのものと言って良い

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 11:44:02
でも手かざしは無いな

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 11:47:48
水と油のような二人を一つ所に一緒にさせておいて
愚痴るのは馬鹿馬鹿しい限りだな。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 11:48:59
●「手かざし」は幼稚な奇跡信仰
この「手かざし」なるものは、岡田光玉が立教前に入信していた「世界救世教(別項参照)」
と同じ類(たぐい)のものです。
教団では「不幸の原因をすべて解消し、人々を幸福へ導く具体的な方法が<手かざし>だ」
などと主張し、さらに「人だけでなく、食品や水、動物、機械その他に施しても効果があり、
死にかけた動物がよみがえったり、動かなくなった機械や時計が動き出す」などと、常識では
考えられない奇跡話を売り物にしています。
物事には、すべからく「原因」があって「結果」が生じます。この当たり前の道理を無視したものが
「奇跡」で、原因のないところにいきなり結果が生じるという、実に非常識な、子供だましの俗信的
発想です。人が正しく生きるためには、当たり前の道理を無視するような、幼稚な信仰は不要です。
それに、手かざしで不幸の原因を解消したはず人たちが、教団の跡目争いで分裂するなどお笑いです。
何がしたいのか分かりません。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 11:50:28
>>217
実際に精神療法を専門的に勉強した経験はあるか?
宗教とカウンセリングは目標設定自体が異なるものだぞ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 11:50:42
>>217
カウンセラーはしつこく勧誘しないお!
駅前やバス停で気の弱そうな人間拝んで気持ち悪がられたりしないお!

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 11:53:00
ああ、貴方の幸せを一分間祈らせてくださいって奴か。
連れは「ハニワ教だから無理です」って毎回断ってたな。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 11:54:21
1万歩ゆずって手かざしに効果があるとすれば
キコウの類かなあ。

ただ、さするとか、手をあてるってのは実際に効果があるときが
多いみたいね。子供が安心して体が安静の体制になりやすいからだと思う。
心が不安でぐっすり休めないと治りにくいってことだろう。

しかし、誰の手かざしでも効く!がは、ごくごく少数派でエキセントリックな意見だから
嫁が理解できないことは常識的なことで、それをさせようとする姑、とめてくれない夫というのは
嫁にとって異性人だってことを理解して、一般的な嫁意見を優先させてやろうと
譲歩するのが、信者でない者を伴侶にえらんだ者の努めだぞ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 11:55:23
>>217
心理面での治癒効果と身体的・器質面での治癒効果を一緒にしている時点で、
すでに間違っている。
宗教は(人によっては)心を癒すことはできても、怪我を塞いだり熱を下げたりは
できない。
たとえ身体的変化があったとしても、気の持ち方による治癒の促進効果程度。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 12:51:29
さて、そろそろ手かざし終了しましょうよ

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:14:40
宗教ネタは食いつきいいですねw

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:17:58
そんな事より、俺んちはマジで大変。
お袋が息子の指を車のドアで挟んでしまった。
悪気があるわけないのに、もう嫁はカンカン。
あーあ、面倒臭い。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:21:14
>>228
息子の怪我はどうなんだ?
そっちのほうが大事だろ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:22:17
>>228
そう、そっちで大変なのに、余計な揉め事まで起こさないで欲しいよ。
幸い指2本の骨折で済んだよ。
切断にでもなってたら大変だった。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:27:08
>>230
不幸中の幸いだったな。
嫁さんも冷静になれば元に戻るさ。
あんま責めんなよ。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:28:32
>>230
幸いってぜんぜん幸いじゃねーじゃないか。
完璧に戻るのに苦労するし、その間勉強も思うようにできんだろ?
年とってから痛んだりするぞ。指先つかったスポーツなんかも
微妙に影響でるかも。

嫁さんが心配のあまり怒るのも当然。とにかく、最善のリハビリしてやれや。
で、費用とか将来のこととか、ちゃんとバアサンも一緒に向きあわさせろ。
謝罪で済む話じゃないんだから、一番かわいそうな息子に親も祖母も償いしろよ。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:30:13
お袋さんが、どういう対応したかkwsk

対応がいい加減な様子ならおふくろを反省させてきちんと
対応させろ。
きちんとした対応しているのに、嫁が責めてるなら、
今一番大事なことは何かいいふくめて、姑を責めることより
子供のためにエネルギー使うようにさせろ。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:31:05
>>232
勉強するような年じゃないんでね。
まだ2歳。骨も柔らかいし、問題ないらしい。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:33:31
>>233
そりゃ、すぐに氷で冷やしながら病院に駆けつけたさ。
嫁にも俺にも子供にも、泣きながらごめんねごめんねと
何度も謝ってるのに。うちの嫁、鬼並みだよな。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:36:46
泣いてあやまった、で、それから?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:36:51
物分りの悪い嫁だな
でも、気が動転してるのかも知れないから落ち着いたら話合え

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:37:22
>>236
それから手かざしでしょ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:37:30
>>235
息子も泣いただろ?一番つらいの息子だぞ。

めんどうくさいって、お前が一番最低だぞ。

嫁の気持ちも察してやれ。
お袋さんもつらいと思うから、お前が
嫁との間に入ってクッションになってやれよ。
おふくろさんは、罪の意識で悩む
嫁さんは、怒りと姑にみさせた後悔と心配で悩む。

なんでお前さんだけ悩んでないんだ!
医者が問題ないといっても、親はあれこれ心配したりするのが人情なのに
こいつは、面倒くさいって、人非人か?
おふくろさんじゃなくて、交通事故で骨折だったら
相手に対してどう感じる?後遺症になるんじゃないかとか心配するだろうがよ!

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:37:56
>>237
まあ、それもあるんだろうね。
もうすこし落ち着くまでスルーしとくよ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:38:50
ちょっと前にいたな。10年スルーしつづけたらケリがついた奴。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:38:51
自分に都合のいい意見だけしかきかないヤシノシ
何事にもそうだろうから、きっと3年後は緑の紙ノシ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:40:50
自分の娘が車にはねられて、体がやわらかくて軽いからころがって
服がよごれただけだったが、すごい心配だった。
医者はどこも怪我してない、本人も痛くないという、でも
何日かたって何か不都合がでないだろうか、いや、何年もたって首がうごかないとか
大人になって、年とって、この事故のことも忘れたころこれが原因で〜〜とか
しばらく心配でたまらんかったぞ。

どうして、こいつはこんなに平気なんだ?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:41:10
そんな時はビシっと大声で怒鳴るべき。

今、お袋責めてどーなんだ?エー?お前何様のつもりだ!これで解決

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:43:04
>>243
別に平気なんて言ってないじゃん。
勝手に決め付けんなよ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:43:28
これ以上書き込みするなら、レス番入れろや

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:45:35
>問題ないらしい
>面倒臭い

平気にしか見えない件

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:47:53
みんな優しいな、態々釣りに付き合ってあげるなんて。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:48:49
宿題おわったし、明日から学校だから〜今日は最後の祭りだよ。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:50:29
釣るんだったら、怪我はまったくしていない。
黒くなって内出血した

くらいにしておかないと、だめ。骨折だとバアサンの分が悪くなる。
交通事故でも、捻挫、擦過傷ですむのと、骨折だと
ぜんぜん罰金も行政罰もとり扱いも違うからな。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 13:54:48
けどなあ、二歳児の指挟むなんてどんだけ不注意なんだか。
悪気がないとは言え、嫁が怒るのも無理ないだろ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 14:03:47
>>251
話引き延ばしたいのはわかるけど
話題はもう釣りの技術論に移ったから。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 14:05:54
完全に姑と夫が悪い→キジョがわんさか釣れる。
完全に嫁が悪い →夜時間に、気団がすこしマジレス

姑と嫁が5分5分→キジョと気団いりみだれて大議論
 ↑
これを狙いたい。なかなか加減が難しい。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 14:13:06
>>253
×姑と嫁が5分5分→キジョと気団いりみだれて大議論
○姑と嫁が5分5分→嫁を罵倒するキジョと姑を罵倒するキジョの大議論

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 14:13:35
>>254
なるほど!

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 15:15:55
チャイルドシート乗せてなかったのか?
降りるときになら子供が挟まりそうなトコにいたら気が付くと思うんだが。

ってか釣り?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 16:01:23
嫁さん怒るの当たり前。
幼児のケガは100%同伴者の責任だ。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 16:12:50
>>254
嫁を罵倒するキジョ?・・・見たこと無い。気団がキジョでキジョが既男で・・・

いかん、ぱにくってきた。ここにはキジョしかおらんのか?

釣りたいなら普通に馬鹿な姑の例を挙げれば
「そいつは馬鹿だ」「〆ろ」の祭りにはなってるね。ここまでのところ。

2ちゃんにはまだ姑世代はいない。
ここは次スレから「義母の〆かた」に変えよう。ついでにキジョ版に移動。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 16:38:05
>>258
姑世代は居るよ
生活カテゴリーの50代以上板とか見てみればw

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 17:27:49
既男に果たして実母をしめるなんて発想があるのか否か

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 17:30:47
〆るって2ちゃん語みたいなもんかと思っていた。
注意する、話をする、が訳w

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 18:41:54
不思議なんだが、嫁と自分の親の間でもめてるとき
「あ〜あ、めんどくせーな。もめてんじゃねーよ、はあ。」って愚痴んのは
このスレに書き込むのではなく、むしろチラ裏じゃないのか?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 20:13:16
嫁姑の仲も手かざしで治せば無問題

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 20:45:35
>>263
天才現る

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 20:46:16
>>262
ここはもともと愚痴スレだよ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 00:59:15
逆のこと考えたら嫁の気持ちもちょっとは分からないか?
嫁の親が「悪気はなく」車のドアに子の手をはさんで指を骨折した、
やらかしたのが自分の母親じゃなくて、嫁の父親だったら、お前は冷静に、
「いいんですよ義父さん、幸い骨もまだやわらかいからたいしたことないですよ、はっはっは」
と平気な顔していられるか?
嫁が「こんな時にうちの父親ともめないでよ、あーあーめんどくさい」って思ってたら、
お前、マジで腹立たないか?
逆のこと考えれば、自分がどういうスタンスでいなけりゃならないか、わかるだろうに。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 01:33:10
怪我した状況が問題なんじゃないか?
嫁さんいない時にやっちゃったとか。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 06:25:39
嫁に黙って連れ出そうとしたとか、嫁の反対を押し切って連れ出そうとしたとか、
壮大な後出しが来たら。

むしろ、釣決定か。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 07:41:42
嫁がいつも断っているにもかかわらず、勝手に外に連れ出そうとし、
その日も嫁にものを取りに行かせた隙に車までダッシュ。
気付いた嫁が追いかけてきたときちょうど車に乗ったところで
追いすがる嫁に子が泣きながら手を伸ばしたところを
阻止しようとしてドアを閉める。ドアはオートクローズだったが、
赤子の力では閉まるのを止められず、手がかかったまま
閉まってしまい骨アボン。







ていうのはどうだ?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 08:44:02
>>266
義父が抱いてた娘を落として大変な事になったけど、
そんなに怒らなかった
どっちかと言うと必死で謝ってくる義父より娘の方が心配だった
で、無事だと判明した後、嫁が自分の父親を責めてるのを咎めた位だ
男と女の感性の違いじゃないかな?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 09:06:40
>>269
〆ろ!〆ろ!〆ろ!

そんなのお前の母がおかしい。そこでぶん殴ってでも〆ておかないと
今後が大変。間に挟まれてめんどい、とかそんなレベルじゃねえだろーよww
子供も嫁もお前が守らないで誰が守る。そんな母はもうお客さんでしかない。
それも「迷惑な」お客さん。

今までならこんな流れだったが84スレ目にしてとうとうキジョしかいない
既男板スレであることが判明してるからねぇ。たまーの反論がおそらく
既男からのレスなんだろう。さて、俺はどっちだ?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 12:12:39
読むだけで痛くなってきた。俺の娘だったら、怪我させる奴は誰だろうと許さん。
寝てるときにあーあー言いながら顔触ってくるしさらに這い登ろうとする。嫁より俺に
懐いてる。そんな娘のあの指を・・・と思ったら居ても立ってもいられん。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 12:36:54
女って自分の親(嫁親)をあたりまえのように
叱る気がするんだが…気のせい?
年寄りに何もそこまでいわんでも…と
聞いているほうがひく位の剣幕で親を叱る。
叱られた方の親が言い返そうものなら
3倍返しぐらいの勢いで口でねじ伏せる。

自分の嫁もそうだし、女姉妹も親を叱る。
街中でも年寄りをきつい口調で叱っている女を時折見かけるが
嫁ではなくどうみても娘(年寄りと顔が似ている)。

自分が平気で親を〆られるから
男(夫)も親を〆てあたりまえ、と考えているのかな。
普通に目上の年配者を叱れる男はそういないよ。



274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 13:48:31
>>273
うちの嫁の言い分

女は「家にいては父母に従い、嫁いでは夫に従い、老いては子に従え」と
教育をされてきたから、自分の親がいつまでたっても何もわかってないのに
何でもわかっているようにえらそうにして子に従わず親面するのは

「お前の教えてきたことと真逆だろが〜」と腹がたつんだってさ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 14:00:49
>>273
女は男のように「面子」を気にしないからな。良くも悪くも実利的。
男は「いくら本当のことでも、自分より何十歳も若い奴にこんなこと言われるのは
面子に関わるだろう」と思ってそこでセーブするが、女は「本当のことを言って
何が悪いの?相手だって正しいことを知る方が、これからの時代に生きやすくなるし」
と思ってズバズバ言う感じ。

あと、俺ら男は
「年寄りは頭が固い=もう何言っても無駄。君子危うきに近寄らずで放置推奨」
の姿勢をとりやすいが、女は
「年寄りは頭が固い=普通の何倍もきつく言わなきゃ通じない。遠慮は無用」
って考えな気がする。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 14:01:43
>>273
言えた!うちの嫁もものすごい勢いで自分の親を「〆る」w
うちの妹も。相手の親だからどうのというより
なんというか、親との距離、年寄りというものの認識がこっちと違う希ガス。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 14:10:13
何か既男らしいレスが続いてるw


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 14:14:15
>>277
今日は土曜日だからね、気団率が高目ばりばりなの。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 16:35:52
コミュニケーション能力の差って気も。
娘は親を叱り飛ばすことも多いけど、素の分親とバカ話で盛り上がることも多い。
息子は叱り飛ばしもしなければ、盛り上がることもない。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 17:30:20
>>279
普段からちゃんと向き合ってる相手とはばしばし文句も言いあえる、ってなもんか。
どっちかっつーと、男は家族と向き合いのは逃げ腰だよな……めんどくさいし。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 19:47:04
>>274
お前の嫁って70近いばーさんだろ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 20:04:06
男には男のやり方がある。

相手の面子をつぶさないように感情を逆撫でしないように、
間違っても相手の人間性を否定したりせず、しかし反論する余地を与えない
論理的かつ明快な説得で、最終的に自分の引き出したい答えまで相手の結論を誘導する。
これくらいできなきゃ、馬鹿な客や上司の相手なんぞつとまらんよ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 20:59:19
>>282
それができない人間がここや寺に書き込むわけか…

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 21:09:33
>>283
家でまでそんなめんどくさい駆け引きはしたくないだけだがね。
仕事の場だけで充分。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 21:31:12
嫁が親を叱り飛ばしているのなんて見たことないなぁ。
嫁の親が叱り飛ばさなきゃいけないことを
俺ら夫婦の前でしたことがないし。

そこが俺の親との決定的な違いだ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 21:40:48
>285
kwsk

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 21:41:23
嫁が親(両親)を叱る時の口調と
嫁母が嫁父を叱る時の口調がまんま同じwww
ついでに嫁が俺を叱る時の口調も同じorz

嫁母は自分が夫に向ける口調と同じテンションで
娘に叱られると、かなり頭に来るらしい。
壮絶な舌戦の幕が切って落とされる。
一寸先は刃傷沙汰、になりそうで怖い
(まあそうならないあたりが母娘、なんだろうか)
嫁父は長年同じテンションで叱られてるので
いなしの技も身についていて、叱った嫁が不完全燃焼気味になる。
あのいなし技は見習いたいもんだ。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 21:47:05
>>286
kwskされても何を書けばいいんだか…
例えば、子供がまだ生まれて一年も経っていない時に帰省して
実家寝室で子供が昼寝ているとして
そこに近所の人間(親戚でもいいか)がやってきたとする。
それで「今お孫さんいるの?」という話になったとして
嫁の親だと「今寝ているんだけど、良かったらドア開けて寝顔だけでも
見て行って」となる。
それが俺の親だと嫁に「孫を寝室から居間まで連れて来い」と言い
俺が「寝ているから連れてきて起こしてもかわいそうだ」と言うと
「甘やかすな」とか言い出し、近所の人が「お孫さんの顔だけ見せてくれればいいから」
と言っても「いいのいいの。この子達はすぐに甘やかすんだから。
子供は泣くのが仕事なんだから起こして泣いたって仕事のうち」とか
どんどん意味がわからないことを言う。

こんなところか。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 22:00:38
>>288
で、その後はどうした?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 22:12:51
自分の親をきっちり責める嫁はさ、ある意味頭がいいんだよ。
何か嫁親に腹が立つことがあった時、自分より先に嫁が嫁親を責めてたら
男が横から更に責めるなんてことはできないし、「まあまあ、その辺で」ってなるだろ?
嫁が責める事でこっちの気も済むんだよ。丸く収まるんだ。
けど、男は自分の親を責める事をしない奴が多い。
自分が先頭に立って「何してんだよ!」と言えば嫁だって気が済むものを
責めるどころか庇うから嫁が逆上する。
「人の気持ちを考えて、もうちょっと上手く立ち回れ」って嫁に言われて
俺は初めて気が付いた。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 22:15:03
>>289
近所の人が「用事が」とか言って帰っていったよ。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 22:29:37
>論理的かつ明快な説得で、最終的に自分の引き出したい答えまで相手の結論を誘導する。

親に対してもそこまでやってたら、そうそう嫁も文句言わないんじゃないの。
俺もそうだけど男は往々にして親とか家族にそこまで労力使うの面倒がったりしちまうからなあ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 22:36:53
普通はヨソの家の孫までわざわざ見たくもないわなw

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 22:58:48
>>293
そうでもない。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 23:14:51
>>294
え〜、みたくないって言うか興味ないよ。
友達の子供とかなら別だけど。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 23:23:38
例えば、って言ってるんだから、
孫をみせるみせないは例なんだろう。
でも、できれば実際にあった事を書いてくれたらスレも賑わうw

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 23:26:34
スマン、勘違いした。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 00:15:46
男と女の考えの違いと言う話なんだから、男のお前が見たく無くても近所のおばさんかも知れないだろ。
同じ男でも考え方の違いは有るんのだし、お前はみたいとは思わないかも知れないが不適切な例えでも無いだろう。

299 :294:2007/09/02(日) 03:29:13
うちに子供が生まれたとき、近所のジジババが凄い勢いで見に来たぞ。
嫁はもちろんだが、同居の俺母も必死に止めてた。
周囲に生まれたことは漏らさなかったんだが日課の散歩が仇になったんだよ。

嫁の姿を見ない
 ↓
生まれたんじゃね?
 ↓
見に行かねば!

ジジババパワーは凄かった。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 03:37:18
>>280のまとめてる事が、そのものスバリだと思ったよ。
確かに俺も、家族間コミュニケーションに関しては
美味しいところは積極的に関わるけど、めんどうな事には逃げ腰だし。

>>275
> あと、俺ら男は
> 「年寄りは頭が固い=もう何言っても無駄。君子危うきに近寄らずで放置推奨」
> の姿勢をとりやすいが、女は
> 「年寄りは頭が固い=普通の何倍もきつく言わなきゃ通じない。遠慮は無用」
> って考えな気がする。

これも解る。
でも、俺の嫁が言うには
甘やかさずにきちんと言わないと、尻拭いが自分に来るだろう事が解るので
自然ときつくなってしまう事があるそうだ。
その大前提に、男はいざという時の尻拭いからは逃げる傾向が有るとも言われた。
ごもっとも。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 12:46:51
> あと、俺ら男は
> 「年寄りは頭が固い=もう何言っても無駄。君子危うきに近寄らずで放置推奨」
> の姿勢をとりやすいが、女は
> 「年寄りは頭が固い=普通の何倍もきつく言わなきゃ通じない。遠慮は無用」
> って考えな気がする。

あー、なるほどなー
つか、自分の親にはっきり言えない人って、自分の子供(思春期以降)にもはっきり言えない気がする
性別関係なく、周囲の夫婦見てて思うんだが、
自分の親とバンバンやりあう人は、思春期の子供ともバンバンやりあってる。
親の言いなりor放置の人は、子供が素直な時期はいいけど、難しくなってくると対決を避けるようになる。
うちはまだチビだから実感なかったけど、逃げ傾向の親にならないように気をつけたいなと今思った

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 14:01:54
> つか、自分の親にはっきり言えない人って、自分の子供(思春期以降)にもはっきり言えない気がする
> 性別関係なく、周囲の夫婦見てて思うんだが、

これ嫁に言われたことがある…
うちは親が兄と同居するとずっと言っていたんだけど
兄が毒のまま40超え。
この一年ほど親が嫁に「嫁と孫だけでもこっちに戻ってこれないか。
小学校に入るまでに戻ってこれないか」と言っているとか。
俺は一度も言われたことがない。
「なぜそういう大事な話を私にするんだ?なぜ?」と不思議がっていた。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 14:39:55
つまり、お前の嫁さんと子供を毒兄にあてがうという事か?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 14:50:11
>>303
何でそんな発想になるんだよw
兄が実家に自分の家族(妻子)と戻れないなら
弟の俺に戻って欲しいけど、俺は仕事があるので戻るのは難しい。
だから両親、俺の嫁・子で住むのはどうかとそういうこと。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 14:55:29
良く理解できない発想だな。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 14:56:58
去る者は日に以て疎く、来る者は日に以て親し

というわけで、離れた302とはだんだん気持ちが離れた嫁の心の隙間に
302兄が入り込んで、円満に兄の嫁ゲットウマー&将来の介護その他おk
302に覚られるとまずいので、嫁から言い出したように工作と。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 15:03:54
>>304
両親は揃って暮らしているんだろう?
なぜ304の家族がバラバラになることを望むのか判らん。

息子の家庭を引き裂いて楽しいのか?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 15:12:51
毒兄はいま一人暮らしなのか

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 15:15:49
人間関係を自分とのつながりのみで認識してるんだろ。

息子→自分の子供
嫁→自分の家の嫁
孫→自分の孫

上記三者間の関係はさして考えて無いんじゃないかな。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 15:41:17
>>306
ということは、実の兄弟にして穴兄弟か。
歴史になってる過去でならともかく、現代ではまっぴらだなwww

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 18:58:53
浮気公認か…
やっぱ田舎はスケールが違う!

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 21:48:13
・306嫁子供をまずはゲト→引き寄せられる306を取り込み、全員同居
・306の嫁に兄の子供を産ませて→生まれた子供は「兄の養子」に
・306の嫁を兄が手篭め→嫁は306と離婚→306兄と再婚
・306嫁に家事をして欲しいだけ
・306嫁を慰安婦として派遣して欲しい

妄想は、これが限界

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 22:12:17
ちょっと、スレチかもしれんが、書き込んでみる。

妻は、田舎の旧家育ちで勝気でがんばりや。頭はいいけれど
妥協しないタイプ。

んでもって、俺の家は4代くらいしかようわからん東京の家。
東京にずっと住んでるから、結構合理的な家庭。
二世帯住宅で同居しているんだけれど、とにかく妻が固い。

二世帯なんだから、気を使わずに自由にしたっていいのに
お父さん、お母さん、お先に休ませていただきます。
食事の支度をしましたが、味をみていただけますか。
近所の○○さんから、いただきものをいたしました。
お礼の品を見繕いたいので、教えていただけますか。
お盆のお寺へのお礼はどうしたらよろしいでしょう。

と、言われてもいないことを、嫌になるくらいへりくだってするので、
お袋は「できた嫁だけれど息がつまる。こっちが手をぬけない」
「長く生きてきたけれど、そんなに儀礼に詳しいわけじゃないのに、
まさか、わからないとも言えないから・・つらい」
などと愚痴を影でいう。親父は「早く打ち解けてもらいたい」

・・・・俺にも敬語だし。どうしたもんだろ。嫁に、そんなにしなくていいよというと、
そういうのはよくない!という。


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 22:30:25
妥協できないというより、嫁さんはそういうふうに育った人間なわけだ。
嫁さんにしてみれば、ちゃんと礼儀正しくやることをやっているのに
それに文句言われるのも頭に来るだろう。
同居止めるのが一番いいと思う。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 22:34:28
>>314
いや、親は嫁に文句いってないよ。親は俺にこっそり愚痴るわけ
「お前からうまいこと言ってくれ」と言うんだよね。

嫁は、「親と同居して、きちんと努めているわたくし」というプライドがあるから
下手にいって別居してほしいなんて持ち出したら、大騒ぎになると思う。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 22:38:06
>>313
二世帯やめたらええねん。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 22:38:07
>>313
別の意味で同居さえしなければ、だな。
誰も悪くない、あえて言うなら調整できないお前が少し悪い。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 22:41:02
>>316
だから、自分に酔っている嫁なのに、二世帯やめてどうする?
さらに同居したら、こいつの親が大変だろ。


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 22:42:34
若夫婦から、「プライベートですからこっちに入ってこないで」って言うのは
世間によくあるけれど、父ちゃん母ちゃんから「プライベート」って言いにくいもんかね。


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 22:50:01
>お前からうまいこと言ってくれ
答え出てるじゃねーか。
>>313が「うまく」調整役になるしかない。
生きてきた環境が違うんだから、と親と嫁双方にきっちり説明して少しずつ
相手に慣れさせる(譲歩する)しかない。
まあ嫁さんがそんなにギチギチな人間なら「ここではこれが常識。そこまで
すれば、かえって非常識になる」と言ってみるのは?
それか
「お前はそれで良いかも知れんが、それはお前の自己満足でしかない」とか。

つーか、旦那である313にも敬語って…。
お前含め、誰の事も信用してねーんじゃ?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 22:54:38
もちろんこういうことは時間をかけていかないといけないから
徐々に話をして慣れさせていくのは、当然だと思っているよ。
たとえば、食事のあと、あらたまって話しがあるけど・・なんて
持ち出したら、態度を効果させちゃうから、何の気なしに
「いちいち、言わなくていいよ。勝手にやろう」などとたびたび言うようにしている。
親にも、「ずうずうしい親を親とも思わない態度よりずっといいんだから。
これを機会にお袋ももっとびしっとしてみるのも悪くないよ」などと。
しかし、時間がかかるんだよね。どちらも急に変われるわけじゃないし
突然やり方と意識を変えるのは無理だと思う。

敬語を使うのは信用してないわけじゃないよ。妻はいつも誰にでも
丁寧な言葉使いだ。年上の者には必ず敬語だし。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 22:58:07
>>313

1 お父さん、お母さん、お先に休ませていただきます。
2 食事の支度をしましたが、味をみていただけますか。
3 近所の○○さんから、いただきものをいたしました。
4 お礼の品を見繕いたいので、教えていただけますか。
5 お盆のお寺へのお礼はどうしたらよろしいでしょう。


二世帯って、どの程度共有があるんだ?
それにもよるんじゃないか?
風呂とか共有なら同居の気分になってるかもしれないし。
玄関も別なら、「隣に住んでる親戚だから、1と2は必要ない」と
言ったら怒られるかな。
3・4・5は同じ屋根の下に住んでるのだから
用件として伝えること自体は間違ってないだろう(言葉遣いはともかくとして)。
親には「気の利かない言葉遣いも知らない馬鹿嫁よりいいだろう。
それぐらい我慢しろよ。」でいいんじゃね?


323 :313:2007/09/02(日) 23:07:15
2世帯は、親一階、俺たちが2階で外階段で俺たちの小さな玄関もある。
風呂は親世帯よりは小さいけれど別で、台所も別。
家の中に階段もあって、親の玄関の横に通じていて鍵のかかるドアあり。
俺が知る限り、親の玄関を嫁は使い(外階段が使いにくいのかもしれんけれど)
「でかけてまいります。」「ただいま戻りました。遅くなって申し訳ありません」なんて
声かけてあがってきてるね。

3については、近所付き合いも大してない地域で、ただ嫁がつきあっている人なんだけれど
(嫁は近所付き合いもかなりしている)、母にもお礼をいってほしかったのかな。
「私、よく知らない人だし、なんか体裁悪いわ」と母がいっていた。

4は俺たちがいただきものをしたお返しの品とかを、いちいち母親に聞いているんだよね。
母は「私をたててくれているんだろうけれど 私センスないし、
若い人の好みもわかんないから困っちゃう」と言っていたよ。

母には、「世の中には、姑を毛嫌いしてそっぽ向くような嫁もいるんだから
ありがたいと思えよ」と言っているんだけれどね。あまりストレスがかかるのも
どうかなと思ってる。嫁の親子関係をそのまま反映しているのかも。すごい他人行儀な
口を利く親子だから。まあ、のんびりやるしかないな。それまで互いに耐えてもらうしかない。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 23:14:53
>>323
恋愛結婚か?
そういう嫁さんとどういう縁があったのかチト気になったよ。

325 :313:2007/09/02(日) 23:20:07
職場の上司の紹介だよ。上司といっても若い人だから
見合いというほど条件がつりあっているとか堅苦しいものではなかった。


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 23:27:43
>>325
3は、わざわざ礼を言ってくれっつーより、たとえば道で会った時に
「この間はどうも」って付けないとむしろお袋さんが恥かく時もあるとか、
4も、地域による差もあるから、嫁さんはそのへんも考えてんじゃね?
××の時は必ず○○返すとか、1/3返しとか1/2返しとか、
そういう習慣ある時もあるだろうし、親戚の△家は酒は飲まないとかそういう
情報必要な時もあるだろうし。


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 23:34:39
>>323
1と2に関しては家庭板でたまに見かける
「戦後民法は変わり、結婚とはそれぞれの親から独立して新しい戸籍を作る」
を使ってみたらどうか?その上で
「旧家育ちの君には信じられないかもしれないけど
自分はそういう考えの中で育ってきたから
君が疲れてしまわないか心配になる。
親の意見は一々伺わなくてもいいんだよ。
親も僕達のことを、独立した息子とその妻の家と思っているから大丈夫。
僕と君と二人で、新しいカラーの家庭を作っていこうよ。
お袋の味じゃなくて、君の味で作った料理を食べてみたいよ。」とか。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 23:58:41
俺の住んでる所はかなりの田舎なんで、>>313の嫁さんの行動ってちょっと理解できる。
田舎じゃそれが結構デフォなんだよ。まあ、敬語ってのは旧家じゃないところだとないかもだけど。
なんでも親や舅姑の意見を聞いてその通りにする、って、俺の親や嫁に行った同級生とかも、
みんなそんな感じだよ。あと、誰かから物貰ったりしたら、報告は必須。
道でその人に会った時に「先日は嫁に結構なものをいただいて」なんて挨拶ができないと困るから。

俺の嫁はうっかり東京のフランクな家庭から貰ったもんだから、
田舎のこういう付き合い方が理解できないらしく、なくていい軋轢をわざわざ作ってるorz

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 00:01:49
>>328
他人事、乙!

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 00:04:13
>>323
なんつーか嫁の方が状況を判断しての人との距離が取れないんだな
せっかく何もかも別に作って勝手気ままにどうぞとしているのに
無駄に用事作って他の世帯に顔を出しまくるのは迷惑にしか思われん
自分のエゴで親のプライバシーとか完全に無視してるのは嫁
ええかっこしいな振りして監視されているようで親も気分悪いだろ

嫁と姑が逆転するとよくある話だが解決方法は一緒だと思う
とりあえず親は子育てが終了して夫婦二人の二度目の新婚生活を楽しみたいのだから
やたら親親言って毎日夫婦の邪魔にしに行くなで話をしてみてはどうか
馬に蹴られるような真似をするなで引き下がれば円満解決なんだがな

331 :313:2007/09/03(月) 00:20:36
いろいろレスありがとう。

>>326
嫁の心の中はそういうことだと思うんだよね。それはそれで正しい考えだけれど。
親戚の家じゃなくて、俺たちの友人へのお返しも母に相談するからね。
下手なもの贈って恥をかくのはお義母さんだよ?と言い返されると言葉もない。

>>327
民法は当然だけれど、そういう理屈じゃないんだと思う。そういう理屈で
解決するなら嫁姑問題なんかないんだろうし。
嫁はかえって、嫁基準の常識を外れることが疲れちゃうと思うよ。
前の夫と離婚した理由もそれらしいからねえ。
まあ、「いちいち聞かなくていいよ。」とか「若い人のつきあいは、俺たちのやり方でやろう」とは
何度もいっているけれど、「そうあなたはおっしゃるけれど、何も知らないお嫁さんねと恥をかくのはいや」
などと言う。つまり、外に対しての行動についていちいちお伺いをたてるのは
自分が間違ってないか、俺の両親に確認してほしいってことだと思う。

>>330
あんまりはっきり拒否するのも、親はできないし、俺が言うんだけれど、いまひとつピンときてないみたい。
結局、こうこうするなと教えても、その理由が理解できないと、別の行動で
同じこと繰り返すんだよね。エゴとは俺は思ってないし、俺の親も思ってないよ。
俺の親もプライベートにずけずけ入ってくるとか、嫁が親世帯に入っていやとは思ってないと思う。
同居を喜んでいるしね。
ただ、嫁があまりにきっちりしているので、息がつまってしまうと。他人行儀でくつろげないんださ。
俺はそれは嫁のいいところだと思うけれど、いいところは裏返すと悪いところでもあるんだよね。

解決法は、時間をかけて徐々にうちの雰囲気に染めていくしかないというのはわかっている。
互いに慣れるまでの間ストレスがたまりすぎないように、気をつけるしかないんだろうね。


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 00:23:11
>>331
何にせよ、東京暮らしに合っていない嫁さんなんだな。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 00:37:27
前夫と離婚した理由も今と同じことをしてなのか?
嫁さんは近くに友達はいないのか?

334 :313:2007/09/03(月) 00:46:26
友人はいるよ。あんまり会って遊んだりはしないけれどね。
皆とついで子がいたり、忙しいからね。

前夫との離婚は、俺が聞いた話では(あくまで妻サイドが言っていること)
前夫の母親は、夫をなくして未亡人で、息子への依存が高くて
新婚旅行にも「一人で留守番は寂しい」とついてくるような人だったらしい。
で、妻がいろいろ聞いたり、相談するとむちゃくちゃをいって、
(妻いわく、結びきりと蝶結びの違いもしらないとか、
たたみのへりや座布団を平気で踏んだり、結婚式で忌み言葉をいったり)
無視するとむくれてファビよる人だったらしい。貧しい育ちで教育がない人だったらしくて
「お」と「を」の区別を間違えたり、スポーツ観戦していると
「○○、負けろ、そこで転んでしまえ」などと言う下品さだったとか。
で、妻がうんざりして、言うことをスルーしたら、怒ってしまったみたい。
前夫って人は妻より20以上年上だったから、古い考えの人だったみたいだし、
妻の親に大反対されて強引に結婚したらしいから、続かなかったみたいだよ。

妻はとにかく、常識、伝統、礼儀、なんてものを重んじるから、
いい加減な人は我慢がならなかったんだと思う。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 00:57:50
嫁に何を言っても変わらないと言うのなら
313とその親が我慢するか、別れるしかないだろうな。
もうみんな意見は出尽くしてるだろうから。

336 :313:2007/09/03(月) 01:05:28
>>335
そういうことは、時間がかかると思ってる。嫁にもうちのやり方に染まってほしいし、
嫁の堅苦しい部分はいい面もあるあkら母にも歩みよってなれてほしい。

互いが歩み寄って妥協できるラインをみつけるのに時間がかかるんだよ。
一言、がつんといって解決する問題じゃないだろう。
ただ、それまでの間、爆発しちゃわないか、ストレスがたまりすぎないかが心配だ。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 01:11:53
>>336
単に揉め事避けて楽したいと言ってるだけにしか聞こえない
歩み寄りを求めるならば、とにかく頻繁に話し合いを持たないと無理

話を聞いてる限り、両方とも譲り合うつもりはなさそうだし、
仮に妥協したとしてもどっちも不満を残して後の火種になる最悪の事態もありうるからな

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 01:12:27
>>336
歩み寄るって無理だろ。
家にあわせるというより、東京の暮らしになじもうとしてないんだから。

>妻はとにかく、常識、伝統、礼儀、なんてものを重んじるから、
田舎で結婚すればよかっただろうに、またなんで東京で結婚したんだろうな。

339 :313:2007/09/03(月) 01:25:51
妻について誤解をされてしまったか。俺の書き方悪かったかな。

妻だって母だって、自分のやり方で生きてきたから、がらっと変えるのは
頭でわかったといっても、時間がかかるし、具体的にではどういう行動にすべきかって
毎日反応できるようにはすぐにはならないと思うんだよね。
特に、妻に直してもらうのは、時間がかかると思う。今まで、こうこうしなくてはいけない、
これそれでなくてはいけないと習ってきて正しいと信じてきたことを、変えるのは難しいことだから。

常識、伝統儀礼は、大事だと思うよ。そういうことを軽視してほしいとは思わないし、
お礼状なんかをもらった会社の偉いさんや親戚に本当にいまどきにない、
きちんとしたお嫁さんって言われて、俺もうれしい。母はそういうのがどちらかというと
ルーズだったりするから。過ぎたるは及ばざるがごとしなんだから、それは
ほどほどに加減しましょうって話は妻は、言うことはわかってくれる。でも、さじ加減は
経験を積み重ねないとわからんということなんだと思って、俺は、それは理解してるよ。

俺が見ていて気づいたときは、注意しているんだけれど、毎日見張っているわけにはいかないし、
母は、あーかたくるしい、かたくるし〜、というしね。たとえば、先に休ませていただきます、おやすみなさい
といわずに、お母さんおやすみーーとやってくれればいいと言うんだが、それは嫁にはできないと思うから
母にはその点は我慢してほしいんだよね。
まあ、今日、明日に解決つく話じゃないので、このあたりで。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 01:32:44
>互いが歩み寄って妥協できるラインをみつけるのに時間がかかるんだよ。

結論は出ている。
ただ愚痴をこぼしたかっただけ。

ってことでOK?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 01:34:05
OKだろ

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 01:38:10
ラインが見つかるまでの間、もつかどうかだな。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 03:47:18
313の嫁は、きちんとしつけられた人なんだなってのは良く解った。
でも都会じゃ厳しいよな、そういう人間関係の持ち方って。

313と母親は、言いにくいとは思うけど
それでも「都会での所作」について、嫁に教えてやったらいいんじゃないか?
嫁にしても、母親にしても、お互い文化が違うんだ。
でも、母親の暮らしている方の文化に嫁いできたんだから
郷に入っては・・・という事を、きちんと教えてやればいいんじゃないかね?
お互いに、相手は外国人なんだと思ってさ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 08:15:14
313を読んで真っ先に思ったこと。

古い性質の嫁なら「婚家の色に染まれ」「婚家に従え」と教わっていないのか?
なんで自分のやりかたを押し通すことに必死なんだろう?


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 09:19:34
>>344
ネタだからw
旧家の人間が離婚して戻ってきたのをまた嫁がすかな?
しかも形式ばってる割に中身がスカスカだし

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 09:50:20
しかし、前姑は無知だったから指示を無視する(恥をかきたくないから)。
今姑にはお伺いを立ててそれに従う(恥をかきたくないから)。
そこまで自分勝手だと、自分主体でできないならやるなって感じだな。

郷に入っては郷に従え。
うちのやり方はこうだから、嫁に入った、礼儀云々言うなら家のやり方に従え。
と言ってしまうがいい。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 09:57:38
>>346
いやあ、嫁に入ったからと言うよりは
引っ越してきた地域に染まれだろ、この場合。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 11:41:25
313ではなく母親が「うちはこうなんだ」と言ったほうが早いような気がして
きた。

>>322の1は単に「おやすみー」を嫁流に言っているだけなので許容。
2は、「近くにいるんだから、おふくろの味はいつでも食べられる。あなた
の味を食べさせてあげて」
3は、「あなたのおつきあいでいただいたものは、報告はいらない」
(親世帯へのおすそ分けの枕詞なら許容)
4・5は、基本的なポイントを確認した上で「次からは一人でできる?」

嫁は313の意見に従うことよりも親を立てることの方を選んでいるの
だから、親が同じ質問を繰り返す必要の無い対応をしていけば
ウザさはどんどん減るだろう。

ついでに嫁には、「まず自分で考えてみて、自信が持てなかったら
『これでいいか?』と親に聞け」と言っとけ。
親も、「お礼の品を見繕いたいので教えてくれ」と一から考えさせられ
るよりも、「これで良いですか?」と聞かれる方が「いいよ」の一言で
済む分、負担が減るからな。

349 :313:2007/09/03(月) 12:06:32
朝になってもいろいろと。

>>347
古くからこの地域にいる一部の人や年寄り連中には妻はすごくうけがいい。
いまどきないお嫁さんでうらやましいと母に言うので、母がまた、
「不満に思う私が悪いんだ」とぐずぐずとしてしまう。

近所づきあいをまったくしない人たち(マンションなどで住民の8割近い)とは
妻は付き合わないよ。相手が付き合いを望む人だけとつきあっているから
地域で浮いていることはないので、地域に染まれはちょっと説得性がないかもしれない。
率先して近所の掃除や町内会の婦人会やってる、婦人会ったって60のばあさんがほとんどだが
その中で評判いいんだよねえ。

>>346
そうだね。つっぱねていいもんかな。母は自分の方がルーズで正論では勝てないという
引け目があって面と向かってはいえないらしいんだよ。で俺に言う。俺がスルーしてもいいもんなら
それでいいけれど、やはり積もり積もってしまって爆発する前に修正していくことが大事かと思って。

>>348
そういう対応をしてみるように母には言ってみるね。俺の意見を無視して
親の意見を立てているというより、男の領分、女の領分っていう感じなんだと思う。
俺が「お前の好きにやっていい。」と言うのは、「本心ではなくて、姑と嫁の間が
うまくいくように、気を使って俺が妻をかばっているから出ている」と解釈してしまっているかもしれない。
「あなたはそうおっしゃっても、お母さんの立場もあるから。」「お母さんはそれでいいっておっしゃるかしら」と
不安そうに言うからなあ。前の結婚でずいぶんいじめられたから、本人がびびっているのかも。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:09:50
「空気嫁」と言いたい嫁だな。

年寄り連中には受けが良いってさ
逆に考えると年寄り時代の人間しか受け付けないってことじゃん。
そこまで年取っていない母親に対して嫌味かよ?と思うよ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:14:13
しかしどんな嫁でも気に入らんもんなんだな。結局のところ。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:15:40
>>351
313の母親は嫁を嫌っていないだろ。
ウザがっているだけで。
313嫁みたいな人間をウザがる人間は多いと思うけどね。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:17:04
とりあえず、嫁には用事は内線電話で言え、といってみてはどうかな。
直接行くからだんだん親もめんどくさくなってくるわけで。

まずは親と嫁との直接接触を減らしていくことを考えるしかないとオモ。
内側の通路を収納が狭いとか二階にも風呂をとかいってつぶして、
外玄関のみの完全二世帯に変更するとか。

それでもだめなら、別居推奨。

354 :313:2007/09/03(月) 12:21:09
>>350
いや、母はけっこうな年だよ。俺は年とってやっと出来た子だし
妻もちょっと年が離れているから。

母自体が、年に似合わずいまどきというか、ルーズではあるんだよね。
3代続いた婿さんの家で母親と祖母が天下で男が小さくなっているのが当然って家で育った上
の末っ子で甘やかされて育ってきたから、夫をたてるとか姑にいじめられるなんて理解できないみたい。
で、父と結婚したあと、父の母とがんがんやりあって、俺なんか父方の祖父母は
葬儀でご遺体と写真で見ただけって感じなの。
近所でも年上の人と付き合うのはうるさくて面倒といって付き合いしないし。付き合うのは
対等な同世代の友人だけ。

ただ、それが母のやり方でいいとか悪いからじゃないんだけれどね。
俺としては、母は姑になったんだから少々びしっとするのも必要だし、
妻は、もう少しやわらかくなって肩の力ぬいて・・と思っているんだよ。時間がかかるよね。

>>353
そうだね。仲良く行き来しているのは(母もうちによくあがりこんではいるから、嫌ってはいないと思う)
大変にいいことだと思っていたが、問題が小さいうちに手をうつようにしよう。


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:22:21
> 親戚の家じゃなくて、俺たちの友人へのお返しも母に相談するからね。
> 下手なもの贈って恥をかくのはお義母さんだよ?と言い返されると言葉もない。

ここが全く理解できない。
友達からお返しが届いて「なんじゃこりゃ?」なものだった時に
田舎の人間は「あそこの家は姑がおかしいんだな」と思うってこと?


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:23:45
>>354
年がどうとか抜きで、母親は現代の東京で生活している人間として
別におかしくない。
どっちかというとおかしいのは嫁。
なんで母親の悪口ばかり書くのかワカンネ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:25:26
>>355
結婚祝や出産祝のお返しは、嫁さん個人として内祝を返すものじゃなくて
家として返すものだから。
つまり、その家(家制度の考え方)の女主人(姑)のセンスが笑いものになるってこと。
うちは、結婚式の引き出物について 両家の親からこのようにがんがん言われて
嫁がファビよって、実親と大喧嘩になったもん。(俺の親のいうことは猫かぶって素直に聞いてた)

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:25:48
> 俺としては、母は姑になったんだから少々びしっとするのも必要だし、
> 妻は、もう少しやわらかくなって肩の力ぬいて・・と思っているんだよ。時間がかかるよね。

313も嫁に毒されているなぁ。
姑になったんだからビシッとって何よ?
母親は年寄りなんだろ。
昔の年寄りはご隠居さんてことで呑気に縁側で茶でも飲んでいたじゃん。
お前は母親に何を求めているんだw

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:27:06
>>357
へー田舎者ってそういう考え方なんだ。
田舎者にお返しするときは気をつけるよ。
って、別に俺の母親を「だせー」と思われても関係ないけどさw
顔を合わせるわけじゃないし。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:29:58
>>359
若夫婦の知人へのお返しなら直接恥かくのは若奥さんだろうけれど
それも、姑がきちんと仕込んでないから、若い人だけでやらせて
こんなに常識知らずなものを返してくると陰口はいわれる。
「姑さん、こういうこと知っているのかしら」
「嫁にいい顔して何も教えてないんじゃない?」
「嫁さんってどこから嫁にきたの?お里が知れるよね」
なんてうわさされる。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:31:44
>>360
田舎には縁がないんだけど参考になった。
ありがたくこのレスを保存して、娘には田舎者との結婚は
外国人と結婚するくらいのジェネレーションギャップがあるものなんだというのを
理解してもらうとする。
d

362 :313:2007/09/03(月) 12:35:22
>>358
俺としては、嫁に満足しているから。嫁のそういうところは悪いことじゃないと思っている
もちろん過ぎたるはって思うけれど。
俺の仕事は上下関係が大事で家族ぐるみで付き合いをしなくてはならなかったりも多いから
俺の嫁のようにきちんとしてもらってすごくありがたいよ。上司の奥さん連中には一目おかれて
かわいがられているし、部下にも評判いい。賢い嫁といわれて俺は本当にありがたいよ。

母にびしっとしろっていうのは、今まで、父の仕事関係も俺の関係も
「私そういうの嫌い」「小姑みたいな奥さんばかりの集まりはいや」とかいって
スルーしてきたし。嫁が出来た以上、多少は、妻の鑑みたいな模範をしめして妻に見せるような
ところがあってもいいだろってこと。同居しておいて何もかも、自分のペースで、
私流でやっていきますは、互いによくないよ。

嫁をかばっているんじゃなくて、嫁たたきが多いから。一方的に嫁が悪いんじゃないよってこと。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:35:40
>>361
> 外国人と結婚するくらいのジェネレーションギャップがあるものなんだというのを
ってなんだ。それをいうならカルチャーギャップだろ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:38:26
>>362
母親年寄りなんだろ?
非社交的だった人間がいきなり社交的になれるわけないじゃん。

つか、お前の嫁って出会ったときからずっと敬語なわけ?
よく敬語しか使わない人間と結婚したなぁ。
どうやってセックルに持ち込むんだろうとちょっと興味がw

365 :313:2007/09/03(月) 12:43:45
>>364
互いにいきなりは無理なのは、よくわかっている。
時間をかけて歩み寄れればって思うよ。それまでの間のストレスをどうガス抜きするかが
悩みの種なんだ。

であったときから、敬語だよ。もちろん、打ち解けて話しているときも丁寧な言葉遣いだよ。
「私が先にお風呂をいただいてもいい?」「もうお休みになられる?」
「食事をお召し上がりになります?」などとという。(敬語だよね)

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:45:57
>>313の話見て、昔の嫁というのと、なんかガチガチの体育会系
っぽいイメージがある。
313親子は、文科系か、緩いサークルっぽい。

お互いのために近距離別居は、ありだと思う。
嫁が、打ちとけたら、また、同居すれば良いし。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:46:29
>>365
ごめん、もういっこ卑しい興味本位の質問を許してくれ。

敬語のみの女とどうやってエロ方面になだれ込むわけ?
最中も嫁は敬語で、いちゃいちゃいしているときも敬語?


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:49:25
嫁VS姑
嫁VS舅
嫁VS義理姉
嫁VS義理兄

全て経験したぞ!
恐いものナシ!

369 :313:2007/09/03(月) 12:49:28
>>367
なんだかなああ・・・・・。真っ最中のことはあんまり意識してないけど。
ロマンチックな雰囲気になったときもタメ口はきかないよ。
具体的に、こういったらどういう返事があるか?と問われないといいにくいんだけれど。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:50:12
>>364
ヲチと往復はしないでくれ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:50:44
>>369
ごめん
いやさ、いちゃいちゃする時ってタメ口どころか
アホ言語使ったりしないか(そういう経験ない?)
だからさ敬語でのそーいう雰囲気ってどんなんよ?と思ってしまったわけでw

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:53:32
313の嫁は環境に順応出来ない残念な奴なんだよ。
人の気持ちも汲み取れない堅物。頑固者。一体何歳なんだ?

373 :313:2007/09/03(月) 12:53:58
>>371
アホ言語?ってどんなんだ?赤ちゃん言葉みたいなプレイ?
そういうのはないなあ。俺もしないし。妻が甘えるときも、赤ちゃん言葉は使わんぞ。
「少し寂しい」「一緒にいてくいただけたらうれしいとかそういう言い方かな。
二人ともそれなりにいい年だから、若者みたいないちゃいちゃはしないし。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:55:07
ここは、もうお袋さんが背伸びせずに、
分からないことは分からないって、はっきり言った方が良くないか?
あとは、隠居した身だから、全て嫁に任せますっていうとか。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 12:55:30
>>373
赤ちゃん言葉って、ヲイw
色々あるだろうよw

ん?
「少し寂しい」って嫁のセリフ?

376 :313:2007/09/03(月) 12:59:58
>>375
うん、嫁の台詞。

>>374
そうだな、今まで、妻にだけ注意してきて「挨拶しなくていい」とか
「俺たちの勝手にやればいい」とか「面倒くさいからあんまりかかわるな」とか。

でも、母にも「ぐずぐず悩まないで、自分が面倒くさいってことは
あんたたちの好きにしなさい、って言え」「私もわからないから自分で調べて、と言え」って
言ってみる。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:01:49
> 「少し寂しい」「一緒にいてくいただけたらうれしいとかそういう言い方かな。

敬語以外も使うじゃんwww
これタメ口以外の何よwww

378 :313:2007/09/03(月) 13:03:42
>>377
あ、それって普通のことば?
「少し寂しい。一緒にいていただけたらうれしい」は敬語じゃないか?
元彼女は、「寂しいよー。一緒にいてよー」だった。タメ口はこっちだと思ってたが。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:04:46
>>378
敬語とタメ口の違いもわからないのか…

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:05:34
>>37
一緒にいていただく・・敬語だと思う。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:06:43
一緒にいてくれたらうれしい、これなら丁寧語だね。「いていただけたら」は
敬語じゃないかなあ。言葉遣いがいいなあ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:07:37
敬語じゃなくてもタメ口ではないわな。
嫁さん、いいとこのお嬢なんじゃネ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:08:12
少し寂しいが惜しいな。
少し寂しいのです。が正解(テキストは昨年までの日経朝刊の新聞連載)

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:08:44
それは田舎のジジババが泣いて嫁に来てくれって頼むレベルの。

でも、普通の東京の家庭じゃ合わんな。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:09:03
母親が二世帯の息子夫婦に声かけしたら叩かれまくるのに
嫁だと「いい嫁」ってどんなダブスタ

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:11:33
>>385
別に声かけ自体を、313母がいやがっているわけじゃなかろ。
堅苦しいのが嫌だといっているわけだ。


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:13:05
いつもなら、お前の母親は距離なしだとか
二世帯はアパートの隣りだだの言うのにな。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:13:23
ふと思ったんだが、前姑との確執についておまえの母親は知っているのか?

>妻いわく、結びきりと蝶結びの違いもしらないとか、
> たたみのへりや座布団を平気で踏んだり、結婚式で忌み言葉をいったり)
> 無視するとむくれてファビよる人だったらしい。貧しい育ちで教育がない人だったらしくて
> 「お」と「を」の区別を間違えたり、スポーツ観戦していると
>「○○、負けろ、そこで転んでしまえ」などと言う下品さだったとか。

って、一歩まちがえればおまえの母親もこっちの世界に分類されそうだな。
「知らない」「適当に」とかをいやがる嫁なんだろ。
うっかり屁なんて出ちゃったらすごい視線を送られそうだ。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:15:01
旧家の人間なのになんでそういう家の人間と結婚しないんだ?
そこが一番の謎。
小うるさい家に嫁入りすれば嫁も生き生きと暮らせるものを。
二度もそうじゃない家に嫁入りするって…アホ?

390 :313:2007/09/03(月) 13:21:31
>>386
そのとおり。別に内階段で声かけたり行き来は嫌じゃないと思う。
両親も、こっちに来ているときもあるし。母ももらいものしたら
おすそわけよとか、たくさん煮ちゃって〜といっておかずもってきたりしている。
妻もそれを嫌がっている様子なし。母がいやがっているのは、
妻のかたくるしいところ、家族なんだから打ち解けてほしい、
もっと自由にやってくつろげってことだ。

>>388
結婚するときに、その話は当然でたし、興信所で調べたりもしたから知っているよ。
さすがに、「お」と「を」は間違えないし、熨斗の区別もわからないときは
調べるくらいの頭はある。ただ、お茶席なんかに呼ばれたときは
妻はどうどうとしていたが、母はキョドってびくついてたね。所作に自信がなくて
妻に先に座れといって「お母さんより高い席には、座れません」と小声で言われて、
近くにいた人に聞かれて、クスリ笑われて俺がひやひやしたりした。母は
ちょっとそういう育ちの面では妻より下だから、コンプレックスがあるのかな。



391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:24:38
母親がいびられてるみたいだな

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:29:52
なんかもう、接触するのはお互いの精神衛生上すごくよくない、ということだけが
ひしひしと伝わって来るんだが。

>>390下段はお前のオカンかわいそう。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:31:32
> 妻に先に座れといって「お母さんより高い席には、座れません」と小声で言われて、

これいびりだよなぁ。
年長者に恥をかかせないよう躾られた人間なら
余計なことは言わずにうまくやればいいものを…
巧妙な嫁いびりをする姑のようだ。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:34:32
流石、×1の肉便器はやる事が違うなあw


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:37:34
>>ロケ?




396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:37:49
>>390
母親にも、「お互い得意分野、不得意分野はあるんだからわからない
ところは嫁に聞いても良いんだ」って言ってやれよ。
嫁にも、「お前の方が得意な分野もあるんだから、母ちゃんが聞いて
きたら教えてやってくれ」と言っとけ。

お前と嫁の二人がかりで「立派な姑になれ」と押し付けてるってことを
自覚しろよ。
このままだと、おふくろさん、精神を病みかねないぞ。

397 :313:2007/09/03(月) 13:38:09
あの場ではそうするよりほかなかったんだけれど。
俺も父もいたし。もう、俺たちは席につくところだったからね。のろのろしては
おかしいし、上座が座らないと下座が座れないよ。父の横に嫁で俺で母ではおかしいだろ。
父の仕事の関係の人の奥さんの招待で
母がそういう場を避けてきたから、覚えないできちゃったのが悪いと思うよ。

確かに今までは私はそういうのはいや!お父さんの
仕事ことはこっちにもちこまないで!とやってきたのに、妻は、俺が出てくれというと
わかりましたといって出るから、母も出ないわけにはいかなくなっちゃったんだよね。
父はこれ幸いと「○○ちゃん、ありがとう。最初だからいろいろ人間関係や序列が
わからんだろうから母さんも避けてないできて、○○ちゃんに教えてやりなさい」なんて
やったから、母の立場なしだったんだよね。これは親夫婦の問題だから俺がいうことじゃないけどさ。

もとはといえば、母が祖母(姑)を嫌ったのは、そのあたりにあるのかも。
なんで父方の祖父母に縁がないのか父に聞いたことがあるけれど、祖母が厳しくてと言葉を濁されたから。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:38:59
>>397
よお、ロケ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:39:20
家族皆で姑を嫌っていじめているとしか思えない


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:40:49
そーそー。>>393

エリザベス女王が、知らずにフィンガーボウルの水を飲んでしまった
アフリカからのお客に恥をかかせまいと、自らも同じくフィンガーボウルの
水を飲んだ、っつーエピ知ってるか?
マナー違反をとがめて筋ばかりを通すのが、美しいマナーだとは限らんわけよ。

お前の嫁、ただの意地悪だ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:41:37
>>400
余計なことを言わなくても「私はこちらで」くらいで済むよなぁ。


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:41:43
>>400
そんな事するかよw女王がww

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:42:38
313はキジョで姑の悪口を垂れ流してるだけだと思う

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:43:38
どう見てもネタです。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:43:43
>>397
> 父の横に嫁で俺で母ではおかしいだろ。

普段母親に「あれはどうするんだ」とうるさく聞く嫁なら
「舅さんのお隣に座ってください」と言えばいいような気がするけど。


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:44:08
>>402
エリザベス女王 フィンガーボウル でぐぐったら、結構引っかかるが。

本当に起こったことかどうかはわからんが、すごく有名な話みたいだけどな。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:44:11
ネタに矛盾が多すぎる

408 :313:2007/09/03(月) 13:45:10
>>396
そうだね。それは、事あるごとに言うように心がけるよ。
あと、出来る限り、親夫婦、俺夫婦がともに動くことはしないように
とそのとき肝に銘じた。妻もすごく困ったみたいだったし。
気分が悪くなった母にお母さん、大丈夫大丈夫と、なきそうになって
帯をゆるめてやったりしてやってたよ。妻だって
大緊張で、帰宅後貧血おこしたくらいだったから。

今週、遅い夏休みなんだけれど、二人で明日から旅行で今朝、
「明日旅行にまいります、留守にしますので、よろしくお願いします。朝早く出るので
ご挨拶なしで出かけます」って妻が挨拶していた。たぶんこういうのが母は息つまっちゃうんだろう。
「お母さん、明日から旅行いきます。留守ですから来てもいませんよ。」でいいのになあ。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:45:18
>>397
> 父はこれ幸いと「○○ちゃん、ありがとう。最初だからいろいろ人間関係や序列が
> わからんだろうから母さんも避けてないできて、○○ちゃんに教えてやりなさい」なんて

自分の仕事関係者の前で?
アリエナス…

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:45:51
>>406
それは作り話し。
実際はフィンガーボールの水を飲んだ客の前で
自分は手を洗い続けた。そうやって教えたらしいよ。

411 :313:2007/09/03(月) 13:47:53
>>409
違う。うちで、親父が招かれて夫人同伴で、新婚の息子さん夫婦もどうぞ
(俺も仕事で世話になっている人からの招待)だったから。
家で、妻に行ける?って聞いたときの父の台詞だよ。母は断るのが今までデフォで
夫婦でもめたりしていたから、今回は嫁が出るんだから、お前もでろということを
父がそういう言い方したんだ。



412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:48:34
>>411
もういいよ、面白いネタに変えてくれ

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:51:45
>>411
だとしても嫁の前で自分の嫁をそんな風に言うのはイジメ。
そんなこともわからない313は洗脳されている。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 13:56:19
何でそんなに嫁かばうよ。
おまえ自身に、育ちにコンプレックスがあるのかね。

嫁いびりしたりするひどい母親、ってのならわかるが、
別にそんなことしてるわけでもないようだし、そこまで
嫁が正しい!って意固地にならなくとも。

お前の嫁はいじわるだ。それだけは間違いない。
お前の母親がしきたりとか知らなくても、嫁にそんないびりをされるいわれは無い。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:00:02
父親も息子も母親を嫌っていたけど母親には何もいえなかった。
そこに嫁がやってきて、嫁を味方につけて皆で母親イビリ開始。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:01:27
だから嫁は何歳なんだよ。
50代と20代じゃ話も変わってくるぞ。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:05:50
自分の思い通りの人生を自由に歩いてきた母親が
自分よりも受けがいい嫁に嫉妬してるのか?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:08:00
どこをどう読んだらそうなるのかわからん。>>417

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:11:35
田舎の旧家のバツ1娘がなぜ東京で生まれ育った東京在住の313と
結婚することになったというのは
やはり出戻りということで実家から遠くに放流されたんだろうか。

420 :313:2007/09/03(月) 14:13:56
嫁が42で母親が69

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:18:59
>>420
で、お前は何歳?


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:20:12
嫁が313よりかなり上ってこと?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:20:38
>妻のかたくるしいところ、家族なんだから打ち解けてほしい、
>もっと自由にやってくつろげってことだ。
「家族なんだから」って、家族の定義がお互いに違うんだから、しょうがないだろ。
嫁さんの家族って言う定義は、
・親しい仲にも礼儀あり
・姑は嫁の見本であるべし
・嫁は、夫とその両親を立てるべき
なんだろうから。

逆にさ、嫁は常にスッピン・スエット。
両親の冷蔵庫から食材盗みまくり、家事は全部姑任せってなったら、どうよ?
そうなったら、もうちょっと嫁としてって話になるだろ?
嫁さんからしたら、313の母親はそちら系に分類しちゃっているかもしれない。

だから、どっちに一方的に言って、どちらかが合わせるのは所詮無理なんだよ。
母親の方も打ち解けてっていう割には、今まで313祖母のやり方を
まるまる無視してきたんだろ?
もう、双方がすりあわせしていくしかないよ。

424 :313:2007/09/03(月) 14:22:27
俺は46だよ。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:24:09
>313
お前はアドバイスを求めてるのか?
それとも単に愚痴を書き込んでるだけなのか?
そこんとこハッキリしてくれ。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:24:42
あ〜ぁ、やっちゃった…

427 :313:2007/09/03(月) 14:24:49
アドバイスはしてもらうつもりないよ。
ただ、こんな感じと愚痴っただけいけなかったか?

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:24:49
>>424

母親の年令間違っていないか?
プラス10くらいじゃ?


429 :313:2007/09/03(月) 14:25:31
は?間違えてないぞ。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:26:38
やっちゃったな〜

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:27:16
>>427
そうじゃなくて、レスつけてる人は
色々アドバイスを書いてるだろう?
アドバイス不要の愚痴なら、そう書いてくれないと
レスも変わってくるだろう?
ただの愚痴吐きなら、レスも「ふーん」で済むことだ。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:28:04
> いや、母はけっこうな年だよ。俺は年とってやっと出来た子だし
> 妻もちょっと年が離れているから。

23才で出来た子を「年取ってやっとできた子」とは言わんだろ〜


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:28:07
ネタ決定〜

終了。

434 :313:2007/09/03(月) 14:28:22
>>431
だからアドバイスじゃなくて愚痴と書いてるだろ?

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:28:36
>>420
> 嫁が42で母親が69

> 俺は46だよ。


>354 名前:313 投稿日:2007/09/03(月) 12:21:09
> >>350
> いや、母はけっこうな年だよ。俺は年とってやっと出来た子だし
> 妻もちょっと年が離れているから。
ン?矛盾していないか?

436 :313:2007/09/03(月) 14:29:40
>>435
ああ、タイプミスだ。89と打ったつもりだったすまん。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:31:19
89の老人に変われって…バカかお前は?
介護なしで息をしているだけで充分じゃん!

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:31:22
>>434
もっと早く書けってことだよ。


439 :313:2007/09/03(月) 14:37:14
最初に書いてるだろ?お前らが勝手にアドバイスしてきただけで。
俺は最初から聞いちゃないぞ。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:37:40
敬語のあたりで偽物に変わったってことか。

441 :313:2007/09/03(月) 14:38:29
ちょwww
誰だよおまえw

442 :313:2007/09/03(月) 14:40:11
じつはおれも313だ!

443 :313:2007/09/03(月) 14:40:40
ちょっとはずしている間に偽者が。

鳥をつけなかった俺の責任だ。すまん。

444 :313:2007/09/03(月) 14:43:59
>>443
おい、いいかげんにしろよw

445 :313:2007/09/03(月) 14:45:37
そうだそうだ、いい加減にしろ

446 :土佐:2007/09/03(月) 14:48:40
ハァハァハァ

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:48:48
40代半ばで初婚とか、90前後でいまだに仕事上の付き合いがある親父さんってどうよ

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 14:50:17
どこから偽者?ていうか全部ネタ?
見分けがつかんなあ。つか、見分けるために文章全チェックするほど暇じゃない。

つことで次ドゾー。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 15:03:45
>>448
〆るべきババアの報告が無いから退屈。ちょうどよかった。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 15:10:07
>>449
んじゃちょっくら内容チェックして、どのあたりから偽者か推理してくれ。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 16:27:47
>>448
矛盾したこと書いちまったんで、偽者が出てきたことにして終わらせた。
よくある手口。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 17:47:17
まああれだ、トリ無しで延々と書き込む奴の哀れな末路って事だ

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 21:44:01
ちょっとわかる。
俺と嫁は同じ市の出身なんだが、

嫁は俺の目の前の醤油を
「お醤油とっていただけますか?」
って言うタイプ。
嫁父も嫁弟もそういう感じらしい。

ウチの母親は、男兄弟3人の親のせいか、ちょっとがさつで
「ほれ、そこの醤油、こっちに回して!」
って言うタイプ。
親父はさらにラフな言葉づかい。

嫁には俺親の物言いが怖くて
嫌われているように感じることもあるらしい。

今は二人とも郷里を離れているからそれほど確執はないけど
近くにいたらけっこうやばそうだ。


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 22:08:36
それくらい慣れる事が出来ないと
姑以外との人間関係すら危うそうだな。
職場にもガサツな人間なんていくらでもいるだろ。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 22:13:51
まあでも職場と家庭は根本的に違うだろ。
職場は気を張っているべき戦場だし、家庭はくつろぐ場所だ。
たしかに主婦にとっちゃ家庭は職場でもあるが、かといって
24時間戦場にいるつもりで気を張ってろとも言えまい。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 22:16:34
誰も同居しろなんて言っていないだろw

職場じゃなくても子供ができたら子供絡みの付き合いでも
ガサツな人間なんてどこにでもいるんじゃ?
近所付き合いだってそうだし。
年に何度か顔出すくらいで「ガサツだから恐い」なんて言うのは
大人としてどうかと。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 23:39:26
関東の人が大阪弁のやり取り聞いて喧嘩ごしって思う感じじゃ?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/03(月) 23:45:07
あるあるあるある
瀬戸内あたり出身の友人の言葉に今でもびびる俺にはよく分かる。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 08:05:39
ただ嫁に「姑のいいかたが恐い」と何度も言われたら
「イ加減慣れろ!」と心の中で思うのは間違いない。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 09:57:33
>>459
はぁ?何で嫁が合わせる必要ある?
俺は嫁じゃなくバカ母を先に〆るね。
最初から嫁が間違ってると思ってるマザコン男多すぎ。

間違ってることでも人に不快感与える言動でも
慣れ親しんできた行為なら(正しくて)改める必要が無いのか?
そんな理論だから離婚切り出されるまで気付かないんじゃね?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 10:03:03
まず脳内で物語りを作るな、
過ぎに全ては0か100じゃないからもう少し考えろ。
最後にキジョ乙

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 11:32:42
>>460
母親のざっくばらんな口調だけで離婚まで言い出す女って鬱陶しい

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 12:52:25
ざっくばらんつっても、じぶんら家族にとっては「ざっくばらん」でも、
他人からすりゃ「無神経」ってのもよくある話で。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 13:07:03
雑な人間が回りにいないヤツが多いんだなぁ
そんなこと気にしていたら生きていけないっつーの

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 13:08:40
醤油を取って貰うときだけ敬語

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 13:09:05
無神経っても限度があるだろ。
限度を超えた無神経ならともかく、よくあるレベルの無神経で
>>453の母親の口調なんて珍しくもなんともない)
「姑や舅とつきあえない」と言う嫁はどっかイカれてるよ。
俺らが「お前の親は無神経だから付き合えない」なんて言ったら
バカかと思われるだけ。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 13:11:20
ここ見て思ったこと。

俺らの親世代は女が男側に異常に気を使っていた。
で、なぜかここでは男側が異常に気を使わないといけないようだ。
なぜ中庸というものが存在しないのだろうか?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 13:13:17
女は膿

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 13:29:45
>>467
そら、反動ってもんだ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 13:32:38
塩梅が大事というのは本当だなぁ
極端な中には不幸が生まれやすい

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 14:15:46
>>467
今度は自分が気を使われる番だ!と思ってる母親と
義理親とは、義理としての関係義務しか果たす気ない嫁との
間に経つ以上は仕方が無いんじゃね?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 14:16:58

官僚・官公労の造反・リーク・抵抗行動と関係ありそう

かなり、つっこんだ面白い話をしてるから見るべき
屋山太郎 - 年金・官僚天下り問題を語る
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=565771
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=565781
年金問題の隠された構図 - 社保庁解体に抵抗したのは誰か?
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=565813

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 14:30:34
>>471
うん。俺も向こうの母親褒めすぎて疲れる。
料理も褒める。格好も褒める。

ライオン丸みたいなヘアスタイルで
狩猟民族みたいな料理作るのにぃ・・・

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 18:30:16
> ライオン丸みたいなヘアスタイルで
これはともかく
> 狩猟民族みたいな料理作るのにぃ・・・
これはちょっと美味そうかもと思ってしまった。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 19:42:28
ギャートルズの肉とか出てくんのか!?
めっちゃ、うらやましいぞ!

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 23:45:16
「あの肉」が出るのかw

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/04(火) 23:46:47
「あの肉」

ttp://machi.goo.ne.jp/special/050524/asagaya_03.asp

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 01:36:16
吉田戦車だっけ、「あの肉」を食べさせてくれる店は

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 17:03:39
732 :可愛い奥様 [↓] :2007/09/04(火) 17:45:48 ID:j3j4PITe0
二世帯だから、黙っているのもと思って
「言ってまいります。でかけてまいります。」
「ただいまもどりました。」
「旅行に参ります。留守の間よろしくお願いもうしあげます」
といえば、プライバシーが大事だといわんばかりに、
いちいち言わなくていいと言う。
では、知らん顔と思っていたら
「嫁子さん、挨拶は大事よーー。二世帯だから
別居だけれど隣の人なら他人でも挨拶するでしょ」と言う。

夫の会社関係の人との家族ぐるみの付き合いや
接待に参加すれば「嫁は息子の職場のしゃしゃり出る」という。
ウトの親の葬儀に参列したウト上司に挨拶もせず
こそこそ逃げて笑いものになっていた非常識なトメ。
「夫人同伴なんです」と口答えしたら、ファビよって、
「どうぞ、と言われたからって遠慮しないのははしたない」と
怒り出した。そういう態度であんたの旦那(ウト)がどれだけ
苦労したかわかってるのか!

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 18:32:52
あら…。ネタ?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 22:36:50
日付がかわったから、まだ粘着して貼るって
どんな素敵な性格?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 22:45:38
キジョ板から貼るなよ。ヲチとか見てるやつはわかってるんだし
キジョ板でも話題になってねーだろ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 14:45:11
名前 T・U              
髪型 キノコカット
眼鏡 すごい度が厚い          
体格 筋肉質
性格 弱い物イジメ
身長 推定159cm 
出身中学 千葉市立葛城中学校
(中学1年)担任T,I教師 (中学2,3年)担任K,K教師 (バスケット部顧問)T,M教師

(千葉市立葛城中在籍当時のT・Uによる犯罪歴)
・同級生男子の顔面の眼球辺りを殴る  暴行罪(208条)傷害罪(204条)
・廊下ですれ違うたびに生徒を暴行   暴行罪(208条)傷害罪(204条)
・マスク忘れても、給食配膳 (校則違反)
・同級生男女全員にエロ本。エロビデオ見るよう強要  わいせつ物頒布罪(175条)
・嫌がる女子生徒のお腹を触り続ける  強制わいせつ罪(176条〜181条)
・嫌がる女子生徒の身体を背後から抱きつく  強制わいせつ罪(176条〜181条)
・自宅に遊びに来た女子生徒を裸になれと命令して泣かせる  強制わいせつ未遂罪(180条)脅迫罪(222条)
・風呂に入り、垢を落とさずに無遅刻無欠席登校  (迷惑防止条例)
・図書室で同級生の女子と姦淫。女子生徒の喘ぎ声が外まで漏れ発覚 公然わいせつ(174条)   
・毎日のように廊下で女子生徒の身体を無理やり触り、周囲に見せびらかす  公然わいせつ(174条)
・委員会発表の芝居で体育館の床に寝転ぶ男子生徒のみぞおちを飛び膝蹴り。被害者は苦痛で叫ぶ 暴行罪(208条)傷害罪(204条)
・葛城中バスケット部に所属した同級生男子生徒の腕時計(G-SHOCK)盗む   
 部室の鍵を人のカバンへ勝手に入れ込むことで、葛城中校則の部活動停部という恐怖を同級生男子バスケ部員にさらす。
 被害者は今も引きこもり。もちろん、U・Tによる窃盗と脅迫によるいじめが原因。 窃盗罪(235条)脅迫罪(222条) 恐喝罪(249条)
・部活動中に自分の半ズボンをずり下げ性器を露出寸前   公然わいせつ(174条)  
・小学二年時にすでに女子生徒とペッティング。 他の女子生徒に見せびらかす  公然わいせつ(174条)
・幼稚園の時すでに、嫌がる女の子のお尻を無理やり触る   強制わいせつ罪(176条〜181条)
U・Tによる人間味の欠片も無い言行を法律で訴えたいのですが時効でしょうか。U・Tのせいで、未だに苦しむ親御さん達もいるのです。


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 12:10:34
義理のオヤジひろみ
大嫌いです

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 12:29:33
マジ絶対お勧めです。
ここで 何人かGETしました。サクラなし.円もいっぱいます。

@無料登録する
A定期的に送られてくる20ポイントのサービスポイントをためる
B100ポイントくらいたまったら相手探し(メール送信5ポイント受信無料)
Cサクラがいないから番号やアド交換にもどんどん応じてくれる女の子ばかり(直接のやり取りはアド化けなし)
D希望の相手をゲット!
・ぶっちゃけAがあればお金払わなくてもゲットできる
Eアファリエイトでお金もかせげる。

http://550909.com/?f7630406

http://www.happymail.co.jp/?af1436040

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 20:33:15
サクラなし、円もいっぱいと読んで
「その”円が一杯集まった機動”がサクラなんじゃー!」
とコピペに突っ込んだ俺はまだ、昨日の航空祭から頭が切り替わってないようだ。

さくら・・・ブルーインパルスの演技科目の一つ。
  ○
○○○ ←こんな感じで円が重なり合った軌跡を描く。
 ○○

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 22:49:40
>>486
行きたかったのに、お通夜でいけなかったorz

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 03:56:12
スホイw和むww

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 08:02:25
スホイは来てなかった。俺が気づかなかっただけか?
3区分でサクラはキャンセルになった。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 13:01:27
そーいやスホイ社が旅客機に進出するとかしないとか

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 20:33:37
座席が全部射出座席だったら是非乗るw

>>488
ピッツじゃ駄目か?サニーも随分腕上がってたぞ。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 21:52:39
スレ間違えたかとオモタw
当時1才直前の子に親が「パパに似てるとこが一つもなくなっちゃった
ねー。」と発言。
それ以前にも嫁からはほかにも愚痴られてたんだが、結局それがきっかけで
「悪気がないのは解ってても傷つくことがたくさんある。行っても
おっぱいタンク扱いだし、もう行かなくていいよね」と嫁が、俺の実家に
行かなくなって一年。
先週末久しぶりに実家に来た嫁に、俺の親も妹も上や下やの大歓待。
俺も驚いたが、嫁もかなり戸惑って居心地悪そうにしてた。
帰りぎわに母親が嫁に「来てくれてありがとう」と言っているのが
聞こえて、1年前の親の態度が100%悪気がなかった訳じゃないのが
解ってしまって割りとショックを受けてる。
心の整理がつかなくてかなりモヤモヤしてるんだが、改めて嫁に謝って
おこうと決心した。
なんかすげー緊張する

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 00:19:05
悪気があったかどうかは不明じゃないか?
嫁さんが来なくなった→何か悪い事したのかもという流れで気付いて反省したのかも知れないし。
悪気があったにせよなかったにせよ、反省して態度を改めたのならあとはその事を嫁さんがどう受け止めるかだな。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 00:38:34
>>492
大歓待しようが失言は確かにあったわけで
嫁に謝って、万一今後失言があった場合は必ず俺が親をしめる
位決意表明しておいた方が嫁の気は治まるだろうなぁ。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 07:51:52
>>492
1年の間、なんにも親に対して抗議したりしなかったの?
見てただけ?
ふつーは嫁が来なくなった理由をこんこんと説くとかして
1年後のその歓待なら丸くおさまるんだけどなー。
やっぱ何もしない夫はトラブルの種だよなって思った。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 08:26:37
>>495
奥様、酢臭さが匂い立つようですわよ

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 11:30:33
てゆうか、変にフォローしてる奴もいるみたいだけど
気付いてないなら絶対歓待なんてしませんから。。
何で来ないんだろ??何か悪い事しちゃったかなぁ・・
なら、接待じゃなく質問か説教から入るはず。
だって、自分に非は無いって事なんだからさ。
そうじゃないんだよ。
言い過ぎたなぁ、気まずい。で、謝る機会が来たから
大歓待・・と。でも、ちゃんと謝罪の言葉が出たのか気になる。

出てないなら、>>492が親を締めるべきだと思う。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 11:39:37
>>497
謝罪じゃなくて歓待なら単に嫁が機嫌損ねた、くらいにしか思ってないだろ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 12:05:56
愚痴とやらを巧く昇華して親を諫めていたのに〜という過去があるかないかがわからないとなんともいえん。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 12:08:24
つーかさ、嫁の親に言われたらすげーイヤだ。
「父親に似てる所がなくなったわねー」なんてさ、普通言うか?
悪意が無かったとしても、無神経すぎじゃね?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 12:27:13
男女置き換えても意味が通じるという場合もあるが、
この話だと置き換えると微妙に意味が変わる。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 12:29:29
>>497
それまでの訪問頻度がわからんから何とも言えないが、
週一回来てる状態が当たり前だった

来なくなった

可愛い孫資源が枯渇

訪問キター!

これまでの分も合わせて歓待

っていうこともありえなくないか?
盆と正月帰省した時に、親が妙にハイテンションでごちそう作りまくるとかいうノリで
たまに会うことで喜びも倍増みたいな。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 12:30:39
うちの母親は俺に激似の息子に舞い上がりすぎて
相手が誰でも「息子にそっくりで、嫁に似ているところは全くない!」と
言いまくっていた。
もちろん嫁の前でも言っていたようで
親戚や近所の人間から母親は大目玉をくらったとか。

そんな母親のことを嫁は
「バカな子ほどかわいいっていう意味がちょっとわかる」と言う…。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 12:48:59
>>501
だな。
だからこその失言だし、疎遠にもなる。
2ch的には、絶縁しなかっただけもうけもんかもなw

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 13:07:23
>>503 嫁大人だな

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 13:10:54
んで嫁に謝りにいった492の結果は?
(マダーのAA略)

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 13:39:07
>>506
だからぁ・・・嫁に謝るのは母をしめれなかったことについてで
あって、本質的には失言自体の謝罪は母→嫁にあって然るべき

ってかこんなケースでどうやったら母ちゃんの肩をもてるんだ?
レスした本人も母の失言だと認めてるのに、おまえらがとやかく
言う問題じゃない!

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 15:04:36
どうした507
盛り上がってるな
少し落ち着くといいと思うよ

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 16:33:03
意地悪とかじゃなく、嫁に慣れて気を使わなくなると失言が飛び出す、
とかなんじゃね?うちの親がこれだが。

うちも>>492と同じような流れがあったわけだが(親失言し放題→
嫁、俺の実家に行かなくなる→1年後訪問、親、大歓待)。
嫁が「私に気を使ってくれたのがわかった。悪い人ではないんだよね。
これからはもうちょっと私も顔を出すよ」と言ってくれたんだが、
しばらくして馴染んでくるとまた失言が飛び出すように。
元から口の悪い親だからな、何が悪いのかわかってないんだよな。
だから俺が止めてもまた違うパターンの失言をやらかす。
こりゃダメだ、と思って今はそこそこの距離を取って接してるよ。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 16:38:25
ちなみに、親が久しぶりに会った時に親が嫁を歓待したのは
俺が「なぜ嫁が来なくなったかわかるか?」と話したからだと思う。
>>492の親も、嫁が来なくなって「何か悪いことをしたのではないだろうか」
と反省して気を使ったのかも知れんぞ。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 17:36:14
>>509
ちょっと質問。
親は嫁以外の人間に対しても失言するってこと?
例えば互いの親兄弟をはじめとする親戚にも?

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 18:00:08
>>511
そう。家族や親しい親戚相手だと出る。
要するに、家族だと思って気を抜くと出るんだよな。
今までは相手も慣れていて流したり同じような毒舌家だったりして
問題にはならなかったが、相手が嫁となると話は別になる。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 18:08:44
>>511
人間誰しも誰に対しても失言はあるだろ?
それが許される相手かそうでないかで話が変わってくるってことではないか?
そこを気遣いながらお付合いをするのが姻戚関係を円満にする秘訣かもね?

うちの例で恐縮だが、
うちの母親は嫁の親戚との付き合いを密にする俺に対して
「婿養子にやったようなもんだとあきらめるしかないね。」と憤ってるが
大体うちの親戚の付き合いは薄くて集まるのは法事くらいで固っ苦しいだけ。
しかも既にうちの両親離婚して母親の苗字も変わっているから
嫡男だとか婿養子だなんだと文句言える筋合いでもなし。
「向こうに失礼な事すんなよ!」と目を光らせてるがね。
その点、親父は脳天気にみんなと仲良くやってくれてるんで助かってるな。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 18:14:36
>>512
よく父親の親や親戚が黙っていたなぁ。


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 18:38:01
>>514
父親の親や親戚は気の抜けない相手だからだろ。
自分の身内だったら、昔から知ってるから流してくれると。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 18:40:29
>>514
みんな似たようなもんだから気にならないんだろうな。
気にならなければ聞き流せるし。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 18:43:06
>>515
てことは、相手を選んでいるわけだよな。
それってイジメというやつではないのかとw

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 18:46:29
>>517
自分ではそれがイジメだとは気がついてないんだよw

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 21:00:07
>>517
>>513だが、イジメとは違う。気を許す=本音が出る=失言が出るって感じ。
今まで付き合ってきた人間も似たようなもんだから問題が起こらない。
が、そういう人間じゃないとかなりキツいわな。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 21:18:45
それは失言ではない。失言は度々出るものではないだろう。
親族もそうならば、「失言ではなく普通の発言」なのだろう。
つまり親族の嫁や婿もそういう思いをしている人間が居るのでは?
離婚や別居が多そうな一族だな。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 21:19:15
>>519
相手がこっちに気を許しているのかもわからないのに
自分だけ勝手に気を許して失言てかw


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 21:50:35
「失言」の定義が513と我々では違うようだ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 21:54:59
> 人間誰しも誰に対しても失言はあるだろ?

>>513はこれだからなぁ。
そりゃ誰だって失言梨の人生ってことはない。
でも、失言したら「しまった」と慌てる。
失言された側は「しまった」という顔を見て許す。
そんなもんじゃないのかと。
そんでもって、失言というのはそうそうあるわけじゃない。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 22:24:42
単語に拘って何がしたいのやら

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 22:58:27
>>520
>>513だが、その通り。親は失言とは思ってはいない。
だから、注意しても無駄なんだよ。最初は気を使って口をつぐむが、
慣れるとまた出るから。対処は距離を置く以外にない。
>>521
恥ずかしい事だが、それが俺の親なんだ。
>>523
そういう感性なら問題ないだろうな。が、俺の親の場合、
嫁の顔色を伺って「まずいか?」と思うと焦ってフォローしようとして、
更に嫁にとっての失言を繰り返す。価値観が違いすぎるんだよな。
親はひねくれ過ぎているから、何が嫁の気分を害すかわからないんだよ。

俺は慣れているから、嫁の不満が理解できず聞き流せと言ったこともあったが、
嫁に「あなたは自分にとって不愉快な発言ばかりする人間と、利害関係なしに
飲みに行けるの?仲良くなれるの?」と聞かれて考えを改めた。
俺には無理だと思ったから。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 23:29:50
すまん、酒入って書いていたらやるせなくなった。
吐き出させてくれ。

嫁と生活するまで気が付かなかったが、俺の親は他人をめちゃめちゃ貶す。
どこどこの誰が子供を私立に入れた、金もねぇくせに見栄っ張りなんだよ、とか。
どこどこの誰は庭をこんな感じにしてる。近所の笑いもんだよ、とか。
すっげぇ嬉しそうに話すんだよな。それが嫁には信じられんらしい。
俺の親は褒めることが出来ない。だから家を建てた時は酷かったな。言いたい放題。
で、嫁が黙りこくると言うんだよな。「俺達は裏表がないから言うんだ」って。
嫁にとってこれは大失言だろう。裏表がある人間みたいだもんな、嫁が。
実際嫁にもそう言われたし。

上手く行かなくて当たり前だ。無理だと思う。
俺も慣れていて聞き流していただけで、楽しい話題では決してないしな。
親にそういう話題で楽しむのを止めて欲しいと思う。
そうすりゃ距離を置く必要もないのにな。
が、ずっとそういう親を見ていた分、こりゃ無理だろうなとも思う。
なんともまぁ、辛いところだ。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 23:38:55
ある意味、多くの2ちゃんねらのメンタリティに近いものがあるなw

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 23:44:04
貶すたびに殴れ。そうすりゃバカでも覚えるだろう
もう大人だから、子供にするみたいな躾はむりだ。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 23:53:41
>>526
「無駄に年喰って、他人を貶さないと精神が安定しない雑魚」
「自慢ができないからって他所様の悪口しかでない負け犬」
「裏表じゃなく、中身が無いんだろ」
「自分が誇れる人生じゃないからって僻むなよ」

と同じように率直に言ってやればいい。


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 23:59:47
結局、親にも何もしない言わない「無理だから」
無理。無理無理無理無理。
裏表と悪口は別。
辛い?嫁はもっと辛かったし辛いんだよ。
親戚の付き合いが薄いのではなく敬遠されているとしか思えないな。
そんな「失言夫婦」が来たら場が嫌な雰囲気になるからな。


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 00:01:35
>>526
清清しいまでの自己正当化来ましたね。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 00:09:06
>>528
殴ることは出来ない。それじゃ親よりも酷い人間になる。
嫁も失望させるし。暴力が大嫌いな人間だから。
>>529
そんくらい言ったらどうにかなるかな。言ってみるか。
キツイが、殴るよりはいいよな。サンクス。
>>530
親には言っているんだよ、何度も。
建てたばかりの家を貶した時も抗議してる。
それからしばらくは黙るんだがな。慣れるとまた出る。
だから親が嫁に慣れないよう、距離を置いているんだ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 00:31:18
>>532
慣れないように文句言い続けろ。
両親とも死ぬまで言い続けろ。できれば臨終の床でも言ってやれ。

ずっと変わらない親なんだろ?
それで文句言えばしばらく黙っているんだろ?
なら鎮静剤と同じで「お前ら無神経だから好き勝手言って周りの人間に嫌われているんだぜ」と
言い続けろ。薬が切れないようにずっと自覚させておけ。


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 03:40:07
距離置いてるって書いてるんだから、いちいち言わないでもっと疎遠にすりゃいいじゃないか
反省したと言うなら少しだけ縮めてみる、やっぱり駄目なら縮めた以上距離を取る
いずれ関わりなくなるさ

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 08:20:05
親を選べない不幸があるというのはわかった。
あと、おかしな親を持つと自分の親がどんな人間か把握する
能力に欠けているというのもわかった。

自分がおかしな人間になると子供は結婚すら危うくなるので
気をつけようと思った。
しっかし、2ちゃんで書くような貶しをリアルで口にするってのは…

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 10:32:09
>>519>>525
おいおい、俺が本当の>>513だけど
書きっぱなしで今日スレ覗いたら…
騙って勝手に話広げてんじゃねぇよwww

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 11:12:50
>>532
お前の家族にはもったいなすぎる嫁だな。
手前味噌だけどうちもそうなんだよ。
中傷とは少し違うけど、親は皮肉屋。嫁は素直。
嫁からしたら意味が分からないことが多いみたい。
あとこれも一緒に暮らしてる時から結婚するまでは
気付いてなかったみたいだけど、嘘吐き家系。
あの人には「こうこうこうだった」ことにしときましょうね
とかって示し合わせを平気で行う。それも俺・嫁交えて。
そんな感じだし
自分も気付かない間にすごい皮肉屋さんになってた。
嬉しくても素直に喜びを表現しない気持ち悪い人間。
気持ち悪い家族。嫁によって気付かせてもらえた。
今は何とか元の家族とは距離を置こうとしてるんだけど
根っから悪い人達ってわけでもないし、それも嫁が諌めるだろう。

でも、嫁を傷付ける失言をこれ以上許容できないしなぁ。
どうしたもんか・・・

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 11:23:47
>>537
失言て具体的になに?


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 12:41:11
>>538
とにかく全部じゃない?他人なんだから親しき仲にも・・・だよ

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 12:59:27
実の親子や兄弟でも失言だらけというのはアリエナスw

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 10:01:43
>>537
手前味噌・・・プ

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 11:03:44
>>541
私何か間違った事言ってる?
お前こそちゃんとぐぐってから批判しろ!

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 11:11:24
> てまえ‐みそ【手前味噌】
> 《自家製の味噌を独特の味があると自慢する意から》自分で自分のことをほめること。自慢。「―を並べる」

ということなので、恥を話すときには使わないわな。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 11:29:40
自慢したつもりだったんじゃね?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 11:43:29
世の中、DQ自慢とか不幸自慢とか困った自慢なんていうのもあるしな。

つーか、おまいらよくそんな細かいとこつつくなあ。
ん?と思っても、大勢に影響なければスルーした方が
話がシンプルに進んでいいと思うんだが。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 12:43:45
嫁自慢の意味だったんじゃないか。
自分自身に限らず、身内のことも他人に対して自慢しないものだし。

それより
>自分も気付かない間にすごい皮肉屋さんになってた。
>私何か間違った事言ってる?
何か臭うのですが・・・。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 19:00:22
すぐ逆切れする奴はあぶない。

548 :新盆 ◆.HXYeTYRNs :2007/09/15(土) 00:58:05
だいぶ前にお世話になりました。
あのあと、何とか無事に新盆を済ませる事が出来て、嫁ともだいぶ
和解できました。
あの時は本当にありがとう。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 00:58:54
てか、その後どうなったかを書いてくれないとなんとも

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 01:02:15
上の方で書いて、鳥つけなかったんで
偽者でてきてしまったの者なんだが・・・・

今日、帰宅したら、義母と嫁が険悪なムードに。
事情を双方から聞いたところ、うちの済んでいる地域の
神社の秋祭りがあるんだが、嫁が隣組の役員やっていて
その役員会の中で、いろいろ割り振りがあっておみこしの接待とか。
それで何か結構な役を引き受けて活動しているんだ。何か
役をやって準備していたことは俺も知っているが本人が
多くは語らなかったし俺もきかなかったから(男の人が
やる家もあるが、俺は嫁にまかせていた)・・。

どうも、それが母の逆鱗にふれたみたいで
母が今までシカトして逃げてきたのに、嫁が引き受けて
近所の人と仲良くして気に入らない、私に対するあてつけか?って。
近所の人からお宅のお嫁さん、本当に熱心に
黙って大変なことも一生懸命やっていらっしゃって働き者で〜〜と
言われたらしく、母は自分を差し置いて、近所で役員やるのも気に入らない
母に当番が回ってきたときは母は平役員だったのにとくやしがってしまって。

嫁は嫁で、若い者が一生懸命大変な仕事するのは当然のこと、
自分がやらないから、他人にもやるなとはあまりにもわがままだと
いつも母のいうことを「はいはい」と素直に流していたのに、今回は頭にきた。
母が地区長のところに乗り込んで嫁をやめさせろと言ったらしく
「私の面目まるつぶれよ、恥ずかしくて近所歩けない!」と怒っている。まいった。


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 01:03:46
んで、お前はそれにたいして何か言ったのか?
ただ見てただけ?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 01:04:51
>>550
嫁さんが正しい。
おまえが母親なんとかしろ。



553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 01:07:24
>>550
母にきちんと言うからと、嫁には言ったところ
もう「名前の頭文字をだされるだけで震えがくるから
私の前ではお母さんのことは話してくれるな」といわれた。
直談判に乗り込もうとしたところ
珍しくも、二世帯住宅の間の扉はがっちりかぎが
かけられていて、母には連絡もとれず。

何か言うといっても、夜遅いし、それ以上はちょと無理。明日になったら
母に談判しようと思うが。

母に言うのとは別にほかの方法も考える。引越しするか?と嫁にきいたら
「こっちは悪くないのに、なんで出て行かなくちゃならん?」といきまいてたしなあ。

554 :本分 ◆hOjGGy1Yko :2007/09/15(土) 01:11:09
いちおう、今回はちゃんと鳥つけました。

ただ、嫁のやることについて上では批判が強かったんだが。
近所付き合いや役員やるのはやっぱりうざーなのかな。
母の言い分は単なるわがままと考えていいよなあ。それとも
嫁のうざさに母も切れた。母に同情の余地ありなんだろうか。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 01:12:15
基地害の母親をお前が追い出せ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 01:13:09
すまん、一番最初に書いたレス番を載せて欲しい。

母が今までシカトして逃げてきたのに、嫁が引き受けて
近所の人と仲良くして気に入らない、私に対するあてつけか?って


これ、お前の母親が言ったんだったら間違いなく母親が悪い。

557 :本分 ◆hOjGGy1Yko :2007/09/15(土) 01:14:15
>>556
上の方では313です。
途中から偽者が出て収拾つかなくなってそのままになってしまっていたんだが。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 01:19:36
>>313
すくなくとも堅苦しくなるということは、喋らなくなることで解消されるわけか。
家を出て行く出て行かないは、誰名義か誰が金払ってるかで考えたら?

まぁ、どっちもどっちだな。会わない二人なんだから別居しとけ

559 :本分 ◆hOjGGy1Yko :2007/09/15(土) 01:26:47
>>558
家は、土地が俺の父親3分の2、俺が3分の1
建物は、俺の母3分の1、妻3分の2という複雑さ。
俺の土地の持分と妻の建物持分にあたる分の金額の
役半分が俺名義のローンで、4分の1は俺と妻が現金で出していて
4分の1が妻の親が現金で出している。

もともとは父の先祖から受け継いできた土地で
結婚するにあたって、俺が両親から買った形になっている。
母と妻は俺の先祖とは血のつながりがないので、土地の持分ではなく
新たに建てる建物の持分を持つって話になった。で、妻の両親が
土地を俺の親が供出する形だから、それなら娘が肩身が狭くないようにと
妻の親がまとまった現金を出した形。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 03:14:58
お前の母親の言い分に何か同情すべき点があるか?
親っていうだけで「理不尽な言いがかりをつけて因縁をふっかけてくる」奴に
手加減をしてると、痛い目にあうんじゃねーの

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 04:24:07
東京に住んでて隣組?
東京のどこだよ、桧原村辺りか?

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 08:47:58
おまえのかーちゃん、我侭だな

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 09:11:42
>>548 新盆
報告乙。気になっていたんだが、無事に終わったようでよかった。
それで、わがまま姉は嫁に頭を下げたのか?
素直にバウムクーヘン案は取り下げられたのだろうか。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 09:40:37
東京といっても広いからなぁ。

てか、ここで相談するよりも幼馴染とかに相談したほうがいいような?
それともお前も母親同様近所付き合いはないわけ?
そんな濃厚な土地で。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 09:50:44
313ではおおらかな下町のかあちゃんを
イメージしてたんだがどうも違うみたいだな。


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 10:07:29
>>323にあるように「近所付き合いも大してない地域」で
しかしながら、隣組のあるような濃密な付き合いの東京都内。

はて?

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 10:12:02
嫁が間違ってるとは言えないが、
姑がつきあいを避けてきたことはわかってたなら、
多少歩調そろえてやってもいいんじゃね?
正しいことしてる私の何が悪いの?と言って
ダンナの母親の立場をわざとなくしてやろうと
しているようにも見えるが、
そういう手のこんだ意地悪ではないのかね?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 10:15:14
おかんのほうが悪くね?
自分が近所づきあいしたくないならしなきゃいい。
嫁のことまで口出しして辱められたとか言うな。

今後別の世帯として、うちに口出しすんなでFA

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 10:24:17
>>567
親しく付き合う必要はないかもしれんが、やっぱり町内会的な
仕事分担なんかは、ばっくれるほうが人としてどうかと思う。

俺んちの嫁は、別に近所の人と親しい付き合いはしてないけど、
町内会の仕事とかはちゃんとやってるぞ。
べったりとした近所づきあいは嫌だけど、やらないといけないことを逃げるのは嫌だ、ってさ。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 10:36:06
>>567
母親が付き合いをしないのは勝手が
嫁もそこでずっと生活してくわけだから
近所にとけこんだっていいだろう。

母親に合わせてつきあいを避けるっていうその感覚は理解できん。



571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 10:48:32
近所のプレッシャーを考えると
個人主義はなかなか言えないのが現実とも思うけどね。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 11:43:35
>>570
そうだよな、母親はそのスタイルでやってきたからいいかもしれんが
嫁は近所とちゃんと付き合いたいと思っているのだから
将来の事を考えると嫁スタイルのがいいと思うが。

母親は本当は近所づきあいしたかったのに上手くできなくて
コンプレックス抱えていたのか?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 12:58:13
姑をやりこめる方法としては上級テクだろな。
頭が悪いとかつきあい下手とかの劣等感をうまく突けば
誰に責められることなく、やりこめられるしな。
なんとなく出来の悪い母親が哀れな気もしなくはないが、
自業自得かもな。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 13:18:36
>>本分
まずは母親が文句いった地区長のところに菓子折り持って詫びに池。
「母親が大変失礼なことをしました。時々認知症のような状態になるもので
みなさまには大変ご迷惑をおかけしてしまうことがあるかと思いますが
これからもウチの妻を宜しくお願いします。」とかなんとか言っとけ。
よしんば近所に暴言はいても「あの人、ボケてるみたいよ」と思われた方がいいだろ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 13:20:21
>母に当番が回ってきたときは母は平役員だったのにとくやしがってしまって。

ここがちょっとひっかかる
嫁に焼きもち焼いてんじゃないの?

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 13:34:37
自業自得というほど業は積んでないと思うけどね。
今回の暴走は戴けないが、

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 15:37:40
チョパーリがあてつけがましく働いたせいでウリが安く見られたニダ!!
名誉を傷つけられたので謝罪と賠償を(ry

578 :本分 ◆hOjGGy1Yko :2007/09/15(土) 15:46:34
午前中は寺の掃除に妻がいったので
母に確認してきました。

昨晩書いたとおりに母が妻にいったのでは
ないようです。妻が針小棒大に言っているようではあるようですが
母が言ったのは別のニュアンスでかなりひどいものでした
「近所つきあいというのは、最低限にしたいと思えばそれで済むところだから
そのほうが楽でいい。」
「自分はずっとそうしてきた。嫁さんもそうした方がいいのではないか」
「お祭りやお寺のつきあいをしだすと、寄付やらうるさい。役員をやれば
それを集める方に回るので人に嫌われるもとだ。」
「若い人はほとんどやってないのだから、時代とともに自然消滅するもの。
それをあえて引き継ごうとするのは、おめでたい」
「そんなことにかまけて家庭がおろそかになる。息子がかわいそうだ」
「うちの方針とは違う、自ら断りにくいだろうから、姑が断りにいけば
会長さんも納得できるし、嫁の顔に泥も塗らないですむから」

というものでした。


579 :本分 ◆hOjGGy1Yko :2007/09/15(土) 15:55:46
妻の言い分は

「新しく住んでいて、まったく隣組にかかわらない人と
古くから住んでいて、檀家や氏子の仕事をやる人がいる。
うちは、4代も前からいるんだから、当然、近所の人は期待している。
後者に属するのではないか。」
「お母さんが近所でつんつんしていて、愛想がない。
かわりものといわれているのを知っているか?」
(つんつんしているんじゃなくて、母は人付き合いが苦手で、
知っている人がいると逃げちゃうタイプなんだよね)
「これから子供もできたとき、近所の人たちと仲良くしていくと何かと
助けてもらえる。」
「行事のときに、自分のできることもしないで、知らん顔してきて
自分の子に神輿のよい位置でかつがせろ、山車の上にのせろ、
ひかせろなどと言う人がどれだけ嫌われるかわかっているのか?
自分の子が乗りたいといったときに周囲に暖かく迎えられるような関係でありたい」
「役員は自分から立候補したのではない。
○さんや△さん(うちの母より10くらい上の人)
が誘ってくれてぜひというから。
あの人たちを敵に回したら近所つきあいはできない」
「仮にもずっとここに住んできて、これからも住んでいくのに
昨日今日きた賃貸マンションの人と同じ姿勢でよいのか」

というものでした。疑問を呈している人がいるが東京が
すべて近所付き合いがないわけじゃないです。埋め立てや再開発で
マンション郡ばかりのところはまったくないのでしょうが、自分が住んでいるところのように
少なくとも戦前からずっと住んでいる人の戸建ての間にぽつぽつマンションが
建っているようなところでは、古い人は神社のお祭りしたり
お寺の掃除や老人会、婦人会、青年会もあるし、うちは特に商店街の真ん中なので
商店街の店主たちが中心にけっこうさかんに行事をやっています。


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 15:58:02
>>578
乙。お前のかーちゃんが言ってるのは、要するに「私のレベルまで下がれ」
って事だよな。そりゃ無理だろ。
お前ここでなんとかしないと、このままいって子供でもできてみろ。
それこそ妊娠中から親が口出しまくりで、お前の態度によっては離婚一直線もありえる話だぞ。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 16:01:15
そりゃ嫁さんが正論。
お前の母親は自分のこと(=いかに人付き合いをせずに楽をするか)しか考えてないが、
嫁さんは自分の面倒と家族全体の生きやすさを秤にかけた上で、家族を選んで
行動している。

>>578-579で聞いた話だけを淡々と書いているが、本文自身はそれを聞いてどう判断し、
何を思ったんだよ?

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 16:11:58
>>578
針小棒大ってか、そこまで豪快に利己的な自分理論を展開できる人間なんだから、
お前相手にはオブラートにくるんで話してるだけで(くるみきれていないが)
嫁相手には本当に>>550の原文ママの暴言があったのかも知れないわけだろ?
あるいは双方ともが大仰に言っている可能性もゼロではないが。

お前、自分では気付いてないかも知れないが、どっちも一方通行の
嫁と母親の言い分両方聞いたその上で、迷いもなく「嫁が大げさに言ってる」
ってジャッジを下せている時点でお前の思考も相当に偏ってるぞ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 16:14:38
別にどっちが正論とかは思わないが、
母親はもうすこし面の皮が厚くなってどういう評価を受けても我が道を行く気概がないとしんどいかな。
近所が嫁の姑という目で見られるのがうざったいのだろうけど

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 16:21:54
嫁が「平役員」だったら、すべて問題なかったような気もするな。
嫁と自分が世代交代しているのも気に入らんのだろうが<母親
会社にもそういうヤツがwww

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 16:38:44
これ、本文はのんきに構えてるが普通なら寺行きの話じゃね?
嫁と母親の話両方聞いたうえでナチュラルに母親の肩持ってるし、
どう考えても母親の方が非常識なのに。
個人主義なのならもっと貫き通せと。嫁のやることにいちいち口を出すなと。

若いのが出世していくのを僻んでる窓際社員みたいなのに
同情して肩入れしてると、そのうち一緒にリストラされるぞw

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 16:52:14
>>578
>「そんなことにかまけて家庭がおろそかになる。息子がかわいそうだ」
>「うちの方針とは違う、自ら断りにくいだろうから、姑が断りにいけば
>会長さんも納得できるし、嫁の顔に泥も塗らないですむから」

これって息子のため嫁のためと恩に着せつつ自分のエゴを通したいってだけだろ。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 17:04:34
で、何をどうしたいわけ?
母親は変る気がない。
嫁も変る気がない。

今後は「互いの生活には一切口出し無用」というルールのみ作って
やっていく以外どうしようもないと思うけど。
二世帯住居だっけ?
それならマンションのお隣さんてことでいいじゃん。
気難しい年寄りが隣人てことで。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 17:31:44
>若いのが出世していくのを僻んでる窓際社員みたいな

的確な例えだな。
今の時代近所付き合いや役員なんて嫌がる若い世代ばかりなのに
先を見越してきちんとしておこうなんて偉いよな。
なんで同居してるのかわからないが、親とは別居したほうがいいんじゃないか。
近距離別居てやつ。それなら今よりいいだろ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 17:49:07
>>588
>>559ということなので、経済的に別居は難しいのでは。

> 二世帯住宅で同居しているんだけれど、とにかく妻が固い。

二世帯なんだから、「うちはうち、そっちはそっちで
やりやすい生き方でヨロ」でいいと思うけどね。
口出しさせないかわりに、こっちも口出しはしないってことで。

590 :本分 ◆hOjGGy1Yko :2007/09/15(土) 18:30:16
母の肩を特にもっているつもりはないが、
313で書き込んだときに、なんでそんなに嫁を
かばう、うざい嫁だ、姑みたいで嫌だといったような
批判があったので、少しは母の意見にも耳をかさなくては
ならないかと思った。

俺としては、妻は妻のやり方でいいと思う。
近所つきあいなんかが大きなストレスにならないなら
うまくやっていけるにこしたことはないんだし。
逆にそれが大きなストレスになってきついなら無理しなくていいと思う。
だから、母は母のやり方でいいと思う。どちらも干渉しないで
互いのやり方を尊重していればそれでいいと思うんだが。

幼馴染に相談しろというレスがあってもっともだと思ったが
実は、近所にそんな相談できる友人いない。俺は小学校から
地元じゃなかったから地元の友人いないんだよね。
母は、その点も、PTAとかそういうのが地元でなかったので
近所との付き合いも不要だったんだと思う。
今後は互いにかかわらない方向でという方針を示しておいた。
母には「妻には妻のやり方があるので、口出し無用」と。ぶつぶつ言っていたが
妻には「今後、以前のように親世帯へ出入りしないこと。親からも出入りをさせない。
自分たちのことは自分たちで決める。迷ったり困ったら、俺が決めるから
俺に相談しろ」と。


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 18:43:27
>>590
おまえにゃ不釣合いの良くできた嫁さんだな。
えらそうにしてんじゃねぇよ。
お前こそ反省しろ、この男の恥さらしめ!!


うちの嫁にあんたの奥さんの爪の垢をせんじて飲ませたい・・・

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 18:51:20
> 今後は互いにかかわらない方向でという方針を示しておいた。

これでおk


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 20:17:14
>>313で書いてたときは、どこまで本人の書き込みだったかわからんけどさ、
俺はあの時、嫁はひどいやつだって書いたんだよな。
母親にしたら、確かにいやみったらしいやつかもしれんし、固すぎるのは
よくない点もあるかも知れん。

でもなー、こと近所づきあいに関しては、嫁さんの言ってることが、すべてにおいて
まっとうだと思うよ。今後子供が出来たときのことも含めて。

今後かかわらないでおく、というのでいいと思う。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 22:04:01
近所のほとんどが地元の学校に子供をやっていたら
付き合いが難しくなるというのはあったかもなぁ。
小学校から私立というのはやっかみの対象になりやすいような。
その辺は313母親にも同情すべき点はないではない。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 23:26:52
隣近所に挨拶できない人間は人としてどうかな?

奥さんのために別れた方が良い。
この母親より母親、家、隣近所すべて放棄してる
旦那が一番人間として最低。
奥さんに逃げられる前に改心した方が良い。
改心出来ないなら奥さんに離婚を言い渡して自由にしてやれ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 23:45:12
今回のことだけ取り上げると一方的に母親が悪いという流れになるだろうが、
以前の書き込みからトータルで考えると、
今まで積もり積もった母親の不満が別の形で爆発したような気もする。

>>590での母親と嫁への言い方は正解だろうな。
ただ今後のことを考えると、完全に別居したほうがいいとは思う。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 00:41:21
本分
あのなーーーーーーーーーーーーーーーー
レス嫁!
嫁が正論で周りと上手くやってるのを足引っ張ってるのがお前の母親なんだよ。

大体どちらの言い分も公平に聞いちゃってる俺に酔っていて
お前結局近所のこと何にもしてねーじゃん。
偉そうなこといってんじゃねーよ。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 02:37:01
一度叩くとなると箸の上げ下げも目について叩かずにはおれないのか、
単に語彙がないから言葉を選べないのか。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 03:14:08
>590
「俺が決める」なんて書いてるけど、つまり今まで近所のことは
嫁に任せきりだったんだろ?
(それが悪いというわけじゃない。現実的にそういう家庭は多いんだし)

嫁さんが、これから先のことを考えて、計画的にやってるのに
足をひっぱってやるなよ。
いまいる所に定住する覚悟で、上手く行くように頑張ってるのにさ。

なんやかんや言って、おまえも母親と同じで
地域と上手くやってる嫁に対して嫉妬してるんじゃね?
嫁のやり方に出すのが口だけなら、まずは最初に
「ありがとう」から言ってやれよ。



600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 04:31:33
近所との交流・義務を自分の意思で果たしてきた嫁さんに向かって、
これまでノータッチだった奴が「また母親と揉めたみたいだから、ここは
俺が決める。今回は不参加でいこう」とかやるのかね。
自分がやられたらむちゃくちゃムカつくと思うんだが、どう?

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 06:58:38
> 3については、近所付き合いも大してない地域で、ただ嫁がつきあっている人なんだけれど
> (嫁は近所付き合いもかなりしている)、母にもお礼をいってほしかったのかな。
> 「私、よく知らない人だし、なんか体裁悪いわ」と母がいっていた。

> 「役員は自分から立候補したのではない。
> ○さんや△さん(うちの母より10くらい上の人)
> が誘ってくれてぜひというから。

これらのことを総合すると、313母より10才年上の年寄りが亡き後は
商店主でもない313家は、今ほどの付き合いは必要じゃなくなりそうだ。
嫁さんが年寄り亡き後に、近所とトラブらないように祈る。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 08:41:24
近所づきあいは母親の非社交性のためにたいしてやっていなかったが、
本当は伝統的なお祭りがあって地域コミュニティはしっかり存在していた、
ということじゃね?

ところで、本分自身が子供の時は地域の祭りの時にはどうしてたんだ?
小学校は別でも近所には子供がいたろう?
近所の子供達が山車の上でお囃子演奏している時、本分は何してたんだ?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 10:22:38
妄想

「行事のときに、自分のできることもしないで、知らん顔してきて
自分の子に神輿のよい位置でかつがせろ、山車の上にのせろ、
ひかせろなどと言う人がどれだけ嫌われるかわかっているのか?
自分の子が乗りたいといったときに周囲に暖かく迎えられるような関係でありたい」

と嫁が言ってるので、本分の母親がこれをやったと

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 10:36:46
>>603
それじゃあ昨今の「困ったPTA」の代表格みたいなもんじゃないか

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 13:15:26
よし、いつも通り着々と妄想を基盤に叩く体制に入ったぞ、と

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 16:17:47
妄想イラネ

嫁は年寄り連中には受けがいいみたいだけど
同年代の連中とは付き合いがあるのかね?
どうもその辺が不明なような。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 16:59:22
妄想イラネと言いつつ、妄想の種を蒔くなよw

608 :本分 ◆hOjGGy1Yko :2007/09/16(日) 20:54:10
>>597
えらそうなことは言ったし、俺は近所のこともしてないが。
別に嫁がやるのも止めるつもりはない。積極的ではないが、俺は回ってきた役回りは
避けてないし、これからも避けるつもりはない。
妻が、困ったどうしようというときには、俺が方針を決めるので何が悪いかわからない。
それとも、俺の両親が相談に乗って方針を示すべきか?
妻は、愚痴を言うような相談はしないタイプで、相談というか困って
何か話すときは、結論を求めるタイプだから、お前の好きにしろ、お前はどう考えてる?という
反応はタブーだ。俺はこう思うので、こうしたらいいと思うと自分の意見を示さないと
「頼りない奴 ケッ」となる。

>>599
俺は別に嫉妬もしないし、俺も近所のつきあいはごく普通にしている。
男手が必要な会合には妻ではなく俺が出るし。ありがとうと口に出すか出さないかは
夫婦の問題なので。賛否はあるが、うちの妻はありがとうとか愛しているとか
そういう台詞が大嫌いなので。やっていることを評価しているとか感謝している、というときは
黙ってまかせてくれるのが最大の賛美と考えるタイプなんで。
(恋愛時代も、プレゼントなんかにありがとう、うれしいとか言うより、
ふんと鼻をならしてさっとしまうようなツンツンタイプの男が好きだということ言われている。俺そういうタイプだし)
俺としては、妻がやりたい、やるべきと考えているつきあいはどんどんやればいいし
妻は上手にこなせる人だし。でも、それが大きなストレスになってうんざりだというなら
ほどほどにしてくれてかまわない。そのあたりは、任せたいと思っている。

>>600
俺はそんなこと考えてもいないし、一言も言ってもいない。
妻がしたいようにしていい。俺の考えは?と問われれば、どちらかといえば、
妻のようなふるい考え方の方がいいと思う。ただ、親世帯とは究極の隣近所だから
あまり険悪にはなってほしくはないのが本音。


609 :本分 ◆hOjGGy1Yko :2007/09/16(日) 21:02:14
>>602
コミュニテイは存在するが、そこへの参加は必須ではないという認識をしています。
自分が小さかったころは、あまり、近所の友人はいなくて祭りも、親と一緒に
ちょっと見にいって、屋台で物を買ってもらったくらい。神輿をかつぎたいとか
山車をひきたいなんてあまり思わなかったし、なんかあれは特別な別の次元の
人がやっているもので、自分には無関係な世界だと思っていた。
やっているのは商店街の子が多かったからね。

>>606
コミュニティに参加しているのが年寄り連中、若くても40台後半がほとんどなので
確かに嫁はだんとつに若い。では同世代との付き合いはあるのか?といわれると
そういう年寄り世帯は、いまどき子供世帯と同居はほとんどないので
若い人がいない。つきあいもない、誰が住んでいるかもわからんようなマンションには
妻世代が多いが、そことはつきあいはない。妻は求められないところに
でしゃばって付き合うタイプではないし、そういうマンションの若い世帯は若い世帯の
つきあいはあるかもしれないが。
確かにきちんとしすぎているから、・・・そういう仲間ではうざがられるのだろうか。
母世代にはかわいがられて、非常にできた嫁さんといわれてはいるが。
でも、妻がつきあいやすい場で自分の役目をみつけて人間関係を築くのは別に
悪いことじゃないと思ってる。それが年寄り世代のグループだとしても。
母が他人とのつきあいをしないのを俺が認容しているように、妻も
自分がつきあいたいと思う人とつきあうことを認容すべきではないかと思ってる。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 21:14:59
なんとなく嫁姑のいさかいの原因は本文にある気がするけどな。
嫁のいうこともよくわかる、母のいうことももっともだといいつつ
自分は遠くからそれらを眺めていないか

611 :610:2007/09/16(日) 21:17:27
スマソ途中で切れた

今、お前自身の家族にとって必要なものって何だよ?
今あんたは母親と嫁を天秤にかけて、どっちをとるんだ?
どっちもとるなんていうなよ、
あんたに求められてるのはどっちをとるのか、なんだからな。
それはあんたの嫁と母親が求めてるんだぜ。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 21:17:35
いや、嫁が誰と付き合おうといいけどさ。
ただ、子供が生まれたら20代〜30代と付き合うわけだ。
そこらへんとうまく付き合えないと今後が大変だよなと思う。

そういや、嫁っていくつ?
家族構成やら年令やら結婚年数やらがわからないままの
相談てのもやりにくい。

613 :本分 ◆hOjGGy1Yko :2007/09/16(日) 21:19:31
>>610
俺世帯の問題については妻。
親世帯の問題については母。
今回の問題については妻の考え優先。

ただ、両者が関係する共通のことについては
大人の対応を両方にのぞんでいる。つまり譲り合ってほしい。

614 :本分 ◆hOjGGy1Yko :2007/09/16(日) 21:25:50
>>612
妻29才、俺32。
二人とも同じ学校のOBOG。子どもの資質や意思にもよるけれど
たぶん小さいうちは、同じ学校にやりたいねと話しているので、
母校でのつきあいだったら、嫁のような感じが正解になると思う。
うちはおばあちゃまもひいおばあちゃまもOGです、なんて
もう、何代も前からのつきあいのような人が結構いて、そういう
人が父兄会をしきってたりするから、妻のような人の方がうまくやっていけると思う。
若いお母さんが○○ちゃんママと呼び合って、ママ友などというお母さん同士の
つきあいで楽しくやるというより、先輩後輩で序列が決まっていて
粛々と伝統をうけつぐ校風だ。
俺の母のように割り切り組みはある一定割合いるので、そういう人は
クールにすべて他人任せになっているようだけれど。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 21:27:22
>>614
結婚して何年?

616 :本分 ◆hOjGGy1Yko :2007/09/16(日) 21:28:23
>>615
10ヶ月

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 21:28:59
>>614
子供絡みのつきあいというのは
主に入学前までのことを言うのだが。

618 :本分 ◆hOjGGy1Yko :2007/09/16(日) 21:30:56
>>617
幼稚園に入るまでに、そんなにつきあいが必要?
むしろ幼稚園とか小学校はいってからではない?
子育てには門外漢だが、近所の公園デビューでママ友が必要とかそういうことか?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 21:33:00
>>614
> たぶん小さいうちは、同じ学校にやりたいねと話しているので、
> 母校でのつきあいだったら、嫁のような感じが正解になると思う。

嫁も本分が通ったという地元以外の私立小出身てこと?

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 21:36:09
>>609
4代も続いて同じ土地にいたら、商店も勤め人もそれなりのつながりは
できてるものなんだが。
子供会とかもなかったんか?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 21:37:08
>>619
> 二人とも同じ学校のOBOG。

622 :本分 ◆hOjGGy1Yko :2007/09/16(日) 21:44:24
>>620
子供会はあったよ。子供があつまって野球チームをつくっていたりしてた。
野球チームは参加はほとんどしなかったが、子供会の行事にはたまに参加していた。
世話役のおじさんやおばさんが、監督してくれていたりしたが、
そういうののもちまわりの役目は母もしていたと思う。
でも、特に○ちゃんと仲良くして、家族ぐるみでどうこうはなかった。
母がそういう表面上のつきあいで特に同世代の母親と仲良くする必要もなかったと思う。
母は別に同世代の奥さんたちと仲良くしていた様子はなかった。
妻だって、別に同世代の奥さんと仲良くできないなら、付き合う必要はないし
仲良くできるならすればいいし。今、母より年上の人にかわいがられていることを
否定して、同世代とつきあえなくなるぞという理由にはならないと思うけど。

それとも、もっと同じ年くらいに奥さんたちと価値観をあわせて仲良くしろ、
年上の人にかわいがられるのはやめろというべきなの?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 21:45:06
嫁も同じ小学校出身?
昔からの付き合いってこと?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 21:48:53
>>623
いいや、古いつきあいじゃないよ。つきあうようになったきっかけが
同じ学校だということで紹介されたということ。離れているほかの学年の子のことはよっぽど
目立つ子じゃなきゃ知らないし。同じ学校同士の結婚はけっこう多いので
めずらしい話でもないのだが。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 21:50:39
>>624
コテトリ外れているけど本分?
じゃ、知らなかったけど小学校からずっと同じ学校ではあるわけだ。
縁があるってことなんだなぁ、きっと。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 23:40:27
>母の言い分は単なるわがままと考えていいよなあ。それとも
>嫁のうざさに母も切れた。母に同情の余地ありなんだろうか。

そもそも↑が相談だったんだろ?
レスの大半が「別に嫁がやってる事に問題は無い。役員辞めさせろとか
問題行動を起こしているのは本文母の方。」となっているにかかわらずgdgd。
お前が母親を締めればいいとちゃうんか。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 06:15:27
>>626
いいことやってるいい奥さんなんだから、姑無視して勝手にやらせとけばよいと思う。

というより旦那の考えがどうなのかだな。
分からないなら嫁姑の間に入らないほうが良い。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 06:21:41
別世帯、他人と割り切って、互いに無干渉にすればいいじゃないか

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 08:15:52
最初に戻るとさ、「嫁のやり方に不満を持つ姑が一人おりました」
ってことだよなぁ?

本分が「かーちゃんの時代はオワタ」或いは「別家族ですから」
と勧告すれば、それで終了なんじゃねーの?

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 08:20:42
あれ?本分小学校から私学じゃなかったか?

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 09:14:26
本分の嫁は「田舎の旧家育ち」だったんじゃなかったっけ?
なのに、小学校から東京の私学通ってたんか?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 09:14:27
嫁さん、地方の田舎育ちじゃなかったかい?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 09:18:09
旦那は付属の小学校から、嫁は大学からそこに、とか?

634 :本分 ◆hOjGGy1Yko :2007/09/17(月) 09:53:10
グズグズになってはいけないので。
自分は、母と妻に自分の意見を言ったので、これ以上
もめるようであれば、また考えようと思います。
皆さんの意見はよくわからりました。ありがとうとざいました。
また、困ったらかかせてください。

父の意見は「嫁と姑はどこでも、多少は揉めるもの。
夫婦喧嘩は犬も食わないというが、嫁姑喧嘩も
放っておくしかない。どうせカアサンが先にに死ぬから」と言っていました。

妻は地方の田舎の子だが、小学校は東京の私学だよ。うちの学校では
小さいときから親戚の家にウイークデーは下宿(?)して週末は
親元に帰るような子は学年に1−2人いたと思う。中学に入るともっと増えたが。
妻は、妻の父親が転勤のある仕事だったのでそのころは東京に父親といたんだと思う。
妻の母は、田舎で父親の親と一緒に住んでいたらしい。在京地主とかいって、
曽祖父母の代は、田舎に田畑があって家もあるが、家族は東京に住んでいるという
スタイルだったらしいが、戦争で田舎にもどってそのまま、家族はそこに住み、
父親だけ仕事で東京や地方を転勤していたそうだ。




635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 10:34:12
双方の夫が精神的に双方の嫁の味方になってやれば
半分くらいは済む話じゃないのか。
本分もそうなんだが、本分父も自分を当事者だとあんまり思ってないだろ。
共同生活していきたいのなら、そこにいる人全てが当事者なんだよ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 10:49:51
>>嫁姑喧嘩も放っておくしかない。どうせカアサンが先にに死ぬから

こんなことを平気で言う父親も、これを聞いて「ああそうか」と納得してる(んだろう)
本分も、はっきり言ってクズだ。
問題解決しないままお袋さんが逝って、それで嫁さんが「ああ良かった」と思うと
考えてるってことだよな?
双方が生きている間にしか「問題は解決できない」んだぞ。
本分は一生懸命やってるようだが、何が問題か分かってないようにみえる。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 10:56:56
>>636
実際に、嫁姑問題をかかえている人間からいわせてもらうと
お前、甘いよ。本当にうんざりしている嫁たちの意見は
「トメ早く氏んでくれ」だよ。キジョ板見てみ?
姑死んでくれて、悲しいなんて思う嫁さん殆どいないぞ、大方、ほっとした、
これ以上もめないで済むだ。

双方が生きている間に問題解決なんてできない、できないから
双方を引き離して、かかわらせないようにするんだ。真に問題解決で
「ああ見えて、よいお母さんでした」なんて心から思うのは死んでから
ほっとしてしみじみとしたときのみ。それさえあやしい。
母親は先に死ぬ、本分夫婦はその後もずっと夫婦やっていく、
だから、夫婦のやり方、妻のやり方を尊重して、母親はあっちへやっておけって結論になる。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 11:21:03
いくら先に死ぬって言ったって、何事もなければ後数十年は生きるよなあ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 11:31:50
今回の事件を別にすれば、個人的には母親に同情するんだけどね。


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 11:36:11
>>638
たしかに。それどころか親のほうが長生きする可能性もあんぞ。

うちは嫁姑争いじゃないけど、なんかの話の流れで「どうせ親は先に死ぬんだし」って言ったら、
「本気でそう思ってるの?」と嫁に問い詰められた。
それもそのはず、うちは父はもう70だけど、母はまだ50代半ば。俺ら夫婦33。
父も母も長生き家系。
父の両親は90近くまで生きた。父の兄弟もそろそろ80超えてるがみな元気。
父は一度は大病してるものの、通院が趣味なんで大事にならずに治癒。
母は日本一長寿な県の出身で、両親とも80代90代まで生きた。
母親のおじおばも半分以上存命(そろそろ100近い?!)だし、もちろん兄弟も存命。

反して嫁は30の時には既に両親いなかったし、祖父母は80くらいまで生きたものの、
おじおばも既に半分以上は他界(皆50代から60くらいで病死)。

それ以来、「どうせ親は先に死ぬ」はうちでは禁句。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 11:37:10
つか、本分の母親が先に死ぬとも限らんし。
母親がどうせ先に死ぬからなんて、
なんで呑気に信じてられるんだって話しだ。甘いよ。

母親が生きてる時間も、
本分が夫婦で生きてる時間も、
等しく過ぎてく  同じ時間 なんだ。
夫婦はあと数十年そのまま、母親だけがいつか勝手に死んでいく
などということはない。
それだけは頭の隅に置いておいた方がいいぞ。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 11:39:19
>>640
お前の嫁さんは、自分が先に死んじゃうかも。
あの婆、早く氏ね。なんで長生きなんだよ!と思っているわけだな。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 11:44:29
「どうせ親は先に死ぬ」
で問題をみてみぬふりするんではなくて、
ちゃんと向き合うことが必要なんではないか?

うちは、最後には
「問題を先送りして、ちゃんと話を聞かない人とは
一緒にいられない」
と離婚寸前にまで至ったよ。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 12:07:40
本分の父親をここでたたいても仕方ないと思うが。
世代も違うんだし。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 12:09:29
積極的に引き離す方向に持って行くってんならいいんじゃないか?
「かまうなって」くらいの言葉で誤魔化すのなら問題の先送りといわれても
仕方ないと思うが。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 12:14:59
ここの気団とは意見が違うかもしれないが、
嫁や母が積極的に意見を求めたり助力を求めてないのに
でしゃばってあれこれ方策を講じるのはうらめに出る可能性もある。

愚痴をいっている間は、聞いてやって、相槌うって
肩をもってやる。「あなた、何とかしてよ」と言うまでは
動かないのもいいと思う。こういうきちんとした嫁だと、その場は
ぐだぐだいっても、姑の意見をきちんと聞くのも大事とか
思い直して、また元のように比較的良好な感じになるかもしれない。
元にもどらず、互いにつんつんしていくという結論を嫁が出したならそれはそれで
いいじゃないか。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 13:18:41
「どうせ親は先に死ぬ」

親が死ぬまで嫁が嫁でいる保障はないがな。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 15:48:11
何でこんなに酢臭いのか

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 15:48:58
本分、嫁がうつ病にならないよう、あんまり無理させんなよ
そういう役職を買って出るタイプって、ストレス溜まってそうだし

でも結婚半年で母親より精力的に活動するってある意味凄いな…
その頃ってうちは母親の動向をすごく聞いてきた様な気がするんだが
「お母さん、何か言ってた?」とか良く聞かれたな


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 16:38:32
>>634
> 父の意見は「嫁と姑はどこでも、多少は揉めるもの。
> 夫婦喧嘩は犬も食わないというが、嫁姑喧嘩も
> 放っておくしかない。どうせカアサンが先にに死ぬから」と言っていました。

あーあ。
それが嫁姑争いに拍車をかけているとも知らずに・・・。
ダメな父親持ったな。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 16:42:43
本文は待った違う世界の人間なんだなーと思いつつ
そんな人間が2ちゃんの気団なんかで相談しているかと思うと
妙におかしいw

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 16:50:24
>>648
俺もそう思うけど、残念ながら参考になってる俺もいる

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 23:36:19
父親が昼に電話をしてきた。
「敬老の日なのに何もナシか」と嫁に…

喧嘩売っているとしか思えない発言に凹んでいたら
と嫁が慰めてくれた。
「今まで舅の発言に腹が立って言い返しもした。
イライラしっぱなしだったけど、親を選べない不幸に気づいた」と。

嫁と子供がいればいいや。
サラバ、おやじ。


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 00:15:12
>>653
凹むな。嫁と子にすがるな。
お前の親だろ。自分でなんとかしろ。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 06:00:08
俺が休日出勤になったんで
うちの嫁が敬老の日だからと代わりに実家に電話をしたら
「ここの地元で敬老会に行けるのは70歳以上なのに
60歳にもならない人を年寄り扱いするなんて」
と母親に逆切れされたらしくて帰宅したら怒りの矛先が俺にorz

59歳だろうが孫がいれば婆ちゃんだろうに
>653とは別の意味で俺も凹んだ。もう敬老の日なんか祝ってやらん。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 07:59:50
>>655
> 59歳だろうが孫がいれば婆ちゃんだろうに

うーん
それなら嫁が電話するんじゃなくて子が電話すべきところでは。
子が電話できない年令ならば、何か出来る年令になってから
自分の祖父母の敬老を祝っても遅くはないと思う。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 09:15:33
>656
そんな屁理屈で祝ってくれた人間の気持ちを踏みにじることが
正当化されるかよ。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 09:29:58
女性の年令には要注意っと

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 09:32:19
うちは伝い歩き始めた子を連れて夫婦で俺実家詣でに行ってきた。
嫁が買ってきてくれたプレゼントを渡してなごやかに話してたら
子の目の下の隈見つけたお袋が「眠れないほど辛いことが
あるんでしゅね〜」と言った。
嫁の顔色が一瞬変わった。
「連休なのにこんな所に連れてくるボンクラ息子ですまん」と
言った親父に、嫁が「普段は子と二人きりだから皆と話せて
楽しいです」と言った直後だっただけに空気が凍り付いた。
居合わせた姉貴がオロオロしてフォローしようと頑張ってたけど
全然お袋はわかってなかった。
帰りの車の中で謝ったら、嫁は「今頃お姉さんに怒られてると
思しいいよ」と言ってくれたけど淋しそうだった。
失言大王の親父かまともになってきたと思ったら、思わぬ伏兵が
いたもんだ。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 09:36:00
年寄りギャグだなw

ホント、年取ると中年以下にはまったくついていけない
キチガイギャグを言うんだよなぁ、と今は亡き祖父母を思い出した。
母親が「年寄りはへんなことを言って嫌われるものなんだよ。
それで、お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんとの
別れも悲しいだけじゃなくなるんだよ」と言っていたのも思い出した。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 09:39:37
>>659
実家詣では、しばらく自重した方が良いな。
いくら嫁さんはそう言ってるが、内心穏やかじゃないぞ。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 09:45:50
すまん、俺にもその目の下クマギャグの寒さがあまりわからん。
小さいのに、大人みたいに悩むことがあるのかな、賢いですね〜という意味か?

むしろ「こんなところにつれてきてすまん」の方が寒いと思う。
「わかっているなら、来いって言うなクソジジイ」なんて嫁が思っているのを
先回りしているのか?素直に「こんなところにきてくれてありがとう」ならOKだと思うが
「すまん」は感じ悪くないか?謝ることはしてないんだし。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 09:49:08
>>662
> 「眠れないほど辛いことが
> あるんでしゅね〜」と言った。

あれだよ。
「家でなにか辛いことがあるんだろ」と言われる嫁に身になれってことだろ。
バアサンは隈を見つけて咄嗟に
隈=寝不足=不安で眠れない、みたいに連想して口に出したんだろう。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 10:00:39
>>663
気を回しすぎだな。
小さな頭で難しいこと考えているのね〜。日本の将来ですかね〜
環境問題ですかね〜といっておけば無問題。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 10:02:49
>>664
俺もそう思う
いちいち人の言うことにイライラしていたら身が持たないよ。
嫁に直接「お前の親はダメだ」とかさ言うならともかく。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 10:07:28
「眠れないほどつらいことがあるんでしゅね〜。
ママが怖いのかな〜」とか「ママが嫌いなのかな」とか
「おうちが嫌なのかな」「ババに会えないのがつらいのかな」
という言葉つきなら、そりゃ、嫁も怒っていいけどさ。

悩むこと=成長、知恵がつくことなんだから、かりかりすることはない。
だいたい、子供が悩みを抱えている=母子関係にどうしてなるんだ。
ウルトラマン のことで悩んでいるかもしれんだろが。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 10:25:52
もう少ししっかり読め。

子供と二人きりなので、話できてうれしい
の流れで
隈ができるほど辛い事がある
何て言われたら、嫁虐待じゃね?夜中子供に何支店の?wwww

って事だろ?

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 10:29:28
アホくさ

もうアレだ。
嫁は結婚しても夫の親兄弟とは会うな。
それでいいよ。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 10:32:26
>>667
父親と嫁が話していて、ばあさんは、孫をあやしてたんだろが。
いちいち、その話の流れまで読んでいやみを言っているんじゃねーよ。

どうして嫁虐待って言われたって勘ぐるのか。
一言一言反応するくらいなら、夫の実家になんか行かなきゃいいだろが。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 10:34:47
>>669
全くの同意


671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 10:36:10
>>669
何故、年端もいかない伝い歩きを始めたばかりの子供に
隈を作るほどの悩みがあると思うのか、教えてくれ。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 10:38:18
>>671
だから、年寄りギャグなんだって
お前はそういう年寄りギャグを聞かないまま気団になったのかよ。

昔「オヤジギャグ」ってあったじゃん。
若者はさむくて笑えないヤツ。
あれの年寄りバージョンてだけ。
なんでそんなに突っ込むかね?

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 10:40:30
嫁いびりに見えるから。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 10:41:33
>>672
それを野生動物状態から未だ抜けきらない嫁に言って
納得するか?納得してくれないから手を焼くんだ。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 10:43:44
ここの気団は「野性状態」だのが好きだよなぁw
野性状態にいる嫁を持つとここに来ざるをえないのか。

嫁の味方も度が過ぎると臭い。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 10:44:53
息子しかいないヤツは今から将来孫には会えないと覚悟しとけw


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 10:49:05
悪気は確かにないだろうが、思いやりもないな。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 10:56:44
悪気が無いってのは、デリカシーの無い奴の言い訳だと思ってる。
俺も昔はそうだったし。嫁に懇々と説明されてわかった。
まあ、些細な事をグダグダ言う奴もいるし見極めは難しいけどさ。

今更そんな事わかりそうにないジジババはどうしようもないけど
自分たちがそういう人間にならんようにガンガろうと思う。
でないと、俺も将来孫に会うって事が出来なくなるかもしれん。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 11:02:11
>>678 禿同。俺は悪気がない=言っていい事と悪い事の判断がつかないヴァカだと
思ってるよ。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 11:02:26
> 自分たちがそういう人間にならんようにガンガろうと思う。

これは確かに大事だと思う。
でもさ、50代やそれ以上の人間の言うことで
全て気にするのもどうかと思うんだよ。
年代が違ったらデリカシーの範囲すら違ったりする。
年とともに脳みそも動かなくなり頑固になる。
身内には甘え昔から言うように「子供にかえる」
そういう肉体的精神的な衰えは回りも受け入れないとさ。
なんでか、ここでは若者に合わせろという意見ばかりだけど
それもまた極端じゃないのかと。



681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 11:05:20
多少の失言も許されないといならば
年をとったら同年代以下とは付き合えないわな。
うちの親も嫁の親も年寄り特有の変さはある。
それは互いにスルーだな。
そうしないと、俺らは親とも縁を切らないといけなくなるw

>>678>>679の周りにはそんなに素晴らしい年寄りばかりなのか。
そりゃすごいな。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 11:08:43
極論ばっかりイラネ。
もちっと、客観的意見って奴が聞きたい。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 11:09:42
まあ、失言をスルー出来るようになるのも必要だが。
頻度とか内容とかいろいろありそうだし。面倒くせえな確かにw

子供に対する発言って、ダイレクトに母親である嫁に向けられているって
女は思うんだろうな。いい事も悪い事も。
スルーしろよって思うけど、こればっかりはどうしようもないのかも。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 11:10:09
>>682
何についての客観的意見?
>>659について?


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 11:13:37
寺から甜菜

【逃げられ男にならないための八か条】
1. 嫁の無言を許容だと思うな
2. 怒りを小出しにしないタイプが怒った時は終わりの時
3. 自分の親は嫁にとっては他人、むしろお互い敵同士
4. 「悪意はない」を絶対に免罪符にするな
5. 嫁の愚痴は貴重な情報収集の場だと思え
6. 産前産後の嫁は野生動物、手厚く保護しろ
7. 終わった事、済んだ事と思っているのは夫だけ
8. 釣った魚にも餌は必要、やらないと愛が餓死する

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 11:15:14
昔は嫁が夫とその親の顔色を伺い
今は夫が嫁とその親の顔色を伺い

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 11:18:19
でもその場で母親以外の人は凍りついたわけだろ?
その場にいた父・姉・嫁・>>659本人はみんな「嫌味」もしくは「失言」と取れたんだろ。
文字にするとわからんがその場の雰囲気的にそう取れる言い方だったのでは?と妄想w

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 11:20:17
659嫁姑は争っていないことに誰か気づけw

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 11:27:54
ちょっとした諍い行き違いその他なんでも
とりあえず離婚の危機に繋げて寺のお題目、という流れがうざい

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 11:29:14
>>689
同意
ちょっと時間をおけば大人ならば流せるものを
無理矢理大ごとに仕立てているような気がする。


691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 11:47:32
ちょっと時間をおくことも出来ない失言クイーンも存在する。
俺の嫁母だがなorz

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 11:49:15
>>691
スレ違いだって

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 12:01:59
嫁親と夫も義理親子では?

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 12:05:06
だーかーらー
争った話を書けって


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 12:46:44
>>683
子供(孫)に関すること、夫(親から見れば息子)に関すること、
掃除に関すること、料理に関すること、家事全般に関すること、
インテリアの趣味に関すること、

全部が全部、嫁は自分に向けられてると受取るし
逆に、母親は悪気無く嫁に向けて言ってるもんらしいぞ。
こういう女同士のジメっとした世界ってのは
いくら家族として過ごしていようが、女だった過去がない俺らにはわからんが。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 12:48:00
>>695
> 全部が全部、嫁は自分に向けられてると受取るし

20代から50代くらいまではこう感じて

> 逆に、母親は悪気無く嫁に向けて言ってるもんらしいぞ。

その後こう変化するとw
女ってめんどくせーw

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 12:55:22
>>687
同意。
その場にいた発言者以外の全員が(父親は微妙か…?)フリーズする空気だったって事は
その気があろうとなかろうと失言だろ。当事者(嫁)がそう思ったならなおさらだ。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 12:59:20
>>697
それを言うなら、「こんなところへつれてこられてすまんね」という
親父の発言自体で、凍るだろうが。「こんなところ」という前提
嫁に謝らなくてはならないという前提、すべてが、嫁は夫実家を嫌っているという
前提の発言。
そこで何も考えないかーちゃんの発言で全員が凍りつくって。

そもそもこの家族自体がおかしいんだよ。
「せっかくのお休みなのに、わざわざきてくれてありがとうね」
「あらあら、目の下に隈ができちゃって〜。何か悩んでるのかな〜」
「かしこいでしゅね〜。もう悩みがあるのかなー」
となれば、ごくごく普通の会話だろ?何を全員いらいらして過剰反応しているんだ。ここのうちは。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:01:47
結婚したら>>698のような人間になると
どうでもいい争いごとは減るなと思った。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:04:07
>>698
壁|д゚)…凄いな。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:05:19
>>698
あらあら698ちゃんはかしこいでしゅね〜

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:07:46
>>698を揶揄する人間より>>698のほうがマシだわな

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:08:59
>>702
自演乙

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:10:09
>698が世間的には普通なんだけど、ここいらには異常な嫁姑関係を
持った御仁しか来ないからね。
まさに「醜いアヒルの子」だな。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:11:49
>>704
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )ヒソ

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:15:20
>>704
まぁそういうことだよな。
異常な言動をする姑やら
過敏すぎる反応をする嫁やらで
まともな言動・反応をする人間はいないのがこのスレw

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:25:04
自親に言われたら、右から左に受け流せることも
義親に言われたら、失言失言と大騒ぎ。気を使う
のは分かるが悪い方向に使い過ぎ。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:34:03
でもさあ
嫁が第二子出産里帰りしてる時に
上の子連れて遊びに行ったら
嫁親が上の子の隈を見つけて・・・で
同じ事言われたら、やっぱ俺モヤっとする。
俺の育児が悪くて、上の子が疲れてるとか
思われてんのかな・・・と。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:37:08
もやっとしたからといって、その後も淋しそうにするか?
「うるせーババーだ」
「相変わらず意味不明なババーだ」とでも思ってりゃいいじゃん。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:39:00
>>709
うーん・・・嫁と二人きりになったらするかも。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:40:13
>>708
お前、第二子出産で嫁が里帰り中、
いくつかしらんが上の子の子育て一人でしてんのか?
目に隈ができて自分のせいかと悩むほど濃密な子育てを???

すごい違和感。普通の神経じゃないな。
一般的には、自分の実家にその間はいくか、
嫁が上の子もつれて里かえりだ。
隈ができておかしいとか言うような幼児かかえて仕事はどうしてるんだ?
同じような状況なら俺なら保育園にあずけて、隈ができてたら
保育園で昼寝がたりないのか?と思うけどなあ。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:40:41
>>710
よくそんなんで生きていけるな、ヲイ。
いちいち気にしていたら夜も眠れなくなるだろw

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:41:14
>>711
それはキジョ様の書き込みなんだから、仕事のことなんかつっこむなよ。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:41:50
親がそういうことにイライラしていると、かえって子の情操によくない。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:42:33
とにかく「姑に言われたらモヤっとする」わけですなw
それでそのことをずーっと根に持つわけですな。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:44:33
>>714
あー確かに。
でも、そういうことを書くと父方実家には妻子を連れて行くなに
なるんだよw


717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:54:04
>>716
だから、くよくよ気にしないという発想にはならんのか。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 13:57:33
気にしない人間が言う気にするなほどあてにならないものもない

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 14:00:10
>>718
気にしないんじゃなくて、多少むっとしても、華麗にスルーしているんだよ。
他人は自分の鑑。自分が相手を嫌いだと思えば、相手も自分を嫌いと思う。
自分が相手の失敗をスルーしてやれば、相手もスルーしてくれる。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 14:01:25
んなことでくよくよしていたら子連れで外も出られないぞと。
育児板のこのスレ参照

【親切?】通りすがりのばあちゃんたち 4【迷惑?】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1184324170/l50


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 14:03:51
他人なんだから多かれ少なかれ欠点もあるし気に入らないこともあるさ。
よっぽど馬の合わない人以外は、適当にあしらう、これ基本だ。
姑どころか近所のばあさんにまでいらいらしていたらキ印一直線だな。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 16:25:06
しかし、聞き流しているようで、「ポイント満タンになったら反撃するよ」
と俺に言う嫁餅としては
ポイントがたまる前に教えてください、親を〆ますから、お願いします。
と言いたくなる。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 16:27:35
ポイントカードも見せて欲しいよな

724 :708:2007/09/18(火) 16:57:40
なんかえらい言われようだな、俺。

>>711
上の子は小学2年。
第二子はまだ嫁の腹の中。
里帰り出産の予定だけど、嫁はまだこっちにいるよ。

隈の話は「if」で話してんだけど、伝わらなかったかい?

>>712
嫁と2人っきりの時くらいはいいだろうよw
子供や、嫁親の前じゃ我慢すんだからさ


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 23:09:53
>>724
小学校2年なら、いっぱしの悩みだってあるだろうし
夜眠れないこともあるだろ。
父親と二人でいるからって父親との関係が嫌で
悩んで隈ができている状況ばかりじゃないだろう。
(そうかもしれないけれどね。子供の心の中はいろんなこと考えていて
大人の考えは及びもよらないことがある)

隈ができてるよ〜なんかつらいのかな〜とバアサンが言ったら
お前はそれでもむっとくるの?

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 23:31:07
724じゃないけどさ、やっぱ嫁親から子どもの健康状態指摘されたら
気になるんじゃないかな。
この場合、里帰りで母親がいない状況だろ。
今まで言われたことなかったのに里帰りしてからクマを指摘されたなら
嫁に比べて娘に対する配慮が足りなかったのかな〜とかさ。
下の子生まれたら上の子の心の状態をケアするのは父親の役目じゃないか?

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 23:33:59
なんでそんな粘着なんだよ
しつこいんだよ

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 23:48:10
>>726
むっとするのと、配慮が足りなかったのかと心配するのはぜんぜん違う。


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 10:11:34
キジョの考え方を、おかしい変だとここで意見の一致を見ても、
それじゃ解決になんないからここにいるんじゃね?
母親も歳食ってもっと頑固になったキジョだし。
実際はるか昔から嫁いびりってのはあるんだし、それを「悪く取りすぎだよ、なー?」
で済ましてるから、こういうスレが必要になるんだろが。

うちはどっちかというと、妹とその義親で嫁姑問題があるんだが。


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 10:46:20
>>729
>それを「悪く取りすぎだよ、なー?」
>で済ましてるから、こういうスレが必要になるんだろが。
禿げしく同意だ。

うちは子供が生まれるまでは嫁姑円満だったが
子供が生まれてからはうちの母親が子育ての方針で俺に口を出してくるようになった。
まだ直接嫁にきつい自分勝手な意見を言ってないが俺のところで全て止めている。
今現在俺は危機感を持って母親の言動を注視してるぞ。
いつ嫁姑戦争が勃発するともわからないから・・・
ここのスレはその点勉強になるw

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 11:55:06
>>730
子供は夫婦が育てるという感覚は昨今の時代のものだからね。
田舎では俺たち母親世代、都会はではもう1世代前くらいまでは
長男は舅姑が方針を決める、次男以下は嫁が自由にできるのが
当たり前だったらしいから、時代の移り変わりを理解できない爺さん婆さん
いるんだろ。

最近の若い夫婦にDQN子育ての人が多いのも現実で
そういう夫婦に口出しするのは当然だろうし。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 12:11:10
昔は子供の人格など尊重されなかったしなあ。
うちは、
俺母「もうすぐ2歳なのにオムツしてたら恥ずかしいよ」
嫁「子供だってプライドがあるんです。やめてください」
てな具合にしょっちゅう遣り合ってる。
その度におろおろする俺と父。
帰宅すると「頼りない」と嫁に叱られ、
母には電話で「アンタがお嫁さんの味方になってあげないでどうするの」と
コキ下ろされる。
かあちゃんが余計な口きくせいだろといつも思う。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 12:32:57
子供の教育に口出しといっても、いろんな場面あるからね。
子供は夫婦だけの物じゃないんだから、正論だったら祖父母として
言うべきことは言う必要もあるんじゃないかな。
(たたかれそうだけれど)

兄の子がすごいひどい子になっていて、それは兄嫁がいい加減な
子育てしているからという認識だが、俺は、兄が放置してきた上、
俺の両親が言うべきこと言わないで、「不満があるけれど自分たちの子じゃないから。
他人が入っている以上言えない」といわないできたせいではないかと思っている。


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 12:40:39
言うべきことは息子に言う。
息子はそれを「うちの親が言っていた」とは言わずに嫁と要相談。
それで嫁と義理の親が争うことは避けられるはず。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 12:46:06
>>734
そのレベルこえているから・・・。
子育てのことで、兄と兄嫁は喧嘩が絶えず、離婚寸前だし。
それでも、離婚して兄嫁がつれていったらもっとひどくなると
離婚しないでいる状態。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 12:55:23
>733
そりゃおめぇ、兄視点にしたら
「ママが教えてくれないから!」
ってことか?
果てしなく情けないな。

多分周りは
「子供が子供産んで、まともに育つはずがない」
と納得してるよ。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 13:06:48
>>736
どこをどう読んでそういう結論?
兄は仕事にかまけて嫁にまかせっぱなし。気づいたときは
手に負えない状態に。こらいかんと思って嫁と話し合い。
嫁、聞く耳もたず大喧嘩。嫁のいい加減さにうんざり
離婚しようかと思い始める。しかし、嫁だけになったら
ますます子供がひどくなる。離婚はしないで、自分も子供の教育に
もっとかかわらなくてはと反省。しかし、ときすでに遅し。なかなか
子供の矯正はできず。

こんな感じだね。母はもっと前から気づいていたけれど
黙っていたみたい。俺も俺の嫁も気づいていていたが陰で
こそこそ言っていただけだった。今になれば、もっと周囲がおせっかいするべきだったかと。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 13:12:55
正論でも絶対に嫁には言わないほうがいい。
必ず自分の身内に言わないと
うまくいくものもいかなくなる。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 15:48:34
>>737
兄の自業自得。
周囲のおせっかいは、「兄のために、兄に対して」すればよかった。

親権兄嫁、養育権兄で離婚できないのか?
兄嫁と一緒にいたら、どうやっても子供は矯正できないと思うぞ。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 15:53:09
まあ、嫁同士は下手に口を出すとこじれるから、お前の嫁が
黙っていたのは、しょうがないと思うがなあ。
お前のオカンが、もう少し早く兄貴に伝えてたらな、ってところだろうな。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 16:35:47
>>740
俺の母は兄に言っていたが、兄がそういうことは
自分の家庭のことで嫁が責任もってやっているから黙ってろって
姿勢だったからね〜。母の忠告の重要さに気づいたときは遅かった

>739
もうだめだよ。一度離婚話になったとき、甥は、自分のためになることとか
そうじゃないことという基準ではなく、うるさいこと言う親父はウザイ、
何でもかんでも放っておいてくれる母親の方を選んだ。
中学生だから、本人の意思が大事だもんな。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 16:38:27
中学生かよ…
それはもう…

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 17:00:59
いっぺんの曇りも無く兄の自業自得だわ。

母親に言われても、実際の息子の状態を自分で確かめることなく
嫁に任せきりにしてたんだから。
そんな嫁を選んだ責任、経過をチェックせず嫁に任せきりにした
責任を取るのは当然。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 17:03:46
責任の所在とは別に「こうしておけば良かった」という後悔がどうしても生まれるという話かな、
過去の時点で強く言っても場合によっては何ら改善されなかったかも知れないが、
言わなかったという後悔は残らなかっただろうし

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 17:12:24
>>743
そりゃ、兄と兄嫁が悪いのは当然だよ。だけれど一番の被害者は結局子供だからねえ。
責任者出て来いというより、甥自身のためを思ってやればもっと文句言うべきだった。

でも母ももうちょっと言ってやればよかったのにと思うし、
俺も言えばよかったって思う。兄に対しても兄嫁に対しても。
突然電話がかかってきて急用ができたから
俺の嫁に代わりに授業参観いってくれと頼まれ行ったら
(それも、ただ友人と遊びにいく約束しちゃったからという理由だったらしい)
工作をする時間で甥は何もせずぼけ〜〜としている。
級友はみな何かつくっているのに。で、聞いたら、おうちからこれこれを
もってこいといわれていたのに、もってきてない、それもかれこれ3週間も。
毎週2時間ほどの工作の時間をずっとぼけ〜っとすごしていたそうだ。

こういうのって、子供がとろいのもあるけれど、そういうとろいところを矯正するのも母の役目
子供ができるようにしつけるべきだし、できるまで母親がちゃんとチェックしてやるべきだと
嫁が憤慨していた。
母が同じような理由で授業参観へ兄嫁の代わりに行くこともしばしばあったことも判明。

運動会でも、クラスみんな真っ白できれいな運動着で行進しているのに
甥だけ真っ黒け、一人赤白帽子もかぶっていない。どうした?って聞いたら
わかんない。なぜ、自分で管理できない子にした?せめて運動会くらいチェックしてやれや。
と俺も思った。
朝ごはんも自分でコーンフレーク食っていくらしいよ。うちに遊びにきて朝からごはんがあるって
びっくりしてた。中学はいってますます好き勝手な生活するようになって
学校は参加しているだけ。成績がたがた。挨拶もできない、食事のマナーもなってない。
ここまで放置してたことに、母も俺も俺の嫁も後悔している。嫌われても
兄にも、嫁にも甥にもがんがん言うべきだったよね〜と。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 17:26:58
そこまでDQNだと言ってもどうしようもなかったと思う。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 17:28:36
>>746の言うとおりだと思う。
たぶん早い段階から言っても無理だったかも知れないな。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 17:45:22
兄嫁はまともな人間なのか?
出産までは常識人で産後にイカれたのか?
イカれ具合がハンパないよ、それ。

兄が育児をしなかったのが問題というよりも
兄がその人間と結婚したこそが問題では。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 17:53:53
それって、そもそも兄嫁がそういう人間だったってところに問題があるんじゃないかと。
このケースの場合、だれそれが言っていたら、とかもっと前に気がついていたら、とか
そういうレベルじゃない。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 17:58:51
兄嫁もおかしいが、兄も充分おかしいだろ。
自分の家族が朝飯食ってるかどうか位は知ってるだろ。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 17:59:38
兄は見合いだったしね。母もいいだろうって思ったみたいよ。
相手の家はうちとつりあいとれた家だし
問題ないと思っていた。4人姉妹で姉妹のちょっと学歴が落ちるが
おとなしそうだし素直だろうってな感じ。

DQNって言うより何も考えてないタイプ。ぼーっとしていてどんくさいというか
何もしないというか。恥ずかしさもなく、かっとんでいるという方でもなく。
兄嫁の姉妹の子たちはみんなきちんと育っているんだよ。兄嫁の母が
うちの娘たちの子はみんな○○高校。幼い孫もみんな優秀。あの子の
子だけ馬鹿になっちゃったのは、お宅のせいなんじゃないですか??といわれて
俺の母親激怒してた。確かにもめたくないがために放置してきた俺らのせいかもしれん。

俺としては子供の教育のことは嫁姑問題として捉える前に
本当に子供のためを思って言う、自分が嫌われるとか孫に会えなくなるかもなんて
自分の利益ばっかり考えてないで動くことも必要だったと母ともども反省しているわけだ。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 18:06:39
わかりやすい派手形DQNじゃなくて地味系DQNなんだな。
子供が生まれる前までは、家事なんかはしていたんだろうか。



753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 18:27:13
キジョさまじゃあるまいし、自分んち以外の家庭のことを
こんなとこで延々と語るのはどうかと思うぞ





754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 18:31:32
>>753
そうか。すまん。
ただ、子供の教育に口を出すのはいかんという意見があったので
時と場合によると。子供のためにということを考えることも大事といいたかった。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 18:36:08
>>754の場合は特殊過ぎなので参考にならないし


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 18:54:38
確かに最近の母親っていい加減なのが多い。父母参観にいくとびっくりすることがある。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 19:27:36
>>751
自分の娘の躾のだらしなさや母親としての責務放置をを棚に上げて
旦那一家に文句言う兄嫁母も頭おかしいんじゃね?
まぁ兄が手遅れまでほうっておいたのが致命的なのは確かだけど。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 19:32:18
タイムスケールがおかしいよな。
>754の話だと産まれて三ヶ月後にはキチガイ中学生になってそうな勢いだ。
幾らでも気づいて介入するタイミングがあるはずなのに。

教育、家庭に口出しするタイミングじゃないよ。
兄と兄嫁がキチガイだってことに気が付くタイミング、だよ。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 19:38:18
>>758
3ヶ月は早いかもしれんが、いい加減な親だっていうのは
ちょっと観察力のある人や親族なら1歳になればわかってくるよな。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 19:43:41
兄が離婚を言い出す時期があまりに遅すぎる。
小学校の授業参観にたいした理由もなく嫁が行かなかった時点で
大問題だろうが。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 20:47:49
>>733甥には母親もいないけど、父親もいないんだな。
いるのは体面しか考えない大人と何も考えてない大人だけだ。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 21:19:59
俺は>733の兄嫁のタイプがはっきりわかるよ。
親戚にそういうのがいるから。
DQNじゃない。DQNになれるほどの覇気がない。
一見大人しく素直。
しかし、外界との回線が微妙にブチ切れてる、っての。
珍しいわけじゃないし、普通に生活できてる奴も多いのに
733ちは何か足りないものがあったんだろうな。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 10:45:19
>>762
足りないものは、夫の家族への関心だったんじゃないだろか。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 21:17:39
>>751
>相手の家はうちとつりあいとれた家だし
> 問題ないと思っていた。4人姉妹で姉妹のちょっと学歴が落ちるが
> おとなしそうだし素直だろうってな感じ。

こういう事を書いて、変だと思わない家の、息子と結婚させたくないと思った。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 00:38:15
>>764
751の文章力を見てわからないのか。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 10:09:04
>>765
50歩100歩

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 16:57:52
兄も相当なボケナスだな。
そこまで手遅れになるまで気がつかないなんて
どんだけ子供の事を見ていなかったんだか。

751母の対応はしごく常識的だよな。
ただ兄&兄嫁が予想を遥か斜め上に行った馬鹿親だっただけ。
例え喧嘩覚悟で言ったとしても、その兄嫁では
せいぜい子供連れて実家に帰って、「子供は渡さん!」と
慰謝料請求しだすのがオチだろうよ。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 17:04:26
>>764
一行目をわざと消したのかな?

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 11:16:54
聞いて、七十七才になるうちのばぁばぁさ、いくら男好きとはいえ、
1才4カ月になる、曾孫にまで猫なで声でして、鼻を「ぶひっ・ぶひっ」出して
一生懸命機嫌を取っている。鳥肌立つし、悪寒が私の体をめぐる。
キモイ・キモイ・キモイ・キモイ


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 11:23:28
>>769
状況が分からんがそこまで嫌いなら近付けないしか方法無いね。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 15:18:28
>>769
あんたオカマさんかい?

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 15:48:02
>>771
優しいな、相手にしてやるなんて。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 10:56:12
>>771
キジョのレスである事に違和感も感じず普通にレスしていた自分が恐い。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 15:21:32
出産前後のことは尾を引く
産後の連続アポなし訪問
乳の出が悪い嫁に「○○ちゃんのおっぱいって単なる水w」
「うちの人間にはそっくりだけど○○ちゃんには全然似てない」
これらが相当ショックだったようで産後はノイローゼになっていた。
しばらくして嫁も落ち着き関係も修復されたと思っていたが
二人目出産後、毎日のようにうちの母親がくるようになり(一応嫁も了承済み)
何もしないのに4時間居座られるのは苦痛だ!と嫁再びノイローゼ。
最近、嫁のうちの親に対する人格否定発言で母親が嫁に絶縁宣言。
嫁もしょーがない、今はこのままでいいと修復する気ゼロ。
なんで仲良くできないんだ‥

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 15:35:25
何でそんな暴言吐く母親を放置できるんだ・・・。
嫁を大事にする気持ちがあったら、そんな侮辱したような発言を
言わせっぱなしにできないだろうよ。
つかなんでそんなに他人事なんだよ!!

  ・・・つりだよな?

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 15:40:40
>>775
ほっとけ。マゾは叩かれると喜ぶぞ。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 15:41:46
ありのままの現状じゃないか。
母親がわざわざケンカ吹っかけてくるのに対して、嫁が正当なリアクションをとっているにすぎない


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 16:57:05
うむ、自分の母親のキチガイぶりと
嫁のまともな神経が解ったってことだ

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 17:27:47
そして息子の774もまともではなかったのだな。

780 :774:2007/09/29(土) 18:08:08
既女が混ざってる?
俺の親に悪気は一切ないんだが‥
しかも母乳のことを言われた時も嫁は笑ってたんだが‥
俺から見ると親の人格否定した嫁のがよっぽどおかしい
ちょっとうちの親は団地のルールを破って生活してるんだが
そんなもの周りは百も承知。暗黙の了解ルールみたいのができてる。
同居もしてないのにそこに嫁が突っ込んだ。
そんなのありえない!みたいに。
ほっときゃいいもんをなぜわざと大事にするのか意味不明だよ。



781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 18:13:05
笑ってりゃ嫁さんは怒ってないとでも思っているんなら
おめでたい思考の持ち主だな。

悪気はないって言葉は免罪符にはならない。
一番たちの悪い言葉だよwww

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 18:16:26
>>774
家庭板で同じ台詞を吐いてみろやwww

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 18:20:01
>>774
悪気がなければ、言葉の暴力も粘着質な圧力的態度もOKなのか?
母乳の件にしても、いきなりキレられたら、即絶縁になるだろうが?
嫁もいきなりの揉め事を回避してみたものの、益々勘違いしている親子(774と義母)が
それで普通なんだと、774側に都合のイイ解釈をして、今に至ってるんだぞ。
団地のルールを破っているのが暗黙の公認なんて言ってると、子供の親失格なんだぞ。
嫁の親が、774の親と同じことを774にしてくれたら、同様に受け流せるのか?
774はほっとぃてスルーできても、義母は嫁にはネチネチ嫌味満載なのを分かっていて
よくそんな気楽な事言えるよな。
嫁の痛みが理解出来ないのなら、さっさと離婚してやれ。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 18:22:02
>>780
悪気がなければいいと思っているなんて
どんだけおめでたい頭だよwwwwwwwwwww
それはそうと、
お前の嫁らしき書き込みが家庭板にあったぞ。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 18:24:01
>>780
おまえの子供は娘か?
もし娘だったら結婚してから嫁ぎ先で、
お前の嫁と同じ扱い受けるといいな。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 18:25:55
自分に都合の悪い意見は全部キジョかよw 

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 18:25:58
母ちゃんには勝てないから、母ちゃんの機嫌とるために弱い嫁を抑えつけたいんだな。情けねー

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 18:33:09
>>780
逆に考えてみろよ。

自分が慣れない仕事をしてテンパってる時に
嫁の親父が毎日来て、4時間も居座られたらどう思う?
なかなか妊娠しない時に、嫁親に
「780君の精子は水みたいなのかもな〜w」と
冗談を装って言われたら、怒りを感じないか??

780は嫁の気持ちは全くわかろうとしないんだな…

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 18:37:12
何ヶ月後か何年後か知らないけど、寺に相談に来ることになるだろうな。
待ってるから早くおいで。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 18:44:18
いいからその「ちょっと破った」団地のルールとやらは何なのか教えてくれ。
親御さんがどういう人物だか判断して
アドバイスするときの材料になるから。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 19:05:51
ネコ飼ってんだろ

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 19:14:11
>>780は母子家庭出身で、母親はペット不可の団地でペット飼ってて
780は新婚当時、車の保険名義人を別人にしてたりするか?
ビンゴなら、嫁は家庭板住人だ。
姑はいい人だがモラルに疑問があるのでなるべく接触したくないっていってたぞ。


793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 19:17:48
ノイローゼになるような事を言う方が悪く無いなら
人格否定も悪くないよなぁ。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 19:24:46
嫁の「そんなのありえない」だって悪気一切無いよ。
悪気無いんだから人格否定ぐらい気にする必要は無いだろw

795 :774:2007/09/29(土) 19:25:01
え、悪いの俺なのか‥?
うちの子供は男児だが、そんな細かいことでグチグチ言う人間には育てたくない

ルールってほどではないが団地内に車を路駐してること。
本当は会社の駐車場にとめなければならんが面倒だから。
ネコは飼ってないぞ。ただ昔飼ってたが‥
しかしどっちにしたって他人に咎める権利などないと自分では思う。
悪気がないのは普段の嫁姑の会話でわかってくれてるだろうと思ってた

仲良くしていると思ってた矢先に嫁にこんなこと言われてかなり凹んでるよ
そんなこんなで最近孫の顔すら見せてもらえてない
やっぱり嫁と姑は適度な距離がいるんだなと感じたよ

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 19:29:11
だから嫁も悪気無く、率直な感想言っただけだろ?
気にする方が悪いんじゃね?

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 19:29:49
そこまで修羅場があったのに
まだ仲良くしていると思っていたお前ってΣ( ゚Д゚) スッ、スゲー!!

798 :774:2007/09/29(土) 19:32:12
792の言ってる嫁とは別人だと思う
確かに母子家庭だが他のことは身に覚えなし

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 19:32:41
細かい事をぐちぐち言わない男=無神経=774
って事か?

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 19:34:31
>>796
そんな細かいことでグチグチ言うなよw
お前のカーチャンと嫁が仲悪くても些細なことさ。
カーチャンが孫に会えなくても細かいことじゃないか。

801 :800:2007/09/29(土) 19:35:55
ゴメン、
>>796じゃなくて>>795な。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 19:37:10
猫はともかく、団地内の路駐は迷惑極まりない。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 19:50:56
路駐も猫も、じゅうぶん迷惑じゃねーか・・
子供が他人に迷惑かけても、被害者に「そんな細かいことで」とか言いそうだな。これが今どきの親ってやつかー。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 19:51:12
団地で路駐って邪魔すぎる。
嫁だって悪気がなくて、孫見せてないんだしそんな細かい事言うなよ


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 19:51:33
ペット禁止なのに飼ってたなら、それも充分迷惑な。
ルール破ってる方が、暗黙の了解だからいいって断言すんなよ。
しかも他人に咎める権利はないって…。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 19:52:23
>>774
寺の【逃げられ男にならないための八か条】 を100回嫁w

【逃げられ男にならないための八か条】
1. 嫁の無言を許容だと思うな
2. 怒りを小出しにしないタイプが怒った時は終わりの時
3. 自分の親は嫁にとっては他人、むしろお互い敵同士
4. 「悪意はない」を絶対に免罪符にするな
5. 嫁の愚痴は貴重な情報収集の場だと思え
6. 産前産後の嫁は野生動物、手厚く保護しろ
7. 終わった事、済んだ事と思っているのは夫だけ
8. 釣った魚にも餌は必要、やらないと愛が餓死する

補足として、嫁の産後の時の両親の訪問は核弾頭を投げ込む行為と思え。
上記に該当しそうな場合は、即刻嫁に今後の話し合いを求めてみるのも手。
ただし、それで更なる嫁地雷を踏む可能性もあるのでくれぐれも慎重に。

【心に残る名言集】
・ 過去の恋愛を、男は名前を付けて保存、女は上書き保存
・ 男は臭いものに蓋、女は臭いにおいは元から絶つ
 または、男は対症療法、女は根絶治療
・ 男の「許す」は心のコップに貯まった水をすべて捨てる、
 女の「許す」はコップのふちを盛り上げて心の許容量を増やす


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 19:56:49
こういう守らなきゃいけないルールを守らない親に育てられると、その子供も
感覚が麻痺するんかな。他の住民に迷惑掛かってるのにな。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:02:00
嫁姑関係なくても最低だな。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:02:55
>>795
悪気がないんじゃなくて、無神経で思いやりが足りないんだ。
悪いことも認識できない知的能力が劣ってる奴とも言えるか。
無神経な人間と付き合うのは、誰だって疲れるぜ。
お前も無神経みたいだから、無神経同士は分かり合えるのだろうけど
常識を持った人間は、無神経な人間とずっと付き合うのは苦痛なんだよ。

お前も母親の考えに賛同してるようだから
「社会人のマナー」とか読んだほうがいいぜ。
そのうち職場で孤立するぞ。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:03:52
屑からは屑しか育たんからな

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:06:25
ここらへんで誰か擁護してやれよ。
またキジョが混じってるって言われるぞw

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:06:47
これは、嫁姑以前の問題でなおかつ、人として駄目だな

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:08:34
>811 うーん。どこを擁護すればいいのか…
こんな母親に育てられたからモラル意識が育たなかったんだ、お前も被害者だ、くらいか?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:10:16
>>811
キジョと思われたとしても、擁護したくない

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:10:23
>>811
擁護できる部分がないんだもんw
嫁姑問題じゃなくて、常識知らずの親子が
普通の人(嫁)に迷惑をかけてる話だから。


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:11:57
>>795
お前さ、無神経って言葉知ってるか?
あと非常識って言葉も知ってるか?

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:15:48
>>813
すごいなー。こんな擁護、思いつかなかったよw

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:23:41
やけにスレが伸びてると思ったら・・・。
嫁と姑なんて真っ赤な他人だって事が理解出来ないか・・・。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:26:00
>>795
どこからどう見ても お前は夫として


最  低  だ !!!!!

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:27:56
>>795

>しかしどっちにしたって他人に咎める権利などないと自分では思う。
>悪気がないのは普段の嫁姑の会話でわかってくれてるだろうと思ってた

おいおい、これはよいダブスタだな。
都合の悪い事は「他人に咎める権利などない」で、
都合のいい事は「嫁姑の会話でわかってくれてるだろうと思ってた」。
他人だったり家族だったり、おまえ嫁をどんだけなめてるわけ?

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:33:42
週3ぐらいでなめてる

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:34:13
つか、嫁だろうが姑だろうが、

やったことには  報 い が  あるだろ。

774の母親がかました暴言やらで774の息子の顔が見られないなら、
そりゃしょーがないんじゃね?

823 :一社員:2007/09/29(土) 20:37:08
〇山県曙〇〇〇〇総〇工場の係長〇原氏ね
偉そうな態度で裏では不倫か
最低男、会社辞めろよ

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:38:08
もういいじゃん。
795にとっては嫁が傷つくのはどうでもいいんだが
自分の母親が傷つくのは絶対許せないんだろ。
795は母親と結婚すりゃいいじゃん。

ルールを守ってない事を指摘されて
「細かい事でグチグチ言う」ってんなら
ルールを守らず、好き勝手にして他人迷惑かけるような
息子に育っても、795にとってはそれが本望なんだよなww

よかったなあおい、795息子の将来はタイーホされまくり
他人には嫌われまくりの素敵な人生がまってるぞww

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:47:12
774が勘違いしてるのは
嫁は 悪気なく、善意でおかんに忠告してるんだ。

暗黙の了解があっても違法は違法、レッカー移動されたら一発。
そんなことにならないように優しい嫁が教えてやってるんだ。

なんで774は嫁の善意がわからないんだ。
人の善意を曲解して人間として恥ずかしくないのか?

無神経とおおらかは似ていて非なるものだって教えられなかったのか?
どんなお粗末な躾をされてきたのか計り知れるから、
嫁さんが善意でお前を躾なおしてるんだよ。

善意なんだから、素直に従えるよなw

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 20:54:55
そろそろ>>774の釣れた宣言若しくは、ここは既女ばっかしpgrか、軟弱者の親不孝ばかりの
歎きかがくるのではないかと、今か今かとwktkしております

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 21:14:22
>ちょっとうちの親は団地のルールを破って生活してるんだが
>そんなもの周りは百も承知。暗黙の了解ルールみたいのができてる。
これ、暗黙のルールてよりも
「あの人に言っても聞きゃしないし関わらない方が…(pgr」と
非常に生暖かく、距離を置かれてるように思えるが。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 21:15:54
おそらく今くらいなら風呂に入ってからくつろいでビールでも飲むだろうし、
そうすると再登場は嫁が後かたづけを終えて眠った12時過ぎ頃だろう。

829 :774:2007/09/29(土) 21:37:52
みんな誤解してる気がする
俺は嫁を責めてるわけじゃないっす
仲良くしてほしいだけなのにこんなことで良かった関係が崩れてしまって残念
俺の親とて常に嫁を傷つけるようなことは言ってないよ
子供が生まれた時だって頼まれた買い物をいつも運んでたんだ
なのにこの仕打ちは‥と思わざるを得ないよ

俺の親は独り身だし人生の楽しみを奪われたんだ
嫁さえOKと言えば孫に会わせてやれるのに

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 21:41:02
>>829
ばーーーーーか!

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 21:43:08
>俺から見ると親の人格否定した嫁のがよっぽどおかしい

>ほっときゃいいもんをなぜわざと大事にするのか意味不明だよ。

>しかしどっちにしたって他人に咎める権利などないと自分では思う。

コレを責めてると言わずしてなんと言おうか。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 21:44:19
>>829
お前の親は嫁をいじめるのが人生の楽しみかw
ホントに屑だな

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 21:44:30
それで「責めてない」と思えるのなら何かの病気か?

お前の思ってる良かった関係というのは
母親の数々の失言や押しかけについて
「嫁が我慢してくれていたから成り立ってた」のを理解しろ。

ルール破りについては、どう見ても嫁が正論だし
それを指摘されたからと、被害者ぶって
人格否定されたなどと逆切れしてる、お前の母親の方が
他人から見たらよほど非常識でDQNだ。


834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 21:45:41
>>829
誤解してないよwww

仲良くして欲しいのなら、常識的な行動をとれと
みんなは言ってると思うが?
「悪気がない」というのは、普通謝罪のときに使われる言葉だ。
「悪気はなかったのだが、傷つけてすまない。以後気をつけるよ」と。」
だが774は言い訳に使うのみで、自分も謝罪しない、親も謝罪しない。
その上「良好な間関係で付き合って欲しい」
どれだけ理不尽な事言ってるのか理解できないようなので
みんなは説明してると思うが?

一人身だろうが、大家族だろうが
常識のない奴と付き合いたいと思う人間はいない。



835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 21:47:36
>>829
覆水盆に帰らず、だ。
いくら悪気無くても、傷つけられた人間の心は
そう簡単には戻らない。嫁姑だけの話ではない。
夫婦であってもそうだ。
他人同士が関係を築くのに、
悪気ない言葉も十分な凶器になる。
友人関係でそれをやられたら、
疎遠になったり付き合いをやめるだろ。
いくら義理で親子になったとしても、
所詮は他人、越えてはならん一線があるんだ。


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 21:56:05
>俺の親とて「常に」嫁を傷つけるようなことは言ってないよ。

つーことは、たまに嫁が傷つく事を言ってたのには気づいてたのか?
気づいてたのに何もしなかったのか?
それに例え一回でも深く傷つく、取り返しのつかない言葉ってあるだろう。
例えば乳の出が悪くて悩んでる時に「お乳が水のようだ」って言われたりとか。

それにしても一回は許してくれたんだよな。嫁さん。
その嫁の寛容に甘えてる自分に気づけと。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 21:56:33
>>829 ええええ
親に悪気はない→不仲は嫁のせい って言ってるのに
どこが「責めてない」??
「良かった関係」たって、嫁が我慢してこらえてる間だけのことだろ?
我慢してたらいつまでも理解してもらえないから、あえて行動にでたんだろ嫁は。そんな嫁の気持ちをなんでわかってやらないのかね

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 21:58:31
>俺の親とて常に嫁を傷つけるようなことは言ってないよ
>子供が生まれた時だって頼まれた買い物をいつも運んでたんだ
>なのにこの仕打ちは‥と思わざるを得ないよ

>産後の連続アポなし訪問
>乳の出が悪い嫁に「○○ちゃんのおっぱいって単なる水w」
「>うちの人間にはそっくりだけど○○ちゃんには全然似てない」
>これらが相当ショックだったようで産後はノイローゼになっていた。

お前、自分の書いた文章忘れたのか?
お前の言う「仕打ち」に十分値するだけのことをしてるじゃないか。
本当に頭が悪いんだな。


839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 21:59:09
「仕打ち」「親は人生の喜びを奪われた」って
嫁が悪いと思っているんだろう?

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:01:58
親は嫁に謝ったのか?

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:02:08
>俺の親は独り身だし人生の楽しみを奪われたんだ

離婚してお前が一人で帰れば、楽しい二人暮しが出来るぜw

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:03:14
>>829
の内容を読んで、嫁を責めてないと読む人間は殆どいない。
あと、文章書くときは話し言葉を止めろ。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:12:10
つーか絶縁宣言したのは母親だろ?
母親は謝らないし歩みよらないでいいけど
嫁は謝れ、歩みよれってか?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:20:21
ここで、マザコン乙とか書いたら

俺はマザコンじゃない!

って、誰かさんのように切れるんだろうなw

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:22:59
ホントだ。読み返してきたら、絶縁は母親からだった。
母親は別に孫に会いたいわけじゃないんじゃね?
774が母親に赤ん坊を会わせたいだけだろ。
それとも774のかあちゃん、
「孫に会いたいよ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!」って泣いてんのか?

846 :774:2007/09/29(土) 22:23:12
携帯なんで書き込むの遅いです
これ以上書くと誤解が誤解を生むので最後にする

ルール破りについてだがこれはうちの団地では合法なんだ。これは本当。
市がペット飼育やら違法駐車があまりにも多いことを調査して
原則的に禁止だがまわりに迷惑をかけない程度であれば許すとなっている。
だから嫁が勝手に早とちりしてうちの母親を責めたんだよ。
身近にそんな人間がいるのはイヤだ、って。

母親が嫁を心ない言葉で傷つけたのは認めるが
嫁が同じことを母親にしたのも事実。

だからお互い許しあえばいいのにどっちも譲らないわけ。
俺の親も嫁のことを拒絶してて大人気ないとは思うが‥
なんかもっと仲良くできないかなぁと思って嘆きの意味でここに書いてしまった。
スレ違いだったんかな?
なんか勘違いさせてスマン

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:26:56
うちの嫁が子供が小学校へ入るまでに
家を購入するか、違う地域へ引越ししたい。
団地の子がたくさん入学する今の地域は嫌だって言ってて
俺は今住んでることが便利だから
「団地の子を差別するのは良くない」って言ってたんだけど
なるほど、こういうことだったのか。
自分の出身地が、アパートや団地が皆無に近いところだったから
全然知らなかったよ。
嫁に謝って、引越しを検討するよ。


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:28:01
ほっとけ。
>>795で結論でてるじゃないか。
>やっぱり嫁と姑は適度な距離がいるんだなと感じたよ
今の距離が774の母と嫁の適度な距離なんだろう。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:29:19
>ルール破り
戦後勝手に沿線とかに家立てたのと同じ理屈か。
正直者が馬鹿を見る、つかゴネ得とか、そんなようなもん。
DQN確定。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:29:25
( ゚∀゚)o彡゚マザコン!マザコン!

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:32:20
マザコンだなw
母親のことはどこまでも庇い、
嫁のことはどこまでも貶める。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:32:36
ようするに774は

ママは常識的に違反してるから悪くないんですぅ〜
それがこの団地のルールなんですぅ〜
嫁のくせにママに文句いうなよぉ〜
ママは嫁のことを思って意見したんだから文句言う嫁が糞なんですぅ〜
悪気が無いのに変にとる嫁がウンコなんだぁ〜
ママはもう年なんだから労わって当然だろぉ〜

だから嫁が全部悪いんだ!

まったく、ママの心使いもわからないし
こんなに常識的な俺と未熟な嫁が結婚してやったのにナマイキだなっ!

ってこと?

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:33:09
市がDQN地域として見放した団地なんだな。
ある意味すげーよ。


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:34:16
母親は嫁との接触を希望していない。
嫁も母親との接触を希望していない。

丸く収まってるジャマイカ!

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:35:04
そこは日本なのか?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:35:44
>嫁が同じことを母親にしたのも事実。

お前の書き込みを見る限り、「同じ」じゃないんだがwww

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:36:32
>母親が嫁を心ない言葉で傷つけたのは認めるが
嫁が同じことを母親にしたのも事実。

どっちが先に傷つけたかか考えろよw
自分を傷つけた人間に好意を持って接することなんかできるか。
ボケwwww

先に暴言を吐いたのは母親なのに一方的にかばい、
反撃しただけの嫁を責める。
( ゚∀゚)o彡゚マザコン!マザコン!



858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:36:58
>>855
香港に昔あったのは九龍城だったっけ?
あんな感じか?


859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:37:50
嫁姑の間に入ってうまく立ち回ることもできないんだから
あきらめれ

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:38:22
>>846
これが最後じゃねーよ。
だってお前近いうちに逃げられ寺に来る事になるからな。
お前もお前の母親もキチガイ。差別言葉だろうがお前にはピッタリだ。
俺は、自分の娘がお前みたいな奴と結婚したら、
情けなくても泣いて、帰って来い目を覚ませって言うね。
世間様から疎まれて、ゴミクズみてーに嫁から捨てられるなんて、
>>846にはすげえお似合い。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:38:33
マザコンがいると聞いて飛んできました。^^

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:39:40
774母のやったこと
・乳の出が悪い嫁に「○○ちゃんのおっぱいって単なる水w」
・「うちの人間にはそっくりだけど○○ちゃんには全然似てない」
・ノイローゼになるまで追い詰める。
・出産後、毎日のように4時間居座る。
・ノイローゼになるまで追い詰める。(2回目)

774嫁のやったこと
・ルール破りを指摘する。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:41:17
教訓

娘が「団地の住む母子家庭の息子」と結婚するといったら
全力で阻止しろってことだな。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:44:59
母親が嫁に対して非常識なこと言わなければ、今もほどほどの距離感で仲良くできていて、
そういう関係だったら嫁はルール破りも「まあ私には関係ないし」と黙認できたんだろうなあ。
でも、口汚い上く近寄ってくる上にモラル無し、このまま放置しては子供の教育にも悪いし、
と勇気を出して意見したんだろうになあ。まあ絶縁できたんだから結果オーライか

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:45:52
>子供が生まれた時だって頼まれた買い物をいつも運んでたんだ

これって普通は夫の役割だよな。
馬鹿息子がやらないことを、馬鹿息子の親が代わりにしただけのこと。
ペンギンだって、片方が卵を温めてるときは
もう片方が餌を獲ってくるよな。


866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:46:00
774は嫁に離婚されないだけ幸せだよなあ

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:47:23
おいおい
774がキレて嫁に余計に八つ当たりしたらかわいそうだろ。
ちょっとはやさしくしてやろうぜ。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:49:11
自ら墓穴を掘りつつ、あくまで誤解されていると思ってるのか…。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 22:53:05
自分が悪いと認めるのって、なかなか難しい、勇気のいることなんだよなあ。かわいそうに、こいつは弱い男なんだ

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 23:14:53
市のほうで駄目だって言ってるのに、何言ってんだ

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 00:38:25
勘違いしちゃってるのは774のオツムのほうだろーw
やっぱマザコンって、自分の母親の悪行には脳内でフィルターが掛かっちゃってるよな。


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 02:43:24
母乳が水発言とか、子が嫁に似てないとかは
たとえ実際どういう状態であれ、
嫁本人がどうこうできる問題ではない
ある意味「肉体的」なもの。
気合と精神論で、帰ることは出来ない。
これをバカにしたり茶化したりする事は
人として最低最悪な部類。

嫁が指摘したルール破りの件は
破ってる本人達の意識で変えられるものだし
第一、救急車や消防車などの特殊車両の邪魔になる。
これは違反をなあなあに認められていようとも
自分以外の周りを見る能力のある人間は改善する問題。
それもできないってのは、まあ恥ずかしいと言われても仕方ないな。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 04:12:33
嫁の苦労=そんな事
母の苦労=おおごと

バカまっしぐら!早く、そのまともな嫁と離婚してやれ!

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 05:00:39
チンコばっかりデカくして、心遣いは子供並のバカが来てたのか。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 06:26:16
家庭板かと思った。
あんまり女丸出しの嫌味を書くなよ。
気団板は女禁止なんだから、その辺配慮しろ。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 09:30:17
「悪気がなかったから許せ(許す)」は謝する側・弁護する側が使う言葉
じゃなく、謝罪される側が使う言葉だ。
謝する側・弁護する側が使うべきは、「無神経なことを言ってごめんなさい」だ。
それに対して、許す気になった謝罪される側が、「悪気がなかったんだから
許す」と使われるんだよ。

安価な物を壊したことを謝罪するのに、「安物だから許せ」と言うようなもの。
謝っているようで全然謝っていないんだよ。
向こうから「安物だからもういいよ」と言うのはアリだが、謝罪する方が
「安物」の一言を口にするのは誠意がないとみなされて当然。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 16:44:29
お前の母親も非常識。お前の嫁も非常識。
で、お前は何も考えなかった、ただのバカでいいじゃん

お前の母親がアポなしで来るのはダメだし発言もダメ。世間から言うと非常識な人間
嫁は居留守でも使えばよかった
だからと言ってお前を通さずにわざわざ突撃するのもどうかと思うね

しかし、一番の原因はそんな母親の非常識を最初にとがめていれば
こんな事まで発展しなかったのに、見て見ぬふりをしたお前がバカ

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 17:30:10
俺の母親は気を使うつもりで
「(お嫁さんは)一緒に帰ってこなくてもいいよ。
別に用事が無いしさ。彼女も彼女で実家帰る時
いちいちあんた連れて行かなくていいのにね。」
と言ったら嫁大爆発。

どうしたらあの程度の悪意の無い言葉であそこまで
切れられるんだろうか。少々無神経だとは思うが、
母親の何が悪いのか全く分かんない。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 17:38:48
>少々無神経だとは思うが、
分かってるじゃないかw


880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 17:47:13
>>878
> 悪意の無い
悪意がないと分かり、かつスルーできるのは、長く家族やってるからだろ。
他人だと、悪意がないかどうか分からないし、スルーできない言い方と感じる奴がいても
不思議ではない。
カーチャン友達多くて、お前のトーチャン方との親戚づきあい上手くいってんのか?

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 17:53:56
よく言われる言葉だが、悪意がない嫌な発言って
要するに発言した人間が性根から嫌な人間だって事だよね。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 18:04:09
違うのでは。
単に失言を、私は悪いことなど言っていない!と
言い逃れを図って逆上しているだけの状態だろう。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 18:18:14
>>878 ??気を遣うつもりで、なんでそんなセリフ??
一緒に帰ってくんなって、なんでせっかくの休日を夫婦別々に過ごさなきゃいかんの?
来るなって言うなら、878にも来なくていいよって言うもんじゃねーの?アレ?なんかよくわかんない
しかも嫁には用もなければ興味もない、来なくてもいいよ、いやむしろ来るな、って切り捨ててるような…
嫁実家に行って、嫁親に「○君、わざわざ来てくれてありがとう」じゃなくて「○君さあ、いちいち来なくていいよ」
なんて言われたら、俺凹みそう

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 18:21:27
>>878
前半部分はまあ気を遣っていると言えなくもないが、
後半部分は嫁への気遣いとは全く関係ないじゃん。
むしろ、「息子をお前の実家に連れていくな」と言いたい
ための前振りにしか聞こえん。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 18:37:46
>>878
「彼女も彼女で云々」って事は、878の母親が直接嫁に言った訳じゃなくて
878が嫁に「母親がこう言ってたよ」と伝えたのか。
そんでもって嫁が怒ったら「母親は気を使って言ったんだよ」とか火に油を
注いだのか。
そんでもって、当の本人は「母親の何が悪いのか全く分かんない」と。
お前ら母子、相当無神経だよ。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 18:46:15
>いちいちあんた連れて行かなくていいのに

ここにキレたんじゃねーの?
つーか悪意があってもなくても、相手が嫌だと思ったらその相手に対して
「ごめん」とは思わないのか。
友達同士でも、思いがけないところで相手が嫌だと思ってる事が分かったら
「申し訳ない」と思うんじゃないのか。
そこで悪意はなかった、本当にごめんって相手に許してもらうんじゃねーの。
身内がしたことを客観的にみれないと、この先同じ事繰り返す。
母親は悪くないと思ってるし、それを言ってしまうのは、ヤバいと思うが…。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 20:17:22
母親もすごいが母親の発言をまるっきり悪くないと言い切るお前の感覚がすごい。人間か?
良く嫁は我慢しているな。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 20:56:44
「悪意がないからしょうがない」などという言葉は、許す側が使うもんだぞ。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 21:06:59
ここで「悪気がない」を使うときは、常に嫁を悪者に仕立て上げ、
罪悪感を植え付けて言うなりにさせるための手法でしかないのがまた何とも。
被害にあった挙げ句聖母を要求される嫁いい面の皮。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 21:29:00
>>878
お前が反対の立場でさ、嫁の両親とうまくやっていこうと気を使って
嫁と一緒に訪問してる時に、嫁母か嫁父から
「878君、別に君に用はないから一緒に来なくていいよ。
 あと、君もいちいちウチの娘を君の実家に連れて行かんでもいいだろ。」
と言われてもなんとも思わないのか?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 21:31:40
人の立場に立って物事を考えられない人間に何を言っても無駄。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 21:36:20
そうそう。こういうタイプは「俺はその方が楽だから、別に構わない」とレスして来る。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 22:42:14
>>892
イライラの上塗りレスだなw

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 08:40:08
>>878
あんま外でその話するなよ。
お前の母ちゃんは悪気無く人を不快にさせるヤツと
思われて可哀相だ。
そしてお前も嫁と母親に気遣いできないアホだと
認定されるぞ。やめとけ。
お前の空気嫁なさが嫁姑争いになるだけだ。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 08:41:36
つーか、皆そんなに一緒に行動してんのか?
嫁は現在育休中で、週1くらいのペースで俺の実家に子供預けに行ったり
嫁の実家に行ったりしてるけど、俺は全然行ってない
俺が、両方の実家に最後に行ったのは盆の墓参りだ
用事が無ければ、行かないけどな

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 11:21:33
>>895
なんでも一緒に行動したいタイプの奴が多いんじゃない?
ここに来る奴って、そういうのが多い気がするな。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 11:34:01
>>890
俺はその方が楽だから、別に構わない。むしろ歓迎。
売り言葉に買い言葉でそういう展開を望んでたのかも知れん。
潜在的に。

ってかさ。嫁も別にうちの実家行きたいわけじゃないんだよ。
ただ毎週末嫁実家に一緒に帰るからたまにはあんたのところも
みたいな感じ。嫁は上げ膳据え膳の上俺が嫁含めて実家を
よいしょよいしょだから気分良いぜ、やめらんねコフーって感じ。
気を使うから毎週末はやめてと言ったら発狂して実家へпB
「○○がね。もう行きたくないんだって・・・」あわてて電話を取り上げて
「いや、来週は資格の試験でして・・・すいません・・・」こういう
日常ありきです。瞬間だけで語るなっての。いらつくぜピザやろう!コッ・・コフー

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 11:49:44
>>897
って言うか、なんで君は自分の実家に帰るの?
自分の家(マンション)とかの方が気楽じゃねえ?


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 12:00:57
>>895
実家に子供を預けに行けるような距離だと「配偶者を伴わず自実家へ」
というのも変じゃないが、うちのようにそれぞれの実家から300キロ離れて
ると、連休や盆暮れの休みくらいしか実家へ行けないし、2泊3日くらいに
なるし、たまの休みなんだから家族一緒に過ごしたいしで、一緒に実家へ
行くことが多くなる。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 13:06:29
>>885
俺もそう思った。
嫁のいないところでの嫁の愚痴に対する親の返事を
そのまま嫁に伝えるって、
878自身が争いの種を作っているだけじゃねえか。

理想としては、母親はなだめるべきだろうけど、
愚痴の返事としてならそこまで無神経とは言えないと思う。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 13:22:45
何故いないところなどという設定になるのかわからないw

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 13:33:21
通常、相手がいるところで「彼女も彼女で」という言い方はしないんじゃ?
嫁さんがいるところで言うなら、「嫁子さんも嫁子さんで」って言うと思う。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 13:47:43
>>902
本人を目の前にしての言葉だったら、普通そうだよな。

実子にだから話せるこっそり話を、そのまんま嫁に伝えちゃったんだろうなと思った。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 15:35:06
>>903
嫁が席外した所で・・が正解。でも嫁はガッツリ聞いてた。
嫁いわく同じ場所にいてるんだからわざとだろ?的感覚。
うちの親にしたら聞かれててもどうでも別に平気って程度の
雰囲気で話してたのはあるけど、わざともクソもないだろww

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 15:59:19
>>904
いやそれは、わざとだと思われても仕方ない。
というか、それにだけレス付けるって、何なんだ?


906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 16:01:56
結局>>897を潜在的に望んでいるなら
相手親にいい顔しようと思わずにちゃんと話し合えばいいんでね?


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 17:44:57
もう、いい加減にコテつけて話してくれ

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 17:49:21
>>904
いや、みんなが問題にしてるのは、その「聞かれて平気」という親の神経を
お前がどう思ってるか、なのだが。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 18:11:53
>>904

お 前 は 白 痴 か? 

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 18:16:05
わざとじゃんwwwww

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 20:39:17
>>902
嫁子さんか嫁子さんなのか。

912 : ◆iBMqPae5fw :2007/10/02(火) 21:03:40
ごめん、相談に乗って欲しい。
俺35歳、年収600万くらい、会社員。
嫁31歳、専業主婦。
子供は4歳の息子が一人。

以前から、俺の父親(68歳)のDVが問題になってたんだけど、それで母親(65歳)が
病院に担ぎ込まれる事になって、退院してからとりあえずうちに避難させて、
今離婚協議中。
退院後の避難は嫁も賛成してくれていた。
が、離婚となると、父親は年金生活で賃貸暮らし。
母親は専業主婦で、一応年金暮らし。
一人で暮らすのは不安だし、近くに住むか同居にするか…で、嫁と話し合って
いたんだが、そんなゴタゴタが続いていたら、息子が不安定になった。
最初は俺も嫁も反抗期か?と思ったんだけど、どうも違うっぽい。
幼稚園でも、少々問題を起こしている。
一時的な予定とはいえ、嫁もストレスがたまっているみたいで、
体調を崩している。
今の家で母親を引き取るとなると、手狭なんで引越が必要になるし、
母親を近くに住まわせようと思っても、年金のみじゃ生活がかなりきつい。
何かいい方法はないだろうか。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 21:07:12
金のない人間はお国に頼る以外ないんじゃないですかね?

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 21:08:29
市営住宅に入ってもらえ

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 21:10:16
慰謝料父親からぶんどれ

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 21:12:18
>>912
生々しい揉め事を家庭に持ち込んだから、未熟な子供が影響受けるのは当たり前。
母親をレオパレスか何かに緊急避難させて、とりあえず子供に落ち着いた環境を確保。
母親の以後の処遇の話し合いは絶対に子供に気付かれないシチュで。
個人的にはアパートに1人暮らしさせて、シルバー人材でもさせれ。
健康なら早くに上げ膳据え膳してボケを加速させない方がいい。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 21:18:04
>>912
912の実家と912の家は近距離?
912一家と母親が同居するにしても近距離別居をするにしても、そのDV親父が
乗り込んでくるっていう危険はないのかな?
そのへんを考えてから居住場所を決めた方がいいんじゃないかな。

918 : ◆iBMqPae5fw :2007/10/02(火) 21:29:57
>>916
近所のウィークリーがあいにくと空いてない。
隣の市まで行けば空いているかもしれないんで、これから探してみる。
アパートに一人暮らしも考えたんだけど、たまに倒れたりするんで迷ってる。
込み入った話は息子が寝てからとか話したりしてて、最初は「ばーばが来た」って
喜んでたんだが、息子の友達も「おばあちゃんが来ているから」って遠慮して、
幼稚園が終ってからうちで遊ぶ、ってのが難しくなって、かといって友達の家に
行き続けるのも難しいから、その辺りでストレスは感じていたんだろうな、とは
思った。
最近、幼稚園で喧嘩ばかりして帰って来るんだよ・・・
一度「引越するっていったらいや?」って聞いたら、幼稚園は変わらないように
するって言っても、「いや〜〜〜〜〜〜〜〜」って感じで。
焦って聞かなきゃ良かったと後悔してる。

>>917
車で高速利用で3時間弱。
元々父親とは疎遠で、連絡は母親としか取ってないんで、父親は今は
俺の携帯しか知らない状態。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 21:32:31
>>918を読むと同居前提に思えるんだけど勘違い?


920 : ◆iBMqPae5fw :2007/10/02(火) 21:40:34
>>919
息子に聞いた時点では、俺も嫁も同居前提で動いていた。
今はかなり微妙。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 21:41:31
まだゆくゆく同居か別居かわからん様だけど、同居する事自体、嫁は賛成なのか?
現状の部屋の狭さ等は、考えない事として。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 21:43:09
>>920
現在の間取りは?

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 21:43:29
>>921
自己レス。920を読む限り、賛成みたいだね。リロってなくてすまん。


924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 21:44:26
同居はなぁ、今までうまくいってたものも駄目になる。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 21:46:10
今回の場合は、子供の心のケアの方が優先だね。
>>914に書いてある様に、市営住宅案もいいと思うよ。

926 : ◆iBMqPae5fw :2007/10/02(火) 21:50:42
>>920
3DK。
居間・和室・洋室がそれぞれ6畳、台所が4.5畳。

>>925
市営住宅も調べてみる。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 21:54:54
>>926
それに4人か。
それはストレスも溜まるわなぁ。

で、嫁および母親とは今後についてどういう話し合いをしているのかと。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 21:56:09
>>926
嫁さんへの感謝の言葉を忘れず、頑張れよ。いい住居が見つかるといいな。

929 : ◆iBMqPae5fw :2007/10/02(火) 21:56:39
嫁は同居に賛成は賛成なんだけど、息子の現状で
今は一杯一杯になってて、もうどうしていいか分からない、
と今は言っている。
最近の息子は、とにかくすぐ怒るし、駄々を捏ねだしたら
止まらなくなる事もあるし、「ばーか!」とかすぐに言うし、友達が来ていて、何か
面白くない事があると、「もう今日は終わり。帰れ!!!」って怒鳴ったり。
嫁の膝の上に乗らないと食事をとらないとか、今までは俺でも大丈夫
だった寝かしつけも、嫁じゃないと駄目になってる。
そして幼稚園でも、トラブルを起こしてるから、嫁もかなり消耗してる。

930 : ◆iBMqPae5fw :2007/10/02(火) 22:00:07
>>927
最初は「このマンションなら、間取り的にもお義母さんものんびりできるし、
いいんじゃない?」みたいな感じで物件を見たり、、二人一緒に買い物に
行ったりもしてた。
というか、俺が邪魔者扱いされる事もあった。
息子の様子がおかしくなってきてから、話し合いらしい話し合いも
できてない状態。
お互いに遠慮しあっているようにも見える。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 22:00:54
そこまで子供がナーバスになること(子供の前で離婚がらみに言い争いとか)あったのか?
あとお前の母はどうしたいって言ってるんだ。子供の変化について母はどう見ている?

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 22:01:19
嫁が同居に賛成なら、同居できるスペースがある家に引っ越したら?


933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 22:02:43
>>930
母親がやってきてどれくらい経つ?

934 : ◆iBMqPae5fw :2007/10/02(火) 22:04:44
>>931
息子の前で言い争いとかは一切ないし、子供が寝てからも、
嫁の方がどっちかというと穏やかな感じで話し合いをしてた。
あれ?と思い始めたのは、息子の友達のお母さん連中が、一時期
遠慮して、うちで遊ばなくなった辺りから。
同じ幼稚園とか、近所の友達とかの中間点にうちがあるから、
よくうちで遊んでいたのは事実。
それが一時期できなくなったんで、息子にしてみたらストレスだったのか、
とは思うんだけど。

935 : ◆iBMqPae5fw :2007/10/02(火) 22:06:48
ごめん、途中まで書いて送信してしまった。
>>931
母親は、「一人でも、近所なら大丈夫」って最近言い出して、
息子が「ばーばいなくなるの?」って泣いて、なんかループしてる。
母親も最初は反抗期かな?みたいに思ってたらしいんだけど、
最近はストレスも入っているんじゃ、と言ってる。

>>933
もう時期1ヶ月。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 22:07:59
それ、同居してるお前の母親も見てるんだよな?
母親はなんて言ってる?

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 22:13:51
つーか母親が孫になんか吹き込んでるんじゃねーの

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 22:16:07
子供が急に子供帰りして母親から離れられなくなったのは何故?
後、友達が遠慮するようになったのは何故だ?一時期って最初からか途中からか?

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 22:16:07
親父が興信所雇って周りを嗅ぎまわってたりしてな

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 22:24:18
>935
◆iBMqPae5fw氏

> 母親は、「一人でも、近所なら大丈夫」って最近言い出して、
母上は、専業主婦だったんだから、生活能力はあるよね。
だったら、一人暮らしも大丈夫だろう。

問題は、経済問題だね。
とりあえず、◆iBM氏が援助するしかないんじゃないか?
後は、DV親父から、慰謝料と財産分与を、しっかりやる。
実家の家具とか食器とか鍋釜も、持ってきちゃえよ。

941 : ◆iBMqPae5fw :2007/10/02(火) 22:28:43
ごめん、父親から電話が来た。
またあとで来ますんで、よろしくお願いします。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 22:35:20
まさか嫁や母親は穏やかでも爺ちゃんが家の周り徘徊して子供がおびえたとかないよな。
とすると婆ちゃんがいなくなるって言葉も、母から離れられないのも理解できるような。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 22:50:50
やっぱり息子のストレスの原因がいまいち不明だな。
保育士経由とかでそれとなく聞いてもらえたりしないのかな。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 23:03:19
どうなんだろ…
仲良さそうでも嫁さんもストレス溜まってるとかないか?
理由はどうであれ1ヶ月以上も嫁の父親とその間取りで生活するのは俺はムリ

DVは良くない。かくまうのはいいけど、お前の母親は同居するつもりで飛び出してきたの?

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 23:26:18
1ヶ月たって、そろそろ各人疲れがでてきたんでないの?

個人的には3DKの家に同居はムリと思う。
かといって、息子のことを考えると今あわてて引越しをするのも・・。
嫁はいきなり同居問題を突きつけられて、良い嫁を演じようと必死になってる気もする。

アパートに母親を入れるのが、一番の得策だと思うな。
徒歩5分とかだとなおベスト。
嫁だって同居はできなくても、昼飯いっしょに食ったりぐらいは可能だろ。
昼1回嫁に見てもらって、912の仕事の終わりに電話OR家訪問すればいいでないの?
家族が見てないところで倒れるってのも、また912母の運命だったりするんでない?
同居してたって家族が留守にしない可能性は無いわけじゃないんだし。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 00:07:35
DVで逃げてきた人を保護するのは人情だし、
被害者に同情も寄せているだろう。
でもそれが自分の生活に一ヶ月も影響してたら、
誰だってストレスもたまる。
母親と嫁が気を使いあって微妙な緊張感もあるだろうし、
家の中の空気も子供がリラックスできないんだろうな。
母親が納得してるなら、同居は避けたほうが無難だ。
近くなら、子供もいつでも会えると教えたらいいだけだしな。

947 : ◆iBMqPae5fw :2007/10/03(水) 00:22:41
父親と電話したあと、風呂に入ったりとかしてたら、遅くなってしまった。
申し訳ないです。

>>938
嫁から離れなくなったのは、何故かは俺には分からない。
反抗期気味だな、なんか聞き分け悪くなったな、と思ったら、急に
べったりになった。
基本的には、機嫌がよければ嫁がいなくてもどうにかなるんだけど、
いったん機嫌が悪くなるともう嫁以外は駄目、ってのを数日繰り返して
いたら、膝の上で口に運んでもらってご飯とかが始まった。
友達が遠慮するようになったのは、母親が来た日から1週間くらい。
最近は時々来るみたいだけど、以前の頻度を10としたら、今は1〜2くらいに
なっている。

>>939
そんな金もないと思う。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 00:24:29
>>940
うん、近所での一人暮らしを話してみるよ。
慰謝料を取れるほどは、はっきり言ってない。
手元にある金は右から左の人間だから。
財産分与もないよりはマシ、くらいだとは思う。
母親が入院している間に、家財道具は運び出して、レンタル倉庫に
入れてある。


949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 00:26:49
祖母が来てすぐ遠慮なら分かるけど一週間ほどたってからっておかしくないか?
来た子供とか付き添いの母親とお前の母の間でなにかなかったのか?

950 : ◆iBMqPae5fw :2007/10/03(水) 00:29:35
>>943
嫁が幼稚園の先生と話し合ってきたんだけど、先生も息子が急に
変わったんで、正直戸惑っているのが本音らしい。
嫁が大体の事情を話したら、先生もできるだけフォローはしてくれるし、
話もしてみる、といってくれた。
それから2週間くらい経ってるんだけど、これといって進展はない。

>>944
ストレスは溜まっていると思う。
母親は同居するつもりで飛び出したんじゃなくて、退院してからもしばらくは
ゆっくりさせた方がいいんじゃないか、と言う話になって、それならうちに…って
流れになった。
父親が「離婚は絶対にしない!」って言い張ってたんだけど、今回の入院騒ぎで、
「そんなにしたいならしてやる」と言い出してるんで、今のうちに離婚してしまえ、って
言うのが今の状態。

951 : ◆iBMqPae5fw :2007/10/03(水) 00:31:13
>>945
近所のアパートを探してみる。
相場的にはそんなに高くないんで、どうにかなると思う。

ごめん>>948は俺。


952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 00:32:20
環境の変化に、息子がついていけないんだろう。
小さいししょうがないわな。

953 : ◆iBMqPae5fw :2007/10/03(水) 00:32:45
>>949
退院してすぐの時期だったから、嫁も俺の母親にはかなり
気を使ってはいたと思う。
今思ったんだけど、「ばーばにお母さんを取られた」って
息子が考えたって無理があるかな。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 00:41:10
家族や同居人が増えるって、
大人にとっても結構大事だ。
ストレスもでかい。子供ならなおさらだろう。
子供の頃親戚や親の知人が家に泊まったりすると、
その人が自分を可愛がってくれるいい人でも、妙に落ち着かなかったなあ。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 00:48:30
>953
> 今思ったんだけど、「ばーばにお母さんを取られた」って
> 息子が考えたって無理があるかな。

小学生の頃、運動会とか修学旅行は楽しかったよね。
でも、毎日じゃきついだろ。

そんなものじゃないかな。

たまに会うから、婆様も楽しい。
この状況じゃ、息子には、きついだろ。

956 : ◆iBMqPae5fw :2007/10/03(水) 00:52:51
第三者とこうやって話せて、なんかやるべき事が見えてきた。
とりあえず母親には話をして、近所にアパートを借りてそこに
住んで貰う事にするよ。
母親も確かに大変だけど、ここで母親を庇ってばかりいたら、
息子が駄目になってしまう気がする。
長々とありがとう。
ちょっと気が楽になれた。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 00:54:31
何れにしても情報が不足しすぎている気がする。
母親の住宅を探しながら嫁に頼んで幼稚園の先生や子供の友達の母に色々聞いてもらっては?
その他にお前が母の面倒見ている間に子供と嫁の二人の思いっきり甘えられる時間作れないかな




958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 00:57:17
一人っ子だよな?
今まではある程度自分中心に世界が回ってて自分だけが主役で特別だったのが、
ばーちゃんが来て、みんながばーちゃんに気を使っててばーちゃん中心に動いてるのを見て
自分が主役じゃないって事を感じたんじゃなかろうか。ちょうど下に子供ができたときみたいな。

だから自分だけを見てほしい、という気持ちで子供がえりのように急に母親べったりになって
愛情の確認をしてるんじゃないかな。違うかもしれんが。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 01:12:04
まあ、◆iBM氏の、方向は決まったみたいだから。
余計な詮索は、するなってのw。

気団だろ。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 01:23:16
そうだな・・・・。
いや、二人目が出来た時の上の子の反応に似てたもんだから、ちょっと気になった。
うちも最初は戸惑ったが、まさか上の子が不安定になったからって下をよそにやるわけにもいかんし
嫁と二人で赤ちゃんがえりについて勉強して、上の子にもまめに愛情表現するようにしたら
そのうち子供なりに状況を受け入れたらしくて、すっかりおさまった。
親バカだが我慢もおぼえて以前より成長したように思う。下の子の面倒も見てくれる。

ここでばーちゃんをよそにやると、「ごねればなんとかなる」って認識を
子供自身に無意識に刷り込んでしまわないかなと危惧したんだが、余計なお世話だな。
自分の兄弟とばーちゃんはまた違う存在だし。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 04:09:06
>>947
何か家の事とかお前の母親と息子のみの発言だけだな
嫁さんも色々ツライと思うよ。
ただお前の母親がつらいの見てきたから何も言えないだけで、心は疲れきってそうだ…
そんな間取りでは二人で今の気持ちを吐露する余裕もないだろうが、嫁さんの事も少しでも考えてやれ

>>947も実家がDVの家庭だし、今回の事でDVについて色々調べたんだと思うが
「共依存」ってのを調べておいた方がいい。
君の母親が多分なっているであろう心情が書いてある。

>>947が大変なのもわかる。先頭きって行動しているのは凄く体力も精神力も必要だ
しかし、実家の問題を引き受けてくれた嫁も精神的にもツライと想像するだけでなく、言葉をかけてやってくれないか?

俺は最低だが、自分の実家の問題に嫁を巻き込みすぎ、嫁をウツにさせてしまった…
すごく協力的だし、専門知識もあるしで頼りすぎてしまったんだ
君の書き込みを読むと、俺のバカな経験上嫁さんもバリバリサイン出してると思う


話は前後するが、共依存の場合、何だかんだ言っても夫の元に返る場合が多い。
また帰らないときは、次のターゲットを探すだろう。
(きつい書き方をしてすまん)
もし当てはまるのだったら、母親の思考を話し合うべきだと俺は思う

長文すまない

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 08:02:57
共依存な。ウチの親もだわ。
親父が言葉のDVやらかしてたが、お袋は咎めるわけでなく、子供の俺と妹に
我慢させ、愚痴を言い続けてた。
……と気付いたのは、嫁に指摘されてから。その中にどっぷり浸かってて、
産まれた時からそうだったら自分では気付かないものかも知れん。
お袋が嫁にも我慢を強要、被害者なのと愚痴を零し始め、挙げ句に嫁母にも
愚痴りだしたので嫁が壊れた。

お袋は「そういうことを他人にするものではない」という意識が低い。
今でも「何が悪かったの?」と素で聞くほどだ。
ただ愚痴ったり泣いたりする割には助けて欲しいと心から思ってるわけでなく
>>961氏の言うように元に戻る。親父と別れる気なんかさらさらない。
◆iBMqPae5fw氏の両親がどうかは分からないが、元はと言えば原因はそこ。
嫁さんと子供を巻き込む自体、間違いなんだよ。
親の不安定は子供が察知する。嫁さんは知らないうちにかなりのストレス抱え
てるんじゃないかな。嫁さん自身も気付いてないかも知れんが。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 08:11:43
DVだからかわいそう、わずかな年金しかない助けてやらなきゃって
65になるまで昼夜問わずがむしゃらに働いてでも
夫から離れて自活しようと思ってなかったわけだし、
自業自得、周りを巻き込むなよな。
65になっても働き口さがせばあるよ。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 08:14:55
>>962
巻込む事自体って、緊急避難で家に来たなら仕方ないだろう?
誰もが共依存に十分な知識あるわけじゃないんだし、本人困ってんだから少しは言い方考えたらどうだ

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 08:37:24
今は仕方がないけど、巻き込むことは間違ってるから早めに何とか汁ってことだろ。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 10:29:26
嫁の実家は常識的なのにうちは恥ずかしい。
結婚してから知った事ばかりだよ。。

それなのにいつもうちの家族が偉そうでゴメンな。
お前が望むなら全部殺してやるんだけど、
お前はきっと悲しむだろうからやめる。
我慢ばっかで辛くないか?

今度〆とくからな。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 10:31:14
夜の間は割りとマトモな意見が多かったのに
夜が明けると、酢の臭いが鼻を付くのは何故だろう?

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 11:19:06
967はとりあえず、酢って言ってみたかっただけだろう。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 16:42:45
嫁さん妊娠してない?

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 17:50:21
>>964
緊急避難先としてかくまうのはアリだと思うよ
DVの被害者をかくまうというのは、正しいと思うし良い事だと思う
だがその一方、DVに関わるという事は自分の身の回りも危険になるという事
相談者は自立するまでその環境にいたが相談者の妻や子供はその怖さを知らなかったんだろ

ただちょっと疑問なんだが、相談者と相談者の母親は逃げたら同居するって事で一致してたのか?
また嫁さんはその時同意してたの?まさか暗黙の了解とか言わないよね?
もし同意してるとしたら何で手狭になるって分かってて引越しとかしなかったんだろうか?
DVから逃げるなら引越しをして住所を変える方が有利だと思うんだが

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 17:53:51
>>970
ちゃんと嫁ってばよ…
逃げたんじゃないよ。
病院送りになるほどのDVがあったから
病院から自宅には戻れずとりあえず引き取ったんだろ。
で、同居もありかと思って部屋探しもしていたら
子供がおかしくなって部屋探しや同居どころじゃなくなった。
それで相談にきたんじゃん。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 18:50:55
なんかモヤモヤするんだよね
入院するまでDV受けたのも大変だと思うんだけど、なんか大人のひずみが子供を苦しめてるみたいでさ



973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 18:55:22
子供も家族の一員だからそりゃ家族の一大事には
巻き込まれる事だってあるだろ。
親の転勤、病気、その他。
あまり大人が神経質に「子供を巻き込むな!」と
なるのもどうかと思う。
相談者は今後のことを考えているわけだし
それほど非常識でも子供のことを何も考えていないわけでもないと思う。

974 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/10/03(水) 23:20:57
DVの緊急避難とはいえ、親を引き入れて一ヶ月で育児や夫婦関係が
何となくおかしくなったのなら、なんとしても別居の道を考えるべきと
いうのが俺の意見。

早くきちんとしないと、すっかり居着いてしまって、なし崩しにずっと
同居になるし、同居となれば、細かいきしみが蓄積して結構大変なことに
なる。

3LDKに夫婦と息子と姑は無理だよ。奥さんとお母さんは他人なんだから。


975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 23:33:26
>973
それは同意だ。
子供だからといって家族の事情から逃れられるわけはないよな。
そこまで考えてもらえる子供がうらやましいよ。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 23:34:07
相談主はとっくに去ってるのに、
俺も言わせて俺も言わせて(私も私もかw)が多すぎ。
お前らしつこい。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 00:11:00
>>973
大人に耐えられるストレスと子どもに耐えられるストレスは容量が違うから。
子どもだって家族の一員としてそれなりに我慢したり変化を受け入れなくては
いけないこともあるが、それが不適応として現れた時点で、それはその子どもに
とってのストレス許容量を超過しているというサインだ。

受験勉強のストレスは乗り越えなくてはならないものだが、夜中に絶叫したり
鬱になりかけている子どもに対しては、それなりの対処をしなくてはならないのと同じ。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 08:07:19
>>977
過保護親しつけーw
誰も子供を我慢させろ、相談者は手を打つ必要なしなんて
言っていないから安心汁

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 11:26:15
思わず〆たくなるトメの報告がないから退屈。
正直>>962もパンチ不足。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 14:59:27
家庭板住人は、板用語を他板で使用するのは止めましょう。
自分家ルールは他では通用しません。

981 :774:2007/10/07(日) 15:29:14
困ったことになった。助けて

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 15:30:29
やだ

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 15:46:32
>>981
自業自得

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 16:42:11
>>981
つ[緑の紙]
これで煩わしいことは一発で解決する。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 17:42:33
>>981
慰謝料と養育費はきっちり払えよ

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 17:52:17
なんで男って自分の母親に対しては性善説を妄信するんだろう

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 17:55:39
自分を産み育てた人の否定=自分の存在の否定
「お前のかあちゃんでべそ」と言われて怒るガキの精神状態

結論:親離れができていない

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 18:08:50
>>981
どうせ何をどうアドバイスしても「かあちゃんは悪くない」で聞く耳もたないくせに。
頼りにならないおまえに見切りをつけて女二人が自分たちで程良い距離をみつけたんだからほっとけや。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 18:17:19
なんだ? おまえの母親が幼稚園から孫を拉致でもしたか?
で、孫に会えなくて思い詰めたんだねママン… こんなところか。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 18:28:33
どうせ嫁がでていったとか緑の紙を突きつけられたとか
その程度だろ

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 18:39:07
>981
あれからどうなったか興味はある。
誰かレスするかもしれんし、書いてみれば。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 19:02:43
何で誰も立てないんだよw

【嫁姑】義理親子間の争い85【嫁舅】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1191751307/

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 20:08:44
それが気団クオリティ

994 :名無しさん@ぬるぽいっぱい。:2007/10/07(日) 21:29:28
そんなクォリティやだ

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 01:06:39
ume

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 02:21:30
>>774

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 02:56:50


998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 02:57:32


999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 02:58:32


1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 02:59:08


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

300 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)